プリチャン だい あ フェス。 だいあフェス ~ヘアアクセスペシャル~

『 キラッとプリ☆チャン 』第82話「最後のだいあフェス! カッコいい対決だもん!」まりすず、今週も尊い【感想コラム】

プリチャン だい あ フェス

第2回だいあフェス 第2回だいあフェス開催。 前回ではみらいVSめるめるという形になりましたが、今回は5人が参戦します。 えも「みらい! りんか! がんばれ!」 と応援するえもも、新曲を考えているそうです。 えもの回も近いですね。 「メルティックスター」からは、今回もめるめるが参戦。 もちろん、まりあとすずも。 めが姉ぇは 「プリズムストーン代表として絶対勝つのよ」といつも通り怖いくらいの闘志を燃やしています。 観覧する虹ノ咲さん 今回のだいあフェスでは5人が順番にソロステージを行うことに。 1番手はみらいです。 今日も眩しい脇を魅せて、ライブを行うみらいさん。 それを 例のモニターで観覧する虹ノ咲さん。 画像引用元:Copyright c TV TOKYO Corporation All rights reserved. 観客の反応もチェックしているようです。 虹「やっぱりすごい、みらいちゃん」 会場で観覧するあんな様たちも さら「みらいくん、いいね」 あんな「ですわ」 ライバルの活躍を素直に評価。 だいあと会話 けれど、虹ノ咲さんの部屋では だいあ「どうだった、だいあ?」 虹ノ咲さん「みらいちゃんらしく、素敵だった」 んんん? だいあと虹ノ咲さんが会話をした?? 2人は同一人物では……?? 二番手はりんか。 同じようにステージを観覧し、みんなが楽しそうだと思う虹ノ咲さん。 三番手は、めるめる。 虹ノ咲さん「素敵。 こんなライブ、私もできたら」 虹ノ咲さん「なに言ってんだろう、私……」 ついに虹ノ咲さんの本音がこぼれましたね。 虹ノ咲さんが部屋で観覧している中、だいあが「ほんとにほんとにサイコーだったんだもん」と司会進行役を務めます。 その配信を観ながら、「うん」とうなずく虹ノ咲さん。 こうしてみると、だいあと虹ノ咲さんは別々に動いているようにも見えますが……。 まりあとすずも参戦 四番手、まりあ。 画像引用元:Copyright c TV TOKYO Corporation All rights reserved. 虹ノ咲さん「やっぱり、可愛すぎるよ」 虹ノ咲さん「私にはできない」 すずと組んだことで、ソロステージでもますます磨きがかかったまりあ。 「かわいいが進んだね」とさらも言います。 最後はすずのターン。 虹ノ咲さん「すずちゃん、とってもかっこかわいい」 虹ノ咲さんはどのアイドルのこともきちんと見ています。 それぞれの良さを理解しているけれど、自分の良さだけはわからないようです。 前髪が長いのも、自信がない現れかもしれません。 今回の優勝は まりあ「すずちゃん、とてもよかったです」 すず「ありがとう、まりあもね」 める「めるめる、二人のライブ感動しちゃったよ」 ライブ後はいつも通り「いいね」数を計測し、夏らしく花火の大きさで結果を表示。 まりあ、すずが互角の「いいね」数を誇ります。 まりあすずの回をやったばかりなので、このタイミングのフェスで勝利するのは確定事項です。 そこでだいあは、 虹ノ咲さんにどちらかを決めないといけない、といいます。 けれどどちらも素晴らしく、決められない虹ノ咲さん。 だいあは言いました。 だいあ「じゃあ二人にあげたら?」 虹ノ咲さん「え? 二人に?」 だいあ「ふふっ」 虹ノ咲さん「うんっ、そうだね」 だいあフェスの審査に虹ノ咲さんがかかわっているところを見るに、やっぱり同一人物であるようにも感じられます。 それと、 虹ノ咲さんのPCがダイアマークのボタンがあったので、やっぱり中の人であることには変わりないと思われます。 こうして第2回だいあフェスの優勝はまりあ&すずに決まり、ヘアアクセが送られます。 あんな様、さら、えもも、次回こそはとやる気を出しました。 虹ノ咲さんとだいあ その後。 虹ノ咲さんが一人でステージを振り返っていると、だいあが言いました。 「だいあもデビューする?」 画像引用元:Copyright c TV TOKYO Corporation All rights reserved. けれど、虹ノ咲さんは 自分に自信がなく。 その様子を見ただいあは「そっか」と言って消えるのでした。 ようやく見え始めた虹ノ咲さんの事情。 下の名前で呼ばれることを嫌う虹ノ咲さんが、だいあに「だいあ」と呼ばれているところ。 本当は アイドルをしたいけど、自分に自信がないところ。 だいあは虹ノ咲さんの理想であり、もう一人の自分なのかもしれませんね。 まだあんな様、さら、えものターンが残っていますので、このあたりが終わり次第、本格的に本筋へ入っていきそうです。

