ソウル シルバー ブラッキー。 育成論/ブラッキーで戦う

今更ポケモン ソウルシルバー プレイ日記⑪: 今更ゲーム日記

ソウル シルバー ブラッキー

イーブイ系の強さ比較 イーブイ系の強さ比較 5種類(厳密には7種類)のポケモンに進化するイーブイ。 誰に進化させたら、一番強くなるのか? 進化系+イーブイ、この6匹の強さを比較してみましょう。 シャワーズ、サンダース、ブースター、エーフィ、ブラッキーです。 好みで進化させている人、技で決めている人、 もったいなくてイーブイのままの人、育ててない人 笑 などなど、 たくさんいると思います。 イーブイとその進化系の、合計6匹の強さを比較してみましょう。 なお、パール・ダイヤモンドでは、イーブイの進化系は、 従来の5匹に加えて、 「リーフィア」という草タイプ、「グレイシア」という氷タイプ、 この2匹が追加されております。 しかし、ここではこの2匹を除いた6匹で検討していきます。 ポケモン タイプ 攻撃する時 防御する時 有利 不利 有利 不利 イーブイ 無 なし 岩霊鋼 霊 闘 シャワーズ 水 炎地岩 水草竜 鋼炎水氷 電草 サンダース 電 飛水 電草竜 飛鋼電 地 ブースター 炎 虫鋼草氷 地炎水竜 虫鋼炎草氷 地岩水 エーフィ 超 闘毒 鋼超悪 闘超 虫霊悪 ブラッキー 悪 霊超 格闘鋼悪 霊超悪 闘虫 弱点が一番少ないのはイーブイですが、攻撃するとき有利な相手がいませんね…。 逆にブースターなんかは、攻撃時も防御時も有利なタイプが多いです。 代わりに苦手なタイプも多いですが…。 エーフィは苦手なタイプが多い上に、得意なタイプが少なく、つらそうですね。 倒したら得点、倒されたら減点、ってやつです。 戦闘中はまったく役に立たない。 0 シャワーズ ちょすい 水タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分のHPが回復する。 2 サンダース ちくでん 電気タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分のHPが回復する。 2 ブースター もらいび 炎タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分の炎タイプの技の威力が上がる。 1 エーフィ シンクロ 自分がマヒ、毒、やけど状態になったとき、 相手のポケモンもその状態にする。 2 ブラッキー シンクロ 自分がマヒ、毒、やけど状態になったとき、 相手のポケモンもその状態にする。 2 こんな感じです。 やはりエーフィとブラッキーの2匹のシンクロが有効です。 しかしダブルバトルなら、貯水(蓄電)は非常に便利です。 イーブイはどんまい。 使う環境によっても、とくせいの利用法は変わるんですね。 こういうふうになってます。 どの能力が高いとか、やはり得意不得意があるんですね。 イーブイとブースター以外は、問題なしッスね! ん〜なんかブースターがかわいそうだなぁ…。 打たれ強さではシャワーズとブラッキーが優れていますな。 サンダースとエーフィは、素早く攻めるタイプのようです。 能力を考慮しつつ、技について検討していきましょう。 この時点で覚えられる技が大きく異なっているのが一目瞭然。 まず、レベルアップで覚えていく技を見比べて見ましょう。 レベル イーブイ シャワーズ サンダース ブースター エーフィ ブラッキー 1 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 1 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 1 てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ 8 すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ 16 なきごえ みずでっぽう 電気ショック ひのこ ねんりき おいうち 23 でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか 30 かみつく かみつく にどげり かみつく スピードスター 怪しい光 36 バトンタッチ オーロラビーム ミサイルばり ほのおのうず サイケ光線 だましうち 42 とっしん くろいきり でんじは スモッグ じこあんじ 黒い眼差し 47 なし とける 高速移動 にらみつける サイコキネシス いやなおと 52 なし ハイドロポンプ かみなり 火炎放射 朝のひざし 月のひかり イーブイは案の定、強力な技を覚えてくれません。 もとから高いHPと特防、そして「とける」で防御を上げれば、 ひたすら「ハイドロポンプ」で攻めることができそうです。 技マシンで「冷凍ビーム」を習得すればさらに言うことはなし。 サンダースは、「でんじは」「高速移動」といったすばやさに関する技を覚えますが、 すばやさの上達が早いサンダースには不要でしょう。 また、シャワーズの「ハイドロポンプ」やサンダースの「かみなり」に対し、 ブースターは「だいもんじ」ではなく「かえんほうしゃ」となっています。 (技マシンを使えば解決ですが…) その他の技もいまいちです。 「スモッグ」「ほのおのうず」は威力が低いです。 エーフィについては、「サイコキネシス」をレベルアップで覚えられるのが魅力です。 また、イーブイからエーフィへの進化のタイミングを計れば、 「じこあんじ」「バトンタッチ」両方を覚えることができ、 さまざまな使い方が考えられそうですね。 また、ぜひ注目してほしいのがブラッキー。 ブラッキーはHP、防御、特防の成長力が優れている上に、 「怪しい光」「黒い眼差し」「いやなおと」といった技を覚えるため、 相手の状況をじわじわと陥れていくには最適のポケモンですね。 タイプやとくせいと違い、能力や技については、 結果は出すことができません。 もっと奥深い調査・考察が必要でしょう。 【5】検討を終えて 結局、使う環境によって、誰が強いかが変わります。 (あやふやな検討結果ですみませんorz) ここまでの検討で明らかになったのは、 攻めるタイプのポケモンを育成するなら、サンダースかエーフィ、 守るタイプのポケモンなら、シャワーズかブラッキーが適している、ということです。 特にエーフィとブラッキーは、さまざまな技のコンボが使用可能です。 もっと深く検討を重ねようかと思いましたが、 話に際限がなくなってくるので、この検討はここで終えたいと思います。 皆さんのポケモン育成にちょっとでも参考になれば幸いです。 [PR].

