三澤紗千香 卒業。 三澤紗千香

声優・三澤紗千香さん、アイドルコンテンツのキャラを卒業 ⇒ 公式「キャラも一緒に卒業させまーす」

三澤紗千香 卒業

三澤 紗千香(みさわ さちか) 誕生日:1993年1月13日 出身:山梨県出身 身長:161cm 血液型:O型 特技:倒れブリッジ、タイピング 事務所:スペースクラフト・エンタテインメント所属。 ハロー! プロジェクトと声優が好きだったようで、 声優の坂本真綾さんや田村ゆかりさんを目標にして、 オーディションに応募したようですね。 「アクセル・ワールド」の黒雪姫(ブラック・ロータス)で 初のメインのヒロインを演じブレイクしました。 主な出演アニメは アクセル・ワールド(黒雪姫/ブラック・ロータス) 悪魔のリドル 生田目千足 アルドノア・ゼロ(ライエ・アリアーシュ) 怪盗レーニャ(扇風機、宇宙人アケミ、イヌワシ、スズメ) カンピオーネ! 〜まつろわぬ神々と神殺しの魔王〜(アリアンナ・ハヤマ・アリアルディ) 帰宅部活動記録(高円レイナ) クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!(麗麗) 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(船久保浩子〈第13話以降〉) シャングリ・ラ(蒲郡由里) 天使のどろっぷ(ももこ) 劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-(鳴護アリサ) 東京ESP(東美奈実) 幕末Rock(幾松) ファンタジスタドール(戸取かがみ) 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (小日向縁) 夢色パティシエール(カフェ/森ミキ) などがあり、 またアニメ「アクセル・ワールド」の 新エンディングテーマで CDデビューも果たして、 ゲームやラジオなど活動は多岐にわたっています。 三澤紗千香の出身高校や資格が凄い! 三澤紗千香さんは高校在学中に デビューをしていて、 現在は現役大学生4年生です。 どこの大学に通っているのか 気になる人も多く、 三澤紗千香 大学 で調べている人が多いようですね。 残念ながら公式に発表はされていないようで ネットには情報がないようですね。 三澤紗千香さんはあともう一年 大学生をやるので、最低でも 卒業するまでは具体的な大学名は わからないと思われますね。 高校については情報があって 地元山梨の名門校と言われている 山梨県立韮崎高等学校 のようです。 サッカーが全国的に有名な高校で 偏差値も山梨県では上位校に 数えられています。 また取得の資格に 英検準2級、漢検準2級、などがあり 優秀のようですね。 そのこともあって、三澤紗千香さんの 大学は、上智大ではないかとか、 帝京大では?などと噂されています。 高校でデビューして大学生活と 仕事を両立している三澤紗千香さん 大学を留年しました宣言をした時にも 三澤紗千香さんが留年したとかむちゃくちゃ信用できるし、普通に芸能活動してて大学四年で卒業できる奴はどんな裏技使ってるんだ 大学を留年するのはしょうがないとしてそれをオタクの前で言ってしまう三澤紗千香さん…最高にロックだ… などと親近感や応援する声が 多かったようですね。 三澤紗千香の性格や演技力の評価は? 三澤紗千香さんの性格は調べてみると ひきこもり気味のオタク 本人はコミュ障とか人が怖い。 超インドア派 人と話すことが苦手 などの言葉がヒットしますね。 本人もオタク的な生活を 大学ではぼっち。 学校が終わるとまっすぐ家に帰ってPCの電源を入れる。 そして、ニコニコ動画などを見て、そのまま寝落ちする などと語っていましたし、 「心に闇を抱えている」との発言もあったようです。 ちなみに好きなアニメは「涼宮ハルヒの憂鬱」 と「機動戦士ガンダム00」で ネコアレルギーだけどネコを飼っているそうです(笑) ファンの間では、第2の田村ゆかりかと言われるように しゃべること自体がネガティブのようでしたが 最近では改善されてきているとのこと。 同じ事務所所属の声優の上坂すみれさんと番組の共演 をきっかけに、公私ともども親交が深いようで、 そんなことが改善されてきた要因なのかもしれませんね。 三澤紗千香さんの彼氏や結婚の噂は? そんなひきこもり気味で、オタクな三澤紗千香さんに 彼氏や結婚の噂があるかどうか見てみましたが、 今のところ一切そういった話はあがっていませんね。 かわいいとの評判なので、大学で周りはほっとかないようにも 思いますが、そういった浮ついた話はありませんでした。 まあ彼氏の噂や結婚の噂があって 声優さんにはあまりいいことではないようなので 情報がないことが仕事に支障がなくていいのかも しれません。 大学最後の一年をしっかり満喫してもらって 声優として今後ますます活躍して欲しいですね。 今後の三澤紗千香の活動に注目です! Thank you for coming today. スポンサーリンク こちらの記事もあわせてどうぞ。 最後までお読み下さってありがとうございました。 他関連記事は下にあります。 よろしかったらどうぞ。 スポンサーリンク 当ブログにお越し下さりありがとうございます。 SNSで広めてくださると喜びます!!.

