2 週間 で 10kg 痩せる ダンス。 【若者に話題!】2週間で10㎏痩せるダンスは本当に効果があるのか?

『2週間で10kg痩せるダンス』を本当に2週間やってみた結果|ほのか|note

2 週間 で 10kg 痩せる ダンス

【HANDCLAPの効果は?】2週間で10キロ痩せるダンスを踊ってみた 私はHANDCLAPを1回踊るだけで10キロやせると思っていましたが、大体30分(10回)がダイエット効果が期待できるということです。 1回でもキツくて、休み休み踊っていました。 HANDCLAP・1週間後の効果は? 次の表が1週間HANDCLAPを踊ってみた効果です。 30分は続けてやらず、10分程度で終わっていました。 毎日10分程度のダンス量でした。 (2回~4回) そのため、1週間では体重は落ちませんでした。 HANDCLAP・2週間後の効果は? 次は2週間HANDCLAPを踊ってみた効果です。 10キロ落ちるでしょうか?わくわく 8日目 ダンベルでの筋トレをやってみる 9日目 仕事で動くのが楽に感じる 10日目 スキップしたくなる 11日目 5回連続で踊れる 12日目 身体が熱くなってるのを感じる 13日目 母から「痩せた?」といわれる 14日目 2週間踊っても、体重減らず 食べ過ぎたりというわけではないのですが、やはり体重は減っていませんでした。 長くても踊ったのは15分程度だったので、やはり30分やらないと痩せないのかもしれないですね。 15分増えただけで、かなりシンドイです。 15日目 6~7回目くらいで倒れそう 16日目 8回目くらいから覚醒する 17日目 休憩室で1人うちわであおぐ 18日目 30分終わると大量の汗 19日目 30分やっぱり辛い 20日目 激しい頭痛にて15分しかできず 21日目 昨日できなかった15分も加え、45分踊る 17日目にかなりの変化がありました。 同じ休憩室にいた先輩は寒いと言ってカーディガンをきてたのですが、私は暑くてうちわであおいでました。 踊る前より、代謝が上がってきたことがわかります。 20日目はダンスと関係なく、出張疲れの頭痛が起こり15分しかできませんでした。 次の日、それを補うため45分にしました。 さて、30分やった3週間目の効果は…!? じゃじゃじゃじゃーん! ・ダンスが楽しい ・youtuberを見ると一緒に踊っている気分になる ・手軽にできる(しかも家で) ダンスは楽しいですし、画面を見ながらやってると1人じゃないような気がします。 YouTubeを見ながらなので、家で気軽にできたのも続けられた要素なのではないかと考えます。 先日も以下のツイートをしました。 今ハマってるのは、YouTube見ながらの筋トレです。 ジムに行かなくていいし、頑張れって声かけてくれるし、お金かからないし。 めんどくさがりな私にピッタリ。 いろいろなダイエットをやって挫折した、めんどくさがりの私に一番合った方法かもしれません。 いろいろ試したダイエットは「 」を参考にしてください。 やるときを決めると続きやすい やるときを決めるのも続けられますね。 私の場合ブログは毎日書くようにしてるので、ブログのあい間に出来なかったら、パソコンの電源を切るときに踊ると決めています。 それが3週間続けられたコツですね。 目標となるビジョンを決めると続きやすい 目標があればさらに続けられます。 私は深田恭子さんのようになる!という明確な(?)ビジョンを持っているので、写真を見ながらHANDCLAPを踊っています。

