アイコス クールジェイド。 お手軽プライスのHEETSシリーズに新フレーバーが2つ追加、クール・ジェイドとフロスト・グリーンをレビュー。

本日IQOSストアで発売開始!IQOSヒートスティック【トロピカルメンソール】HEETS【クールジェイド】【フロストグリーン】吸った感想は?

アイコス クールジェイド

IQOS(アイコス)の人気銘柄はどれ! 今やすっかりお馴染みとなった電子加熱式タバコ。 その中でもメジャーなのがIQOS(アイコス)。 今回はそのIQOS(アイコス)のフレーバーで人気なのはどの銘柄なのか、みんなの意見をまとめてみました。 是非ご参考ください。 14位:ヒーツ バランスドイエロー(黄色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング14位はヒーツ バランスドイエロー(黄色) バランスドイエロー(黄色)が人気・おすすめの理由 ・アイコスを始めた理由はコンビニの前の喫煙所で一服していた時、アイコスの営業の方にお試しで一本、もらったのがきっかけでした。 その時に吸ったのがバランスドイエローとメンソールだったと思います。 普段、メンソールを吸わないのでバランスドイエローを購入しました。 味はたばこと比べると吸いごたえが少ないと思いますがコーヒーの後などにはおいしさを感じます。 13位:ヒーツ クールジェイド(緑) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング13位はヒーツ クールジェイド(緑) ヒーツ クールジェイド(緑)が人気・おすすめの理由 ・もともと煙タバコを吸っていた当時はメンソールじゃなくて普通の味を吸っていました。 家族からの要望もあって加熱式タバコに変えましたが、変えてからは味にパンチというか、何となく物足りなさを感じたため、クールジェイドを試してみたら結構よかったです。 加熱式タバコなら、メンソールとかの方がいいかなって思います。 メンソール以外は試してないので、他にもいいのがあるかもですが。 12位:イエローメンソール(黄色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング12位はイエローメンソール(黄色) イエローメンソール(黄色)が人気・おすすめの理由 ・以前はメンソールを吸っていましたが、メンソールの香りが強いというか、感覚的にスースーしすぎて、パフ時間いっぱいまで吸うのが厳しい感じでした。 イエローメンソールが出た当初から変えたところほんのりシトラスの香りがしてメンソール感もさほど強くなく、抵抗感なく吸えるようになり、以降イエローメンソール一択になりました。 11位:スムースレギュラー(白色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング11位はスムースレギュラー(白色) スムースレギュラー(白色)が人気・おすすめの理由 ・スムースレギュラーが1番スタンダードにタバコの味がするからです。 他にもメンソール系のものやフレーバーのものも色々試しましたが、メンソールは元々好きなのでたまに吸いますがフレーバーは飽きてしまうので滅多に吸いません。 やっぱり毎日吸うものなので、飽きが来ないスタンダードの味が自分の好みなのだと思います。 10位:バランスドレギュラー(薄水色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング10位はバランスドレギュラー(薄水色) バランスドレギュラー(薄水色)が人気・おすすめの理由 ・レギュラーとバランスドレギュラーを気分によって使い分けしています。 電子タバコには、まだまだ違和感があり、決して心地よいものには感じられず、自分の中ではしっくりときていません。 フレーバーが激しく主張しすぎるのも、アレルギー反応があるので、なるべくノーマルタイプを選んでおいたほうが無難かな、そして飽きがこないようにそうしています。 9位:ヒーツ クリアシルバー(シルバー) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング9位はヒーツ クリアシルバー(シルバー) ヒーツ クリアシルバー(シルバー)が人気・おすすめの理由 ・ヒートの中でも特に甘さとメンソール感が両方味わえる感じがして気に入っています。 通常のフレーバーよりも吸いやすいので、自分がそんなにヘビースモーカーではないためか一番軽いと感じました。 あと、比較的においがおさえめに感じます。 口臭や洋服臭も神経質にならずに済むので、職場でどうしてもタバコが吸いたくなったときはクリアシルバーを利用しています。 8位:ヒーツ ディープブロンズ(茶色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング8位はヒーツ ディープブロンズ(茶色) ヒーツ ディープブロンズ(茶色)が人気・おすすめの理由 ・ヒーツディープブロンズを選んだ理由は、値段が少しではあるが安いからです。 