マム 錬金。 【MHWI】最終確認!マスターマムタロト配信に向けて仕様・鑑定武器・攻略などをおさらい

【MHWI】鑑定武器集め マカ錬金編

マム 錬金

鑑定武器とは? 鑑定武器には 「ガイラ」「皇金」の2種類が存在します。 鑑定武器は全部で 450種類以上も存在し、全てを集めるのにはかなりの時間を要します。 各武器カテゴリーに様々な性能を持った鑑定武器が存在しており、中には製造武器やムフェトジーヴァから入手できる覚醒武器よりも優秀な性能をもつものも存在します。 比較的「皇金」シリーズの武器の方が性能が良いのが多いので、手に入れたら取っておくことをオススメします。 皇金武器とガイラ武器の性能比較 皇金武器には「会心撃【属性】」というスキルが武器についており、会心発動時に属性ダメージを上げてくれる効果があります。 その分、ガイラ武器よりも物理攻撃力は劣りますが、属性ダメージは通りやすくなります。 基本的には 皇金武器の方が性能的には優秀です。 鑑定武器の錬金について 以前までは、鑑定武器は上位のイベントクエストで登場する「歴戦王マム・タロト」を討伐することで報酬としてゲットすることしかできませんでした。 しかし、マスターランクのマム・タロトが実装されてから、 マカ錬金でも鑑定武器が入手できるようになりました! 正直、上位のマム・タロトのクエストはかなり面倒くさく、加えてマルチプレイ推奨なのでクリアまでに時間がかかります。 なので、アイスボーンから始めた人はマカ錬金を使って鑑定武器を手に入れることが多いと思います。 金色の錬金術と皇金の錬金術 鑑定武器の錬金術には 「金色の錬金術」と 「皇金の錬金術」の2種類があり、それぞれ錬金できる鑑定できる武器が異なります。 基本的には 「皇金の錬金術」で錬金を回した方がオススメです! 錬金にはマム・タロトの素材が必要 錬金素材としてマム・タロトの素材が必要になります。 1個の鑑定武器を錬金するのに100pts必要なので、鑑定武器をあまり持っていいない方はかなりの数の素材を消費することになるでしょう。 錬金できる武器のカテゴリーやレア度、性能などは完全にランダムなので目当ての武器が出るまで根気強く回す必要があります。 こちらの記事でソロでも簡単にマスターランクマム・タロトの素材を集める方法を解説していますので、ぜひ参考にしてください。 また、アイテムの錬金で 「金の竜人手形」と交換できる 「爛輝龍の金煌玉」はなんと 200pts相当になるので、金の竜人手形が余っている方は交換してみましょう! 鑑定武器の強化について 鑑定武器は鍛冶屋でレベルを上げることができます。 レベル上げにもマスターランクマム・タロトの素材が必要になります。 レベルは最大で5まで上げることができ、最大まであげればカスタム強化も可能になります。

次の

【MHWI】鑑定武器集め マカ錬金編

マム 錬金

《ウィッチャー3 攻略》サマム のページ。 ウィッチャー3の錬金術で作成可能な サマム の各段階目について、効果、上昇値、作成材料といった攻略情報をまとめています。 概要 サマムは、錬金術で作成可能なです。 一度作成すれば機能解除され、以降は他の、、と同様に、瞑想することで使用した分の個数が自動補充されるようになります。 サマムは、標準版の上に、上質、高級、と3段階目まであり、順次改良を加えて行くことが可能です。 改良を加えることでより高性能なとなりますが、上位になるにつれて改良に必要となる材料の調達難易度が上がっていきます。 サマム 効果 項目 内容 効果 衝撃波の範囲内にいる敵の視力を奪う。 怪物の巣を破壊できる。 上昇値 4秒 効果時間 作成材料 材料名 必要個数 1 2 サマム(上質) 効果 項目 内容 効果 衝撃波の範囲内にいる敵の視力を奪う。 より持続時間が長い。 怪物の巣を破壊できる。 上昇値 6秒 効果時間 作成材料 材料名 必要個数 1 サマム 1 1 1 1 1 サマム(高級) 効果 項目 内容 効果 衝撃波の範囲内にいる敵の視力を奪う。 より持続時間が長い。 視力が低下している敵に命中した一発目の攻撃は、必ずクリティカルになる。 怪物の巣を破壊できる。 上昇値 100% クリティカル率 8秒 効果時間 作成材料 材料名 必要個数 1 サマム(上質) 1 2 2 2 2 1 各種錬金術系アイテム については、をご覧ください。 については、をご覧ください。 については、をご覧ください。 については、をご覧ください。

次の

【MHW:IB】マスターマム・タロト素材をソロで簡単に集める方法【初心者向け】

マム 錬金

MHWの「マカ錬金」の仕組み 「マカ錬金」 クエストや探索などで得られる調査ポイントと所有の材料(アイテム)を渡すことで得られる「錬金値」で他のアイテムに錬金することができる。 アイテムによって得られる「錬金値」は異なるが、ほとんどのアイテムが材料となるので自由度が高い。 材料として使うアイテムを錬金値に換算して用意することで、錬金することができます。 「装飾品」は上位クエストの報酬でも入手可能 MHWの装飾品は、上位のクエストをクリアすれば、 クエストクリア時の報酬として『なぞの珠』というアイテムを入手し、鑑定することでなんらかの装飾品になって入手できます。 下位の防具には空きスロットも付いていないので、装飾品は上位に入ってから活用できるようになります。 物語クリア後には「古代竜人の錬金術」が解放 物語クリア後には、マカ錬金で「古代竜人の錬金術」が解放されます。 「古代竜人の錬金術」とは何かと言うと、溜まったすでに鑑定済みの装飾品を材料にして、『なぞの珠』『光る珠』『古びた珠』を生み出すというもの。 古代竜人の錬金術に要求される「龍脈石のかけら、龍脈石、大龍脈石」は、で入手することができます。 [1] 素材 200• [1] 素材 100• [1] 素材 200• [1] 素材 100• [1] 素材 200• [1] 素材 100• [1] 素材 200• [1] 素材 100• [1] 素材 200• [1] 素材 100• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 200• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 300• [1] 素材 10• [1] 錬金できる装飾品の一覧 アイテム名 分類 錬金値 付与されるスキル 装飾品 4000 装飾品 2000 装飾品 2000 装飾品 2000 装飾品 2000 装飾品 2000 装飾品 4000 装飾品 4000 装飾品 4000 装飾品 4000 装飾品 4000.

次の