ゆうぱっく。 ゆうパックのコンビニ持ち込み可能な店は?

【ゆうパックの送り方】正しい出し方とかかる送料を紹介|ゆうパックの割引を使い倒そう!

ゆうぱっく

「サイズ」と 「地域」によって料金が変わります。 ゆうパックとは ゆうパックとは、日本郵便の提供する宅配便サービスです。 メルカリやヤフオクで、服や本・雑誌などの配送に使われることが多く、様々な荷物を送ることができます。 ただし、爆発性のある物など 危険な物は取り扱いできません。 詳しくはこちら>> ゆうパックには次の6種類があります。 ゆうパック 一般的な荷物を送る。 最も基本的 チルドゆうパック 生ものなどを送る 重量ゆうパック 25㎏~30kgの荷物を送る ゴルフゆうパック ゴルフバッグを送る スキーゆうパック スキー用具を送る 空港ゆうパック 空港で荷物を受け取る 一般的な荷物を送る際によく利用されるのが、ベーシックタイプのゆうパックです。 企業向けには「冷凍ゆうパック」もあります。 ゆうパックは 料金の割引・時間指定・日付指定・代金引換などのサービスも可能です。 ゆうパックは最大170サイズ・25㎏まで ゆうパックの発送・支払い方法 ゆうパックの発送は「持ち込み」か「集荷」 ゆうパックの発送方法と特徴は下記のとおりです。 受付 特徴 支払い 郵便局 持ち込み• 最も一般的な方法• 割引対象:持込割引、同一あて先割引、複数口割引、ゆうパックスマホ割 現金、切手 集荷依頼• 集荷は無料、1つから依頼できる• 割引対象:同一あて先割引、複数口割引 コンビニ• ローソン、ローソンストア100、ミニストップ、セイコーマートで受付可能 ()• 24時間受付可能• チルドゆうパック、ゴルフ・スキーゆうパック、空港ゆうパックも集荷OK• 集荷依頼は電話・webで行うことができます>> 電話番号:0800-0800-111• コンビニ• スキー・ゴルフゆうパック、空港ゆうパックもOK• 集荷でも使えます。 クレジットカード・電子マネー払い・クオカード ローソン、ローソンストア100以外では使えないことがほとんどです。 ミニストップではWAONが使える• クオカードは現金と併用可能 クオカードはお礼・お返しでいただく機会もありますし、金券ショップでも定価より安く売られていることがあるので、現金を使うよりもお得なことがあります。 ゆうパックを安く送るコツ 1.持込割引:120円 ゆうパックを取り扱っている郵便局・郵便窓口・コンビニなどの窓口に荷物を持ち込むだけで、荷物1個当たり定価から120円引きされます。 集荷依頼すると定価料金になります。 2.同一あて先割引:60円 差出日1年以内に、以前ゆうパックを送った住所と同じあて先に送ると、荷物1個当たり60円引きされます。 その時の、ゆうパックのラベル控えを提示することで証明できます。 郵便局だけでなくコンビニでも適用されますよ。 持ち込み割引(120円)と併用可能なので、合計180円割引されます。 ただ、以下のケースだと割引適用されないため、注意が必要です。 使用済みの印が押され、すでに1度割引に使われたゆうパックの伝票• 料金受取人払い・料金着払いのゆうパック• ゴルフ・スキー・空港・重量ゆうパック(一般的なゆうパックのみ適用) 3.複数口割引:60円 2個以上の荷物を同じあて先に送る場合、複数口割引で1個当たり60円引きされます。 コンビニでも適用されます。 引っ越しなど大きな荷物を複数送るときに便利な送り方です。 持ち込み割引(120円)と併用可能なので、合計180円割引されます。 同一あて先割引とは併用できません。 近くの大きめの郵便局に問い合わせをして営業担当者と話をする• 大口契約について打ち合わせ• 打ち合わせがうまくいけば契約が提携できる どれだけの荷物を送るか実績や見積もりを見ながら話すことになるようです。 条件はあるものの、毎月一定数以上の荷物をゆうパックで発送する方にとっては、お得にゆうパックを利用することができます。 ゆうパック梱包のポイント ゆうパックで使う梱包材は箱と袋があります。 特に指定されていませんので、自宅にある梱包材で十分です。 梱包では、次の点を意識すると良いでしょう。 箱:カッターなどを使い、できるだけ サイズを小さくする(料金が安くなるため)• 袋:中身が見えないよう工夫する、雨に濡れないよう ビニールをかぶせる• 中身が傷つかないよう クッション材を使う 大きな荷物をゆうパックで送るなど、丁度良い梱包材がなければ郵便局で専用の梱包材も買えます。 東京からゆうパックを送った場合• 大阪(大阪市):翌日• 北海道(札幌市):翌々日• 沖縄(那覇市):翌々日 実際は交通状況や天候などに左右されるため、以下の日数はあくまで目安になります。 翌日の午前中には到着するようです。 2日は見積もっておきましょう。 時間指定も可能で指定が可能な時間帯は次のとおりです。 午前中• 12時~14時• 14時~16時• 16時~18時• 18時~20時• 19時~21時• 20時~21時 オプションサービス ゆうパックのオプションサービスには次のようなものがあります。 代金引換• 着払い• 本人限定受取• セキュリティサービス 特に代表的なのが 「代金引換」と 「着払い」のオプションサービスです。 代金引換 代金引換とは、 荷物(品物)の引き渡しと同時に、商品代・送料・代引き手数料(265円)を荷物の受取人から徴収するサービスです。 依頼者に代わり商品代の集金をするサービスで、通販などでよく使用されます。 着払い 着払いとは 荷物の受取人が料金・送料を支払う方法のことで、手数料はかかりません。 ゆうパックで着払いを利用する場合は、事前に受取人に承諾を得る必要があります。

