釈迦 プロ ゲーマー。 【動画】プロゲーマー釈迦が配信中に倒れ心配の声。数日前の事故が原因?

釈迦(SHAKA)のwiki風プロフィール。身長や年齢、PUBG歴についても|きききのゲームぶろぐ

釈迦 プロ ゲーマー

eスポーツの世界で活躍した、FPS(ファーストパーソンシューティング)の元プロゲーマー『 SHAKA a. 釈迦 』を皆さんはご存知でしょうか? そもそもeスポーツとは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、ゲームを使った対戦でありながら、スポーツ競技として捉える際の名称です。 日本は、世界ではeスポーツ後進国ですが、中にはeスポーツの賞金により生活する、プロゲーマーと呼ばれる人々も存在します。 今回は、日本では数少ないトッププロゲーマーに数えられ、ゲームだけで安定した生活を続ける SHAKA a. 釈迦 を紹介していきます。 元プロゲーマーのSHAKA。 釈迦(以下SHAKA)はFPSのゲームタイトルで活躍した元プロゲーマーです。 現在は配信などを中心にYoutuberといて活動しています。 プロゲーミングチームのDeToNatorに所属しており、元々はプレイヤーだったが、現在はストリーマーとして配信を担当しています。 また、DeToNatorとは2009年9月13日に設立された、9年目のプロゲーミングチーム。 2016年には海外拠点も作られ、海外のプロリーグにも加わっています。 同時に、海外のリーグへと参戦する唯一のゲーミングチームともなっています。 チーム名の由来は 「Detonator 起爆装置 」。 SHAKAは学生時代にFPSの世界に飛び込ました。 「 Alliance of Valiant Arms 」で才能を示し始めると、本格的にゲームの世界へ入るため、専門学校卒業後に上京。 アルバイトをしつつ、ゲームをプレイし続け、ついには晴れてプロゲーマーとなりました。 プロゲーマーとなって以降は、国内外の大会を制覇。 プロゲーマーとして実績を残しつつ、現在にもつながる生配信や動画の投稿などでも、注目を集めるようになっていました。 そして2017年1月には選手としての活動を引退することを表明。 ストリーマーの他にも仕事を抱えており、ゲームのプレイは現在、趣味となっているようです。 一方で、引退後もゲームの配信を続けることを明かしています。 また、2015年頃に結婚。 子供の有無などは明らかにされていませんが、奥さんとともに暮らしているようです。 最初のスタートは、「 Alliance of Valiant Arms」。 AVAの圧倒的な腕前で知られ、かつては世界最高のスナイパーとも謳われました。 これでプロゲーマーまで上り詰めています。 2016年からは、同じくFPSの「OverWatch」へと主戦場を移しました。 そして、現在最もやりこんでいるゲームタイトルは「PUBG」。 PUBGはSHAKAのようにやりこんだゲーマーだけでなく、いわゆる素人のアマチュアゲーマーも参加する、裾野の広いゲームタイトルです。 自由にフィールドを走り回り、車などでも移動することはできます。 ここでも、SHAKAの卓越したテクニックは発揮されており、すでにトッププレイヤーとなっているようです。 SHAKAの使用するデバイス SHAKA a. 釈迦選手の使用デバイスは、EIZOからSteelSries、キングストンまで様々な機材を使用しています。 デバイス メーカー 機種 モニター(右) EIZO EIZO FORIS FG2421 マウス SteelSeries 光学式 ゲーミングマウス SteelSeries Rival 100 62341 右利き用 マウスパッド SteelSeries SteelSeries QCK heavy キーボード SteelSeries SteelSeries Apex M500 ヘッドセット キングストン Kingston Cloud Revolver イヤホン SteelSeries SteelSeries Flux In-Ear Pro SHAKAのAVAの戦績が圧倒的 SHAKA a. 釈迦選手は現役時代、輝かしい成績を残しています。 AVA(Alliance of Valiant Arms)がの大会がメインですが、優勝がゾロっと・・! 今もeスポーツ、FPSの中で伝説となっています。 年 月 戦績 2010 11 SW 護衛 Bリーグ 優勝 2010 12 AVAれ祭り秋葉原冬の陣2010 優勝 2011 1 グループリーグ 準優勝 2011 5 AVAれ祭り秋葉原春の陣2011 優勝 2011 5 5 Ladder 爆破 優勝 2012 3 2 優勝 2012 3 れ の 準優勝 2012 5 L 1 準優勝 2012 6 2 優勝 2012 9 選手権 2 優勝 2012 10 L 2 準優勝 2012 12 R on3 優勝 2013 2 Ch n 3 日本代表 準優勝 2013 3 R 3 1 準優勝 2013 4 B TLE OU 3 Alliance of Valiant Arms 3位 SHAKAの生活から見えるeスポーツの現状 元プロゲーマーであるSHAKAのことがいくらか理解できたでしょうか? まだまだ日本ではeスポーツは広く知れ渡っておらず、プロゲーマーと呼ばれる人々も海外に比べると、決して多くはありません。 ただ、「ゲームが強いだけ」、そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、一方で世界に目を向けると、eスポーツが2024年にはオリンピックの競技になる可能性もすでに報じられています。 ただし、日本では「プロゲーマー」と名乗っても、生活するほど稼ぐのはまだまだ難しい世界でもあります。 実際、SHAKAもプロゲーミングチーム「DeToNator」に所属してからも、いわゆる本職はやめていなかったそうです。 海外での活動も積極的に進めている、日本屈指のプロゲーミングチームであっても、なかなか生活するのが難しいというのが現状です。 しかし、逆に言えば、それほど厳しい環境に置かれてもゲームに人生を捧げていると言うこともできます。 まだまだ「たかがゲーム」という意見も少なくないこの業界。 それでも、彼らが人生を懸けて戦っているということを念頭に、ゲーム観戦をしてみると、見方も少しは変わるかもしれません。

