オトモダチ探検隊 おすすめ。 【MHWアイスボーン】テトルーの場所一覧|オトモダチ【モンハンワールド】|ゲームエイト

【MHWアイスボーン】テトルーの場所一覧|オトモダチ【モンハンワールド】|ゲームエイト

オトモダチ探検隊 おすすめ

【アイスボーン】ストーリー中盤~終盤のおすすめ大剣装備を紹介! では早速、アイスボーンの中盤におすすめの大剣装備と言うことでご紹介していきます。 装備一覧• 集中:Lv3• 匠:Lv3• 渾身:Lv3• 見切り:Lv2• ただし、 珠無しだと攻撃や超会心、体力増強が無いため、もし該当のスキルを発動できる珠を所持している場合は装着させておきたいところですね。 ちなみに体力珠は錬金で作成可能なので、せめて体力増強だけでも発動しておけると良いでしょう。 各装備の作成に必要な素材一覧 続いて装備を作るのに必要な素材一覧を紹介します。 迅竜の天鱗• 迅竜の靭尾• 迅竜の剛刃翼• 天鱗を要求されるので、ナルガクルガを何度か討伐する必要が出てきます。 またアンジャナフ亜種の素材も必要になるため、任務クエストの『暴れん坊大将狩猟大作戦!』までは最低限クリアしないといけません。 作成は少し大変ですが、攻撃力も高く切れ味ゲージも紫まであるので、中盤で手に入る武器としてはなかなかの破壊力をたたき出してくれます。 こちらも天鱗が必要になります。 天鱗が出るまでは根気よくディノバルドを討伐する必要がありますが、どうしても手に入らない場合は最終手段として天の竜人手形を使うのもありです。 この天の竜人手形を使うと、マカ錬金術で天鱗を手に入れることができます。 どれも集めるのは簡単な素材ばかりですね。 なお、太古の破片はオトモダチ探検隊のMRで手に入る素材となります。 それ以外の入手方法は今のところ存在しないので、まだ持っていない場合はオトモダチ探検隊を派遣しましょう。 こちらは天鱗が必要ないので作りやすいでしょう。 こちらの素材もレアなものはないので、ディノバルドの討伐2~3回くらいで作れると思います。 こちらも大した素材はないですね。 ただ、赤熱した溶炉嚢は他の素材に比べて出にくい印象があるので、シリーズすべて揃えるとなるとディノバルドには何度もお世話になりそうです。 作成に必要な素材は上位のディアブロスを狩ることで手に入ります。 まとめ:クリア後にも十分通用する装備 今回はモンハンアイスボーンの中盤におすすめの大剣装備と言うことでご紹介しました。 今回紹介した装備にご自身が持っている珠を装備させて、更に強力な装備へと仕上げてみてください。 なお、今回はストーリーの中盤から終盤でのおすすめ装備と言うことでしたが、クリア後の大剣装備についても記事を書いていますので、良かったら合わせてご覧ください。 それではここまで記事を読んでいただきありがとうございました。 また次回の記事でお会いしましょう。 ぐっさんでした!.

