足首 骨折 全治。 くるぶしを骨折した時の治療期間は?どのくらいで治るの?

第5中足骨骨折|全治3か月の経過ブログ(2019年)

足首 骨折 全治

くるぶしにヒビが入り、足の甲が折れてます。 ギプスをして自宅安静です。 今日1回目のギプス交換で2週間後に外すギプスで、ギプスはしなくてよくなるそうです。 が、その後1ヶ月は松葉杖を使ってくださいとのこと…。 ただ、その部分は全体重が着けるようになるまで時間の掛かる場所です。 ギプス除去後、松葉杖を1ヶ月使用するということはなくても、何らかの手段で免荷(全体重をつかないこと)を保たないといけないでしょうね。 下手すると、1ヵ月後でも歩くバランスが不安定な方も居ますから。 痛みが無いからといって、無理やり足を着いて骨がずれると後でやっかいですよ。 骨の回復は時間が掛かります、焦らずに行きましょう。 (追加) 補足読みました。 足は弓なりにアーチを描いていますのでそれを支えるためのものです。 医師が良いと言うまで、装着しておく必要があります。 焦らずに治してくださいね。

次の

足首を骨折→完治(歩けるようになるまで)の期間は?2週間前に足首を骨折し...

足首 骨折 全治

くるぶしにヒビが入り、足の甲が折れてます。 ギプスをして自宅安静です。 今日1回目のギプス交換で2週間後に外すギプスで、ギプスはしなくてよくなるそうです。 が、その後1ヶ月は松葉杖を使ってくださいとのこと…。 ただ、その部分は全体重が着けるようになるまで時間の掛かる場所です。 ギプス除去後、松葉杖を1ヶ月使用するということはなくても、何らかの手段で免荷(全体重をつかないこと)を保たないといけないでしょうね。 下手すると、1ヵ月後でも歩くバランスが不安定な方も居ますから。 痛みが無いからといって、無理やり足を着いて骨がずれると後でやっかいですよ。 骨の回復は時間が掛かります、焦らずに行きましょう。 (追加) 補足読みました。 足は弓なりにアーチを描いていますのでそれを支えるためのものです。 医師が良いと言うまで、装着しておく必要があります。 焦らずに治してくださいね。