次の

2週間で10キロ痩せるダンスの効果は?原曲や注意点を調査『HANDCLAP』|なるほどログ

2 週間 で 10kg 痩せる ダンス

2週間で10 kg 痩せるダンスとは、韓国初の動画で、tiktokで話題となり、あの人気ユーチューバーはじめしゃちょーが紹介したことで、日本でも大ブームとなっているダイエット動画のことです。 ほんの3分程の短い動画ですが、 全身の筋肉をくまなく使う激しい運動なので消費カロリーが非常に高く、続けていくと驚くほど痩せられる!とSNS上で是非大変な評判になっています。 特に中学生や高校生でこのダンスに挑戦する人が多く、 『1日で1 kg 痩せた!』 『3日で2 kg 痩せた!』 などのコメントが溢れかえっています! 2週間で10キロ痩せるダンスのやり方や効果は? 2週間で10キロ痩せるダンスのやり方は 簡単です。 動画を見ながら、その通りに踊ればいいだけです。 ……とはいえ、実際はなかなかハードで、3分踊るだけでも凄まじい量の汗が出ます。 もちろんそのぶん脂肪も燃焼されるので、ダイエット効果も抜群です。 ダンスはダイエットに効果的な 『有酸素運動』であり 『全身運動』なので、無理なく全身を引き締めることができます。 ダンサーの身体を見ればわかりますが、とにかくスタイルがいい人ばかりで驚きます。 『有酸素運動』+『全身運動』の組み合わせであるこのダンスは、確かにダイエット効果が抜群みたいですね! ただし、そのぶん結構ハードなので、慣れるまでは結構大変かもしれません。 その場合は、こちらのの方を試してみるのも良いでしょう。 こちらはこのダンスよりも少し難易度が低くなっているので、初心者にもおすすめです。 2週間で10キロ痩せるダンスの口コミは? 2週間で10 kg痩せるダンスの口コミをご紹介します。 やっぱり痩せている人が多いですね。 姉が、2週間で10キロ痩せるダンスをしっかり2週間毎日15分やったけど、1キロも減らなかった笑笑がちょっと見た目痩せた。 ガセネタ実証。 それはなぜなのでしょうか? 理由はたくさんありますが、大抵は以下の三つのパターンに分類されます。 続けていない 一番多いのがこのこのパターンです。 『続けていない』 当たり前ですが、どんなダイエットも続けなければ効果はありません。 しかし世の中には、 最初の一日か二日だけやってやめてしまう人がたくさんいます。 それでは、どんなダイエットをやってもまず痩せることはありません。 それなのに、まるでそのダイエット方法が間違っていたかのように、ネットで、 『〇〇ダイエット効果なかった』 『あんなのやっても痩せない』 と書き込む人がたくさんいます。 続けなければ痩せないのは当たり前なので、方法が間違っているわけではないのですが、痩せられなかった悔しさを紛らわすためにこういう書き込みをしてしまうのでしょう。 繰り返しますが、 どんなダイエット方法も、続けなければ痩せることは不可能です。 食べ過ぎ これも本当に多いパターンです。 『食べ過ぎ』 人間が痩せるためには、摂取したカロリーよりも、消費したカロリーを多くしなければいけません。 極端なことを言えば、毎日フルマラソンを走ったとしても、それ以上にカロリーの高いものドカ食いすれば、太ってしまうのです。 それと同じで、ダイエット初心者がよくやってしまう大間違いに、 『運動をしたから、好きなだけ食べていい』 という勘違いがあります。 運動しても痩せられない人というのは、大抵がこのパターンをやってしまっています。 『今日はこれだけダンスしたから、ちょっとくらい食べ過ぎてもいいよね』 とばかりに、甘い物を食べたり、自分でも気づかないうちにご飯を大盛りで食べてしまったり、おかわりしてしまったりと、摂取カロリーを増やしてしまいます。 それでは、当たり前ですが痩せることはできません。 2週間で10キロ痩せるダンスを踊っても、気が付かないうちに食べる量が増えてしまっていれば、体重はプラスマイナスゼロで、いつまでたっても痩せないのです。 痩せたければ、 運動をしつつも、食べる量を増やさない、もしくは少しだけ減らす、ということが大切なのです。 痩せたのに気づいていない これも実は多いです。 『本当は痩せているのに気づいていない』 というパターンです。 たとえば、 人間の体の痩せ方には順番があることをご存知でしょうか? 手や足、顔など、肝臓から遠い部分から痩せ始めて、お腹やお尻や太ももなどは最後の方に痩せていきます。 ですので、ダイエットを始めてもなかなかお腹は引っ込まないのです。 しかし実際は、腕が細くなったり、顔がシュッとしたりしてしっかり痩せ始めているのですが、本人はお腹を見て 『全然痩せない…』とショックを受けてしまい、挫折してしまったりするのです。 『お腹やお尻が痩せるのは最後』 と分かっていれば挫折することなくダイエットを続けられるので、見た目に変化があまりなくても続けることが大切です。 どれくらいやれば効果が出るの? ダイエットをする時に気になるのが 『どれくらいやればいいのか?』ということですよね。 1日3分だけで痩せる、というものもあれば、10分で痩せるというものもあり、 迷ってしまうかもしれません。 結論を先に言えば、 『やればやるだけ痩せる』 ということしか言えません。 これは逆に言えば、 『ちょっとしかやらないなら、ちょっとずつしか痩せない』 ということにもなります。 1日3分だけなら、ほんのちょっとずつ痩せていきますし、1日30分やれば、そのぶん早く痩せていきます。 2週間で10キロ痩せるダンスはダイエット効果の高い運動ではありますが、さすがに1回3分踊っただけでは、痩せるペースは遅いです。 少なくとも10分、できれば、毎日20分以上は踊るようにしましょう。 なお、YouTubeには1時間バージョンの動画もありますので、長く踊りたい人はこちらを見ながら踊ると良いでしょう。