次の

今更ポケモン ソウルシルバー プレイ日記⑪: 今更ゲーム日記

ソウル シルバー ブラッキー

イーブイ系の強さ比較 イーブイ系の強さ比較 5種類(厳密には7種類)のポケモンに進化するイーブイ。 誰に進化させたら、一番強くなるのか? 進化系+イーブイ、この6匹の強さを比較してみましょう。 シャワーズ、サンダース、ブースター、エーフィ、ブラッキーです。 好みで進化させている人、技で決めている人、 もったいなくてイーブイのままの人、育ててない人 笑 などなど、 たくさんいると思います。 イーブイとその進化系の、合計6匹の強さを比較してみましょう。 なお、パール・ダイヤモンドでは、イーブイの進化系は、 従来の5匹に加えて、 「リーフィア」という草タイプ、「グレイシア」という氷タイプ、 この2匹が追加されております。 しかし、ここではこの2匹を除いた6匹で検討していきます。 ポケモン タイプ 攻撃する時 防御する時 有利 不利 有利 不利 イーブイ 無 なし 岩霊鋼 霊 闘 シャワーズ 水 炎地岩 水草竜 鋼炎水氷 電草 サンダース 電 飛水 電草竜 飛鋼電 地 ブースター 炎 虫鋼草氷 地炎水竜 虫鋼炎草氷 地岩水 エーフィ 超 闘毒 鋼超悪 闘超 虫霊悪 ブラッキー 悪 霊超 格闘鋼悪 霊超悪 闘虫 弱点が一番少ないのはイーブイですが、攻撃するとき有利な相手がいませんね…。 逆にブースターなんかは、攻撃時も防御時も有利なタイプが多いです。 代わりに苦手なタイプも多いですが…。 エーフィは苦手なタイプが多い上に、得意なタイプが少なく、つらそうですね。 倒したら得点、倒されたら減点、ってやつです。 戦闘中はまったく役に立たない。 0 シャワーズ ちょすい 水タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分のHPが回復する。 2 サンダース ちくでん 電気タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分のHPが回復する。 2 ブースター もらいび 炎タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分の炎タイプの技の威力が上がる。 1 エーフィ シンクロ 自分がマヒ、毒、やけど状態になったとき、 相手のポケモンもその状態にする。 2 ブラッキー シンクロ 自分がマヒ、毒、やけど状態になったとき、 相手のポケモンもその状態にする。 2 こんな感じです。 やはりエーフィとブラッキーの2匹のシンクロが有効です。 しかしダブルバトルなら、貯水(蓄電)は非常に便利です。 イーブイはどんまい。 使う環境によっても、とくせいの利用法は変わるんですね。 こういうふうになってます。 どの能力が高いとか、やはり得意不得意があるんですね。 イーブイとブースター以外は、問題なしッスね! ん〜なんかブースターがかわいそうだなぁ…。 打たれ強さではシャワーズとブラッキーが優れていますな。 サンダースとエーフィは、素早く攻めるタイプのようです。 能力を考慮しつつ、技について検討していきましょう。 この時点で覚えられる技が大きく異なっているのが一目瞭然。 まず、レベルアップで覚えていく技を見比べて見ましょう。 レベル イーブイ シャワーズ サンダース ブースター エーフィ ブラッキー 1 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 1 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 1 てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ 8 すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ 16 なきごえ みずでっぽう 電気ショック ひのこ ねんりき おいうち 23 でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか 30 かみつく かみつく にどげり かみつく スピードスター 怪しい光 36 バトンタッチ オーロラビーム ミサイルばり ほのおのうず サイケ光線 だましうち 42 とっしん くろいきり でんじは スモッグ じこあんじ 黒い眼差し 47 なし とける 高速移動 にらみつける サイコキネシス いやなおと 52 なし ハイドロポンプ かみなり 火炎放射 朝のひざし 月のひかり イーブイは案の定、強力な技を覚えてくれません。 もとから高いHPと特防、そして「とける」で防御を上げれば、 ひたすら「ハイドロポンプ」で攻めることができそうです。 技マシンで「冷凍ビーム」を習得すればさらに言うことはなし。 サンダースは、「でんじは」「高速移動」といったすばやさに関する技を覚えますが、 すばやさの上達が早いサンダースには不要でしょう。 また、シャワーズの「ハイドロポンプ」やサンダースの「かみなり」に対し、 ブースターは「だいもんじ」ではなく「かえんほうしゃ」となっています。 (技マシンを使えば解決ですが…) その他の技もいまいちです。 「スモッグ」「ほのおのうず」は威力が低いです。 エーフィについては、「サイコキネシス」をレベルアップで覚えられるのが魅力です。 また、イーブイからエーフィへの進化のタイミングを計れば、 「じこあんじ」「バトンタッチ」両方を覚えることができ、 さまざまな使い方が考えられそうですね。 また、ぜひ注目してほしいのがブラッキー。 ブラッキーはHP、防御、特防の成長力が優れている上に、 「怪しい光」「黒い眼差し」「いやなおと」といった技を覚えるため、 相手の状況をじわじわと陥れていくには最適のポケモンですね。 タイプやとくせいと違い、能力や技については、 結果は出すことができません。 もっと奥深い調査・考察が必要でしょう。 【5】検討を終えて 結局、使う環境によって、誰が強いかが変わります。 (あやふやな検討結果ですみませんorz) ここまでの検討で明らかになったのは、 攻めるタイプのポケモンを育成するなら、サンダースかエーフィ、 守るタイプのポケモンなら、シャワーズかブラッキーが適している、ということです。 特にエーフィとブラッキーは、さまざまな技のコンボが使用可能です。 もっと深く検討を重ねようかと思いましたが、 話に際限がなくなってくるので、この検討はここで終えたいと思います。 皆さんのポケモン育成にちょっとでも参考になれば幸いです。 [PR].