次の

骨折はリハビリが重要!適切なリハビリ方法と早くなおす方法

足首 骨折 全治

Q 骨折してから、ちょうど1週間になります。 骨折箇所は足の甲の小指側です。 足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。 (うまく説明できなくてすみません。 ) 医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。 全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。 また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。 ・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。 でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。 その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。 仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑) 気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。 また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。 すぐ歩けるようになるのでしょうか。 早く治す方法ってあるのでしょうか。 質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。 骨折してから、ちょうど1週間になります。 骨折箇所は足の甲の小指側です。 足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。 (うまく説明できなくてすみません。 ) 医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。 全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。 また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。 ・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。 A ベストアンサー お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。 この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。 これがこの骨折のメカニズムです。 今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。 完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。 手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。 方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。 この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。 次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。 ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。 ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。 早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。 「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。 この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。 これがこの骨折のメカニズムです。 今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。... Q 右足首を骨折し、4週間のギブス固定後、レントゲンでは、骨はちゃんとついていると言われました。 しかし、足首から指までの腫れがひどく、鈍痛があり、動きも悪いため、(外して1ヶ月過ぎました)週3回整形外科で、足首を先生にギューギュー押さえてのばされてのリハビリに行っています。 (ベッドに寝て、足の指を下側におさえて、筋肉?をのばすのですが、凄く痛いです、時間は2分くらいだと思います)そこでは、温めるようにいわれたのですが、足首に熱があるのと、温めたら痛くなるので、カイロプラクティックの先生には炎症があるから冷やすようにと言われたこともあり、仕事中もアイスパックを足首に当てて仕事しています。 (保育士です)冷やすようになってから、少し腫れが引いたのですが、あまり変化はありません。 このまま、整形に通った方がいいのか、接骨院に行って治療した方がいいのか、悩んでいます。 A ベストアンサー 医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。 傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。 一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。 ただし、骨がつながると言っても、変形癒合していたり、関節の可動域に問題があったりして、関節の動きが悪くなっていることも予想されます。 こういうケースの場合、後遺障害が残る可能性もありますから、主治医の許可無く接骨院等で治療を受けることはお勧めできません。 「基本として医業類似行為(病院等の医療機関以外の鍼灸院や整骨院等)は、医師の事前の同意が必要であるが、当該同意が無い場合でも、接骨院の場合は治療の有効性が確認される限り、損害賠償上の治療行為として認める」とは、柔整師法に定められているのではなく、接骨院治療に対する裁判所の考え方です。 また、カイロプラクティックには医学的な根拠が乏しいため、基本的に認定対処とされません。 足首の状態や経過期間から判断しても急性期は過ぎていると考えて良いでしょう。 しかし、関節可動域回復訓練を行う場合、どうしても炎症が発生することが多いことも事実です。 そのために患部が熱っぽくなったり、腫れたりすることもあります。 しかし、関節可動域回復訓練を中止すると、最終的に関節可動域に大きな問題が残ってしまう危険性があります。 炎症がひどいときは一時的に患部を冷やすことはあっても、この時期には暖めることが医学的な常識といえます。 辛いでしょうが、関節の骨折の治療とはこういうものです。 医療機関では、こうした炎症を抑える薬剤の投与も可能です。 むやみに整骨院に通われると、骨癒合の状態や軟部組織の状態を確認しないまま、強引な施術が行われる危険性もあります。 