あおさ 青のり 違い。 「あおさ・青のり・海苔」の違い・見分け方や料理の活用法も!

青のりとあおさの違いは?見分け方は?栄養価は?

あおさ 青のり 違い

ども!やつおです! あなたは、『青のり』と『あおさ』の違いがわかりますか? わたしは「名前が違うということは、やっぱり意味があるんだろうな~」とずっと気になっていました。 そして、私は『あおさ』には苦手意識があるのですが、『青のり』は大好きなんですよね。 なぜ『あおさ』が苦手なのかというと、原因はわからないのですが、食べると胸やけがハンパじゃないんです。 この症状については、ほぼほぼ共感は得られないと思いますw 『あおさ』に苦手意識があった理由についても、調べていくうちに『だいたい想像がついた』ので、『あとがき』に書きました。 すこし脱線しましたが、さっそく『青のり』と『あおさ』の違いについて見ていきましょう! この記事を読むことで、以下のことがわかります。 『青のり』と『あおさ』の違いとは• 『おすすめ』の『青のり』について 調査結果として、『結局は違いを判断するのは、ややこしくて難しい』ということがわかりました。 『青のり』のほうが『あおさ』よりも高価なので、『青のり』に『あおさ』が混ぜ込まれていたり、時には『あおさ』が『青のり』と呼ばれていることもあります。 また、『自力で判断するのは難しい』のですが、商品の『パッケージを見て判断すること』はできます。 『青のり』と『あおさ』の違いとは?【おすすめの青のりも】 ずばり、『どこがどう違うのか』調査してみました! 多くの人が、『たこやき』や『お好み焼き』にかかっているのは『青のり』というイメージがあると思いますが、実は『あおさ』が多く含まれていることがあります。 というより、むしろ『あおさのみの場合がほとんど』なんです! 目次• 『青のり』と『あおさ』の違い 『青のり』と『あおさ』の違いを『少し細かく』見ていきましょう! 『あおさ』よりも『青のり』の方が高級品として扱われている 『あおさ』よりも『青のり』のほうが『磯のかおり』が高いため、高級品として扱われています。 価格差としては、10倍もの差がつくこともあるようです。 そのため、実はわたしたちが『青のり』が入っていると思っているものに、『あおさ』が混ざっていたり、時には『あおさのみ』が使用されていることがあります。 『青のり』『のりしお』などの記載がある商品のパッケージに、『どちらが使用されているか』が記載されているはずなので、気になった方は確認してみてください。 コストを考えると、『あの商品にかかっているもの』はおそらく『あおさ』だろうな~と予想することができますね。 ちなみに、飲食店のテーブルにある『青のり』の容器には、ほとんどの場合『あおさ』が入っているそうです。 最初は『コスト面』だけの理由かと思いましたが、『あおさ』のほうが『熱に強い』ことも理由のひとつのようです。 含まれている栄養素が違う! 『青のり』に含まれる栄養素• ビタミン• カロテン• ナイアシン その他 『あおさ』に含まれる栄養素• カリウム• ナトリウム• マグネシウム その他 『青のり』と『あおさ』の両方『イケる』という方は、『含まれる栄養素』で『どちらを使うか決める』のもアリですね! スポンサーリンク 『青のり』と『あおさ』属している『グループ』について 『青のり』と『あおさ』がどんなグループに属しているのか、すこし難しいですが見てみましょう!• 大きなグループで見ると、どちらも緑藻(りょくそう)の仲間• 『緑藻』に含まれる『アオサ目』という中に『アオサ科』と『ヒトエグサ科』の2つがある• 『アオサ科』の中に『アオノリ』と『アオサ』が含まれる あれ? じゃあ、「『ヒトエグサ科』ってなに?」