フォート ナイト エイム アシスト 設定。 フォートナイト初心者向けオススメ設定「PC版・PS4版・スイッチ版」総まとめ! fpsの安定化&軽量化・キー設定・音量設定など

【フォートナイト】大事な大事なエイムの感度調整・合わせ方【PC&PS4】

フォート ナイト エイム アシスト 設定

Sponsored Link 「フォートナイトが、なかなか上手くなりません…」 こちらから戦いを仕掛けた時でさえ、高確率で返り討ちに合ってしまいます。 原因は… エイムが上手くできないこと(涙)。 Switch用のプロコンを買ったり、感度を調整したりしてみたものの、どうもしっくりきません。 そこで購入したアイテムが『 GAIMX CURBX エイムリング』です。 この商品は、スポンジのようなリングをコントローラーの右スティックに装着することで、より細かいエイム調整が可能になるというもの。 ということでこの記事では、『 GAIMX CURBX エイムリング モーションコントロール(硬度130)国内正規品』の使用感について書いていきます。 【Switch版】フォートナイトでエイムが上手くできない…。 という人におすすめです。 『GAIMX CURBX エイムリング』はSwitch用のプロコンに装着可能なのか?! 『GAIMX CURBX エイムリング』のパッケージには、Switch対応と明確な表記はされていません。 しかし、 Switch用のプロコンにも装着することができ、使用感も全く問題ありません。 「Switchのプロコンに装着できるか不安…」という人でも、安心して購入してOKです。 出所:smatu. net パッケージに「Switch対応」という記載はありませんでしたが、全く問題なく利用することができました。 『GAIMX CURBX エイムリング』の装着方法 パッケージの裏面には、装着方法がイラストで書かれています。 イラストを見ながら、強く引っ張りすぎないように右スティックにはめ込んでください。 出所:smatu. net Switch用プロコンに装着した様子 Switch用のプロコンにも、専用に作られているかのようにフィットします。 以下は、装着した時の様子です。 はめた後の様子が気になる方は、ご参照ください。 出所:smatu. net 『GAIMX CURBX エイムリング』をSwitchのプロコン(右スティック)に装着した時の様子。 (その1) 出所:smatu. net 『GAIMX CURBX エイムリング』をSwitchのプロコン(右スティック)に装着した時の様子。 (その2) 『GAIMX CURBX エイムリング』の特長と使用感 『GAIMX CURBX エイムリング』は、 タイヤと同じ素材の天然ゴムで作られています。 eSportの大会でも使用が認められており、 プロのゲーミングチームなどでも愛用されています。 ゴムと聞くと劣化が心配ですが、 平均1500時間の耐久性能があり高品質です。 製品には、 リングが4個同梱されているので安心して利用できます。 (好みにもよりますが、右スティックだけにはめれば大丈夫です) 出所:smatu. net 使用感はかなり満足、装着後は忘れず感度を2段階くらいあげましょう 『GAIMX CURBX エイムリング』購入後、何度かプレイしましたが 使用感にはかなり満足しています。 突然戦闘がはじまった時でも、エイムを合わせることができるようになってきました。 最初は「ちょっと硬いかな」と感じますが、しばらく使っているとスポンジが馴染み、未装着時と比較してエイムが合わせやすくなります。 『GAIMX CURBX エイムリング』を 装着した後、かならず行っておきたいのが感度の調整です。 個人差はありますが、 2〜3段階程度感度を上げたほうが操作しやすくなります。 ぼくの場合は、以下のようにスティック感度の調整を行いました。 出所:smatu. net 通常よりも強い力が必要なため、微妙な感度調整ができるようになります。 早く視点を変えたい時はグッとスティックを押し込み、微妙なエイム調整の時はこれまでどおりスティックを操作する感覚です。 リング装着後は、確実に弾のヒット率が上がりました。 フォートナイトはとても面白いのですが、FPS系のゲームがはじめての人は戦闘が勝てず挫折してしまいまいがち。 エイムができずフォートナイトで挫折しそうになっている人は、『GAIMX CURBX エイムリング』を試してみてはいかがでしょうか。 SourceNote• Amazon:• この記事で紹介した商品(Amazonに移動します).