次の

【IDOL舞SHOW】三澤紗千香の降板に絡めて二次元アイドルの卒業についての意見

三澤紗千香 卒業

三澤紗千香の降板と花園ユイカの卒業 声優の降板と同時のバーチャルアイドルの卒業があったのは『 IDOL舞SHOW』というコンテンツである。 これは、戦国武将の生まれ変わりの美少女キャラクターがアイドルとして天下を取るというストーリーで、偶然にもこのブログで過去に取り上げていた。 泡沫企画だのB級映画の匂いだの酷いことばかり書いていて、ごめんなさい。 花園ユイカ(三澤紗千香)は『NO PRINCESS』という斎藤道三の生まれ変わりという設定のユニットに属していた。 その他のメンバーは、星野しほ(倉知玲鳳)、明瀬亜美(堀内まり菜)、胡桃坂らぶ(阿部寿世)である。 元アイドルが多く、歌唱力の高いグループではないかと過去の記事にも書いていた。 三澤紗千香が降板した理由はダンスが苦手だからというものらしい。 三澤紗千香さんご本人より、ダンスに苦手意識をもってしまう中で、コンテンツのスピード感を考えたときに自信を持って活動に参加することがイメージし難く、また、NO PRINCESSのメンバーの3人には本来のポテンシャルを十分に発揮し、さらに上のパフォーマンスを目指していって欲しいと思っている中で、三澤さんの苦手意識がNO PRINCESSの成長の妨げになってしまうのではないかというお話をいただきました。 ー 公式サイトから引用 ダンスが苦手なら、最初からアイドル系の仕事を受けなければいいのでは、という意見もあるだろうが、実際やってみて、想像以上に求められるスキルが高かったなどという誤算もあるだろうから、そんなに責められることではないと思う。 他メンバーに元アイドルが多いと先ほど書いたが、ダンスはアイドルの本職なので、そのことも彼女にとって負担になったかもしれない。 「そんな意識の中、NO PRINCESSのメンバー3人は才能に溢れていて、私が振付を簡単にしてもらうたびに3人の才能を押さえつけてしまっている気がしていました。 」 ー 三澤紗千香のコメントから引用 ちなみに『NO PRINCESS』のMVはYouTubeで公開されている。 明らかに低予算な感じが一昔前の声優MVを思い起こさせてくれる。 声優MVはこういうのでいいんだよ。 ノスタルジーに浸ろう。 ダンスはこのMVでは大したことないように見えるけれども、2ndシングルには『Unlimited-Dance』という楽曲があることからもわかるように、『NO PRINCESS』はダンス重視のユニットなので、ダンスが苦手となると厳しいものはあっただろう。 多くのアイドルコンテンツの場合、 声優が降板してもキャラクターは存続する。 通常は中の人を別の人に変えて続ける。 たとえば、バンドリでは、遠藤ゆりかや明坂聡美の降板後には、それぞれ中島由貴と志崎樺音に交代しているし、ナナシスでは、吉井彩実から井上ほの花に、藤田茜から飯塚麻結に交代している。 しかし『IDOL舞SHOW』は キャラクターを卒業させて、別のキャラクターを新規加入させるという珍しい方法を取った。 セカンドシングルでは新体制にて挑むことになりました。 キャラクターの花園ユイカも三澤さんと同時に卒業し、今後は新キャラクターが参加することになります。 ー 公式サイトから引用 二次元アイドルの卒業について 声優交代時には、ファンの中で葛藤が起こるし、賛否が渦巻き、一悶着起きることもある。 問題なのは、 中の人が変わった二次元キャラクターは元の人格と同じなのかということだ。 そのことについては過去にブログで何回も触れていて、最もクリティカルで分かりやすい事例はバーチャルYouTuberにおいて(キズナアイ分裂騒動)だろう。 二次元のアイドルコンテンツにおいては、基本的には声優はキャラクターの声のみを担当しているだけであって、中の人の人格がキャラクターの人格には影響しないことになっている。 したがって、声を変えても基本的には人格は保持される。 ただアイマスに関しては中の人格が外に侵食しているケースが見られ、そのことが声優の降板ができなくなっている原因の一つでもあるかもしれない。 現状ではアイマスでは声優がライブに出ないという理由で降板することはない。 二次元のキャラクターには当然ながらファンがいるため、キャラクターがそのコンテンツから去るという方法はまず取られない。 『IDOL舞SHOW』の場合は コンテンツの発足からの期間が短く、まだファンがそこまで多くないことや、ゲームやアニメなどの媒体での活動がないので、スムーズにキャラクターを入れ替えられるという点があり、バーチャルアイドルの卒業という選択が取られたのだと想像できる。 バーチャルアイドルは年齢を取らないので、卒業という概念からは無縁なのが強みのひとつだし、運営側にとってもメリットが全くないので、卒業ということは思いもしなかったが、 バーチャルアイドルを本当のアイドルたらしめるためには卒業という手法があってもいいのかなと思った。 逆に卒業という終わりがあり、応援できる期間が限られていることで、より燃え上がるということもありえる。 中の人と同じように歳を重ねる二次元アイドルなんてのも面白いかもしれない。