ってなりますよね? そこについて少し『深掘り』しましょう。 『ヒトエグサ科』に含まれるものには、『ヒトエグサ』があります。 この『ヒトエグサ』は、『アオサ科』の『アオノリ』や『アオサ』とは全くの別物です。 しかし、地域によっては『青のり』や『あおさ』と呼ばれることがあるようです。 理解することはできましたが、めちゃくちゃ紛らわしいww ちなみに、『アオサ科』の『アオサ』が『青のり』と呼ばれることもあります。 (…しんどいw) 『アオノリ』と『アオサ』に属する海藻について 『アオノリ』と『アオサ』に属する『主な海藻』については以下のとおりです。 アオノリ科アオノリ属の海藻• スジアオノリ• ボウアオノリ その他 アオノリ科アオサ属の海藻• アオアオサ• オオアオサ その他 『アオノリ』と『アオサ』が属する海藻を調べているとき、「だからこの『青のり』はおいしいのか!」とハラオチしました。 つぎは、その『おいしい青のり』についてご紹介します。 スポンサーリンク 『おすすめ』の『青のり』について わたしがこの記事を書きたくなったきっかけは、『カメセ水産』の『かおりよき あおのり』を自宅で使い始めたことです。 いままで『青のり』は、外食しているときにテーブルにあるものをふりかけていましたが、家で使ってみようということで購入したんです。 食べてみたリアルな感想として『外食でふりかけているものより俄然おいしくて、びっくり』しました。 おいしい理由は、上記で書いたとおり、『本物の青のり』だからでしょうね! 実際に、原材料名には『スジアオノリ』と記載されているので、正真正銘の『青のり』です。 『本物の青のり』なので、『パッケージに書いてある』とおり、なにせ『香りがいい』。 『食欲をそそるかおり』なので、かけることができそうなものにはガンガンかけています。 わたしにとっては『しょうゆ』と『こしょう』に続いて、使用頻度が高い調味料(厳密には乾物?)となっています。 定番の『たこやき』『お好み焼き』から、『ごはん』や『パンケーキ』、果ては『緑のたぬき』まで『幅広く』かけています。 そもそも私は『緑のたぬき』が大好きなんですが、『青のり』をかけるとさらに『悪魔的にうまい』です。 大阪の『たこやきくん』で『青のりかけ放題』を体験して以来、『青のり』のおいしさにハマってしまった私。 『かけ放題の青のり』の正体は『あおさ』だったのかなぁ?と思いつつ、『かおりよき あおのり』なら少量でもあの時の感動がよみがえるので『お気に入り』です! あとがき 今回の調査結果は、めちゃくちゃ『ややこしかった』という印象ですね。 『青のり』と『あおさ』の違いについては、個人的には『すこしウンザリ』するような内容でしたw しかし、結局『青のり』はおいしいので、これからもガンガンふりかけたいと思います! ちなみに、わたしが『あおさ』が苦手な理由は、どうやら『青のり』よりも『味が濃い』という特性が『原因』のようです。 しかし思い返してみると、苦手に感じていた『あおさ』は『汁物に入っていたものばかり』だったので、お店のテーブルに置いてあるものを使う際(たこやきやお好み焼きにかけるとき)は大丈夫だったのかな~と思います。 『あおさ』のほうが『コスパはいい』ので、『汁物』以外に使うために『あおさ』も買ってみようかな~と思い始めています。 本来は、汁物には熱に強い『あおさ』を使うべきなので、使い方は間違えていますが(笑) 以上、「『青のり』と『あおさ』の違いとは?【おすすめの青のりも】」でした。 関連記事•

