ミ ジャンセン オイル。 ミジャンセンヘアオイルの種類と使い方!口コミ評価に購入可能な日本店舗も紹介☆

【ミジャンセン・ヘアオイル】リッチの匂いや口コミ!種類の違い・使い方も!

ミ ジャンセン オイル

ミジャンセンのヘアケアを使ったらちゅるるーんと髪がさらっさらになったので衝撃を受けました!こんにちは、ぺきんです。 韓国コスメ好きな人は知っているであろうミジャンセン、知っていますか?? ミジャンセンとは韓国のヘアケアシリーズのブランドでその実力がかなり高いことで有名です。 特に ヘアセラムが人気の商品で、韓国では3日使うと髪質が変わる!!!というキャッチフレーズで有名な神ヘアケア商品。 私はミジャンセンのシャンプー~トリートメントなど一式試したんですが 本っ当に髪の毛が柔らかく軽やかになりましたよ!噂は本当でした!! 60歳の母もミジャンセンのヘアケアを大絶賛していました。 年齢関係なく良さを感じる人が多いミジャンセンの種類についてまとめました。 「ミジャンセンをよく知らない」• オリジナル・エアリーボリューム・スーパーリッチのシャンプー&リンスに共通するのはセラムにも配合されている7種のオイルです。 アルガン、マルーラ、ホホバ、椿、オリーブ、アプリコット、ココナッツ スカルプケア・エイジングケア・ダメージケア・シャイニングケアにはそれぞれの悩みを解消へ導くためのちがう成分が含まれています。 オリジナル 荒れてからまるダメージヘアへ高栄養毛髪集中ケアをします。 ちなみにうちの60歳母が「これめちゃくちゃいい!また買ってきてー!!」と言っていたのがこのオリジナルです。 私がやわらかくサラサラな髪の毛になったのを実感したのもこのシャンプーです。 迷ったら、ド定番のオリジナルがいいですよ。 エアリーボリューム 細くて力のない髪を爽やかで軽く仕上げます。 スーパーリッチ パーマや毛染めで傷み、枝毛や切れ毛が多いダメージを受けた髪の毛におすすめ。 ただ、ボリュームのある仕上がりはあまり期待できません。 スカルプケア 敏感な頭皮をやさしくさっぱりと洗いあげます。 頭皮ケアを大事にしたい方におすすめのシャンプー。 合成色素・動物性原料・鉱物性オイルが無添加。

次の

Miseen Scene(ミジャンセン)パーフェクトセラムの口コミと使い方は?偽物に注意!

ミ ジャンセン オイル

先日、鶴橋の韓国コスメショップで購入した 『ミジャンセン』のヘアオイル。 『ミジャンセン』は韓国のヘアケアブランドで、 人気のヘアオイルは 韓国のヘアケアエッセンス部門で 8年連続で1位を獲得するほど 大人気のアイテムなんだとか! コリアンタウンにある コスメショップのあちこちで 取り扱っているので、 人気なんだろうな〜と思って、 ひとつ購入してみました! 使ってみたら… さらっさらになってとっても良くて。 すでに手放せなくなっているので 次もリピートしようと考え中です。 出典:ミジャンセン 公式サイト 自分の髪質や目的に合わせて選べます。 今回はこの3種類に注目して さらに違いなどをまとめました。 新大久保にあるコスメショップ スキンホリックのインスタグラムでは ライトとリッチ、それぞれを 実際に髪に塗って違いを見せてくれています。 スポンサーリンク ミジャンセン ヘアオイルの使い方 ミジャンセン・ヘアオイルの使い方については 韓国コスメサイト『スタイルコリアン』を 参考にしました。 乾かした後の仕上げに毛先に塗ればもっと良いです。 出典:スタイルコリアン 私はタオルドライ後、濡れた髪に パーフェクトセラムを3プッシュ 毛先から塗っています。 乾いた髪には1プッシュのごく少量を 毛先にのみ使っています。 2週間に一度染めるためヘアセラムは 欠かせないのだとか。 ミジャンセンのヘアオイル オリジナル は 匂いも持つしサラサラになる。 他に気になる口コミは 仕上がりはいいんだけど、匂いが… という声。 私も同じように思っていまして。 匂いは、ベビーパウダーのような、 ちょっぴり昔のコスメの香りのような…。 そして結構強め。 最初は使いきれるかな…と思いましたが ある程度時間が経つと薄れていきますし、 鼻が慣れてきました。 もしお店にテスターがあるようでしたら ぜひお試しされることをお勧めします! 最後になりましたが私いちのみやの口コミも。 リッチはかなり粘度があるので ベタベタになりそうなイメージですが、 乾くとサラサラです。

