中華 振り子。 振り子の距離が加算されない時の対策[ポケモンGO]

ポケモンGOの自動孵化装置の自動振り子をレビュー!悪魔のアイテム!

中華 振り子

そもそもネット世界にゲームをリリースした時点で運営側もチートなどいろいろな掟破りは現れて当然と思え!昔の家庭用ゲームもいろいろ裏ツールがあった!そんな事されたくなかったらガチガチに規制しまくって運営すればいいだけ。 でもガチガチにしすぎると面白くなくなってユーザーが去っていくのもまた現実!結局、まじめにゲームするやつはすればいいし、裏技使ってでも楽しみたいやつは楽しめばいいだけ。 それをまじめにしてるやつがとやかく言うこと自体ナンセンス。 要は、運営側が脆弱なゲームをリリースしておる以上、ユーザー側は好きにゲームを楽しめばいいだけ。 別に法に触れているわけでもないし、他人に危害を加えているわけでもない。 体が不自由で、それでもポケモン大好きで図鑑集めしたい人にとっては位置偽装は神的なツール。 そんな人たちにはそれなりの楽しみ方もある!もし裏技使ってほしくないなら、ガチガチの堅物ゲームにすればいいだけ。 日曜に振り子とどいてスマホ2台、それぞれ別アカウントで2時間ほど動かしたが、2台とも全部たまご割れた!こりゃ楽でええわ。 まじめに歩いているやつも立派だし、振り子で卵割るやつも別にいいと思う。 結局自分がどうやって楽しむかだけのこと! ゲームをリリースした段階で法でも犯さない限り、ダウンロードした人が好きに遊べばいいと思う。 運営側がそうされたくないならGPSずれも、まったく歩数カウントできないようにガチガチのゲームにすればいいだけやと思う。 そんな規制もかけられない運営側が、好きに遊んでいるユーザーにとやかく言う義理は無い。 詐欺でもしてポエコインを騙しとるとかしてるなら話は別だが、それぞれのユーザーが好きにあそべばいいんじゃない!車椅子の人だってポケモンGO楽しみたい人いるやん。 そんな人には振り子は神ツール。 大げさにすることではないと思う。

次の

【ポケモンGO】中華振り子はBANされないのか?歩かない距離稼ぎで横行中!

中華 振り子

2018年11月2日に実装された「いつでも冒険モード」の仕様によって、ポケモンGOアプリ内でのGPSでの移動距離の取得に加えて、iOSやAndroidの端末内で記録しているGPSでの移動距離やジャイロセンサーの反応記録も参照して、ゲーム内での移動距離が計算されるように変更されました。 その仕様変更により、 スマホを揺らすだけで移動距離が稼げてしまうという事態が発生。 ポケモンGO以外のイベントでも問題になっている例がある模様。 参考: 振り子はBANされる?されないからセーフ? 【NIA】ポケモンGO Lv. 1426【ポケゴ】 引用元: 振り子は一定周期の揺れを長時間繰り返してるかどうかで検知可能だぞ 振り子は規約違反か? Nianticサービス利用規約の以下の部分に該当する可能性はありますが、明示されてないので解釈によりどちらともとれるように思います。 3 本サービスの利用 3. 1 不正行為 当社は不正行為を禁止し、常に不正行為対策の改善に努めています。 不正行為には、本サービスの通常の動作又は規則の改変若しくは妨害を企図する又は実際に改変若しくは妨害するあらゆる行為が含まれます。 不正行為には、お客様自身で、又は、他者の代理として行う以下の一切の行為が含まれますが、これらに限定されません。 不正な方法による本サービスへのアクセス(改変された又は非公式の第三者のソフトウェアの使用を含みます。 同一の本サービスを複数のアカウントによってプレイすること。 アカウントの共有。 デバイスの位置を改変又は改ざんする技術(GPSスプーフィング等)の使用。 アカウントの販売又は交換。 6 行動規範、一般禁止事項、及びNianticの執行権 お客様は、本サービス利用中のお客様自身の行為及びユーザーコンテンツ並びにこれらにより引き起こされるあらゆる結果について責任を負うことに同意します。 さらに、お客様は、適用法令がお客様にそのような行為を行う権利を与えていない限り、以下のいずれの行為も行わないことに同意します。 Niantic又はその他の一般的に利用可能な第三者のウェブブラウザによって提供されたもの以外の技術又は手段(オートメーションソフトウェア、bot、スパイダー、クローラ、データマイニングツール又はあらゆる種類のハック、ツール、エージェント、エンジン若しくは デバイスの利用によるものを含みますが、これらに限りません。 ) を通じて、本サービス若しくはコンテンツへのアクセス若しくはその検索、又は本サービスからのコンテンツのダウンロードを企図すること。

次の

【ポケモンGO】中華振り子対策開始か?位置情報の照合方法に関するコード追加

中華 振り子

ポ〇ゴー界隈でリアルチート装置として有名な中華振り子です。 2019年になってからも色々と改良版がでてるようですが、 今回は初期からリーズナブルな価格で販売されてるスーパーマンのやつを調整。 よくまあレスやレビューで見かけるのが、「カチャカチャうるさい」「音がでかい」っていうコメント。 自分のやつもメトロノームのようにカチャカチャ鳴ってたので仕様かと思ってましたが、なんとか静音化できないかばらしてみました。 裏の電池ボックスカバーを外して、内部のプラスネジ2本を外します。 そしたらマグネット(電磁石)が出てきます。 ほんとこれだけ。 でまあ、ここでカチャカチャ音の原因なんですが、、、 電磁石の固定が甘いだけ!! チャイナクオリティなのでわかりきってますが、まあ作りが雑なわけで。 (輸入中に揺れて外れたのかもしれないけど) で、振り子の磁石が振れるたびに中の電磁石が動いてカチャカチャ音出してたってだけですね。 も一度しっかり固定すればいいんですが、どうせならテンションかけて動かないようにしてやろうと思い、段ボールを適当にカットして敷いてみました。 ついでにコンタクトスプレー吹き付けて、ささいな接触音も軽減対策してます。 あとは組みなおして終わり。 ぜんっぜんノイズがでなくなりました!! ふり幅も元より少し増えたのと、安定して動作するようになって言うことなしでした。

次の