次の

あおさと青のりの違い!保存方法も違うの?栄養は?

あおさ 青のり 違い

これまで、アカモクやもずくなど海藻類をいくつかご紹介してきました。 海藻類は食物繊維やミネラルなどの栄養素が豊富で、健康や美容に様々な効果効能があります。 今回は、海藻類の一種であるあおさについてご紹介します。 お好み焼きにふりかけられている青のりですが、実は青のりではなくあおさ粉が使われているのをご存知でしょうか? 意外と身近な存在であるあおさも他の海藻類と同じく栄養素が豊富で、わかめの変わりに味噌汁に入れたりなど色々な食べ方のアレンジができる食材です。 しかし、やはり気をつけたいのは食べ過ぎによる副作用についてです。 あおさも、食べ過ぎによって副作用はあるのでしょうか? そこで今回は、 『あおさの栄養と効果効能』、 『あおさと青のりの違い』や 『味噌汁だけじゃない、あおさの食べ方』 『あおさの副作用』について、詳しく解説しちゃいます! 目次• あおさは他にも「あおさ海苔」などと呼ばれ、北鹿児島では「おさ」、南鹿児島では「このい」、沖縄では「アーサ」などと様々な名前で親しまれています。 あおさは9月中旬から10月上旬にかけて採苗が行われ、1月から5月が旬の時期となります。 青のりとの違いは? 見た目が似ていて混同されがちなのですが、実はあおさと青のりには大きな違いがあります。 植物学上の分類で言うと、青のりはアオサ目アオサ科アオノリ属に分類されるものと、アオサ目ヒトエグサ科ヒトエグサ属に分類されているものがあります。 青のりは糸状の海藻であるのに対して、あおさは葉状になっており、黄緑みがかった色をしています。 青のりに比べるとあおさは磯の香りや風味が劣っており、青のりのほうが高級なものとして扱われています。 料亭などでも香りのよい青のりが使われています。 私たちが何気なく食べている、お好み焼きやたこ焼きにかかっているのは、実は青のりではなくあおさ粉であることが多いです。 対して「オオアオサ」や「アナアオサ」と表記されているものがあおさとなります。 また、野菜にはほとんど含まれていないビタミンB12も他の海藻よりも多く含まれています。 ビタミンCやマグネシウムなどのミネラルも豊富で、海の緑黄色野菜とも呼ばれています。 【食物繊維】 あおさに含まれる食物繊維は、主に水溶性の食物繊維で、腸内環境を整え、脂肪の吸収を抑えて急な血糖値の上昇を防ぎます。 そのため、コレステロール値の正常化や、糖尿病予防に効果が期待できます。 また、便秘解消により老廃物から出る毒素による肌荒れやニキビの改善にも効果的です。 【葉酸】 葉酸は細胞の生まれ変わりや赤血球を作り出すのに必要で、妊娠中の女性は胎児の発育のために積極的に摂取したい栄養素です。 【マグネシウム】 日々の食事で不足しがちなマグネシウムは、骨や歯の構成に必要な栄養素で、体内で約300種類以上もの酵素の働きを助けます。 またストレス軽減や血流を整えるため、髪を健康に保つ効果があるといわれています。 ちなみにあおさのカロリーですが、あおさのカロリーは100gあたり130kcalです。 と言っても、一気に100g食ベることはありませんよね。 お味噌汁やお吸い物の具に使った場合、一食分を3g程度とすると、4kcal程となります。 【スポンサーリンク】 味噌汁だけじゃない!あおさの食べ方 あおさ粉はスーパーなどでも簡単に手に入りますが、通販では、粉になっていないそのままのあおさや、佃煮になっているものなど様々な状態で販売されています。 乾燥したあおさの賞味期限は30日程度です。 温度と光に弱いため、冷蔵庫で保存するようにしましょう。 戻し方は簡単で、水に5分程度つけておき、ゴミや異物を取り除くためにサッと水洗いすればそのまま料理に使うことができます。 酢の物や天ぷら、スープなど、使い方次第で様々なレシピに活用できます。 パスタのトッピングにしたり、卵焼きに混ぜるなど簡単に栄養をプラスできるので色々アレンジしてみてください。 即席のインスタント食品ばかりで栄養が偏りがちな方は、食べる前に乾燥したままのあおさをトッピングするだけでも栄養素をしっかり摂取することができますね! 通販では乾燥のものばかりでなく、下処理を済ませた生の状態のものや生海苔になっているものも売られています。 三杯酢につけて生食でき、あおさの風味を最大限感じることができます。 赤ちゃんへのミネラル補給に、あおさは離乳食としても人気です。 離乳食後期の赤ちゃんにおすすめの離乳食の作り方をご紹介します。 【あおさのいりもち】• あおさ少量を軽く洗って水気を切り、細かく刻む• ボウルにジャガイモ1個をすりおろし、片栗粉小さじ2とあおさを入れて混ぜ合わせる• スプーンで食べやすいサイズに丸め、フライパンで焼く• 両面に焼き色がついたら出来上がり あおさに副作用はある? あおさや他の海藻類を摂取する際は、食べ過ぎには十分注意する必要があります。 食物繊維やマグネシウムが豊富に含まれているので、便秘気味の方にはよいのですが、食べ過ぎてしまうと腹痛の原因となったりお腹を下してしまうことがあります。 またヨウ素の含有量が多いため、食べ過ぎると甲状腺ホルモンの働きに異常をきたし、甲状腺腫や甲状腺の機能低下起こしてしまうことがあります。 摂取するヨウ素が欠乏しすぎても、甲状腺腫や甲状腺の機能低下の原因となり、子どもの場合は知能の発育が遅れることもあるそうです。 あおさをはじめとする海藻類には摂りすぎにも、摂らなさすぎにも十分注意が必要です。

