軽井沢 ビルゲイツ。 ビルゲイツ財団が軽井沢に建設中の家が完成!別荘の資産価値は?|yusuke's Free Life Style Design

世界一の大富豪ビルゲイツ邸はどんな家!?住所面積も徹底究明!【お金持ちの家の間取りヤバイ】

軽井沢 ビルゲイツ

「ビル・ゲイツ氏の別荘」が軽井沢に建設中? 軽井沢に建設中のとある別荘。 本誌カメラマンがシャッターを切ると、「プライベートなので撮らないで」と、すかさず警備員にシャットアウトされた。 「実はあそこ、ビル・ゲイツの別荘なんですよ!」と耳打ちするのは、近隣住民。 マイクロソフト創業者のあのビル・ゲイツ氏(57)がオーナーだというのだ。 資産は727億ドル(約7兆4300億円)とも。 いわれてみれば敷地も建物も、異様にデカい! そこで本誌が空撮するとご覧の通り、界隈の別荘と比較しても桁違いだった。 皇族やセレブゆかりの千ヶ滝・西区にあり、約2万2000平方メートル(約6600坪)。 中軽井沢の市街が一望できる地上1階・地下3階の豪邸だ。 約1万5000戸の別荘がある軽井沢町でも、「あれほど巨大な別荘は他にない」(不動産業者)とか。 総工費は80億円ともいわれている。 実は、地元では昨年からこの話題で持ちきりだった。 造成が始まったのが1月。 3月には長野県の建設業界紙『新建新聞』が早速〈軽井沢にビル・ゲイツ氏の別荘!? 〉と噂を追い、『信濃毎日新聞』や『長野建設新聞』など地元紙が続々と報じた。 いずれもゲイツ氏の別荘だとは断定していないが、それでも現地では、「ゴルフをする仲で、軽井沢に別荘を持つソフトバンク社長の仲介だそうです」(タクシー運転手)、「心酔するが愛した軽井沢だからですよ」(地元商店主)と、まことしやかに情報が飛び交う。 「ヘリポートがある」「いや、モノレールができるときいた」「京風の露天風呂が8つもあるらしい」「個人美術館も付いているって」と、その情報がまたやけにリアルなのだ。 だがこれほどの地元フィーバーをよそに、ゲイツ氏を示唆する確固たる決め手は残念ながら未だない。 登記上の所有者は不動産リゾート建設を行なう都内企業だが、不在で真偽はわからず。 ゲイツ氏が理事長を務める「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」からも回答がなかった。 同物件の前所有者のIT企業も、現オーナーは把握していないと語る。 ゲイツ氏の軽井沢別荘計画は世界の富裕層にも知れ渡り、新たなビジネスチャンスを求めて追随を目論む富豪もいるという。 「震災以降、軽井沢は土地の価値が下がっていたがビル・ゲイツ効果で持ち直した」なんて声も、地元業者からきかれた。 完成は今冬を予定。 真相はともかく、噂だけでここまで影響を及ぼすとは恐るべし、世界のビル・ゲイツ。

次の

ビル・ゲイツ

軽井沢 ビルゲイツ

こんにちは、kinkoです。 アメリカの大企業「マイクロソフト社」の創業者、ビル・ゲイツ氏は、知らない人がいないほどの大富豪です。 今回、『ネプスちゃんねる』という動画で、「ビル・ゲイツの7つの予言」が気になったので、考察してみたいと思います。 世界5億人計画のメンバー? kinkoは、彼が「」のメンバーという話を耳にしてから、若干、懐疑的であります。 彼の演説映像を見るとそれらしい話をしていますから、 全くの噂話でもなさそうだと思っています。 軽井沢に広大な土地を購入し、大きな建物を建築しているのは何故でしょう? 地下3階は別荘にしては不自然だというオカルト業界では、秘密結社の集会場なのではないか?と憶測が憶測を呼んでいます。 ビル・ゲイツの7つの予言 1. 10〜15年以内に1年で3000万人が感染症で死亡 2. 2019年までにポリオが根絶 3. エネルギー問題は劇的に改善 4. AI 機械化 によって多くの職業が消える 5. デジタルマネーが貧困層の生活を向上 7. 2035年には貧困国は存在しなくなる ビル・ゲイツ氏は、「このような未来を作るにあたっては、経済的支援やインフラなどの環境整備が必要と考えており、予言ではなく実現するように行動すべきだ。 」と言っているそうです。 実現できるようにする? ・・・ ワクチンを推奨する理由 彼は「急激な人口増加によって感染症が蔓延する」と言っています。 とても良い人ですね! でも、 感染症で年間3000万人死ぬよ…と言っている根拠がわからないのです。 ポリオ根絶についても、2012年にインドでポリオが撲滅された影で、未試験のポリオワクチンを使い、47500人に麻痺の副作用が出ているのです。 パキスタンでも死亡例があるなど、彼は非難されているそうです。 AIで生活はよくなる? AIについては、徐々にその方向に向かっていますねぇ。 「仕事を取られる」と考える人と「仕事が楽になる」とポジティブに考える人に分かれると思います。 その点については、本人の努力次第になるかと思いますが、 富の分配 ベーシックインカム制度 をしなければ、貧困層は増えるような気がします。 2035年までに貧困層がいなくなるってことかしら? 労働はAIに任せて、人間みんなセレブになれる? そんな夢のような話が実現するのなら彼を応援したいですけどね。 早く具体的な施策を知りたいものです。 このような雲を見かける事が多くなりました。

次の

ビルゲイツ財団が軽井沢に建設中の家が完成!別荘の資産価値は?|yusuke's Free Life Style Design

軽井沢 ビルゲイツ

避暑地として有名な軽井沢に、マイクロソフト会長のビル・ゲイツの別荘が建設中というウワサが広まっている。 場所は長野県軽井沢町の長倉千ヶ滝(せんがたき)西区。 大正時代に西武グループ創業者が開発し、作家や有名人が夏を過ごした地域だ。 建設地には旧三和銀行が保養所を構えた後、ベンチャー企業がギャラリーを運営していた。 近くには、かつて天皇陛下が皇太子時代にご一家で静養の地とされていた千ケ滝プリンスホテルがあったという。 敷地は約6600坪で、東京ドームの建築面積の半分くらいといわれる。 建物は地上1階・地下3階建て。 小山を削って4階建ての建物を造り、最上階を残して埋め立てる工法を採用し、総工費は約80億円以上とみられている。 近隣の知人別荘で夏休みを過ごすKさんも、現場の前を通りがかり「周囲の別荘と比べると明らかに異形。 いったい何ができるのだろう」と感じたという。 工事現場近くに通年住む住民からも、「ダンプカーが毎日何十台と家の前を通るので騒音や揺れがひどい」という声が上がっている。 条件のいい別荘地はアメリカ国内やヨーロッパにいくらでもありそうなものだが、なぜ日本の軽井沢に別荘を造るのか。 「オラクルの創業者ラリー・エリソンも京都に別荘をもっている」という指摘を見かけるが、軽井沢を選ぶ理由にはなっていない。 唯一、「故ジョン・レノンが愛した軽井沢に自分も住みたいからだ」というものだけがそれらしく見えるが、果たして真相はいかに。

次の