嵐 国立 競技 場 コンサート。 嵐【新国立競技場】2020年コンサート決定!チケット発売や収容人数も

嵐の国立競技場ライブ延期、活動休止控え年内の振替検討へ 櫻井「断腸の思い」/芸能/デイリースポーツ online

嵐 国立 競技 場 コンサート

5月15、16日に新国立競技場で開催を予定していた国民的アイドルグループ・嵐のコンサート「アラフェス 2020 at 国立競技場」が、新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、延期となることが14日、分かった。 所属するジャニーズ事務所が同日、公式サイトで発表した。 嵐は今年いっぱいでの活動休止を発表しており、年内での振り替え開催を検討していくものとみられる。 未曾有の国難の前に、苦渋の決断を下さざるを得なかった。 嵐は2013年まで6年連続で国立競技場ライブを行ってきた。 新たに生まれ変わった聖地で、単独アーティスト一番乗りでの開催は、今年いっぱいで活動休止を発表している5人にとって何よりの晴れ舞台でもあった。 しかし、目に見えないウイルスが世界中で猛威を振るう今、一向に先が見通せない状況だ。 2日間で計およそ16万人を動員するといわれる一大イベントの開催は、現時点での情勢下では不可能と判断。 延期という決断を下し、グループの活動休止を前に、年内での振り替え公演の開催を模索していく方向だ。 今回の公演延期を受け、メンバーは会員制ファンサイトでメッセージを送った。 感染防止のため5人それぞれに撮影した動画で、櫻井翔(38)は「断腸の思いではありますが、安全を確保するため、延期とさせていただくことになりました」と説明。 相葉雅紀(36)は「まずはコロナウイルスの感染を収束させるため、ひとりひとりの感染拡大予防が大切になってきます。 手洗い、うがい…皆さんでできることからやっていきましょう」と呼びかけた。 また、ジャニーズ事務所は、嵐をはじめ、再結成したユニット・亀と山Pや、Kis-My-Ft2、Sexy Zoneら所属アーティストのライブと舞台を、5月いっぱいまで中止・延期とすることも発表した。 今はただ、1日も早い終息を願い、耐え忍ぶ日々が続く。

次の

【アラフェス2020】嵐・国立競技場コンサート決定!日程・チケット申し込み方法・倍率・当落・一般発売・復活当選・制作開放席・グッズ・レポなどまとめ

嵐 国立 競技 場 コンサート

彼の遺した手記が大きな反響を呼んでいる。 原因を作った張本人である安倍晋三首相は再調査を拒否。 しかし、これまでの安倍首相を見ればそれも驚かない、というところが、この政権のヤバさである。 まあ、仕方ない。 そんなご時世だ。 そんな中、驚きの発表が。 5月15・16日に、嵐のコンサート『アラフェス 2020 at 新国立競技場』が開催されるというのだ。 そうなんだよね。 しかも嵐は東京五輪の「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任している。 ラストイヤーを華々しく飾り、有終の美を迎えるはずだった嵐。 しかし現在のコロナの世界的感染拡大で、この1年の動向は不透明に。 もちろんこの5月のコンサート開催も危ぶまれていたが、決行されることになったようだ。 ファンからは歓迎の声も多いが、本当に実現は可能なのだろうか。 なにしろ2日間で約16万人の動員だという。 先日には、さいたまスーパーアリーナで『K-1 WORLD GP』が開催され、その賛否を含め大きな話題となっていたが、この際の動員人数は6,500人。 来場者を絞るにしても、これから約1カ月ちょい後、数万人の人々が全国から新国立競技場に集まり、公共機関を使って帰路につく。 現在の状況に鑑みると狂気の沙汰ではないのか。 もちろんイベント開催側の問題だけではない。 政府は大規模イベントの自粛を訴えているが、しかし、これはあくまで「自粛」であり、その判断や責任はイベント主催者に丸投げ。 しかも主催者が自己判断で自粛したとしても、その損害への補償もない。 いくらラストイヤーで大切な時期とはいえ、8万人は無謀すぎる。 そしてこれを報じる「女性自身」も腰砕けだ。 というのも「自身」は、コロナの感染が拡大する中、安倍政権批判などこの問題をまっとうに報じていたが、今回の嵐コンサート開催にはかなり前向き、好意的だから。 「密閉されたライブハウス等とは異なり、新国立競技場は屋外施設。 屋根に覆われている部分もあるとはいえ、風が抜ける構造で換気もしっかり行われますから集団感染リスクは下がると考えられます」 だとしても数万人が全国から移動して集まってくる。 こんな時に、こんな問題でもジャニーズに忖度するのかと「自身」に呆れた。

次の

嵐のコンサート規模の凄さ 国立競技場で15回 5大ドームが当たり前

嵐 国立 競技 場 コンサート

日程は? 気になる日程です! 2020年5月15日(金)・5月16日(土) 上記の2日間に開催が決定しました。 まだ開演時間やグッズの販売時間については未定です。 JR総武線「千駄ヶ谷駅」より 徒歩約5分• JR総武線 「信濃町駅」より 徒歩約8分• 東京メトロ銀座線「外苑前駅」より 徒歩約分• 都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」A2出口より 徒歩約1分 とても便利なところにあるんですね!新しくなった国際競技場に行ってみたいですね~。 12月にはオープニングイベントがあるので、今現在はもうちょっと建設されていると思いますが、、、。 会場のキャパは? 国際競技場はオリンピックが開催される所になるので、それはそれはキャパシティは大きいのではないでしょうか。 嵐でなければ簡単に埋まる客席ではないですよね?公演は2日間で2回あります。 合計で120,000人もの動員が出来ることになります。 座席表 コンサートだった場合、どんな座席表になるのでしょうか。 まだコンサートの場合の詳しい座席表は公表されていませんでした。 でも2019年11月には完成とのことなので、いろんなことは決まっているのではないかと予想します。 新国立競技場より徒歩13分と言われています。 9km、徒歩で行っても24分です!思ったより近いんですね! 電車だと乗り換えが必要で、徒歩より時間がかかります。 まとめ 新国立競技場で2019年12月にオープニングイベントに出演する嵐が、同じく新国立競技場で 2020年5月15日(金)・5月16日(土)にコンサートを開催します! 会場は60,000人キャパで、雨天でも開催されます。 都内なので、アクセスや宿泊施設にも困りません! 2020年12月31日を最後に、嵐としての活動を休止することが決まっています。 これからは一つ一つがその場所での最後の出来事になるかもしれません。 嵐が本当に活動休止をするその日まで、しっかり応援しようと思います!.

次の