整骨院には、診察権は認められていますが、診断権は認められていませんし、後遺障害診断書等の作成権限もなく、病態を証明する権限もありません。 どこで治療を受けられるのかは質問者さんのご自由ですが、大きな医療機関の医師は「整骨院などは健康な人が行くところである」と言っています。 軽い打撲・捻挫の場合の治療は、自分の体が治っていくことを助ける目的の治療であって、極端な言い方をするなら、治療を受けなくても、そういう怪我は人体の元々の自然治癒力で回復するのです。 そういう意味では、軽い打撲・捻挫はどこで治療を受けてもそれほど差異はありません。 質問者さんの場合は、そういう病態ではないと考えますので、私は整形外科で治療を受けられることをお勧めします。 医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。 傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。 一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。 ただし、骨がつながると言っても、変形癒合し... A ベストアンサー 新年早々元旦に事故に遭い左足首前部の剥離骨折をした者です。 今現在もリハビリに通っています。 私は剥離骨折をしたものの、その周辺に大変大きな傷を負い、ギブスが出来ない状況でした。 それで、マジックテープ式の固定ギブスを装着していました。 松葉杖での生活は1ヶ月弱でした。 そしてとにかく安静、安静じっとしていてと言われ、湿布と傷口用のガーゼだけをもらっていました。 怪我から一ヶ月経った頃、整形外科医から「骨はくっつきつつあるから、リハビリをはじめよう」と言われギブスはもうしなくていいよと言われました。 まだ、象のように腫れて、色も赤黒く、とても動かせる状態ではなかったのにです。 骨折自体は一ヶ月もすると問題なくなってくるそうです。 問題は機能回復。 こちらの方が大変です。 私はリハビリは週2回、一回につき40~50分で、リハビリしながら2週間に一度の整形外科の診察もしてもらっていますが、 骨はくっついた段階で整形外科的な処置はほぼ終わりで、 あとは機能回復の為のリハビリがメインになってくるそうです。 医師の許可が出たのなら無理のないようになるべく早くリハビリに入る事をお奨めします。 人間ってこうも元に戻らなくなるものなのか!!と痛感しています(焦) 「人間は2週間もあると筋肉は衰え、機能も衰えるよ。 でも、それを戻そうとするには3倍も4倍もかかるんだよ」と担当の作業療法士さんが言いました。 私はまだ、走れません。 走るどころかつま先立ちもできません。 歩く時もびっこひいてます。 今日も午前中リハビリに行ってきましたが、 まだ歩行は1時間まで、立ち仕事は禁止だそうです。 これでも普通の進度だと言われました。 走れるようになるには早くて半年後、正座にいたっては年単位で考えておいてね、と言われ、ショックを受けてきました。 怪我よりリハビリの方がはるかに辛いです(泣) 頑張ってくださいね!!!! 新年早々元旦に事故に遭い左足首前部の剥離骨折をした者です。 今現在もリハビリに通っています。 私は剥離骨折をしたものの、その周辺に大変大きな傷を負い、ギブスが出来ない状況でした。 それで、マジックテープ式の固定ギブスを装着していました。 松葉杖での生活は1ヶ月弱でした。 そしてとにかく安静、安静じっとしていてと言われ、湿布と傷口用のガーゼだけをもらっていました。 怪我から一ヶ月経った頃、整形外科医から「骨はくっつきつつあるから、リハビリをはじめよう」と言われギブスはも... Q 4月下旬にバイク事故で外果骨折をしてしまいました。 となっております。 現在は全加重をかけられ、足首の角度は17度まで曲げられます。 ですが、歩く際は骨折した周囲が傷むので少し引きずりながら歩行してます。 担当医に歩く際に足が痛むといっても、「筋肉や筋が痛いんでしょう。 体力をつけてください。 」といわれます。 ですが、リハビリ担当の先生は「もしかしたら靭帯を痛めてるから無理しないがいい」と言われます。 また、担当医は「痛みは我慢して、仕事にも復帰してください」と言われましたが、仕事上普通に歩くこともできないのに復帰しても迷惑をかけるだけです。 ここで質問なんですが ・痛みを無理して我慢しながら筋トレを行ったほうがいいんでしょうか? ・担当医とリハビリの先生の意見が逆なんですけどどっちの言い分を聞いたがいいんでしょうか? ・外果骨折の場合、元通りに治るまで個人差もあると思いますが大体どれくらいの期間を要するでしょうか? 4月下旬にバイク事故で外果骨折をしてしまいました。 となっております。 現在は全加重をかけられ、足首の角度は17度まで曲げられます。 ですが、歩く際は骨折した周囲が傷むので少し引きずりながら歩行してます。 担当医に歩く際に足が痛むといっても、「筋肉や筋が痛いんでしょう。 体力をつけてください。 」といわれます。 ですが、リハビリ担当の先生は「... A ベストアンサー 自分は、現在手首骨折中です。 今は、ギプスをはめて、ギプスがとれるまで6週間から8週間という診断です。 2、3週間なら全然大きな骨折じゃないんで、とにかく、安静にする事が大事です。 無理をせずにというのが一番早く治る事への近道ではないかと思います。 自分も何度か骨折の経験がありますが、やはり無理をすると治りも悪いと思います。 多分、骨折なのでギプスをはめているのではないかと思いますが、それを心配してあげてください。 ギプスをはめるという事は、経験者には分かりますが、すごく大変な事なのです。 ギプスを一度すると、医者が良いというまで外れませんので、痒くてもかけませんし、外れないので、その場所はシャワーでも洗う事が出来ず、汗をかけば、ギプスは臭くなります。 特に、まだ暑い日が続いているので、ギプスの不快感さは想像を絶するものがあります。 また、もし利き手を骨折したなら、文字も食事も何ひとつ自由にはなりません。 お風呂でも片手が使えないため、思うように体も洗えません。 ギプスの生活は本当につらいものです。 ですから、ギプスで不自由している事に対して、何か優しい一言をかけるのが一番だと思いますよ。 ギプスでの生活は1日でもつらいものですから。 自分は、現在手首骨折中です。 今は、ギプスをはめて、ギプスがとれるまで6週間から8週間という診断です。 2、3週間なら全然大きな骨折じゃないんで、とにかく、安静にする事が大事です。 無理をせずにというのが一番早く治る事への近道ではないかと思います。 自分も何度か骨折の経験がありますが、やはり無理をすると治りも悪いと思います。 Q こんばんは。 骨折した足が痛くて眠れずに起きています。 私は足を骨折しまして、入院して手術もしました。 でも早く歩けるようになりたくて、無理にでも両足で立とうとすると激痛が走り、すぐ転んでしまうので、あ... A ベストアンサー こんにちは。 整形外科病院で働く理学療法士です。 まず、どこの骨の骨折か?どのような折れ方をして、どんな手術をしたのか?体重をかけてもいいのか、免荷か?などでリハビリの方法は変わってくると思います。 