次の

青のりが美味しい!あおさとの違いと食べ方|味噌汁/卵焼き/佃煮/天ぷら

あおさ 青のり 違い

スポンサードリンク 植物学的な違いは何? ちょっとお勉強みたいになりますが、植物学的に考えるのが一番わかりやすいでしょう。 青のり、あおさは大きく海藻類に含まれます。 ヒトエグサ科• アオサ科 に分類されます。 青のりは? 青のりは ヒトエグサ科のヒトエグサ属に属します。 青のり=ヒトエグサと分類されます。 後述しますが、食品のパッケージにも『 ヒトエグサ』と記載されることが多いです。 (シワヒトエグサ青のりは主に佃煮に使われます アオサは? 対する あおさはちょっと複雑です。 「 アオサ科」には 「 アオサ属」と 「 アオノリ属」とありますが アオサ属はあおさ、アオノリ属は青のり、と呼ばれています。 みなさん、気づきましたか? 青のりと呼ばれる藻類はヒトエグサ科にも、アオサ科にも居るんですね! ちょっと混乱してきましたが… 図にまとめると以下のようになります。 アオサ科の「青のり」って? 料亭などで食べるお味噌汁に入っているような 高級な青のりは アオサ科の青のりです。 主な産地は三重県。 現在は青のりのほとんどが 養殖ものです。 アオサ科の「あおさ」って? 「あおさ科」のあおさは 「アオサ属」のオオアオサ・アナアオサなどと表記されることが多く、 日本全国に自生しています。 スポンサードリンク どうやって見分けたら良いの? 冒頭にも書きましたが、一般の消費者はパっと見では 青のりとあおさの区別はつきにくいです。 メーカーによってはあおさでも「青のり」という商品名にしているところもあります。 商品名そのものは「イメージ」なのでこれだけではインチキとは言えません。 う~ん、なんか騙されてるような、正直モヤモヤしますね。 パッケージの裏を確認してみよう! 青のりなのか あおさなのか… 迷ったときは パッケージの裏などにある表示を見てください。 そこには必ずJAS(日本農林規格)に定められた 原材料名が書いてあります。 青のりという商品名でも原料にあおさと書いてあればあおさ、というわけです。 なので、迷ったときは 表示をしっかり確認してみてください。 『青のり』が使用されている表記例• シワヒトエグサ(ヒトエグサ科)• ウスバアオノリ(アオサ科)• スジアオノリ(アオサ科)• ボウアオノリ(アオサ科)• ヒラアオノリ(アオサ科) 『あおさ』が使用されている表記例• オオアオサ• アナアオサ 栄養の違いはあるの? 外見はよく似ている青のりとあおさですが、栄養的にはそれぞれ違いがあります。 それぞれ豊富な栄養素が違っているので、普段の食事を鑑みて、足りない栄養素によって使い分けると良いでしょう。 値段、香りなどの違いは? 青のりにはもう一つ特徴があります。 それは「 上品な磯の香り」です。 残念ながら、 あおさは香りでは青のりには適いません。 さらに価格もあおさより青のりが10倍くらい高いんです。 ただ、 あおさは熱に強いので、お好み焼きやたこ焼きなどに使います。 青のりには負けるとはいうものの、風味がまったくないわけではありません。 あおさでも十分のりの香りを楽しむことが出来ます。

次の