ディープブロンズはメンソールではなくノーマルタイプのフレーバーです。 もともとはバランスドレギュラーを吸っており、少しでも安い方を吸おうと思ったからというのが吸い始めたきっかけです。 ただ、正直吸った時うまいと感じるのはやはりバランスドレギュラーの方です。 普通の紙巻きたばこも吸っていて、うまいと感じる順番は紙巻き>バランスドレギュラー>ディープブロンズという順番です。 7位:ヒーツ フレッシュエメラルド(エメラルドグリーン) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング7位はヒーツ フレッシュエメラルド(エメラルドグリーン) ヒーツ フレッシュエメラルド(エメラルドグリーン)が人気・おすすめの理由 ・ヒーツフラッシュエメラルドを使用しています。 元々、10年ほどメンソールのアメリカンスピリッツを吸っていたので初めは正直物足りなかったですが一か月ほどしたらすぐに慣れてきました。 吸い心地もだんだん良くなってきてメンソールのタバコをすってる人でも問題なく切り替えれるタバコだと思います。 味も癖なく良いと思います。 6位:ヒーツ フロストグリーン(緑色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング6位はヒーツ フロストグリーン(緑色) ヒーツ フロストグリーン(緑色)が人気・おすすめの理由 ・選んだ理由は以前、吸っていた紙煙草に味が似ているからです。 加熱式煙草なのに重みがあり大変満足しています。 他のフレーバーも試してみましたが、吸いごたえが無かったり軽かったりで満足出来ませんでした。 また他のフレーバーと比べて価格の安さも選考理由の一つです。 一箱500円以上はお財布的にも厳しいので助かっています。 5位:ミント(薄緑色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング5位はミント(薄緑色) ミント(薄緑色)が人気・おすすめの理由 ・口臭を気にしてミント味にしました。 味についてはミントですが、とても口臭対策になります。 しかし、たまにむせるくらい強いので過剰に吸わなくなりました。 下手な禁煙パッチよりもまともです。 回数は一日3回数のですが、回数は多いのか少ないのかわからないですが、月一で替えていました。 ミント味にして少なくなったのでコスパは良いかもしれません。 4位:パープルメンソール(紫色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング4位はパープルメンソール(紫色) パープルメンソール(紫色)が人気・おすすめの理由 ・私が吸い始めた頃は4種類ぐらいしかなくて、とりあえず4種類を全部試しました。 レギュラーは草を食べてる感じで不味かったです。 バランスドレギュラーも同じく私には合いませんでした。 そこで、メンソールとパープルメンソールの二択になりましたが、パープルメンソールの方が甘みと旨味がありメンソールの成分がそこまで強くなかったので、パープルメンソールにしました。 パープルメンソールが1番美味しいです。 ・せっかくアイコスにしたので、通常のフレーバーにはないものを試してみたくて使用しています。 お味は思ったよりもフルーツ感は無く、メンソールがバリバリにきいているのですっきりとして良いです。 タバコは臭いという印象がありますが、これだとまだガム寄りに考えられるといいなという気持ちでメンソールを好んでいます。 ・当初メンソールを愛用しておりましたがなんとなく他にいい味の物はないかと色々試して見ましたがパープルメンソールが一番で愛用しております。 なんと言ってもあの匂い蜂蜜にチョコレートを混ぜたような香り吸ったときの強くも弱くもない感覚、吐き出す水蒸気の香りは自分にとってこの上ない幸せを感じる。 全部経験したわけではありませんのでこれから他の銘柄にも挑戦してみたいと思います。 3位:トロピカルメンソール(橙色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング3位はトロピカルメンソール(橙色) トロピカルメンソール(橙色)が人気・おすすめの理由 ・一通りのバリエーションを試した上で、普通の紙巻きタバコには無い風味のものが新鮮みがあり良かったので愛用しています。 以前に紙巻きタバコを吸っていた時にはメンソール系は珈琲とともに一服する際にも、あまり合わないと思っていたので最初は期待しませんでしたが、フルーティーな風味とメンソールの爽やかさが絶妙にマッチしているので、欠かさず愛用しています。 ・ヒーツ以外は一通り試しましたが、トロピカルメンソールの味自体がそう感じさせるのかもしれませんが、メンソールの中で一番メンソール感が強く感じた気がします。 味はどの種類も悪くなかったですが、トロピカルメンソールは吸い始めると、果物のようなフレッシュさを感じます。 他と比べると特別気持ちも高揚するようなフレーバーで、後味もスッキリして吸いやすいと思います。 ・フルーティーなフレーバーを紙タバコの時から好んで吸っていたので、このフレーバーが気に入っています。 