次の

【フォートナイト】v10.40アプデ!エイムアシスト設定変更など

フォート ナイト エイム アシスト 設定

配信者と同じ感度にするべき? 配信者がよくコメントされるのが「感度設定教えてください」というもの。 「この人うまいから同じ感度にしよう」という発想は理解できますが、 感度は自分で探すことをおすすめします。 有名プレイヤーでもローセンシ(低感度)の人からハイセンシ(高感度)の人まで様々で、感度に正解はありません。 配信者はその感度が自分に合っているからそうしているだけで、その人がうまいからといって自分が感度に合わせるのはあまりよろしくない調整方法です。 更にPC版はマウスの性能やPCの設定によって話が全く変わってきますし、PS4版はエイムリングやフリークの有無も影響するでしょう。 一応、PS4版は感度0. 60~1. 00の配信者が多いようなので、まずはその辺から合わせてみると良いかも。 PC版は完全オリジナルの方が良いです。 Y軸感度はX軸と同じにするべき? 感度にはX軸・Y軸があり、X軸は 横・Y軸は 縦の感度を表しています。 Y軸はX軸より低めにするのが一般的とされていますが、これも自分のやりやすい感度で問題ありません。 上記は「エイムを縦に動かすことが少ないからY軸は低めで良い」という考えですが、フォートナイトは視点をグイングイン動かしながら立体的に戦うので、エイムの縦移動もかなり多くなってきます。 実際、私もX軸よりY軸の方が感度が高いですし、そういうフレンドもおります。 90度振り向く(よくあるヤツ) こんな感じで、中央に屋根、3面を木・レンガ・鉄で囲んだ小部屋を作ります。 屋根の頂点(部屋の中央)で、木の中心辺りにエイムを合わせます。 そして 目を瞑った状態で、 右に90度振り向く!! 同じく、木の中心から 左に90度振り向く!! 目を瞑った状態で自分の感覚の90度とゲーム内の90度が合っていれば、とりあえず合格。 あまり振り向けていないなら感度が低すぎるので上げた方が良くて、 振り向きすぎなら感度を下げた方が良いです。 微調整しながら丁度振り向ける感度を探しましょう。 ・・・というのがよくある感度調整方法ですが、これって 自分に合っていない感度でも慣れちゃえば90度振り向くことはできるので、もう少し精度を上げるために他のやり方もプラスしていきます。 4隅を正確にトレースする 壁の隅っこにエイムを合わせといて、 上隅、 右隅、 下隅、という風になぞっていきます。 これを出来るだけ速く正確にやってみて、距離が短いなら感度を上げ、行きすぎるなら感度を下げましょう。 逆回りもやってみると分かりやすくて良いと思います。 移動しながらエイムを合わせ続ける なんでも良いので目標物を決めて、そいつの周りを動きながらエイムを合わせ続けます。 同じ距離をぐるぐる回るより、近づいたりすれ違ったりするとより正確なエイムが要求されるのでおすすめ。 どちらかというとエイム調整よりエイム練習に近いかもしれませんが、これがブレてしまうようだと感度が合っていない可能性があります。 以上、私が感度調整方法で知ってるのはこれくらい。 フォートナイト特有の感度調整方法 ここまで紹介した方法で感度調整した後、必ず確認しなければならないことがあります。 それは、正確に後ろを振り向くことができるか。 フォートナイトは移動中に後ろから撃たれることも多く、その時は 即座に振り向いて壁を作らなければなりません。 他にも、建築中に反転して壁を建てて・・・というのは、 呼吸をするのと同じように出来なければならない動作です。 PC版(マウス)だと手首の可動域との兼ね合いで、ローセンシほど真後ろを向くのは難しく、人によっては感度を上げるかマウスの動かし方を変える必要がでてきます。 実際に私も、本当はもう少し感度を下げたいけど真後ろが振り向けなくなるので、素早く振り向けるギリギリの感度にしています。 ADS状態での追いエイム調整 ここからはADS(銃を覗いた)状態での追いエイムについて。 追いエイムとは動いている物体にエイムを合わせ続けることで、フォートナイトでは調整しづらい部分の一つ。 動いている物体を作り出すために、クリエイティブモードで クアッドクラッシャースポーンと、 バウンサーを装備します。 そしてこの様に設置すれば、 クアッドクラッシャーがスポーンすると同時にバウンサーに飛ばされる装置の完成。 クアッドクラッシャーは破壊されると再びスポーンするので、 飛んだ先にトラップを仕掛けまくって破壊装置を作っておけば、 非常に簡易ながら追いエイム調整場の完成。 フォートナイトは遠い距離の相手をアサルトで撃つことも多いので、距離を離しながら調整してみると良きです。

次の

「フォートナイト」勝手にエイムが合う!?エイムアシスト設定のやり方

フォート ナイト エイム アシスト 設定

Contents• 【フォートナイト】L2(照準)を押すとエイムが自動で戻らなくなった時の対処方法 「ターゲット切り替え」の項目は、設定の歯車アイコンのタブから変更できます。 設定メニューを開きます• 歯車アイコンのタブに切り替えます• 画面を少し下へ移動し「ターゲット切り替え」の項目に合わせます• 左右のボタンで設定を「オフ」へ切り替えます 「ターゲット切り替え」は、 オンになっていると照準ボタン(デフォルトではL2)を押すと照準を合わせた状態になり、解除するにはもう一度L2を押す必要があります。 オフの場合は、照準ボタンを押すと照準を合わせた状態になり、ボタンから指を離すと照準状態が解除されます。 デフォルトではオフに設定されており、 多くのプレイヤーはオフでゲームをプレイしています。 設定に困った場合も、基本的にはオフでプレイしてみることをおすすめします。 (オフの方が操作も早く、結果強くなります) 出所:SMATU. net(フォートナイトPS4版のスクリーンショット) 「ターゲット切り替え」の項目は、設定の歯車のタブの下へ移動すると出てきます。 出所:SMATU. net(フォートナイトPS4版のスクリーンショット) 「ターゲット切り替え」の設定がオンになっていると、この照準ボタンを押さないとこの状態が解除されません。 出所:SMATU. net(フォートナイトPS4版のスクリーンショット) 「ターゲット切り替え」をオフ(デフォルト)にしておくと、照準ボタンから指を離すだけでエイムが解除されます。 SourceNote• フォートナイト.

次の