明治 クリーミー スムース。 明治クリーミースム~ス

明治クリーミースムースを体験: サラリーマンOB神戸家

明治 クリーミー スムース

これだけで美味しい贅沢なクリーム、限定の味は随時出るよう 明治のを見てみると、「 クリーム・ティーとは、イギリスの習慣で、アフタヌーンティーの一種。 基本は紅茶とスコーンのセットで、クロテッドクリームとジャムやチョコレートが添えられる」そうで、そこから誕生した商品だそう。 ちなみに…商品ラインナップは、 「ソルティ」「スイートチョコMIX」、期間限定の「完熟マンゴー」。 むしろチェルシー味以外が見つからない… 「季節によってマンゴーなどの限定商品登場」と書かれていたので、時期がずれていたのかしら。 10gで59キロカロリーあります。 内容量は90g。 容器の形が似ている一般的なマーガリンは内容量が250~300gくらいあるので、だいぶ少なめです。 スプーンですくってみると… やわらかーい!!ちょっとびっくり。 生クリームよりは固いのですが、ムース状のクリームなので空気を含んでいて口の中でとろける感じ。 そもそもバタースカッチは砂糖・水あめ・バターなどを煮詰め冷まし固めて作るものなので、似た印象を持ったのかも。 でも キャンディよりもほろ苦さは無く、子どもも食べやすい甘くて美味しいクリームです。 でも正直あっという間に無くなってしまうので、ちょこちょこ大切に食べる必要があります 笑。 確かに、 お芋と合う!! まるでお芋のケーキのよう。

次の

美味しいと話題!「明治クリーミースムース」期間限定のチェルシー味も

明治 クリーミー スムース

スポンサーリンク 明治クリーミースムース コンセプトとして こころがふわっと軽くなるそのひとときに。 というものがコンセプトになっているようです。 しっかりそこまで考えているのですね。 なんとなく作ったらおいしかったから販売!っていうのと違うので素晴らしいです。 実際に食べてみました。 開けてみると、容器のせいかなんとなくマーガリンのチョコレート味!みたいな雰囲気。 バターナイフで少しすくってみると分かります。 軽い! なるほどムースタイプの生クリームと言われても納得の軽さ。 パンにぬります。 致命的なことにパンにぬったときの写真は忘れましたが……… とにかく一口。 おいしい(小並感) 口当たりもふんわりしていて軽い感じ。 チョコレートの苦味はなく、甘過ぎもなく、食べやすい味でした。 これはパン以外にも使い道がありそうだ。

次の

明治クリーミースム~ス

明治 クリーミー スムース

これだけで美味しい贅沢なクリーム、限定の味は随時出るよう 明治のを見てみると、「 クリーム・ティーとは、イギリスの習慣で、アフタヌーンティーの一種。 基本は紅茶とスコーンのセットで、クロテッドクリームとジャムやチョコレートが添えられる」そうで、そこから誕生した商品だそう。 ちなみに…商品ラインナップは、 「ソルティ」「スイートチョコMIX」、期間限定の「完熟マンゴー」。 むしろチェルシー味以外が見つからない… 「季節によってマンゴーなどの限定商品登場」と書かれていたので、時期がずれていたのかしら。 10gで59キロカロリーあります。 内容量は90g。 容器の形が似ている一般的なマーガリンは内容量が250~300gくらいあるので、だいぶ少なめです。 スプーンですくってみると… やわらかーい!!ちょっとびっくり。 生クリームよりは固いのですが、ムース状のクリームなので空気を含んでいて口の中でとろける感じ。 そもそもバタースカッチは砂糖・水あめ・バターなどを煮詰め冷まし固めて作るものなので、似た印象を持ったのかも。 でも キャンディよりもほろ苦さは無く、子どもも食べやすい甘くて美味しいクリームです。 でも正直あっという間に無くなってしまうので、ちょこちょこ大切に食べる必要があります 笑。 確かに、 お芋と合う!! まるでお芋のケーキのよう。

次の