次の

『Butlers~千年百年物語~』で歌手・三澤紗千香が復活!

三澤紗千香 卒業

简体中文名: 三泽纱千香• 别名: 三澤 紗千香• 别名: みさわ さちか• 别名: Misawa Sachika• 性别: 女• 生日: 1993-01-13• 血型: O• 身高: 161cm• 引用来源: Wikipedia• 事务所: Space Craft• 出道时间: 2009• スペースクラフト・エンタテインメント(事務所)、ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント(レコードレーベル)に所属。 山梨県出身。 身長161cm、血液型はO型。 約1500人の応募者から選ばれた。 同年4月、アニメ『シャングリ・ラ』の蒲郡由里役で声優デビュー。 11月2日、ブログを開始。 2011年3月、高校を卒業。 4月、大学に入学を果たした。 AO入試で受験。 センター試験は病気で受けなかった。。 2012年8月、アニメ『アクセル・ワールド』の新エンディングテーマでCDデビュー。 2015年2月8日、スタイルキューブによるマネジメントが終了。 その後間もなくスペースクラフト・エンタテインメントへ移籍。 2016年3月20日、大学を卒業。 2017年11月23日、やまなし大使に就任。 オーディションに応募したきっかけはハロー! プロジェクトと声優が好きだったのが理由。 好きな声優、および目標にしてる声優としては坂本真綾と田村ゆかりを挙げている。 ハロー! プロジェクトの中で特に好きなのは嗣永桃子。 自身の声優人生の中でも、黒雪姫(『アクセル・ワールド』にて演じた役)への思い入れが特に強く、2016年のインタビューにて、「(黒雪姫は、)『自分の人生を変えてくれたとても大切なキャラクター』。 自分には足りないところが多すぎると思うときでも、『黒雪姫と乗り越えてきた経験があるじゃん』というのが、心の支えになっているし、(黒雪姫の経験を通して、)今は対等な立場で役者としてお芝居をさせてもらえているので、声優が楽しいです」という趣旨の発言をしている。 その一方で、「歌は、自分を元気にしてくれるし、自分という存在を認めさせてくれる場所でもある。 何も自信はないけど、歌は大好きだったから」「今後も、自分が声優として作品に出て、アニメに関わる曲を歌うことを、声優としても歌手としても目指しているので、その機会を頂けるようになりたい」という趣旨の発言もしている。 2014年8月に『フェイス』(3rdシングル)を発表してから、2016年9月に『-INFINITE Selection-』(自身初めてのベストアルバム)を発表するまでに、およそ2年の歳月を要したが、本人曰くその間は、「まずは声優として成長したい」「自分の体と心がついていかない」「できる精一杯のことをしたい。 でも歌は好きだから諦めたくない」時期であったとのこと。 自身の性格について、「口にしたら、それに従わなきゃ、って思うタイプ」」と述べている。 身長は161cm。 特技は倒れブリッジとタイピングであり、前述のブリッジは、オーディションでも披露した経験がある。 好きなアニメは、『涼宮ハルヒの憂鬱』と『機動戦士ガンダム00』。 機動戦士ガンダム00で、特にお気に入りの機体はガンダムヴァーチェ。 ネコアレルギーであるが、ネコを飼っている。 英検準2級、漢検準2級、普通自動車免許を取得している。 後に同じ事務所所属となる上坂すみれとは番組の共演をきっかけに知り合い、同年代で自身と共通点が多いこともあって、公私ともに親交が厚い。

次の