黒 プリーツ スカート 夏。 プリーツスカート着こなし9選【2018年夏・レディース】|ロング丈や人気の黒のプリーツスカートの大人コーデ集

【楽天市場】チェック柄 スカート プリーツスカート レディース ロング チェック 黒 夏 夏新作 秋 Honeys ハニーズ プリーツスカート 【WEB限定LLサイズ有】:ハニーズ オンラインショップ

黒 プリーツ スカート 夏

contents• 黒のプリーツスカートのコーデ! 黒のプリーツスカートは コーデが合わせやすいからこそ、逆に迷ってしまうこともありますね! よりおしゃれに着こなしたい・・・ それでは 黒のプリーツスカートのコーデを紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにチェック柄シャツとロングPコートを合わせたレディースコーデです。 カジュアルなチェック柄シャツにキャメルのロングPコートを羽織り、 黒のプリーツスカートは ロング丈でスッキリとしたシルエットですね。 重過ぎることもないカラーバランスで、 季節感あるコーデに仕上げた、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにショート丈ニットとニット帽を合わせたレディースコーデです。 ダークグレーのショート丈ニットはボックスシルエットで、 黒のプリーツスカートを合わせて バランスよくまとめています。 黒いニット帽子をプラスし、縦長ラインをキープすることで スタイルをよく魅せた、黒のプリーツスカートを使ったレディースのカジュアルコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにセーターとGジャンを合わせたレディースコーデです。 襟付きブラウスにケーブル編みセーターがフェミニンな雰囲気を演出しながら、 黒のプリーツスカートを合わせて引き締めていますね。 Gジャンを羽織ることで 70年代風レトロな雰囲気に仕上げた、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートに白ロングニットとスニーカーを合わせたレディースコーデです。 黒の細プリーツスカートで縦ラインを強調することで、 着痩せスタイルに仕上げていますね。 キャンバススニーカーを履き、 大人のきれいめカジュアルを演出した、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにデニムシャツとニット帽を合わせたレディースコーデです。 白のタートルネックにロング丈のデニムシャツを羽織り、 黒のプリーツスカートを合わせて ソフトカジュアルを演出しています。 グレーのニット帽子が縦ラインをプラスして、 大人可愛いボーイッシュ感を表現した、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにボートネックTシャツとトレンチコートを合わせたレディースコーデです。 無地デザインの白いボートネックTシャツに 黒のプリーツスカートを合わせて、メリハリ感を演出しています。 秋冬定番のベージュのトレンチコートを羽織り、 大人の季節感あふれる、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにライダースジャケットと赤いハイヒールを合わせたレディースコーデです。 ワイルドな黒のライダースジャケットにストールを巻きつけ、 ミモレ丈の 黒のプリーツスカートが クールスタイリッシュですね。 赤いハイヒールを履くことで美脚効果もアップし、コーデに華やかな雰囲気を加えた、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにスカジャンとローシューズを合わせたレディースコーデです。 白コットン素材のスカジャンと黒のプリーツスカートでメリハリ感を演出した、大人のカジュアルスタイルですね。 また黒のプリーツスカートは、程よい膝下ラインで上品な雰囲気を加え、 甘くなり過ぎないシルエットに仕上げた、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにオフショルダーとレースアップヒールを合わせたレディースコーデです。 ガーリーな白のオフショルダーはボリューム感がありますね。 ロング丈の 黒のプリーツスカートは、 透け感があり ライトなシルエット。 ベージュのレースアップヒールが美脚効果抜群の エレガントな雰囲気に仕上げた、黒のプリーツスカートのレディースコーデが完成です。 jp こちらは 黒のプリーツスカートにVネックとハットを合わせたレディースコーデです。 シックなグレーカラーのVネックニットは、落ち着いた大人感を演出しています。 ロング丈の 黒のプリーツスカートは、 ストレートシルエットでエレガント雰囲気があります。 黒のハットをかぶることで クールなモード系スタイルに仕上げた、黒のプリーツスカートのレディースコーデです。 こちらのレディースに人気の黒のプリーツスカートは、 花柄の黒のプリーツスカートです。 主役級になるプリーツスカートですよ。 繊細はプリーツ加工に黒ベースの花柄なので、上品なコーデが完成しますよ。 また裏地付きで透けにくく、ロングシーズン活用できるのもおすすめな、レディースに人気の黒のプリーツスカートです。 関連記事• いかがでしたか? お気に入りの 黒のプリーススカートのコーデは見つかりましたか? 重くなりがちな黒色ですが、 プリーツシルエットが ライトな仕上がりになります。 更に黒のプリーツスカートはメリハリ感もプラスされて、腰周りや下半身をカバーしてくれるので着痩せ効果も抜群。 ぜひ手に入れてみてくださいね。 今回は、 黒のプリーツスカートのコーデと、 人気の黒のプリーツスカートを紹介しました。

