マイネオ パケット 放題。 ギガホ病院 ギガ不足に効くパケット放題|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

マイネオは安い!話題のパケット放題を使えば格安で大容量使える!

マイネオ パケット 放題

成功回数によって特典が異なる。 20回達成すると、4つの特典全てが付与される ゆずるね。 によって、どのぐらい帯域が空き、快適になるのかが気になるところだが、「現時点で示せる数字はない」と福留氏。 「毎日5万人程度の方にご利用いただけると想定しているが、われわれが帯域の制限を掛けるわけではないので、どのぐらいの方が成功するか、宣言した方々の普段の使い方による。 (12時〜13時に)日頃から使っていない人が宣言する人もいれば、日頃はヘビーに使って宣言する人もいる。 サービスを始めた上で数値を見ていきたい」(同氏) ゆずるね。 では、宣言してから12時〜13時のデータ通信量が数MB以内だと成功し、1MB以下なら確実に成功する。 宣言は毎日する必要があり、「来週1週間は海外に行くからまとめて宣言したい」といったことはできない。 「思いやりの気持ちを持ってやってほしいので、日々、ゆずるね。 ボタンを押していただきたい」と福留氏は説明する。 サービス名も当初は「ゆずるね!」が候補だったそうだが、「『!』があると押しつけがましくなってしまうため、手紙を送るようなイメージで『。 』を付けた」と同氏。 もう1つ、2020年に強化するのが「ベース価値の追求」で、その1つとして提供するのが、500kbpsのデータ通信が使い放題になるパケット放題だ。 2019年6月に先行トライアルとして実施した「mineoスイッチ増速ウィーク」の評判がよかったことから正式サービス化が決定。 また、このトライアルでは13万ユーザーが利用し、その際にトラフィックの負荷は検証済み。 正式サービス化でトラフィックが増えても現実的な範囲で増強でき、大きな影響がないよう設計しているという。 関連記事• オプテージが、「mineo」向けに新サービス「ゆずるね。 」を3月23日に開始する。 1日の中で通信が最も混雑する12時〜13時の時間帯に、通信をしない宣言をすることで、混雑を緩和させるというもの。 成功回数に応じて特典を付与する。 オプテージが、MVNOサービス「mineo」向けに、500kbpsのデータ通信が使い放題になる「パケット放題」を2020年3月3日に開始する。 月額350円のオプションサービス。 1月30日から3月2日まで、mineoユーザーなら誰でも500kbpsの通信が使い放題になるキャンペーンも実施する。 オプテージが、2020年2月1日から5月31日まで、MVNOサービス「mineo」のキャンペーンを実施する。 MNPでmineoに申し込むか、mineoを利用中でコースを変更すると、月額基本料金を6カ月間、800円割り引く。 データ容量を1GB増量するキャンペーンも行う。 10月1日に施行された改正電気通信事業法では、mineoも規制対象になる。 同社は最低利用期間を撤廃した他、長期利用特典も停止し、年度末までに新たな制度を検討するという。 10月以降、どのような戦略でサービスを強化していくのか。 サブブランドが勢力を伸ばす影響で、個人向けMVNOの多くが苦戦を強いられている。 ケイ・オプティコムの「mineo」もその1つだ。 こうした状況を打破しようと、同社はユーザーがサービス創出やサポートに参加する「アンバサダー制度」を開始する。 その狙いを聞いた。 関連リンク•

