シーサイド コスモ 釣果。 【大阪】シーサイドコスモでタコが釣れました!(2018年8月上旬)

シーサイドコスモでウルトラライトショアジギング(ULSJ)でサビキをセットしてみたところ・・・

シーサイド コスモ 釣果

コスモスクエアのポイントと駐車場 駐車場: 終日400円で借りられるタイムズがコスモスクエア駅側と大阪港咲洲トンネル管理(事)のすぐ側にあります。 釣り解放区は大阪港咲洲トンネル管理(事)からの方が近いので毎回利用していますね。 コスモスクエアは釣り禁止なのか? 2016年現在ではコスモスクエア シーサイドコスモ は釣り禁止ではありません。 しかし、 魚釣り解放区域のみとなっています。 こういった看板が張られています。 画像に津波に注意とかかれた看板が見えると思いますが、それより向こう側が釣り禁止エリアです。 魚釣り解放区のスペースが狭いといったことと駅から少し遠いのもあってか禁止エリアで釣りをする人が後を絶ちません。 釣り人が捨てるゴミ等の問題やキャスト時に通行人が危険になるので禁止されていると思うのですが、もしかしたら釣りをするのは暗黙の了解になっているのもしれませんね。 しかし、 禁止エリアで釣りを釣るには違反となりますので、魚釣り解放区域のみで釣りをするようにしましょう! 全面的に釣り禁止にされれば、手軽に楽しめる釣り場を失うことになります。 そうなったら非常に残念ですよね。 釣り人のゴミがかなり捨てられているので各自持ち帰り、釣り場を綺麗に保てば全面的に釣りが出来るようになるかもしれません。 1人1人のモラルの問題です。 ちなみに魚釣り解放区域の方が足場の段差も低くランディングしやすいですよ! 土日、平日でも混雑するので早めにポイントに入って場所取りは必須です! タチウオの時合いがない? 話は変わってこの日はあいにくの曇りに雨。 釣り人も少ないなかのスタートでした。 夕方の5時半に差し掛かり、 『そろそろくるかな?』 とタチウオの最強の仕掛け『』を投げまくるも反応なし。 6時半になってもあたりすらない状態でした。 7時ごろ 『うん!?なんか重いぞ!』 『めちゃくちゃ重いぞ!デカい!!ドラゴンか?』 上がってきたのはデカい ゴミ 笑 ビニール袋にたっぷりと海水が入って強烈な重さでした 笑 そして時間だけが過ぎ、無情にも天保山の観覧車は8時半を知らせる。 『今日はアカン日やな!』 周りのアングラーも一本を釣れないまま帰って行く中粘る管理人! 今日の晩御飯はタチウオの塩焼きやという想いからね。 余談ですがスーパーでタチウオが一本 600円で売られていました! 結構いい値段するんですね! サイズは指2. 5本ぐらいの小さいサイズもいましたよ。 小骨が多いのでドラゴンサイズが食べたい 笑 そんなことを思いながら太刀魚ゲッターを引いてくると今度はゴミじゃなくてタチウオのバイトが! 手元に伝わる 『ガツン!』した心地よい引きにテンションアップ! 慎重に引き上がるとベルトサイズでした 笑 すぐにリリースし、次のキャストでまたしてもバイト! 潮が動いてタチウオが流れてきたのかもしれませんね。 今度少しサイズアップし指3本ぐらいでした! 時間は夜の9時を過ぎてましたが、本当に粘ってよかったです。 ルアーやテンヤに強い思いを込めるとタチウオを引き寄せるのかもしれません 笑 さすがに深夜まで粘ることは体力的に厳しいですが、夕方の時合いがなくても釣れないことはないようですね。 コスモスクエアで釣りをする時は夜の9時頃までは粘ってみることをおすすめします!.