トロピカルメンソールは、少し甘いフレーバーで、ほんのりメンソールも入っているから爽快感もあります。 また、iQOS特有の臭いがましに感じます。 パッケージの色も他と比べて明るさがあり、単純に好きなのが理由です。 ・最初はタバコでトロピカルとか… 笑 と興味心で買っただけでしたが、今では一番好きなフレーバーとなっています。 トロピカルと名前はついていますが、がっつりメンソールが強く、あとから本当~に微かに香る甘い感じが後味を良くしてくれています。 強いメンソールが好きだけど後味が気になっていた私には、気づくか気づかないか程度のうっすらとした甘味のこのフレーバーが一番合います。 2位:レギュラー(水色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング2位はレギュラー(水色) レギュラー(水色)が人気・おすすめの理由 ・周りの人がタバコを吸わない人が多く、紙巻たばこを吸うと嫌な顔する人も多かったので、どこでも楽しめそうなiQOSに変えました。 実際タバコのニオイもそんなに木にすることもなく、服にタバコのニオイが移りにくいという点もとても良かったと思います。 ただ、改善点は色々あるように感じてます。 紙巻たばこのようにしっかり吸った感がもう少し欲しいのと香りという点でも追う少し改善してほしいです。 ・元々ニコチンが高いたばこを吸っていたので、現在の禁煙環境時代に伴い多少吸った感じが薄くても似たような感覚にさせてくれるのがこれでした。 他のフレーバーも試してみましたが元々甘さやメントール感は求めてないためそれらを排除してこのフレーバーに最終的には落ち着いています。 幾ら匂いが薄いとは言え余り甘さやメントール感があると結局はたばこの匂いだけでなく他の匂いまで非喫煙者に感じさせてしまうようでした。 ・紙タバコから切替えるとき、フレーバーの大きな違い、吸ったときの満足度ともにギャップが大きく、驚きました。 それでも切替しようと決めて、使っているひとに試させてもらったのがレギュラーでした。 これならイケるかも、と思い選んだのがきっかけです。 ガムではないので極端なフレーバーは不要で、シンプルな味わいが好みです。 1位:メンソール(緑色) IQOS(アイコス)人気フレーバーランキング1位はメンソール(緑色) メンソール(緑色)が人気・おすすめの理由 ・もともと2週間の無料プログラムで本体と5つのフレーバーをお送りしていただきました。 5つとも試飲 であってますか? いたしましたが、一番タバコっぽい味がしたのと、もともとメンソール系のたばこを吸っていたため一番今まで吸っている感触と比較して違和感がありませんでした。 但しもっと吸いごたえはほしいなと思います。 吸い方なのか本当にあっという間に吸い終わってしまう。 ・紙巻きたばこの時代から、メンソールを吸っていました。 IQOSは、レギュラーですと、吸った感がなく物足りなさを感じます。 メンソールは程よい刺激があってお気に入りです。 後、味のついているものは、一度試しましたが、従来のたばこ感がなく、好きになれませんでした。 他の味もそうなのかはわかりませんが、吸った後の吸い殻のにおいだけは何とかしていただきたいものです。 ・幾つかフレーバーの種類を変えて試してみましたが自分には最もシンプルで飽きがこない味わいなのでメンソールの利用を続けています。 利用中は清涼感が素晴らしいので精神的にも非常に落ち着きを感じスッキリした感じを味わえます。 また利用した後も清涼感が継続し、連続して吸わなくても1時間ぐらいはもつので気にいっています。 ・メンソール 緑色 を選んだ理由は、元々紙タバコの時からメンソールを吸っていたからです。 最初からメンソールを選択し、途中他のものも吸いましたが、ミント・イエロー・トロピカルはメンソールが弱いため煙の苦味が強く、パープルは香りが独特 お線香の匂い のため、合いませんでした。 ちなみにノンメンソールは重たすぎて論外でした。 ・最初はレギュラーを吸いましたが、香草感がとても強く苦手だったので、紙巻タバコの時もメンソールを吸っていた事もあり、アイコスもメンソールにしました。 メンソールも若干香草のような独特な香りと味がありますが、慣れてしまえば問題ない程度です。 もう少しメンソール感が強い方が吸いやすい、美味しいかなと思います。 ・IQOSを使用する前のたばこの銘柄がメンソールだったため、そのままメンソールを愛用しています。 IQOSを使用し始めた当初に一度試したところ、味も違和感なく、他のフレーバーも数点試しましたが、やはり同じメンソールの方が移行しやすかったからです。 これからも特に変えるつもりもなく、メンソールを使用するつもりです。 ・もともと20歳の時から、紙たばこのマールボロメンソールを喫煙していました。 アイコスにしたときに、レギュラーやミントも試してみましたが、当初から馴染みのあったメンソールに結局落ち着く形になりました。 アイコスのメンソールに変えたときに、紙たばこのマルボロ・メンソールと味わいが変わらないのが気に入っています。