次の

プリーツスカート(黒)のコーデ!人気の黒のプリーツスカートを紹介!

黒 プリーツ スカート 夏

上品なイメージのあるプリーツスカート。 可愛らしいイメージよりも、大人っぽく、落ち着いた雰囲気を身に纏いたい。 そんな女性にオススメしたいのが、シックな「黒のプリーツスカート」です。 今回は、オススメの黒プリーツスカートや着こなしをピックアップしました。 いつもと違う大人なルックに変身したい方は必見です! 黒プリーツスカートは大人に似合う プリーツスカートの起源は古く、古代エジプトまで遡ります。 プリーツのひだが天から注ぐ日光のように見えたことから、太陽を崇めていたエジプトでは、高貴な人しか身につけることが許されませんでした。 中世ヨーロッパでもプリーツスカートは身分の高い人々の間で流行し、今に受け継がれます。 プリーツスカートが気品のある女性に似合う理由は、そのようなルーツが起因しているのです。 黒プリーツスカートには何を合わせる? シンプルな黒スカートとはいえ、やはりその着こなし方には悩んでしまいますよね。 ベーシックで存在感のある黒は、素材やシルエットで一捻り加えたコーディネートがおすすめ。 ここでは、 今年らしい黒プリーツスカートや着こなし方をご紹介します。 王道シフォンは甘くしすぎない 多くのプリーツスカートに使われているシフォン素材は、どうしても可愛らしいイメージになりがち。 でも、モノトーンや同系色のデザイントップスでワントーンコーデにまとめれば、甘くなりすぎない大人なルックに仕上がります。 ・柔らかなプリーツで雰囲気のある女性に 細かいプリーツのスカートで、品のある丁寧なコーディネートに。 デザイン性の高いトップスと合わせて、アンニュイな空気感を漂わせて。 ・黒すぎない柄モノで気品を纏う ストライプやチェックなどの柄モノをチョイスして、強すぎない、でもすっきりとしたモノトーンコーデに。 秋冬には、タイツとレイヤードして履くのがオススメです。 大人な女性はタイトに着こなす 黒スカートだからこそ、思いっきりスタイリッシュにすっきりと着こなしたいところ。 全身のシルエットにもこだわって、センス溢れるコーディネートを目指してみて。 ・Iラインシルエットで都会的に 超ロング丈のスカートにパンプスを忍ばせて、より大人感のあるスタイリングに。 スカートのタイトめシルエットで全身をIラインにまとめれば、一層女性らしさが増します。 ・クラシカルなモノトーンで纏めて 足元の透け感が黒を和らげ、気張らない女性を演出してくれます。 ギャザーを寄せたウエストベルトでお洒落感を底上げ。 秋は素足を、冬はタイツをのぞかせて足元のニュアンスおしゃれを楽しましょう。 +透け素材やドットでトレンディに ベーシックな黒スカートに飽きた方は、今年らしいデザインのスカートに挑戦してみては。 トレンド感満載のプリーツスカートが登場しています。 ・サテンとチュールで甘辛ミックス トレンドのサテン生地と透け感のあるチュールのコンビネーションで、今年らしいコーディネートに。 プリーツスカートとチュールスカートは単品使いも可能なので、普段のファッションの幅が広がること間違いなしです。 ・カジュアルすぎないドットデザイン 細かめのプリーツは、上品で大人な雰囲気に仕上がります。 トレンドのドット柄も今季押さえておきたいところ。 プリーツ素材はスカートだけでなく、パンツスタイルに取り入れてかっこよく着こなすのが今年風。 ・黒プリーツのワイドパンツは外せない 今季持っていて間違い無いのが、黒のプリーツパンツ。 ヴィンテージシックな色合いが主張しすぎず、どんな洋服にも合わせられる優れモノです。 ダボっとした冬ニットとの相性も抜群。 ・マスキュリンなスカートパンツスタイル お洒落上級者さんにぜひ持っていて欲しいのが、プリーツスカートとパンツが一緒になったプレッピーアイテム。 色気たっぷりのボルドーをトップスに合わせて、知性や気品を感じるスタイルに。 ・プリーツで躍動感を漂わせる ワイドパンツかと思いきや、光沢のあるプリーツ生地が歩くたびにゆらゆらと揺れるマニッシュすぎない一着。 フラットシューズに合わせてラフに着こなしても素敵です。 プリーツを綺麗に保ってコーデを楽しむ せっかくのプリーツ。 プリーツを綺麗な状態で保つことで、コーデの雰囲気もより良くなるものです。 洗う際は、 手洗いが基本であることを覚えておきましょう。 また洗濯機を使う際には、ふんわり畳んだ状態でネットに入れて。 脱水のときに特に形が崩れやすいので、なるべく 30秒以内で設定するのがポイントです。 一段上の大人っぽいスタイルで、普段の着こなしをランクアップさせてみてはいかがでしょうか。