次の

2020年 シーサイドコスモへ行く前に!見どころをチェック

シーサイド コスモ 釣果

コスモスクエアのポイントと駐車場 駐車場: 終日400円で借りられるタイムズがコスモスクエア駅側と大阪港咲洲トンネル管理(事)のすぐ側にあります。 釣り解放区は大阪港咲洲トンネル管理(事)からの方が近いので毎回利用していますね。 コスモスクエアは釣り禁止なのか? 2016年現在ではコスモスクエア シーサイドコスモ は釣り禁止ではありません。 しかし、 魚釣り解放区域のみとなっています。 こういった看板が張られています。 画像に津波に注意とかかれた看板が見えると思いますが、それより向こう側が釣り禁止エリアです。 魚釣り解放区のスペースが狭いといったことと駅から少し遠いのもあってか禁止エリアで釣りをする人が後を絶ちません。 釣り人が捨てるゴミ等の問題やキャスト時に通行人が危険になるので禁止されていると思うのですが、もしかしたら釣りをするのは暗黙の了解になっているのもしれませんね。 しかし、 禁止エリアで釣りを釣るには違反となりますので、魚釣り解放区域のみで釣りをするようにしましょう! 全面的に釣り禁止にされれば、手軽に楽しめる釣り場を失うことになります。 そうなったら非常に残念ですよね。 釣り人のゴミがかなり捨てられているので各自持ち帰り、釣り場を綺麗に保てば全面的に釣りが出来るようになるかもしれません。 1人1人のモラルの問題です。 ちなみに魚釣り解放区域の方が足場の段差も低くランディングしやすいですよ! 土日、平日でも混雑するので早めにポイントに入って場所取りは必須です! タチウオの時合いがない? 話は変わってこの日はあいにくの曇りに雨。 釣り人も少ないなかのスタートでした。 夕方の5時半に差し掛かり、 『そろそろくるかな?』 とタチウオの最強の仕掛け『』を投げまくるも反応なし。 6時半になってもあたりすらない状態でした。 7時ごろ 『うん!?なんか重いぞ!』 『めちゃくちゃ重いぞ!デカい!!ドラゴンか?』 上がってきたのはデカい ゴミ 笑 ビニール袋にたっぷりと海水が入って強烈な重さでした 笑 そして時間だけが過ぎ、無情にも天保山の観覧車は8時半を知らせる。 『今日はアカン日やな!』 周りのアングラーも一本を釣れないまま帰って行く中粘る管理人! 今日の晩御飯はタチウオの塩焼きやという想いからね。 余談ですがスーパーでタチウオが一本 600円で売られていました! 結構いい値段するんですね! サイズは指2. 5本ぐらいの小さいサイズもいましたよ。 小骨が多いのでドラゴンサイズが食べたい 笑 そんなことを思いながら太刀魚ゲッターを引いてくると今度はゴミじゃなくてタチウオのバイトが! 手元に伝わる 『ガツン!』した心地よい引きにテンションアップ! 慎重に引き上がるとベルトサイズでした 笑 すぐにリリースし、次のキャストでまたしてもバイト! 潮が動いてタチウオが流れてきたのかもしれませんね。 今度少しサイズアップし指3本ぐらいでした! 時間は夜の9時を過ぎてましたが、本当に粘ってよかったです。 ルアーやテンヤに強い思いを込めるとタチウオを引き寄せるのかもしれません 笑 さすがに深夜まで粘ることは体力的に厳しいですが、夕方の時合いがなくても釣れないことはないようですね。 コスモスクエアで釣りをする時は夜の9時頃までは粘ってみることをおすすめします!.

次の

シーサイドコスモ 動画情報

シーサイド コスモ 釣果

公園内にある釣り可能エリア 本来は海沿いの 公園で、芝生やベンチ・ トイレもある景色の良い広場です。 そこの一角を 釣りポイントとして開放している場所です。 今回初めて訪れたのですが、確かにキレイで景色がイイ公園です。 コスモスクエア駅を出てシーサイドコスモに下りる階段の段階で良写真スポット。 実際、旅行中と思われる中国人の女性に写真をお願いされました。 あとこの場所、大阪府下でも希少な エキチカ釣り場でして、徒歩500mくらいです。 ちなみに最強 エキチカ釣り場は岬町の 深日港です。 これは釣りにならんかも~と思いながら、西風なので東向きの釣りポイントへ。 釣り人も少なかったですが、公園に居る人も少なかったですね。 一体何が起こったのでしょうか? 海底のヘドロが一気に拡散された? 潮流が紀伊ではなく明石方面からだった? 若しくはその反対の潮流だった? 原因は何にせよ、「 きれいになった大阪湾」は ウソ! という事だと思いましたわ。 やー、それほど汚かったんですよ、この日。 普段というかこないだまで見ていた澄んだ海水は、 ただヘドロが沈殿した上澄みに過ぎなかったという事かと、 なんとなく納得した次第です。 釣りをしてみる 気を取り直して、最奥の東向きの南エリアで竿を出してみました。 写真の一番奥になります。 流れが早く、ウキが北へ北へと流されていきます。 エサは少し前に買った青と赤のイソメ1パック500円のもの。 謳い文句通り確かに長生きで持ちは相当いいですわ、さん。 ヘチの落とし込みも同時にやってみる。 何かが確実にエサつついてましたけどね。 時折エサ無くなってたし。。。 場所を徐々に移動し、角から北向きの方向へ竿出し。 ウキは西へと走っていきます。 棒の電気ウキのままでしたので、これは失敗でした。 海面も適度に小さな波が立っていたので、基本は玉ウキですね。 12時過ぎに始めましたから。 でも風が強くなる一方かつ、重い香りもキツくなってきたので、 14時過ぎにはもう竿を畳んで引き上げました。 いつもの場所で 何かもんもんとするので、フェリーターミナル駅で途中下車して、 俺のいつもの場所、 南港大橋下へ。 しかし、現地についてビックリ! シーサイドコスモよりも水が汚い!! 波が堤防に当たり、アクがびっしりと浮かんではる!!! いつも見ていたこの場所が、なんだか別の釣り場に感じたほど ギャップありましたわ。 とりあえず来てしまったので竿を出しましたが、 やはり2時間も持たなくて鬱な気分になってきたので退散。 ホント嫌な思いをした日でございました。 まだタモやバッカン・イス・ライフジャケットなど買ってないし、 青物用のルアー竿と投げ・サビキ兼用の3m程度の竿が欲しいですね。 また、リールも手持ちが1000と2000番しかないので、 青物用に3000か4000か必要でしょうし、物色月間に致します。 夏にはアコウにもトライしたいですね。

次の