次の

本日IQOSストアで発売開始!IQOSヒートスティック【トロピカルメンソール】HEETS【クールジェイド】【フロストグリーン】吸った感想は?

アイコス クールジェイド

おっさんです。 遂にでましたねー、iPhone11。 期待されたSDカード、Apple Pencil対応がスカされたのでおっさんは華麗にスルーです。 ボトムズみたいなカメラはちょっと惹かれるんですけどねー。 そんなことより今日から右肩が痛くて、これが噂の四十肩か?とビクビクしつつ記事公開後、就寝するわけですが、間もなくタバコが値上げされます。 税金の使い方に納得できるならなんぼでも増税してくれってな感じですが、被災地一つ復興もままならず、ポンコツ戦闘機を押し付けられているような状態で、納得できるかっての。 おっさん愛煙のIQOSヒートスティック、マールボロメンソールは520円になります。 買い忘れ防止の為に毎日2ケ買って帰るのですが、1000円で釣りなく買えたものが1040円出さないとだめです。 タバコ一箱ワンコイン超えはかなり厳しい状況です。 そんな中期待されているのがお値段据え置きで維持されている安いヒートスティック、【HEETS】の存在です。 IQOSヒートスティック【マールボロ】と【HEETS】の違い IQOSが出た時に期待されたのは加熱式タバコとは違ったランニングコスト、いわゆるコスパは高いのかってとこでした。 何しろタバコという嗜好品は毎日出費しますので、家計を大きく逼迫します。 そこで新しいジャンルのタバコ発売で、維持費は安くなるのかなという部分も注目されました。 結果としてはIQOS本体代+ヒートスティックの価格で高くつく傾向にあるようです。 ヒートスティックは紙巻きタバコより高い設定で、更に故障しやすく、Anytime smokin' cigaretteしたらAnytime chargeが必要という不便極まりない仕様ながらもIQOSは大ヒットしました。 IQOS登場時のヒートスティックは一箱460円で、当時のメビウスが一箱440円だったので、やや割高感がありました。 2018年の増税でIQOSヒートスティックマールボロは500円に値上げ。 その間にフィリップモリスはマーロボロとは別のIQOS専用銘柄HEETSを発売しました。 おっさんはメンソール派なので、HEETS発売時はレギュラー3種な上に望みのメンソール【フレッシュ・エメラルド】はメンソールも弱く、タバコ感も薄い残念な仕様でした。 ただレギュラーファンからHEETSのシルバーは支持を得ているようです。 このIQOSのヒートスティック、マールボロとHEETSの違いは増税前の現在時HEETSが30円安い470円で販売されています。 また味わい的にはHEETSがやや癖のある味わいを感じますが、価格差は葉たばこの重さなので、HEETSが若干葉たばこが少ないということになります。 ヒートスティック、マールボロのトロピカルと同時に発表され、現在IQOSストアまたはヤマダ電機IQOSShop、ドン・キホーテの一部店舗でのIQOSコラボのIQOSコーナーで販売されているのがHEETSの新フレーバーです。 カートンで買えるのはヤマダ電機内のIQOSShopまたはドン・キホーテのIQOSコーナーでしか買えませんでした。 今回のHEETSはダブルメンソールで、特にフロスト・グリーンの評判が高く、おっさんも池袋に行く用があると、必ずワンカートンかっています。 クール・ジェイドはスキルポイントをアップすると覚えそうなスキルみたいなネーミングですが、既存のフレッシュ・エメラルドとの大きな違いは感じませんでした。 はよ全国発売してくれ!ヒートスティックの値段が上がってまう!という方。 もう少しの辛抱です。 世知辛い世の中ですが、こればかりは裏道がありません。 増税から約一ヶ月で救いの神が降臨します。 一箱470円のHEETSは紙巻きタバコよりアドバンテージが高い そんなことで今回厄介なのがタバコだけでなく、それ以外のものも消費税が10%になるので流石にタバコは安くしたいものです。 軽減税率というものが導入されますが非常に分かり辛いです。 まあもちろん撹乱するために敢えてややこしくしているので、縮図的には携帯代が高いと菅義偉が指導を入れると更に料金体系がややこしくなるのと同じです。 それにしても非常に財政的に厳しい自体になって参りました。 どこかでなにかを削ってどれかを優遇する。 その中で喫煙者はタバコ代をいかに捻出するか。 飲み会を削るのが一番いいんでしょうねえ。 おっさんは2年前まで禁酒をしていて、酒は飲めませんと公言するだけで、飲み会に誘われることがありませんでした。 しかし最近飲めますと言い出した瞬間に飲み会の誘いが凄い勢いで増えたんですよ。 医者に止められてる設定で自宅で氷結を飲んでるのが安上がりです。 なににしても安い加熱式専用タバコが増えるのは嬉しいの一言に尽きます。 なおタバコは20歳から。