次の

プリチャンのゲームについて質問です。

プリチャン だい あ フェス

ウィンターライブを翌日にひかえて、 展示を見に行った! 今回はその翌日、つまりライブ当日の事について書きます。 電車に揺られて会場へ。 海浜幕張駅が最寄りとなるので、そこまで乗ったわけですが…… 海浜幕張の前の前の駅が、 あの舞浜なんですよね。 しかもこの日は日曜日。 そう言うわけでマイハミスト・ディズニスト ギチギッチの缶詰ストでした。 駅改札で友人と合流。 駅は人でごった返し、コンビニはおろか、トイレですら待機列の激混みでした。 なるほど、グラフェスもこの日開催なんですね。 それはライブ会場であるイベントホール前にて起きました。 列が外……???? ビックリ仰天!オッケー!(まったくもってオッケーではない) 去年存在していたブースは、 今回グラフェスで使用されるため、物販が外でした。 【過去記事】 去年の様子 そして必然的に待機列も外。 気温5度くらいの中、文字通り震えながら待ってましたね……。 防寒具はしっかり用意して行くべきだったなと反省しています。 とはいえ、あまり多く持ち出すとかさばって邪魔です。 何か、 かさばらなくて、しかも寒さを和らげてくれるようなアイテムがあればもって行くべきでしょう。 そうして得た戦利品がコチラ 帰ってきたままの状態 まずはTシャツ。 定番ですね。 白を基調とした爽やかな色合いで、 なんだかいい感じです。 いや、ファッションとか全然わかりませんが。 冬場は流石に寒いですが、春になったら部屋着として着用したいなと思ってます。 次にパンフレット。 これも定番ですね。 すごくシャレてます 他にも買いたかったのですが、 所持金8000円だったため、ここで終了。 (パンフレット2800円、Tシャツ2400円。 服より高いパンフレットさん……) 本当はタオルも欲しかったんですが……目算を謝りましたね。 本当にありがとうのかしこまでした。 この場を借りてお礼を申し上げます。 エバーゴールドのは毎回すごい派手ですね 流石に全部は貼り切れないので、ぼくのTwitterアカウントで貼りつけておきました。 全部見たい方はそちらを参照ください。 なんと言ってもコスモさんの新曲です。 たまりませんわ。 Blu-rayはやく欲しいです。 Cosmic Liberty」を歌わせていただきました。 初披露にもかかわらず最高の景色を見せてくれてコズミックコズマックスありがとう!とっても楽しかった〜💫 — 山本希望 nojomiy テラコズミックステキガールな山本さんをフォロー、しよう!(直球) ・三期決定 今回の発表は大まかに 1,ドレッシングパフェがオールフレンズに仲間入り! 2,プリチャン三期決定! ぐらいで、去年ほど多くはありませんでした。 が、プリチャン三期決定の盛り上がり方はすごかったですね。 会場全体が歓喜のあまり叫んでました。 もちろん僕と友人も。 2020年がプリティーシリーズの10周年なので、「プリチャンには荷が重いのでは……?」 という判断から、今シーズンで終わる可能性すら示唆されてる状況でしたからね。 喜びもひとしお、と言うわけです。 ・さらさんのダジャレ 若井さん「さら、だけにね!(キリッ)」 そのあと会場がノーリアクションだったのがニヤけてしまいました。 それでもカッコいいですよ、さら先輩。 先輩!好きッス! ・フレンドパスワード ああああああああ!!!!!!!! マジヤッベー……(語彙力アサヒ) 全部あげたいのはこっちの方だよ……。 これには思わず溶けるでちゅ……。 