次の

SHAKA(釈迦)の本名や引退理由は?嫁(奥さん)の顔画像はある?【デトネーター】

釈迦 プロ ゲーマー

釈迦のwiki風プロフィール。 配信中に視聴者とラーメンの話になると、えらく語調が強くなっていた覚えがあります笑。 それだけこだわりがあるのでしょうね。 そのほかにも、釈迦さんは漫画好きでその話も配信中にしたりするので、視聴者としてはとても親しみやすく配信を見ていて楽しいです笑。 配信のスタンプも個性的で面白いものが多く、定期購読したくなります笑。 また、身長は上記の通り180cmでとても高いのですが、釈迦さんと同チーム所属のSPYGEA(スパイギア)選手が190cm越えのモンスター級ということもあって、あまり身長で目立つことはできていません笑。 当時MMOばかりプレイしていたSHAKAさんは、フレンドに誘われて無料FPSゲーム「AVA」を始めたそうです。 やるからにはガチでやる気質だったそうで、当然のように毎日フレンドと練習し、大会に参加し、結果を残そうと努力をしていらっしゃったそうです。 そうこうしているうちに、SHAKAさんは世界にも通用するとてつもなく強いプレイヤーとなっていきます。 DETONATORのAVA爆破部門の設立にも携わり、もちろんスナイパーのプレイヤーとしても数多くの大会で活躍し、本当に日本のeスポーツを大いに盛り上げてくれたプロゲーマーでした。 2017年1月には現役を引退し、配信・動画活動に専念されていますがその人気は今尚伸び続けるばかりです。 また、引退後の配信ではよくPUBGをプレイされています。 ご本人もおっしゃっていましたが、「1つのゲームに凝りだしたら5年はやる」という言葉の通り、2017年の発売からズーーーーーっとプレイされている印象です笑。 youtube. com やはりPUBGがきっかけで釈迦さんを知ったという方は多いと思います。 あの大物YouTuberの恭一郎(きょーちゃん)とだったり、釈迦さん本人の奥さんとも一緒にプレイしていたりとても楽しそうにプレイしていらっしゃいます。 ちなみに、以下の画像はPUBGのドイツ大会に出場した際にとった記念の写真で、釈迦さんもとっても興奮していらっしゃいました。 一緒に写っているのはDr. Disrespectという海外の超絶有名配信者です。 ぜひ合わせてご覧ください。 最初の頃はミラージュをずっとプレイしていらっしゃった釈迦さんですが、しばらくしてからはいろんなキャラを使っていらっしゃいます。 同チームのスタイリッシュヌーブ(スタヌー)さんと一緒にプレイされている動画は特に面白くて個人的にもオススメです笑。 また、とても特徴的なのは、ほぼ毎回スナイパー武器を拾うところです!! AVAでもPUBGでも釈迦さんはスナイパーをよく使っていらっしゃいますが、スナイパーがあまり強くないこのゲームでここまで多用している方は中々見たことがありません。 特にG7スカウトの上手さはとてつもなく、釈迦さん以上に使いこなしている人を見たことがありません…笑。 詳しくは以下の動画を見ればわかっていただけると思います…。