次の

MHW アイテム「狂走エキス」の効率的な入手方法、使い道のまとめ|モンハンワールド 攻略広場

オトモダチ探検隊 おすすめ

もらえるオトモ道具と効果 オトモ道具 効果 【森の虫かご族】 虫かごを使って、モンスターを足止めする。 熟練度によって効果や効果時間が変化する。 【荒地のまもり族】 挑発行動で注意を引き、オトリとなる。 【台地のかなで族】 攻撃や防御力等の強化効果や、状態異常耐性を付加する演奏を行う。 【谷のぶんどり族】 攻撃したモンスターからアイテムをぶんどる。 古代樹の森にいるテトルー|森の虫かご族 テトルーの場所はエリア17 「」の「テトルー」は、エリア17にいます。 キャンプもすぐ近くにあるものの複雑なルートになっているため、北西キャンプ 8 からのルートをご紹介します。 テトルーまでのルート• 北西キャンプを出てすぐのツタを登る• 登ってすぐのツタを登る• 階段を2度登り、突き当りを右に曲がる• まっすぐ進み、捕まることのできるツタで上に登る• 壁のツタを登って上に登る• 演出が入ってテトルーと出会うことが出来る 報酬でオトモ道具を取得可能 「森の虫かご族」とオトモダチになることで、報酬としてオトモ道具「あしどめの虫かご」をもらうことができます。 「あしどめの虫かご」は「」の代わりとして使えるだけでなく、熟練度を上げることで「」を設置してくれるようにもなるので、狩猟を行うにあたって非常に優秀なオトモ道具なので、ぜひ入手しましょう。 大蟻塚の荒地にいるテトルー|荒地のまもり族 テトルーの場所はエリア15 「」の「テトルー」は、エリア15にいます。 「大蟻塚の荒地」の「荒地のまもり族」は出会うだけでなく、後でバウンティもクリアする必要があるため、ルートとバウンティのクリア方法についてご紹介します。 テトルーまでのルート• 東キャンプ 11 からスタートする• エリア8の穴から下に降りる• 小道を進み、右の小さな穴を通る• 穴を通るとテトルーの住処がある テトルーの捕獲方法 「テトルー」と会うと仲間とはぐれていることが分かり、重要バウンティ「文化交流:続・大蟻塚の荒地」が開始されます。 このバウンティでは「荒地のまもり族」の「テトルー」を3匹捕獲するというものです。 「テトルー」は警戒心が高く、後ろからそっと近づかないと すぐに気づいて別の場所に逃げてしまうので、慎重に適正距離まで近づいたら「」で捕獲しましょう。 「まもりの大盾」は、モンスターの注意を引きつける効果を持つオトモ道具で、ソロのガンナーには隙を作ることの出来る有用な道具です。 陸珊瑚の台地にいるテトルー|台地のかなで族 テトルーの場所はエリア10 「」の「テトルー」は、エリア10にいます。 エリア10の一番下の層にいるため、北東キャンプ 12 スタートの場合は北に向かい、下に降りていきましょう。 その他のキャンプは、マップを見ながら真っ直ぐエリア10まで向かいましょう。 出会ったらシャムオスを倒す エリア10に向かうと、「」に乗った「テトルー」が3匹います。 この「テトルー」は ハンターを襲ってくるため、まずは素早く「シャムオス」を討伐しましょう。 討伐をすると「テトルー」が逃げていきますが、自動で「」が住処まで案内してくれるので、「シャムオス」討伐後は「導蟲」についていき、「テトルー」の住処まで行きましょう。 クリアすると自動的に「台地のかなで族」の「テトルー」との会話に切り替わり、オトモ道具「はげましの楽器」をもらうことができます。 「はげましの楽器」は、ハンターのステータスを一時的にアップする強力な効果を持つため、ぜひ入手しましょう。 瘴気の谷にいるテトルー|谷のぶんどり族 テトルーの場所はエリア13 「テトルー」は、エリア13にいます。 ただし、 エリア13に風漂竜 レイギエナ の死骸がないと出現しないため、「」が死骸を持ってくるまで待つか、出現するまで何度もリタイアマラソンをしましょう。 そのまま別の場所に移動することはなく、「」を置くことによって近づきます。 あまりにも遠いと気づかないことがあるので、できるだけ「テトルー」から近い位置に「生肉」を置きましょう。 報酬でぶんどり刀をもらえる 「生肉」を与えると「テトルー」が仲間を呼び、自動的に会話へと切り替わります。 会話を進めると「谷のぶんどり族」から、「ぶんどり刀」をもらうことができます。 ガジャブーと仲間になれる テトルーとオトモダチになった後に可能 全てのフィールドの「テトルー」と仲良くなった後、「老練の獣人族学者」に話しかけることで重要バウンティ「文化交流:ガジャブーの言語調査」が出現し、「ガジャブー」の痕跡を集められるようになります。 痕跡を集めて住処へ行き、オトモダチになることで強力なオトモ道具をもらうことができるので、時間はかかりますが頑張って集めましょう。 ボワボワともオトモダチになれる 全ての獣人族とオトモダチになると可能に 「ボワボワ」は、全てのフィールドの「テトルー」、「ガジャブー」とオトモダチになった後に「老練の獣人族学者」に話しかけるとオトモダチになるまでのイベントが始まります。 進めていきクエストを達成すると、オトモダチになりオトモ道具「救援ののろし」をもらうことが可能です。