次の

マイネオ(mineo)パケット放題の活用法とは?|【感想】中速~低速の常時接続

マイネオ パケット 放題

ネットやSNSを中心に使っていたはずなのに気づくとギガがなくなっている!そんな経験ありませんか? データ消費が気になってせっかくのインターネットが楽しめない…。 「パケット放題」はそんなあなたのための、mineoスイッチをONにすれば最大500kbpsで データ通信が使い放題となるオプションです。 (未加入時は最大200kbps)カフェでコーヒー1杯を楽しむお金で 1カ月間使い放題がご利用いただけます。 ネットやSNSはもちろん 動画も使い放題 対象のサービスに制限がなく、どんなサービスでも最大500kbpsで使い放題。 YouTubeもTwitterも好きなだけお楽しみいただけます。 さまざまなシーンで 活用いただけます 例えば、こんなシーンにおすすめです。 通勤時間中やドライブ中などの音楽ストリーミングサービスの利用に• ご自宅に眠っているタブレット端末などの活用に• モバイルルーターに挿して最大500kbpsの使い放題Wi-Fiとして• あまりスマホを利用しない、ご両親やお子さま向けに• パケット枯渇時の保険として 月額基本料金6カ月800円割引 キャンペーンの詳細 (適用条件等) お申し込み期間 2020年6月1日(月)~2020年8月2日(日)• 特典内容 特典:新規契約または変更後のmineo通信サービスのご利用開始翌月から6カ月の間、月額基本料金を800円割引いたします。 )で、お申し込み期間中に、デュアルタイプかつ3GB以上のコースに契約変更のお申し込みをされた方(契約変更に至り、変更後のサービスの提供を受けた場合に限ります。 ) 注意事項• (変更月はデュアルタイプの月額基本料金の日割り計算額を上限として特典が適用されます。 (解約月は月額基本料金の日割り計算額を上限として特典が適用されます。 パケット放題最大7カ月割引 キャンペーンの詳細 (適用条件等) お申し込み期間 2020年6月1日(月)~2020年8月2日(日)• 特典内容 特典:パケット放題の月額料金をご利用開始月から最大7カ月80円割引といたします。 適用条件 お申し込み期間中に「パケット放題」をお申し込みされた方 注意事項• (解約月は特典適用対象オプションサービス月額料金の日割り計算額を上限として適用されます。 データ容量1GB増量 キャンペーンの詳細 (適用条件等) お申し込み期間 2020年6月1日(月)~2020年8月2日(日)• 特典内容 特典:新規契約または変更後のmineo通信サービスのご利用開始翌月から6カ月の間、毎月のデータ容量を1GB増量いたします。 )で、お申し込み期間中に、デュアルタイプかつ3GB以上のコースに契約変更のお申し込みをされた方(契約変更に至り、変更後のサービスの提供を受けた場合に限ります。 ) 注意事項•

次の

パケット放題で月額980円~!?マイネオ(mineo)乗り換え・MNPのチャンス!超絶お得なキャンペーンとは?

