ぴくとイラスト。 List of articles by Illustration

フリー素材、無料画像の横断検索サイトNo.1【タダピク】

ぴくとイラスト

概要 の歴史に残る「殿堂入り」的な意味合いをこめて使われるタグで、絵そのものだけでなく作品が与えた影響などを含めた結果を一方的に称える意図で使われる。 公式的な意味のあるタグではなく、pixiv発足時の投稿第1号絵に付いている他は、その時期の突出した高評価の作品やpixiv関連書籍に使用された作品、多くの関連作品を生んだ作品などその時々に特に目立った作品に付けられる傾向がある。 ただそれらの・数は会員数増加に伴うの進んだ現在から見ると必ずしも高くないため、タグ付加の理由を後世の会員に理解されず消されることも多い。 使用基準はタグ編集者の主観でありタグ編集者・タグ編集を受ける作品投稿者にも偏りが多い。 他の評価系・賞賛系タグ同様賛否両論があり付け外しも激しい。 基準を作り一定の意味や価値のある特殊なタグとしたいという意見も存在する。 しかし他のタグと同様特別な意味や強制力のあるタグではなく、作品投稿者も含め万人がタグの意図や基準、存在そのものを把握しているわけではないので認定への前途は多難である。 関連タグ• - 殿堂入りではないが、pixivのユーザー数増加を物語っている• (タグまとめ) 一見関係ありそうで別用途のタグ• - と用タグ 他の言語 関連記事 親記事.

次の

イラスト箱「ポイピク」

ぴくとイラスト

概要 の歴史に残る「殿堂入り」的な意味合いをこめて使われるタグで、絵そのものだけでなく作品が与えた影響などを含めた結果を一方的に称える意図で使われる。 公式的な意味のあるタグではなく、pixiv発足時の投稿第1号絵に付いている他は、その時期の突出した高評価の作品やpixiv関連書籍に使用された作品、多くの関連作品を生んだ作品などその時々に特に目立った作品に付けられる傾向がある。 ただそれらの・数は会員数増加に伴うの進んだ現在から見ると必ずしも高くないため、タグ付加の理由を後世の会員に理解されず消されることも多い。 使用基準はタグ編集者の主観でありタグ編集者・タグ編集を受ける作品投稿者にも偏りが多い。 他の評価系・賞賛系タグ同様賛否両論があり付け外しも激しい。 基準を作り一定の意味や価値のある特殊なタグとしたいという意見も存在する。 しかし他のタグと同様特別な意味や強制力のあるタグではなく、作品投稿者も含め万人がタグの意図や基準、存在そのものを把握しているわけではないので認定への前途は多難である。 関連タグ• - 殿堂入りではないが、pixivのユーザー数増加を物語っている• (タグまとめ) 一見関係ありそうで別用途のタグ• - と用タグ 他の言語 関連記事 親記事.

次の

List of articles by Illustration

ぴくとイラスト

この記事の目次• 人体や背景の描き方など基本はもちろん、涙の描き方や岩の描き方、パーカーの描き方などかなり細かいところまでフィーチャーして描き方を学べる良サイトです。 本や画像じゃ伝わらなかった筆の動きまでしっかり勉強できるんですね。 でもさすがにこいつは有料。 こちらもさらっと眺めるだけで知識がつきそうな感じですね。 もちろんお金払ってでもしっかり学びたい!って人は有料会員になるといいでしょう!月謝制もあるみたい。 目の描き方や服の描き方、髪の描き方など王道ポイント丁寧に教えてくれます。 さらにそれだけじゃなく、マンガの演出方法や漫画家さんへのインタビュー記事なども掲載されています。 実用的な内容が多く、すぐに試してみたくなるテクニックが学べます。 通称ひとかく。 僕の中ではレジェンドオブお絵かき講座サイトです。 まず歴史が違う!ヒトカクは、少なくとも僕が熱中して見ていた10年くらい前には既に存在していました。 きっと作者さんがとても心優しい方なのでしょう。 文章がとても優しく、教え方も丁寧! ど素人だった僕でも理解しやすかったです。 あと、ちょこちょこお茶休憩を挟んでくる感じも温かい。。 人体の基本は網羅してますのでがっちり学べます。 (サイト自体が古いので少し見づらいかも・・・。 でも内容は上質です) ちなみに本も出てます!kindle版もあるので是非!.

次の