次の

ゆうパック

ゆうぱっく

発払いゆうパック(Cラベル伝票) 着払いゆうパック 複数口ゆうパック ゴルフ・スキーゆうパック(片道・往復) ゴルフ用品・スキー用品をプレー日の前日までにゴルフ場・スキー場のホテルまでお届けします。 ゴルフバッグ等の専用の包装用品もローソン店頭で購入できます。 往復で利用すれば、 120円の往復割引サービスがあります。 空港ゆうパック(片道・往復) 旅行のお荷物を搭乗日前日までに、空港カウンターへ送付します。 ボストンバッグ・スーツケース等の専用の包装用品もローソン店頭で購入できます。 往復でご利用されれば、 120円の往復割引サービスがあります。 便利な割引サービス 持込割引サービス ローソン店頭に持ち込まれた荷物も郵便局窓口差出と同様に、 1個につき120円割引します。 同一あて先割引サービス 差出日前1年以内に差し出された「ゆうパック」で、同一あて先が記載されているゆうパック伝票のお客様控えをお持ちください。 お荷物1個につき60円割引します。 複数口割引サービス 同じあて先に同時に2個以上のお荷物を送付するときには、 荷物1個につき60円割引します。 その他サービス.

次の

ゆうパックの箱の購入場所からサイズ、価格まで全部紹介します

ゆうぱっく

袋で送ることに適したもの 紙袋やビニール袋でゆうパックを出す場合は、主に次のような荷物が適しています。 衣類等の柔らかな物• こわれる心配のない物、形状を維持する必要がない物。 本・雑誌類• ただし、郵送中に割れたり・壊れる恐れのあるものは、袋は適しません。 具体的には、鋭利な金属類を入れる場合はクッション材を厳重にしても角が敗れることがあり、袋は向きません。 そういった荷物を送る場合は、ダンボールで梱包することをおすすめします。 関連ページ• 袋を用意する 輸送に耐える丈夫な袋を使います。 紙袋やビニール袋はホームセンターで販売されている所が多いです。 運送途中で袋が破れることのないよう、十分厚みのある袋を選ぶようにして下さい。 送る荷物の大きさを考えて購入しましょう。 郵便局で購入もできる 郵便局でも、ゆうパック専用の紙袋が販売されています。 ゆうパック専用の紙袋は、破れにくい設計のため、自分で袋を用意することが手間な方におすすめです。 ゆうパック専用の紙袋は、紙袋タイプと封筒タイプの2種類があります。 大きさ、価格はそれぞれ次のとおりです。 そのため、袋で送る場合は、できるだけコンパクトに包装すると運送料がお得です。 サイズ制の料金表を見ると、1サイズ大きくなると最低でも220円送料が違うので、包装方法をいろいろ工夫して見ましょう。 運送料は宛先地によっても異なるため、詳しく知りたい方は日本郵便のページを参考にして下さい。 参考: ゆうパックで送れる大きさの制限は、縦・横・長さの合計が1.7m以下です。 袋のサイズの測り方 袋は、縦・横・高さのサイズは、それぞれの方向で一番長い部分を測ります。 一部分だけ円のような形にすると、送料が若干損になるので、できるだけ四角の形にすると良いです。 袋の包装の仕方 荷物を紙袋やビニール袋で梱包するには、次の手順で行います。 内容品を隙間を作らないように入れて、全体に空間を作らないようにします。 小物はばらけない様前もってビニールなどにまとめて置きましょう。 送るものを入れ終えたら、袋の口をビニールテープで仮止めし、更に幅のあるガムテープ等でしっかり口を留めます。 ビニール袋の厚みが心配な場合は、2重や3重にしておくことをおすすめします。 紙の袋は水濡れに弱いため、透明テープを包装後十字掛けした方が安心です。 内容品も野菜や果物等汁が出るものは紙袋を濡らさない様ビニール袋に入れ二重に包装が必要です。 ゆうパックの伝票ラベルを袋の上部に貼ります。 包装紙で梱包しても良い 荷物を直接包装紙で巻いてしまう方法でも構いません。 包装紙で梱包する際の注意点としては、包んだ紙の端全体をしっかり粘着させないと隙間から破れやすい事です。 紐を十字結びで上からかけて補強して送りましょう。 包装時の注意点 袋を使う時の注意点で気を付けなければならない事は、梱包の丁寧さです。 紙袋はダンボール箱に比べ、シワや梱包のやり方が非常に目立ってしまいます。 片手間に送ったような印象を与えないようシワや包装の柄に注意しましょう。 包装に自信がなかったり、荷物を相手によく見せたい場合は、専用の袋を使われた方が良いでしょう。 伝票の書き方 郵便局・コンビニ・ゆうパック引き受け所に備え付けてある伝票に送り先・差出人の住所氏名内容品など必要事項を記載します。 袋で送る場合も通常のゆうパックの書き方で問題ありません。 記入方法の分からない方は下記を開いていただけると分かり易く説明しています。

次の