さばく に おいでよ。 NHK みいつけた!「NHKみいつけた!チャオ」

【CD】 「みいつけた! チャオ」が2月20日に発売 (「さばくにおいでよ」「ひみつのヒミコちゃん」も収録)

さばく に おいでよ

2018年9月10日(月)から放送の新曲のタイトルは 『さばくにおいでよ』。 砂漠…砂漠といえばサボテン、サボテンといえば、【みいつけた!】の 「サボさん」ですよね。 サボさんは、メインキャラクターである3人のうち、唯一の大人キャラ。 女の子のスイちゃん、青いイスの男の子 ?)のコッシー2人の面倒をみたり一緒に遊んだり、頼れるけど失敗もするし、子どもと同じ目線に立ってくれる素敵な存在です(サボさんみたいに子どもを見守れたらなぁ…と見ていて参考になるというか反省するというか。 尊敬してます、サボさん!)。 さて、そんなサボさんの声とスーツアクターをされているのは 佐藤貴史さん。 もともとお笑いタレントとして活動をはじめたのち俳優に。 そして【みいつけた!】が始まった2009年からサボさんの中の人として親しまれています。 サボさんは歌手なんだよ スイちゃんとコッシーのお世話をしているのでちょっと忘れがちですが、サボさんは歌手なんですよね。 番組でもサボさんがメインで歌っている曲が今までにもありました。 『サボさんまいったな』(作詞:ふじきみつ彦/作曲:横山剣)• 『サボテンよりあいをこめて』(作詞:ふじきみつ彦/作曲:宇崎竜童)• 『サボさんのえかきうた』(作詞:ふじきみつ彦/作曲:片岡知子)• 『レッツゴー!サボテン』(作詞:ふじきみつ彦/作曲:斉藤和義) この他にも、スイちゃんやコッシーといっしょに歌ったり、コーラスとして参加している曲が多数あります。 振り返ってみると、今までサボさんがメインで歌っている曲は全てふじきさんが作詞を担当されています。 ふじきさんは【みいつけた!】の脚本も担当されている方。 そういえば、〈コッシーとスイ〉のコーナーでも、サボさんが新曲を発表することになると決定した嬉しい電話がかかってきた回があった気がするのですが、この新曲『さばくにおいでよ』のことだったのかもしれません。 脚本と作詞を同じ方が手がけているからこそのつながりでは?? また、ふじきみつ彦さんと言えば、【おかあさんといっしょ】の〈かぞえてんぐ〉コーナーや、〈シルエットはかせ〉コーナーの脚本家です。 私にとってはかぞえてんぐさんの印象が濃いので、ふじきさんと言えばかぞえてんぐさんをすぐ思い出してしまいます(笑)。 また、「バイプレイヤーズ」でも脚本を担当されていました。 速報〜。 みいつけた!サボさんの久しぶりの新曲「さばくにおいでよ」が9月10日(月)から流れるよ〜。 作曲はクレイジーケンバンドの横山剣さん、作詞ふじきみつ彦。 「サボさんまいったな」のコンビ再び!めちゃくちゃいい歌なのでお楽しみに! — ふじきみつ彦 fujikimitsuhiko 作曲はクレイジーケンバンドのボーカル・ 横山剣さん。 横山さんは『サボさんまいったな』でも作曲を担当されていました。 9月10日(月)《初放送》• 9月11日(火)• 9月12日(水)• 9月13日(木)• 9月24日(月)• 9月25日(火)• 9月26日(水)•

次の

みいつけた!ED『さばくにおいでよ』

さばく に おいでよ

趣味 心理・人間関係 みいつけた!の「さばくにおいでよ」のメッセージ みいつけた!の「さばくにおいでよ」ってクレイジーケンバンドの曲だけど、サボさんのおちゃらけ自虐ソングだと思ってたんです。 でもお正月スペシャルで横山剣さんのを聞いたらハッとしました。 すごく切ないバラードなんですよね。 何もないけど一緒にいたい いまって非正規とかで経済的事情で結婚できないって多いです。 そんな時代だからこそ「何にもないけど」一緒にいたいって言えるって大切だよね 横山さんの歌を聴いていると、「やっぱり、カッコ悪さがかっこいい、いい男だよな〜」って思いました。 子ども向けの楽しい歌でありながら、時代へのメッセージもこもってて、アートですよね。 何もないけど楽しめる ちなみに、もう一つ気づいたことがあって、「何もないけど~」と能天気に歌うのは子どもたちなんです。 モノやお金にこだわるのは大人で、子どもは何もなくても楽しめるんですよね。 「みいつけた!」はホントに侮れないです。 114• 202•

次の

クレイジーケンバンド サボさんまいったな 歌詞&動画視聴

さばく に おいでよ

サボさんの愛情が伝わる新曲『さばくにおいでよ』 サボさんがスイちゃん・コッシーを想う曲? 新曲『さばくにおいでよ』は、サボさんが砂漠へ誘うバラード。 曲は、サングラスをかけたサボさんがビーチチェアに寝転びながら優雅にジュースを飲んでいるところから始まります。 久しぶりのバカンスか、砂漠にやってきたサボさん。 でも、待ち望んだ休日は、ゆったり過ごせるけれどなんだかものたりない…涼しい日陰も水もないけれど、自分が日傘になったり水をあげるから砂漠にキミ(スイちゃん、コッシー)もおいでよ。 だって、キミといっしょにいたいから。 サボさんの可愛い愛情がみえる歌詞が、クレイジーケンバンドが演奏するメロディーにのって流れます。 切ないけれどほっこりと心あたたまる素敵な曲ですね。 サボさんの気持ちに、なんだか複雑な親心が重なる お留守番にさせたスイちゃんとコッシーをサボさんが思っているだろう曲ですが、サボさんのこの気持ち、どこか身に覚えがある親御さんもいるのではないでしょうか? いつもべったりくっついて育児に追われていると、ちょっと子どもと離れて一人の自分の時間がほしくなりますよね。 でも、離れてみるとなんだか寂しい。 ここにあの子もいたらいいのにな・・・そんな風に思っちゃう気持ちと、重なるんです。 サボさんが子どもと接する姿は親としてお手本にしたいことばかりですが、さすがサボさん、親の気持ちもわかってくれてる〜!と思えた新曲でした。 作詞・作曲は『サボさんまいったな』のおふたり 作詞は【おかあさんといっしょ】の曜日別コーナー「かぞえてんぐ」「シルエットはかせ」の脚本を手がけた ふじきみつ彦さん。 作曲は、クレイジーケンバンドの横山剣さん。 サボさんがメインとなった【みいつけた!】の曲は他にもありますが、そのうちの一曲『サボさんまいったな』以来の ふじきさんと横山さんがタッグを組んだ曲となります。 紙飛行機にのるサボさんが子どものような可愛さを発していますよね。 サボテンになったスイちゃんとサボさんも可愛い! 新曲『さばくにおいでよ』の放送予定はいつ? 【みいつけた!】サボさんの新曲『さばくにおいでよ』の今わかっている放送予定はこちらです。 9月24日(月)• 9月25日(火)• 9月26日(水)•

次の