次の

【2020年】夏の黒スカートコーデ20選|ロング・プリーツなど年代別に紹介!

黒 プリーツ スカート 夏

靴(ストラスブルゴ〈ブラク ウヤン〉)、カットソー(スローン)、スカート(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉)、ネックレス(Theory luxe〈Kong qi〉)、バングル(TOMORROWLAND〈CATHS〉)、バッグ(ebure〈センシ スタジオ〉) 撮影/生田昌士(まきうらオフィス) BY:『Precious7月号』小学館、2018年 風をはらんで優しく揺れる、白のロングプリーツスカートを、甘く転ばせず、これほどまでにかっこよく着こなすことができたら、どんなに素敵でしょう。 引き算の着こなしを楽しむように、トップスはごくごくシンプルなノースリーブを。 そのぶん、足元にはモノトーンのグラフィカルなサンダルで、小気味いいアクセントを加えましょう。 キュッとくびれたヒールと浅めのノーズなど、官能的に見えることに重きをおいてつくられた一足。 ペイズリー柄を連ねたシルクサッカー生地のノースリーブブラウスに、彩度が異なる2色の糸を織り込んだアズーロ(ブルー)カラーのロングのプリーツスカートを合わせて、レディライクな装いを満喫しましょう。 知的で都会的なネイビーというカラーと洗練された素材に、どこかエスニックなニュアンスを感じさせるランダムなティアードが溶け合った、モードな一着です。 一見ボリュームを感じさせるシルエットですが、ヒップ回りは程よくフィットしているため、ボディラインを美しく整えてくれます。 シンプルなTシャツや、テーラードジャケットなど、メンズライクなアイテムとの組み合わせで、大人のロマンティックスタイルを楽しみましょう。 淡い色調をくずさないように、小物も白やベージュでまとめるのが正解です。 やわらかな素材を組み合わせたフェミニンな着こなしでも、シャツの襟元に浮かぶ、Vラインが顔立ちをシャープに演出してくれます。 スカートは風をはらんで軽やかに揺れる爽快なライトブルー。 ウエスト部分から流れるように施されたプリーツ使いが、たおやかな雰囲気を醸し出して。 Vネックの黒ブラウスと合わせて、あくまでかっこよく着こなすのが大人の流儀です。 足元もVカットのヒール靴を合わせることで、都会の街に映えるモダンなコーディネートが完成します。

次の