次の

今更ポケモン ソウルシルバー プレイ日記⑪: 今更ゲーム日記

ソウル シルバー ブラッキー

「エンジュシティ」と隣接しているマップ• 各種情報• スポンサーリンク. ガイドマップ説明・施設 れきしの よこがおを いまに つたえる まち 看板 ここは エンジュシティ れきしが ながれる まち 施設 ポケモンセンター・フレンドリィショップ・エンジュジム. 入手できるどうぐ ダウジングマシン:ポケセン左の民家の人から ひでんマシン03「なみのり」:かぶれんじょうでロケット団に勝利 うみなりのすず:バッジ8個獲得後かぶれんじょうで5連勝する(ソウルシルバー). フレンドリィショップ 上の店員 エアメール 50円 ヒールボール 300円 ネットボール 1000円 下の店員(バッジ3〜4個の時全フレンドリィショップ共通) モンスターボール 200円 スーパーボール 600円 キズぐすり 300円 いいキズぐすり 700円 げんきのかけら 1500円 どくけし 100円 まひなおし 200円 ねむけざまし 250円 やけどなおし 250円 こおりなおし 250円 あなぬけのヒモ 550 むしよけスプレー 350円 シルバースプレー 500円. ポイント カメラおやじのゲンゾーがいます。 ポケセン左の民家の人から「ダウジングマシン」をくれます。 かぶれんじょうでロケット団を倒すとひでんマシン03「なみのり」を入手できます。 エンジュジムは「やけたとう」のイベントをこなしてないと入ることができません。 ポイント2(バッジ8つ獲得後) バッジ8つ獲得後「かぶれんじょう」に入り「はい」と答えると、まいこはん5人との連続バトルになります。 コガネ百貨店5階で入手できるワンリキーであれば成長が早いため、即戦力になります。 こんらんを治すキーのみを持たせましょう。 エーフィはとくこうが高く、タイプ一致サイコキネシスが強力なのではがね、エスパー、あくタイプのポケモンで。 おすすめはサファリで捕獲できるヤミカラス。 上記2匹はシンクロを持つため、状態異常にするとこちらも同じ状態異常になります。 (異常を防ぐ特性を持つポケモンを除く) ブースターは、みずタイプで、サンダースは回避を上げられるまえにじめんタイプで、サンダーズはでんきタイプで攻めましょう。 スポンサーリンク.

次の