次の

ミジャンセンのヘアオイルの種類と使い方をレビュー!神アイテムの実力を実感

ミ ジャンセン オイル

Contents• 【商品情報】ラインナップ• ブランド:ミジャンセン(韓国)• 商品名 : パーフェクトセラムトリートメント ダメージケアトリートメント アンチエイジング弾力トリートメント• エイジングケアって書いてあるけど、年齢関係なく 髪質で選べばいいわよ。 というか、髪の毛が細い子はコレ一択だと思う。 (赤&オレンジだと重たすぎ) 普通~太めの髪もしくは、ダメージヘアなら 赤色&オレンジ色。 髪の毛の補修成分がたっぷりなのはオレンジ色、ドライヤーやアイロンの熱ダメージが気になるなら赤色がいいと思うわ。 そうそう。 前に書いたの記事あるじゃん? あの時は「迷ったらオレンジ色」的な風潮に物申しちゃってるんだけど、トリートメントに関しては 迷ったらオレンジ色選べばいいと思うわ。 笑 (本末転倒ー!) 【特徴まとめ】ミジャンセントリートメント オレンジ色・赤・紫色…。 今発売されてるミジャンセン3タイプの特徴をまとめてみたわ。 配合成分の違いが、そのまんま仕上がりに表れてるなって印象。 よっぽどのことがない限りは、オレンジ色買っときゃ間違いない。 パーフェクトセラムトリートメント• 成分:アルガン、アプリコット、オリーブ、マヌーラ、ココナッツ、椿オイル、ホホバオイル ダメージ毛に 良いと思う。 ネーミング的には赤色の方がダメージに効きそうなんだけど、 成分的にはオレンジ色の方がダメージに効くのよ。 (赤=ダメージケアトリートメントだし) 仕上がりは しっとり系。 「わぁ!風になびいてサラサラァ~!」みたいな感じじゃなくて、 まとまり重視。 髪の毛が細い子や、ダメージの軽い子は「重たい」って思うかも。 (アタシはハイダメージだから何とも思わないけど) 香りは 韓国コスメっぽい。 韓国コスメって、ちょっと香りが強めのモノが多いじゃない。 柔軟剤のフローラル系っていうか、化粧品ぽいっていうか、お母さん世代のファンデーションっていうか、デパコスっぽいっていうか… …あの感じ。 (説明下手くそか) ちなみに、日本で買える1000~1500円のトリートメントっぽい使用感よ。 サロン品質にはさすがに劣るけど、まとめ買いすれば500円くらいだし、 めちゃくちゃコスパいいと思う。 ヘアセラムは赤色推しなアタシだけど、トリートメントはオレンジ色推し。 公式サイトでもコレを一番推してる気がする。 他アイテムに比べて、コレだけ明らかに説明が多いのよねぇ。 笑 ダメージケアトリートメント• 成分:ひまわり種子オイル、ソルビトール、ジプロピレングリコール、ジメチコン 一番最初に買ったのがコレ。 オレンジ色が一番人気だから、 あえての赤色買い。 (天邪鬼ぅ~)• ドライヤー・アイロンの熱ダメージからの保護• 髪の毛の絡みダメージを改善 ってことだったんだけど… うん、普通。 日々アイロン(コテっていう?)で熱ダメージ与えまくってるせいか、よくわからなかった。 今まで使ってたサロンのトリートメントから切り替えて、 そこそこ現状維持出来てる時点で優秀なのかもしれないけど。 洗いあがりは しっとり。 ダメージケアというだけあって、 3つの中では一番しっとりした洗いあがりだな~って印象。 赤色はシリコン成分が多めで、髪の表面をコーティングする感じ。 ジメチコンとかジプロピレングリコール入ってるから、頭皮が荒れやすい子はオレンジ色の方がいいかも。 アンチエイジング弾力トリートメント• 成分:クランベリー果実エキス、ヒマシ油、ブルーベリーエキス、いちごエキス、クコの実エキス、グリセリン アンチエイジング という言葉を見て飛びつきそうになった、そこのアナタ!!! ネーミングだけでトリートメントを選んじゃダメよ。 (まぁそれ、アタシなんだけど) 紫色に期待できる効果は 毛髪のハリコシUP&ボリュームUP。 細くて絡みやすい髪の毛にオススメのシリーズなの。 普通~太い髪には 物足りない。 アタシみたいな剛毛&まとまらない髪質の子が「アンチエイジングしたぁ~い!」って使っちゃうと、 「え?」みたいになるから。 気を付けて。 さいごに ここまで読んでくれてありがとう~。 アタシ顔出しNGだし、ショートヘア故に髪の毛の写真をお見せできなくて申し訳ないんだけど… いい画像見つけたわ。 (説明丸投げ) というわけで今日はここまで~!!.

次の