次の

2週間で10キロ痩せるダンスの効果は?原曲や注意点を調査『HANDCLAP』|なるほどログ

2 週間 で 10kg 痩せる ダンス

この動画、「 2週間で10kg痩せる」と謳っていますが、そのダイエット効果についてはどうなのでしょうか? ダイエットについて勉強してきたトレーニーの私が、動画を見た上で、思ったことを書いてみます。 良いと思ったところ 正直、「2週間で10kg痩せる」なんてふざけたタイトルをつけているので、 全否定してやろうと思ったのですが、 ダイエット効果はなかなか高いのではないかと思いました。 その理由は、 激しい動きとそうでもない部分があり、 ダイエットとして効果の高い「HIIT」に似てると感じたからです。 HIITとは、High-Intensity Interval Training(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)の略です。 色々やり方はあるのですが、一般的なものは、 20秒間の高強度トレーニングのあと、10秒間の低強度トレーニングをする。 これを8セット、つまり計4分間続けます。 具体的には、20秒間の全力疾走のあと、10秒間のウォーキング…これを4分間といったかたちです。 数々の実験で、通常の有酸素運動よりも脂肪燃焼効果が高いことが示されています。 ハンドクラップダンスはHIITに準じたような運動であり、それに近い効果が得られるのではないかと思います。 また、YouTube動画ですので、1. 5倍速にしたり、逆に0. 5倍速にしたり、 自分の体力にあった強度に調整できるのも魅力です。 それに、ただ全力疾走するのは結構退屈なんですが、ダンスなら楽しみながらやれるという方もいると思うので、そういう意味でもおすすめできるかもしれません。 部屋の中でやれるというのも良いですね。 期待しすぎない方が良いと思ったところ 私が効果的だと思ったのは、ダイエット効果の部分(脂肪燃焼)のみです。 手や足を激しく動かすから、引き締め効果も期待できると思ったら、それは期待しすぎです。 それまでまったく運動をしてこなかった方なら、多少の筋力アップは見込めるかもしれませんが、 このダンスにおける 筋肉への刺激はわずかなものですので、やればやるほど引き締まってくることは期待しない方が良いでしょう。 悪いと思ったところ ダイエット効果が高いとはいえ、「2週間で10kg痩せる」は 絶対にありえません。 YouTubeでありがちな、「釣り」のためのキャッチコピーだと割り切らなければいけません。 簡単に言えば、嘘です。 … 私の経験から、正確な数字に直せば、 「 2週間で1kg痩せる」くらいでしょうか。 これでも、大成功といえます。 「え?でも私昨日から始めてもう1kg減ったけど?2週間やれば14kg痩せますけど?」と思われた方もいるかもしれません。 それ、身体の水分が抜けただけです。 1日で1kgも脂肪は減りません。 水分を抜くだけなら、ダンスを踊らなくてもサウナに行くだけでできます。 水分が抜けただけという証拠として、次の日からは体重が減るペースはガタッと落ちるはずです。 私が言う「2週間で1kg痩せる」の1kgは、あくまで脂肪が燃焼される量の目安です。

次の