あの華麗なダンスを再現し、しかも素晴らしい歌声で歌い切っておられました。 ステキガール、プリズムボイスクマ……。 涙を堪えられませんでした。 佐々木さんはプリティーライブ初参戦とのことでしたが、その実力は他のキャストさん方にも引けを取らないレベルだったと思います。 まぁ、偉そうに言ってますけど僕そういうの全然わからないんでただの戯言ですが。 感動と笑顔で包まれたままに、ライブは終了。 ——辛い現実が、始まる。 お目当ては当然、ライブダム最新機種。 ライブダム最新機種では、なんとアニメ映像が大量に収録されているのです。 格の違いを見せつけられた瞬間でした。 あと店員さんがやたら親切で、むしろ恐怖心を感じました。 大きな店舗だからなのか、東京駅付近の店だからかは知りませんが、 「それくらい丁寧にやらないとトラブルに見舞われたりするのかな」 「東京って怖いな」 と思いました。 早速部屋に入ると、そこには古いタイプのダム。 しかも対応もすごく丁寧で、これまた恐怖を感じました。 なんというか、病院の潔癖な白さが、かえって恐怖と死の気配を匂わせるみたいな。 何はともあれ、念願の最新機種にたどり着いた僕たち。 」 細部は覚えてませんが、上記のような大変気持ち悪いやり取りをしたのちに、喉を潰す勢いで歌い切りました。 関係ないのも歌いました。 「絶対生命final show女」や「Miss. プリオネア」など思い思いの曲を歌いつつ、 最後は2人で「ま〜ぶるMake up aha-ha! 」をデュエットしたり、「Make it! 」合唱したりで楽しい時間を過ごしました。 楽しい時を作る企業、バンダイ。 その後、東京駅に戻り、プリズムストーンショップ東京駅店に行った後、感想を語り合ったりや雑談したりで過ごし、解散。 別れ際にトモチケを頂きました。 ありがとう……大切に使わせていただこうと思います……。 とりあえず1枚は晩ご飯に使いました。 あとはこれに食事代もいくらか合わさって、だいたい 2万6000円くらいといったところ。 あまり余計なものは買ってない(だいあぱんこと、だいあちゃんのぬいぐるみとか)でこのくらいの金額なので、 今度ライブとかにいく予定がある方は参考にしていただければと思います。 厚着しろとは言いませんが、せめてヒートテック着てレギンス履くくらいはした方が良いと思いました。 「ファッションにかける金はない」という意見には同意見ですが、寒さ対策に関してはファッション云々じゃなくて生命に関わることですからね……。 欲しいものが多いなら、十分なお金が必要です。 例えそうでなくとも、都市部は交通費がめちゃくちゃかかります。 ぼくも通学用の定期が切れてなかったので助かりましたが、下手をすれば交通費だけで5000円とか飛ぶところでした。 東京は物価がおかしいので気を付けましょう。 キャッチの人とかもこういう「この辺に不慣れそうな人」を狙う場合もありますし、複数人でいた方が何かと便利です。 ただ一つだけ注意しなくてはいけない点があります。 それは、 メンバーは必ず2人か4人以上にすることです。 4人の人間が集まった場合、4人で一組!というケースは稀です。 だいたいが3人:1人や、2人:2人に分かれます。 3人で集まった場合は1人だけが余る可能性が高く、3人で海外旅行に行ったら1人だけ誘拐された、みたいな事件もありますので、3人で行くのは避けてください。 そうすると電車での移動中に見ることになるのですが、電車の中だとニヤけたりブツブツ独り言を言って楽しむという行為ができません。 なので、アニメを見るときは部屋に閉じこもって画面を独り占めしてみましょう。