次の

【ランキング!】アイコス全銘柄10味吸ってレビューしてみた!HEETS編

アイコス クールジェイド

メンソール特化型の実力!• プルームテックプラスの本音に迫る!• メガヒット商品の理由を徹底検証• 全フレーバーを吸い比べ!• 新しい生活様式は喫煙ライフも変える? こんにちは、最近休日は引きこもり気味なげんちゃんです。 というのも、長女が部活で朝早く出ていくので、家族で揃って出掛けることがグッと減ったんですよ。 特に今日に至っては長男もちょっとした習い事で出掛けたており、むしろ置いてかれた気分。 しかも中途半端な時間に帰ってくることもあり、ダラダラと自宅待機しております。 さて、そんな感じで特別やることもないので、HEETSの新フレーバーをレビューしようかと・・・。 レギュラー派の私としてはあまり気乗りしないのですが、サラッとご紹介しますのでお時間のある方は暇つぶしにどうぞ。 こちらもまずは公式サイトの情報から。 価格は470円、濃い緑のパッケージがスースー感を煽ります(汗) とりあえず吸ってみます。 フロスト・グリーン吸ってみた感想 ・・・ ・・・ メンソール好きな人には、待ってました!っていうフレーバーかもしれません。 私にはキツすぎて吸わなくていいなら吸いたくないかも。 こちらも甘みは全然なくて爽快感が凄いです、うん・・・メンソールです。 HEETS シリーズの中では一番 メンソールが強いのがコレですね。 あとがき 全然知らなかったんですが、メンソールって世間的には凄く人気なんですって。 リキッドなんかでもメンソールが一番売れるらしく、レギュラー派の私からすると結構驚きでした。 余談ですが、ニコチンフリーのヒートスティックってことで人気のニコレスですが、例えるならニコレス・メンソールがフロスト・グリーン。 ニコレス・ミントがクール・ジェイドくらいのメンソール感でしたね。 節約や脱ニコチンを考えている人はチェックしてみると良いですよ。

次の