次の

【MHW】効率良く歴戦の個体クエストを集める方法/オトモダチ探検隊編【モンハンワールド攻略】

オトモダチ探検隊 おすすめ

もらえるオトモ道具と効果 オトモ道具 効果 【森の虫かご族】 虫かごを使って、モンスターを足止めする。 熟練度によって効果や効果時間が変化する。 【荒地のまもり族】 挑発行動で注意を引き、オトリとなる。 【台地のかなで族】 攻撃や防御力等の強化効果や、状態異常耐性を付加する演奏を行う。 【谷のぶんどり族】 攻撃したモンスターからアイテムをぶんどる。 古代樹の森にいるテトルー|森の虫かご族 テトルーの場所はエリア17 「」の「テトルー」は、エリア17にいます。 キャンプもすぐ近くにあるものの複雑なルートになっているため、北西キャンプ 8 からのルートをご紹介します。 テトルーまでのルート• 北西キャンプを出てすぐのツタを登る• 登ってすぐのツタを登る• 階段を2度登り、突き当りを右に曲がる• まっすぐ進み、捕まることのできるツタで上に登る• 壁のツタを登って上に登る• 演出が入ってテトルーと出会うことが出来る 報酬でオトモ道具を取得可能 「森の虫かご族」とオトモダチになることで、報酬としてオトモ道具「あしどめの虫かご」をもらうことができます。 「あしどめの虫かご」は「」の代わりとして使えるだけでなく、熟練度を上げることで「」を設置してくれるようにもなるので、狩猟を行うにあたって非常に優秀なオトモ道具なので、ぜひ入手しましょう。 大蟻塚の荒地にいるテトルー|荒地のまもり族 テトルーの場所はエリア15 「」の「テトルー」は、エリア15にいます。 「大蟻塚の荒地」の「荒地のまもり族」は出会うだけでなく、後でバウンティもクリアする必要があるため、ルートとバウンティのクリア方法についてご紹介します。 テトルーまでのルート• 東キャンプ 11 からスタートする• エリア8の穴から下に降りる• 小道を進み、右の小さな穴を通る• 穴を通るとテトルーの住処がある テトルーの捕獲方法 「テトルー」と会うと仲間とはぐれていることが分かり、重要バウンティ「文化交流:続・大蟻塚の荒地」が開始されます。 このバウンティでは「荒地のまもり族」の「テトルー」を3匹捕獲するというものです。 「テトルー」は警戒心が高く、後ろからそっと近づかないと すぐに気づいて別の場所に逃げてしまうので、慎重に適正距離まで近づいたら「」で捕獲しましょう。 「まもりの大盾」は、モンスターの注意を引きつける効果を持つオトモ道具で、ソロのガンナーには隙を作ることの出来る有用な道具です。 陸珊瑚の台地にいるテトルー|台地のかなで族 テトルーの場所はエリア10 「」の「テトルー」は、エリア10にいます。 エリア10の一番下の層にいるため、北東キャンプ 12 スタートの場合は北に向かい、下に降りていきましょう。 その他のキャンプは、マップを見ながら真っ直ぐエリア10まで向かいましょう。 出会ったらシャムオスを倒す エリア10に向かうと、「」に乗った「テトルー」が3匹います。 この「テトルー」は ハンターを襲ってくるため、まずは素早く「シャムオス」を討伐しましょう。 討伐をすると「テトルー」が逃げていきますが、自動で「」が住処まで案内してくれるので、「シャムオス」討伐後は「導蟲」についていき、「テトルー」の住処まで行きましょう。 クリアすると自動的に「台地のかなで族」の「テトルー」との会話に切り替わり、オトモ道具「はげましの楽器」をもらうことができます。 「はげましの楽器」は、ハンターのステータスを一時的にアップする強力な効果を持つため、ぜひ入手しましょう。 瘴気の谷にいるテトルー|谷のぶんどり族 テトルーの場所はエリア13 「テトルー」は、エリア13にいます。 ただし、 エリア13に風漂竜 レイギエナ の死骸がないと出現しないため、「」が死骸を持ってくるまで待つか、出現するまで何度もリタイアマラソンをしましょう。 そのまま別の場所に移動することはなく、「」を置くことによって近づきます。 あまりにも遠いと気づかないことがあるので、できるだけ「テトルー」から近い位置に「生肉」を置きましょう。 報酬でぶんどり刀をもらえる 「生肉」を与えると「テトルー」が仲間を呼び、自動的に会話へと切り替わります。 会話を進めると「谷のぶんどり族」から、「ぶんどり刀」をもらうことができます。 ガジャブーと仲間になれる テトルーとオトモダチになった後に可能 全てのフィールドの「テトルー」と仲良くなった後、「老練の獣人族学者」に話しかけることで重要バウンティ「文化交流:ガジャブーの言語調査」が出現し、「ガジャブー」の痕跡を集められるようになります。 痕跡を集めて住処へ行き、オトモダチになることで強力なオトモ道具をもらうことができるので、時間はかかりますが頑張って集めましょう。 ボワボワともオトモダチになれる 全ての獣人族とオトモダチになると可能に 「ボワボワ」は、全てのフィールドの「テトルー」、「ガジャブー」とオトモダチになった後に「老練の獣人族学者」に話しかけるとオトモダチになるまでのイベントが始まります。 進めていきクエストを達成すると、オトモダチになりオトモ道具「救援ののろし」をもらうことが可能です。

次の