次の

キラッとプリ☆チャンで『フェス』が話題に!

プリチャン だい あ フェス

ウィンターライブを翌日にひかえて、 展示を見に行った! 今回はその翌日、つまりライブ当日の事について書きます。 電車に揺られて会場へ。 海浜幕張駅が最寄りとなるので、そこまで乗ったわけですが…… 海浜幕張の前の前の駅が、 あの舞浜なんですよね。 しかもこの日は日曜日。 そう言うわけでマイハミスト・ディズニスト ギチギッチの缶詰ストでした。 駅改札で友人と合流。 駅は人でごった返し、コンビニはおろか、トイレですら待機列の激混みでした。 なるほど、グラフェスもこの日開催なんですね。 それはライブ会場であるイベントホール前にて起きました。 列が外……???? ビックリ仰天!オッケー!(まったくもってオッケーではない) 去年存在していたブースは、 今回グラフェスで使用されるため、物販が外でした。 【過去記事】 去年の様子 そして必然的に待機列も外。 気温5度くらいの中、文字通り震えながら待ってましたね……。 防寒具はしっかり用意して行くべきだったなと反省しています。 とはいえ、あまり多く持ち出すとかさばって邪魔です。 何か、 かさばらなくて、しかも寒さを和らげてくれるようなアイテムがあればもって行くべきでしょう。 そうして得た戦利品がコチラ 帰ってきたままの状態 まずはTシャツ。 定番ですね。 白を基調とした爽やかな色合いで、 なんだかいい感じです。 いや、ファッションとか全然わかりませんが。 冬場は流石に寒いですが、春になったら部屋着として着用したいなと思ってます。 次にパンフレット。 これも定番ですね。 すごくシャレてます 他にも買いたかったのですが、 所持金8000円だったため、ここで終了。 (パンフレット2800円、Tシャツ2400円。 服より高いパンフレットさん……) 本当はタオルも欲しかったんですが……目算を謝りましたね。 本当にありがとうのかしこまでした。 この場を借りてお礼を申し上げます。 エバーゴールドのは毎回すごい派手ですね 流石に全部は貼り切れないので、ぼくのTwitterアカウントで貼りつけておきました。 全部見たい方はそちらを参照ください。 なんと言ってもコスモさんの新曲です。 たまりませんわ。 Blu-rayはやく欲しいです。 Cosmic Liberty」を歌わせていただきました。 初披露にもかかわらず最高の景色を見せてくれてコズミックコズマックスありがとう!とっても楽しかった〜💫 — 山本希望 nojomiy テラコズミックステキガールな山本さんをフォロー、しよう!(直球) ・三期決定 今回の発表は大まかに 1,ドレッシングパフェがオールフレンズに仲間入り! 2,プリチャン三期決定! ぐらいで、去年ほど多くはありませんでした。 が、プリチャン三期決定の盛り上がり方はすごかったですね。 会場全体が歓喜のあまり叫んでました。 もちろん僕と友人も。 2020年がプリティーシリーズの10周年なので、「プリチャンには荷が重いのでは……?」 という判断から、今シーズンで終わる可能性すら示唆されてる状況でしたからね。 喜びもひとしお、と言うわけです。 ・さらさんのダジャレ 若井さん「さら、だけにね!(キリッ)」 そのあと会場がノーリアクションだったのがニヤけてしまいました。 それでもカッコいいですよ、さら先輩。 先輩!好きッス! ・フレンドパスワード ああああああああ!!!!!!!! マジヤッベー……(語彙力アサヒ) 全部あげたいのはこっちの方だよ……。 これには思わず溶けるでちゅ……。 