次の

【画像】プロゲーマーのデスク周りが快適過ぎる!使用デバイスなどを紹介!|みなとブログ

釈迦 プロ ゲーマー

SHAKA 釈迦 の本名は? SHAKA(釈迦)さんはAVAなどで圧倒的な腕前を持っていますし、数多くの大会で優勝しているため世界的に見ても知名度が高いです。 このためSHAKAという名前はFPSゲーマーにとって知れ渡っていると言っても過言ではありません。 調べてみると、 川上 力(かわかみ ちから)というようです。 SHAKA(釈迦)さんは今でもFPSの腕前が非常に高く、それはYouTubeなどで実況配信を見ていても分かると思います。 そのため「さすがプロゲーマー!上手すぎ!」と思う方もいるかも知れません。 しかしそれは違います。 というのも SHAKAさんは2017年1月をもってプロゲーマーを引退しています。 以下にリンクを貼っておくのでぜひ一読してください。 プロゲーマーとして圧倒的な実力があったSHAKAさんでも最初は辛酸を嘗める時期が続いたというのは驚きでした。 それだけトップを取るということが難しいのでしょうね。 当時は今ほどプロゲーマーは認知されていなかったでしょうし人口も少なかったはずです。 他にも調べてみましたが具体的な引退理由を述べている情報は見当たりませんでした。 きっと理由についてはあまり言及したくないのかもしれませんね。 とはいえAVAなどのFPSは勝ったときの達成感は高いものの負けたときのストレスは半端ないものがあります。 もう少し肩の荷をおろしてゲームを楽しみたい気持ちが強くなってもおかしくないですよね。 SHAKAさんはプロになる前から勝ちにこだわるタイプだったようですが、そうだとしてもプロとアマチュアでは求められる気持ちの強さは異なります。 プロとしてやっていくよりもアマチュアとして少しフランクにゲームをやっていきたいと考えて引退を決めたのかもしれません。 SHAKA 釈迦 さんは現在結婚されています。 配信では奥さんのことを「ゴリラ」と呼んでいます。 「女性、ましてや奥さんにそんな呼び方をするなんてひどくない?」と思う方もいるかも知れませんが、実は ゴリラというのは奥さんのゲームアカウント名が由来しているのです。 まんまゴリラですね笑 なので別に悪口としてこう呼んでいるのではなく、むしろ愛称として呼んでいることが分かります。 そんなゴリラさんことSHAKAさんの奥さんの顔画像はあるのか気になりますよね。 あくまで一般人ですしあまり顔を晒したくはないのでしょうね。 釈迦さんのプレイ動画を見ているとこっちも俄然PUBGやAPEXのやる気が上がってきますよね! 意気揚々にいざプレイしたものはいいものの、焦りからかキーボードを押し間違えて相手にやられてしまう…なんてことがあると思います。 私も多々あります汗 こういった些細なミスが負けに直結するのが対人ゲームの辛いところです…。 とはいえできればもっと簡単に操作したいですよね。 そんな人におすすめなのが ロジクールの「G Pro Wireless」というゲーミングマウスです! G Pro Wirelessはプロゲーマーも設計に加わって製造された、ゲームを上達したい方向けのマウスです。 このマウスは サイドボタンが左右に2つずつ、計4つあるので普通のマウスよりも多く操作を割り振ることができます。 マウスはサイドボタンが左側に2つしかないものが多いですが、それの倍もあるとは驚きですよね! また一般的なゲーミングマウスと違ってサイドボタンが左側に密集していないためボタンの押し間違えも少ないでしょう。 まさに考えられたデザインと言えます。 このゲーミングマウスの最もすごいところは ワイヤレスなのに有線よりも通信速度が速いということです。 これはロジクールの独自技術である「LIGHT SPEED」によって高速通信が可能になっています。 しかもPOWER PLAYワイヤレス充電にも対応しているので充電しながらプレイすることもできます。 充電というワイヤレスマウスの問題点を解決するとは驚きを隠せません! また重さわずか80gなのにもかかわらず高耐久性もあるという優れものです。 ゲーム中はマウスを激しく動かしたりクリックしちゃいますから壊れにくいのはありがたいです。 しかもなんと2年間の無償保証があります。 これなら万が一壊してしまっても安心できますね! アマゾンのレビューでも星4. 6という驚異的な高評価の「G Pro Wireless」をぜひ使ってみてください! 今以上に簡単に、そして快適に操作できること間違いなしです!

次の