北の達人コーポレーション 会社概要。 北の達人コーポレーション(2930)の株価チャート/業種・事業の概要

北の達人コーポレーション (2930) : 企業情報・会社概要 [Kitanotatsujin]

北の達人コーポレーション 会社概要

だからこそ、これに抗うかのように様々なケアを実践しているのが世の女性です。 それはなぜか? 理由は簡単です。 誰もが首に年齢サインが現れるとは思っておらず、ケアを怠っているから。 一度首の年齢サインに気づいてしまったら『毎日鏡を見るたび、気になって仕方がない!』『専用ケアをしないと間に合わない!』と、悩んでいる多くの女性の声をキャッチし、そのお悩みにお応えできるよう、首の皮膚構造に合わせ、成分配合をした首のエイジングケア商品『ネックエステミスト』を開発いたしました。 それは、ハリと潤いを与えてあげることです。 『ネックエステミスト』は、贅沢なまでの豊富な美容成分で、すべての要素へアプローチができる、まさに全方位アプローチ【3次元補正型処方】です。 狙ったポイントに美容成分が残り続けることで驚異の浸透力を実現し、未体験のハリを出す効果を発揮。 <土台の集中ケア> EGF、FGF、クロクスクリサンツス根エキス いずれもコラーゲン・エラスチンの産生を促進する成分。 加齢による土台のダメージを修復し、内側からのアプローチを目的として配合。 <紫外線ダメージケア> サポナリアプミラカルス培養エキス 紫外線は、コラーゲンやエラスチンの産生能力を弱めてしまう働きがあり、肌表面のバリア機能を低下させ、水分蒸発によって乾燥を引き起こしてしまう。 この肌の大敵である紫外線に強力なバリア機能を発揮するのがこの成分。 紫外線から肌を守るのと同時に、肌表面の水分を保ち、コラーゲンの分解を防ぐ。 <浸透力のアップ> 世界遺産羅臼町の海洋深層水 水深200メートル以深の深海から汲み上げられた海水を使用。 太陽の光がほぼ届かず、水質が一定な海洋深層水は、細菌や環境ホルモンの影響を受けないため、豊富なミネラルを含む。 人の体液に似ている性質を持っていることから浸透力が高く、肌内部まで行き届き、ハリや弾力をアップ。 ================================================== これらのように、表皮・土台だけに留まらず、肌へ悪影響を及ぼす紫外線にまでも目を向け、抜かりなくアプローチをしてくれるのが、『ネックエステミスト』です。 そして、これらこだわりの美容成分は、すべて「無香料」「無着色」「パラベンフリー」「アルコールフリー」「紫外線吸収剤フリー」「鉱物油フリー」と、6つのフリーをお約束いたします。 加えて、使い方はとっても簡単。 プラスアルファのケアとして気軽に毎日使ってほしいから、ただ首にミストを吹きかけるだけ。 たったこれだけで首ケアが完了。 未体験のハリと潤いを与えるため、首のケアだけのために開発した首元エイジングケア『ネックエステミスト』。 多くのお客様のお悩みにお役立ていただけるよう、引き続きたゆまぬ努力を続けてまいります。 com メディア関係者の方はこちら.

次の

株式会社北の達人コーポレーション

北の達人コーポレーション 会社概要

働きがい:クリエイティブで人の心を動かす仕事をしています。 これだけなら、同じような企業はたくさんあると思いますが、ここで働く理由は「他社と決定的な異なる点」があるからです。 まず1つ目「業界の常識にとらわれないところ」高い目標を設定してゼロベースで手法を考えるところから始めます。 究極にクリエイティブな仕事のやり方なので、例を見ない成果を数多く打ち立ててきました。 そして2つ目、「トップレベルのスキルが身に付くこと」同じ時間を過ごすなら唯一といえるスキルを身に着けるべきです。 クリエイティブというある意味右脳寄りの業務に、分析やITテクノロジーの理解という左脳よりの要素も加わるので代えの利かないスキルが身につきます。 最後に3つ目、「成長のスパイラルが起きる環境」努力や成果を年齢や社歴に寄らず、フラットに認める社風です。 評価基準はもちろんのこと、資格取得や書籍購入、セミナー受講、自社研修など成長にコストを惜しみません。 現場レベルでも、成果を出す姿勢や実績が次のステップアップに自然につながります。 高いレベルでクリエイティブを極められるというやりがいと、さらにそれを実現する確立を高める仕組みがあります。 口コミ投稿日:2019年03月13日 成長・キャリア開発:ただ闇雲に、成長や成果と謳い続けているのとは全く違います。 「一流のビジネスパーソンを目指すこと」をミッションとして、実務のスキルを磨くだけでなく、成功するためのノウハウや考え方を自社セミナーで会社の制度として学ぶことができます。 このノウハウや考え方は、代表取締役が一代で東証一部上場企業を創り上げるまでに経験した数多くの成功と失敗から導き出されたものであり、一般的に新入社員のうちからそれを得ることができる環境は他にはないと思います。 そのようなマインドや姿勢をベースにするので、実務でも成果がでます。 実際に世界規模の最大手サービス会社から「成功事例として紹介させてほしい」と打診を受けるような実績を数多く生み出してきました。 また、そういった成長を志す人が集まっているので、お互いに喜びを分かち合ったり、叱咤激励し合ったりと生産的で活気のある雰囲気も成長を促進する要素のひとつだと思います。 そのため、新商品を発売するたびに、まだ商品が届いてもいないお客様から「発売してくれてありがとうございます!」というお声が届くほど、世の中の人にとって価値ある商品を販売できていると思います。 モニターテストで実感度を計る、発売前に全社員で商品をテストする、発売後もお客様のお声から案内等の変更をするなど、働きながらも「私たちは良い商品を販売できている」「良い商品にするために努力しなければ」という思いを全社員が持っているため、販売していて楽しいです。 口コミ投稿日:2019年03月12日 成長・キャリア開発:資格取得の推奨制度があり、自分の担当業務で必要性のあるものについては会社負担で資格を取得することができます。 実際に資格取得により得た知識や肩書をWEBページに反映することで売上に貢献できたことも!「取得しろと言われたから」ではなく「業務に必要か否か、取得することで成果を上げられるか否か」という観点も良いですし、なによりただ知識を付けた、というのではなく、その知識をもとに数字が変動すると自信にもつながります。 また、資格を取得すると報酬のようなものももらえるので更にモチベーションがあがるのも、成長につながる良いサイクルだなと(個人的ではありますが)感じています。 口コミ投稿日:2019年03月12日.