リハビリは医師の診断のもとに行われるものなので素人判断で勝手にすると悪化や再骨折の危険性もあります。 手術をした病院での指導はなかったのでしょうか?通常は入院中にリハビリがなかったとしても退院後のリハビリ指導、外来でのリハビリがあるはずです。 手術をした病院に問い合わせて、現在の状況を説明するのがベストかと思います。 答えになっていなくて申し訳ありませんが、リハビリの治療プログラムを考える際は、実際に触ってみたり、手術の情報がないと正確な治療ができないと思います。 お大事にしてください。 Q 足関節外果骨折をして、一昨日、5週間目にギプスが取れました。 まだ骨はちゃんと着いてないようです レントゲン写真で骨折部に隙間?線?があるらしいです 外した日に「松葉杖 置いていきますか?」と聞かれましたが、さすがに怖くて松葉杖を着き帰ってきました。 それって、松葉杖無しに歩いても良いって事ですよね?でも、まだちゃんと骨はくっついてないんですがいいのでしょうか?歩く時の足の着き方によって、まだ痛みがあり、足首と甲はまだ腫れてます。 痛みは骨折部?それとも今まで固定されてた足首の筋肉や骨折した時に痛めた足首周り? とても不安になります >人<; どの程度 動いて良いものなのでしょうか? 教えて下さい。 A ベストアンサー 足関節外果骨折だと、おそらく脛骨と踵骨の関節面と同じ面から斜骨折で後外側に骨折面が走ってるって感じかな? とりあえず骨癒合の機転として既に仮橋してきているんだとは思う。 でなきゃ松葉杖外してよいなんて言わないですから。 >まだ痛みがあり、足首と甲はまだ腫れてます。 >痛みは骨折部?それとも今まで固定されてた足首の筋肉や骨折した時に痛めた足首周り? 骨が癒合していくのに「腫れ」ってのは必要なんですよ。 この腫れの中で破骨細胞が古いダメになった骨を壊して、骨芽細胞が新しい骨を作っていくんです。 そして骨折部が痛い場合は、骨膜っていう骨を覆う膜に通っている神経が損傷して痛みを感じるんです。 ひねって転んで骨折した場合は、周囲の軟部組織も損傷しているから、それの痛みかもしれない。 ちょっとこの辺は見てみないと解らないです。 >どの程度 動いて良いものなのでしょうか? 思い切り荷重かけたりしない限り、普通にして大丈夫な頃合いだと思いますよ。 当然まだ痛いと思うので、かばいながらって感じにはなりますが、あまりかばい過ぎないようにするのが良いです。 ウォルフの法則というのがあって、骨折部に負荷をかけた際に発生する生体電流によって骨折治癒が促進されるというものがありますので、適度に部分荷重をかけたりしながら生活すると治りが早いです。 詳細は主治医やリハビリ担当者に聞くと良いですね。 足関節外果骨折だと、おそらく脛骨と踵骨の関節面と同じ面から斜骨折で後外側に骨折面が走ってるって感じかな? とりあえず骨癒合の機転として既に仮橋してきているんだとは思う。 でなきゃ松葉杖外してよいなんて言わないですから。 >まだ痛みがあり、足首と甲はまだ腫れてます。 >痛みは骨折部?それとも今まで固定されてた足首の筋肉や骨折した時に痛めた足首周り? 骨が癒合していくのに「腫れ」ってのは必要なんですよ。 この腫れの中で破骨細胞が古いダメになった骨を壊して、骨芽細胞が新しい骨を作って... A ベストアンサー 医用画像解析の研究者です。 以前病院に勤務しておりました。 シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。 医療では副子と呼びます。 ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。 一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。 ギプス Gips はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。 最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。 軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。 半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。 一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。 ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。 Q 足の骨折(正確にはひび)は最短でどのくらいで治るでしょうか? 先々週くらい前に交通事故事故に逢って、足の指にひびが入ってしまいました。 医師は2~3ヵ月ほどで完治と言っていたのですが、最近はあまり痛みを感じることもなくなったし、来週くらいからは大学も新学期が始まるし、何よりバイトに行けないと経済的にとても困ることになるのでバイトに行ってしまおうかと考えています。 医師が2~3ヵ月で完治と言ったのは運動など激しい行動ができるようになるまで、ということなのでしょうか? というか、私の知り合いが足の指にひびが入った時は2~3週間くらいで普通に歩きまわっていたような気がします。 ちょっと動き回ることもありますが重い物を持ったりすることはないので負担も少ないかな?と… A ベストアンサー 骨折の程度にもよりますが、ヒビ程度だったら 1~2ヶ月で痛みは無くなります(ただし固定せず)。 左手薬指第1間接完全骨折:スパイラル(ケーブル用)を巻いて 翌日にはバイク乗ってました、キーボード打つのが大変でしたが、 1ヶ月ぐらいから痛みは取れ、2ヶ月前にスパイラル外しました。 右足腓骨骨折(ヒビ):階段を降りるのがかなりキツいですが、 松葉杖も使わず通常に仕事、3週間は顔をしかめてばかり。 1ヶ月を過ぎて2ヶ月ごろから徐々に階段を下りるときもさほどです。 2ヶ月をすぎれば大丈夫でした。 その他:手の甲なども気にせず仕事してました。 ギブスで固定せず痛みも無ければ大丈夫ですよ、ただし 靴と靴下は厚めを履いた方が無難です。 食事も気をつけて牛乳飲んだりシラスを食べたり カルシウムたっぷりを気をつけました。 普通に動作出来れば治るの早いです、くれぐれも 同じ所を打たない様に、痛すぎるよ! A ベストアンサー 2~3カ月はかかると思うよ。 リハビリの期間も含めると半年とか、人によっては1年くらい治療にかかる場合がある。 同じ外果で折れていても折れ方によって骨癒合にかかる期間は変わってくるし、プレートやスクリューなどで観血的に固定をしなかったから、再転位や遷延癒合の可能性も出てくるからね。 >先日17日後の診察で、レントゲンを見ながら「当初と何も変わりはない」と言われました。 さすがに最初の3mmの転位は整復してからギプス固定してると思うんだけど、骨癒合の機転が見られないってことだと思う。 今松葉杖で荷重をかけないようにしていると思うんだけど、普通は2~3週で骨折部の安定性を確認した上で部分荷重をかけたりして骨癒合を促進させるんだけど、それをまだしていないんなら、骨折部がまだ不安定なんだと思うよ。 一見手術ってなると大げさで長く支障をきたすように思われるけど、長い目で見ると手術してしっかりと内固定した方が早く治せるんだよね。

次の