マイネオ パケット 放題

格安SIMのmineoが新サービス 「パケット放題」を発表しました。 パケット放題を適用すると、 本来200kbpsに制限されている低速通信の最大速度が500kbpsになります。 500kbpsあれば、たいていの用途は快適に利用可能です。 高画質な動画の視聴や大容量ファイルのダウンロードなど、 重たい用途以外はデータ通信量を気にせず思う存分使えるようになりますよ。 でも、実際500kbpsで使い放題と言われても 「具体的に何ができるの?」って思う人も多いはず。 パケット放題は2020年3月3日から開始予定ですが、それに先立ってパケット放題を無料で利用できる 「パケット放題祭り」を実施しています。 というわけで、 mineoを3年以上利用している僕もさっそくパケット放題の「低速500kbps使い放題」を試してみました。 パケット放題で低速の通信速度が最大500kbpsにアップ パケット放題は月額350円をプラスすることで 低速通信の最大速度が500kbpsにアップするサービスです。 通常、低速通信の最大速度は200kbpsに制限されています。 200kbpsはかなり遅いので、LIENやメールなど本当に軽い用途しか利用できません。 パケット放題が適用されると、 低速通信の速度が約2. 5倍の500kbpsにアップされます。 詳しくは後述しますが、500kbpsあればたいていの用途はこなすことが可能です。 パケット放題込みのmineo月額料金は1,660円から パケット放題込みのmineo 音声通話SIM の月額料金をまとめました。 データ通信量 au回線 ドコモ回線 ソフトバンク回線 500MB 1,660円 1,750円 2,100円 3GB 1,860円 1,950円 2,300円 6GB 2,540円 2,630円 2,980円 10GB 3,480円 3,570円 3,920円 20GB 4,940円 5,030円 5,380円 30GB 6,860円 6,950円 7,300円 一番安いau回線の500MBなら 1,660円で500kbpsのデータ通信が使い放題です。 これは一般的な格安SIMの3GBプランの月額料金とほぼ同じ。 500kbpsが使い放題のプランは他社だとUQモバイルの「データ無制限プラン」があります。 そちらはデータ通信のみで1,980円です。 高速通信は一切使えません。 そう考えると、 500MBの高速通信と音声通話も使えて1,660円ならかなり安いと言えますね。 実測値もおおむね500kbps出ている パケット放題の理論上の速度が500kbpsですが、実際はどれくらいの速度が出るのでしょうか? まずは測定アプリ「Speedtest」でパケット放題の速度を計測してみました。 実際に測定してみると450~540kbps前後の速度が出ていました。 理論値通りですね。 ただ、 時間帯によっては300kbpsくらいになることもありました。 通常よりは速いですが、混雑するとどうしても遅くなるみたいですね。 パケット放題でいろいろな用途を試してみた パケット放題では通常の低速通信の2倍以上の通信が使い放題です。 とはいえ、多くの人からするとそれだけ聞いても 「具体的に何ができて何ができないの?」って感じだと思います。 そこで、パケット放題が適用された低速通信でいろいろな用途を実際に試してみました。 SNSや地図アプリ、低画質の動画視聴は快適 500kbpsのパケット放題でも快適に利用できたことは以下の通りです。 ブラウジング• SNS Twitter• LINE トーク・音声通話• Google Map• 音楽ストリーミング Apple Music• 動画視聴 低画質• ゲームのプレイ 500kbpsの速度では LINEやブラウジング、SNS(Twitter)など軽い用途なら問題ありませんでした。 ブラウジングは画像が多いサイトだと読み込みに時間がかかることはあります。 それでも使っていてストレスを感じることはないですね。 Google Mapは拡大したときに表示まで少し時間がかかりますが許容範囲内。 カーナビとして使う場合にピッタリですね。 500kbpsの低速通信では、低画質なら動画視聴もできます。 実際にYouTube 360p の再生をしてみました。 自宅にWi-Fi環境がある人• 外ではSNSやLINE、地図アプリなど軽い用途が中心の人• 低画質でいいので、動画を長時間視聴したい人• カーナビや音楽ストリーミングを長時間利用する人 500kbpsの速度が出れば、軽い用途は快適にこなせました。 自宅にWi-Fi環境があり、外出先では軽い用途しか使わないならパケット放題はかなり魅力的です。 また、動画をたくさん見るけど低画質で十分な人にも向いています。 低画質であれば、 データ通信量を一切気にせず長時間動画を見ることが可能です。 カーナビアプリや音楽ストリーミングなど、速度はそこまで必要ないけど長時間利用するサービスにも向いていますね。 まとめ 以上、mineoのパケット放題についてまとめました。 パケット放題適用時の月額料金は1,660円~• 実測値もおおむね500kbps• SNSやLINE、地図アプリ、低画質の動画視聴などは快適• 標準画質以上の動画再生やアプリのアップデートは厳しい 500kbpsの速度ならたいていの用途は快適です。 高画質な動画の再生やアプリのアップデートをしないなら、ずっと低速でもいけます。 実際、 僕はパケット放題祭りが開始してから一度も高速通信を使っていませんが問題ありません。 mineoの低速通信は短期間の制限もなし。 パケット放題なら比較的速い低速通信を、制限を気にすることなく利用可能です。 SNSやLINEなど軽い用途がメインの人は、ぜひmineoを検討してみてください。

次の