あの華麗なダンスを再現し、しかも素晴らしい歌声で歌い切っておられました。 ステキガール、プリズムボイスクマ……。 涙を堪えられませんでした。 佐々木さんはプリティーライブ初参戦とのことでしたが、その実力は他のキャストさん方にも引けを取らないレベルだったと思います。 まぁ、偉そうに言ってますけど僕そういうの全然わからないんでただの戯言ですが。 感動と笑顔で包まれたままに、ライブは終了。 ——辛い現実が、始まる。 お目当ては当然、ライブダム最新機種。 ライブダム最新機種では、なんとアニメ映像が大量に収録されているのです。 格の違いを見せつけられた瞬間でした。 あと店員さんがやたら親切で、むしろ恐怖心を感じました。 大きな店舗だからなのか、東京駅付近の店だからかは知りませんが、 「それくらい丁寧にやらないとトラブルに見舞われたりするのかな」 「東京って怖いな」 と思いました。 早速部屋に入ると、そこには古いタイプのダム。 しかも対応もすごく丁寧で、これまた恐怖を感じました。 なんというか、病院の潔癖な白さが、かえって恐怖と死の気配を匂わせるみたいな。 何はともあれ、念願の最新機種にたどり着いた僕たち。 」 細部は覚えてませんが、上記のような大変気持ち悪いやり取りをしたのちに、喉を潰す勢いで歌い切りました。 関係ないのも歌いました。 「絶対生命final show女」や「Miss. プリオネア」など思い思いの曲を歌いつつ、 最後は2人で「ま〜ぶるMake up aha-ha! 」をデュエットしたり、「Make it! 」合唱したりで楽しい時間を過ごしました。 楽しい時を作る企業、バンダイ。 その後、東京駅に戻り、プリズムストーンショップ東京駅店に行った後、感想を語り合ったりや雑談したりで過ごし、解散。 別れ際にトモチケを頂きました。 ありがとう……大切に使わせていただこうと思います……。 とりあえず1枚は晩ご飯に使いました。 あとはこれに食事代もいくらか合わさって、だいたい 2万6000円くらいといったところ。 あまり余計なものは買ってない(だいあぱんこと、だいあちゃんのぬいぐるみとか)でこのくらいの金額なので、 今度ライブとかにいく予定がある方は参考にしていただければと思います。 厚着しろとは言いませんが、せめてヒートテック着てレギンス履くくらいはした方が良いと思いました。 「ファッションにかける金はない」という意見には同意見ですが、寒さ対策に関してはファッション云々じゃなくて生命に関わることですからね……。 欲しいものが多いなら、十分なお金が必要です。 例えそうでなくとも、都市部は交通費がめちゃくちゃかかります。 ぼくも通学用の定期が切れてなかったので助かりましたが、下手をすれば交通費だけで5000円とか飛ぶところでした。 東京は物価がおかしいので気を付けましょう。 キャッチの人とかもこういう「この辺に不慣れそうな人」を狙う場合もありますし、複数人でいた方が何かと便利です。 ただ一つだけ注意しなくてはいけない点があります。 それは、 メンバーは必ず2人か4人以上にすることです。 4人の人間が集まった場合、4人で一組!というケースは稀です。 だいたいが3人:1人や、2人:2人に分かれます。 3人で集まった場合は1人だけが余る可能性が高く、3人で海外旅行に行ったら1人だけ誘拐された、みたいな事件もありますので、3人で行くのは避けてください。 そうすると電車での移動中に見ることになるのですが、電車の中だとニヤけたりブツブツ独り言を言って楽しむという行為ができません。 なので、アニメを見るときは部屋に閉じこもって画面を独り占めしてみましょう。

次の