次の

株式会社北の達人コーポレーション

北の達人コーポレーション 会社概要

働きがい:クリエイティブで人の心を動かす仕事をしています。 これだけなら、同じような企業はたくさんあると思いますが、ここで働く理由は「他社と決定的な異なる点」があるからです。 まず1つ目「業界の常識にとらわれないところ」高い目標を設定してゼロベースで手法を考えるところから始めます。 究極にクリエイティブな仕事のやり方なので、例を見ない成果を数多く打ち立ててきました。 そして2つ目、「トップレベルのスキルが身に付くこと」同じ時間を過ごすなら唯一といえるスキルを身に着けるべきです。 クリエイティブというある意味右脳寄りの業務に、分析やITテクノロジーの理解という左脳よりの要素も加わるので代えの利かないスキルが身につきます。 最後に3つ目、「成長のスパイラルが起きる環境」努力や成果を年齢や社歴に寄らず、フラットに認める社風です。 評価基準はもちろんのこと、資格取得や書籍購入、セミナー受講、自社研修など成長にコストを惜しみません。 現場レベルでも、成果を出す姿勢や実績が次のステップアップに自然につながります。 高いレベルでクリエイティブを極められるというやりがいと、さらにそれを実現する確立を高める仕組みがあります。 口コミ投稿日:2019年03月13日 成長・キャリア開発:ただ闇雲に、成長や成果と謳い続けているのとは全く違います。 「一流のビジネスパーソンを目指すこと」をミッションとして、実務のスキルを磨くだけでなく、成功するためのノウハウや考え方を自社セミナーで会社の制度として学ぶことができます。 このノウハウや考え方は、代表取締役が一代で東証一部上場企業を創り上げるまでに経験した数多くの成功と失敗から導き出されたものであり、一般的に新入社員のうちからそれを得ることができる環境は他にはないと思います。 そのようなマインドや姿勢をベースにするので、実務でも成果がでます。 実際に世界規模の最大手サービス会社から「成功事例として紹介させてほしい」と打診を受けるような実績を数多く生み出してきました。 また、そういった成長を志す人が集まっているので、お互いに喜びを分かち合ったり、叱咤激励し合ったりと生産的で活気のある雰囲気も成長を促進する要素のひとつだと思います。 そのため、新商品を発売するたびに、まだ商品が届いてもいないお客様から「発売してくれてありがとうございます!」というお声が届くほど、世の中の人にとって価値ある商品を販売できていると思います。 モニターテストで実感度を計る、発売前に全社員で商品をテストする、発売後もお客様のお声から案内等の変更をするなど、働きながらも「私たちは良い商品を販売できている」「良い商品にするために努力しなければ」という思いを全社員が持っているため、販売していて楽しいです。 口コミ投稿日:2019年03月12日 成長・キャリア開発:資格取得の推奨制度があり、自分の担当業務で必要性のあるものについては会社負担で資格を取得することができます。 実際に資格取得により得た知識や肩書をWEBページに反映することで売上に貢献できたことも!「取得しろと言われたから」ではなく「業務に必要か否か、取得することで成果を上げられるか否か」という観点も良いですし、なによりただ知識を付けた、というのではなく、その知識をもとに数字が変動すると自信にもつながります。 また、資格を取得すると報酬のようなものももらえるので更にモチベーションがあがるのも、成長につながる良いサイクルだなと(個人的ではありますが)感じています。 口コミ投稿日:2019年03月12日.

次の