空飛ぶスパゲッティモンスター教。 空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

空飛ぶスパゲティモンスターが神!?世界のジョーク宗教の紹介 | 雑学王

空飛ぶスパゲッティモンスター教

空飛ぶスパゲッティ・モンスターが大酒を飲んだあとに世界を創造。 最初に創造したものは、山、木々、小人1人。 古代の人の身長が低いのはスパゲッティ・モンスターの触手によって頭を押さえられていたから。 現代人の背が高いのは人口増加によりスパゲッティ・モンスターの触手の数が足りなくなったから。 天国に行けばストリッパー工場とビール火山があり、毎週金曜日が祭日。 地獄ではビールの気が抜けていて、ストリッパーが性病持ちである、ということ以外は天国と同じ。 お祈りをするときは、「アーメン」の代わりに「ラーメン」と言う。 創造主であるスパゲッティ・モンスターが存在しないという明確な証拠さえ提示されるのであれば、スパゲッティ・モンスターが実際には存在しないという事さえ否定しない。 他にも色々と特徴はあるのですが、これは実際に存在する宗教の話です。 実際に、この宗教はオランダでは2016年に正式な宗教団体として認可されています。 実は日本にも、支部があるらしいです。 この宗教の名前は、「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」。 以下、スパモン教 少し読んだだけでも、僕たちが知っている宗教よりふざけていますよね。 笑 なぜならば、スパモン教は実在しますが、それ自体は宗教のパロディ、もしくは一種のジョークだからです。 「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」の成り立ち このユニークな宗教、一体誰がどんな思いで広めたのでしょうか。 スパモン教の成り立ちには、その内容からは想像できないくらい真面目な経緯があります。 2005年米カンザス州では、公教育で進化論とインテリジェント・デザイン説(以下ID説)を同時に教えなければならないと教育委員会が決定しました。 進化論とは、人間はサルから進化したというダーウィンの有名な学説のことです。 一方でID説とは、何らかの絶対的存在が人間を創りだしたという学説です。 その絶対的存在はキリスト教の神であるとも、神ではないとも明言せず、更には「科学的仮説」であると主張したのです。 そして、そのID説が「科学的仮説」であるという主張に対して、科学者や教師を中心に強い反対が巻き起こったのです。 その論争のさなかに立ち上がったのが、「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」を生み出したボビー・ヘンダーソン氏です。 彼は、「知性的な何かが宇宙を生み出したって説が認められるならば、スパゲッティが宇宙を生み出したという説だって認められていいはずだ」と考えます。 そして、「空飛ぶスパゲッティ・モンスターによる地球創造説」も進化論やID説と一緒に公立高校で教えることを提唱したのです。 更に、ボビー・ヘンダーソン氏は、もしこの提唱が受け入れられないようなら法的手段をとると教育委員会に警告したのです。 このように、ID説が「科学的仮説」であることに対して、真面目な態度でありながらも皮肉として生まれたのがスパモン教です。 この活動は、スパモン教のユニークさが助けとなり、インターネット上の流行となり、ブログなどを中心に世界に広まりました。 結果的には2005年に1度はID説を同時に教える事などを定めた科学教育基準となりましたが、2007年の決議では改めて2005年の基準改定が拒否されました。 「笑い」がもたらす効果 さて、このスパモン教、あなたはどう感じましたか? 幼稚でアホらしいですか? それとも、面白いと感じましたか? もし、面白いと感じられた人はラッキーです。 実は、「笑い」には凄く良い効果があります。 公益財団法人長寿科学振興財団は「笑い」の効果について以下のように述べています。 『笑う時には、「下腹部に力を入れて息を短く吐く」ことを繰り返しています。 これは、腹式呼吸と同じ呼吸法です。 1回に出入りする空気の量は、胸式呼吸でおよそ500mL、腹式呼吸で最大2000mLにもなるため、1分間の呼吸量は腹式のほうが多くなります。 つまり、大声で笑うことを繰り返すと、体内にたまっている大量の二酸化炭素が体外に排出され、たくさんの酸素が体内に入りやすくなります。 すると、肺胞の表面からプロスタグランジンという物質が分泌され、血管を拡張させて血圧を下げるように働きます。 また、興奮したときに分泌されるホルモンであるノルアドレナリンの分泌も抑えてくれます。 笑いが呼吸に作用することで、さまざまな体の不調を整えてくれるのです。 』 更に、「笑い」は免疫系の観点から見てもいい効果があるといいます。 それは、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)と呼ばれる細胞の増加にあります。 『寄席を見に来たお客さんにがんと闘う免疫細胞であるNK細胞の活性を調べたところ、大笑いをした後のほうがはるかにNK細胞が活性化していることがわかりました。 また他の研究では、お笑いを見た後にNK細胞の活性化を見てみると全体の平均値は開演前と比較して35%~45%アップしており、中には50%近くアップしている人もいました。 薬剤を使ってNK細胞をアップさせようとすると効果が出るまでに3日ほどかかるのに対して、笑いは短時間で免疫系の機能を向上させる効果が出る、ということがわかりました。 』 どうせなら笑おう この「笑い」による効果、実はNK細胞を増やす意味では、作り笑いもオッケーだそうです。 とはいえ、楽しくもないときに笑顔って難しいですよね。 しかし、脳科学者の築山節氏は以下のように言います。 『人の行動と脳の働きは連動しています。 ふつうは何か面白い・楽しいことがあると笑うというプロセスですが、顔の筋肉などを笑顔の形にするとその信号が脳にフィードバックされ、面白い・楽しいと感じてしまう。 脳も笑ってしまうんです。 』 ということは、最初は作り笑いでも、脳は楽しいと感じ、だんだん本当の笑顔になるのです。 生きていれば嫌なことはたくさんあります。 不幸にも、嫌なことは望んでもないのにやってきます。 逆に、楽しいことは望んでもなかなかきてくれません。 無理をして毎日笑顔でいる必要はありませんが、退屈を少し楽しくするのは意識的であったとしても「笑い」なのかもしれません。 同じ日を過ごすにしても、「退屈な姿勢」と「楽しむ姿勢」では全く中身が違う日になるでしょう。 「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」も、「退屈」と感じるか「面白い」と感じるかは自由です。 しかし、僕はその姿勢こそ「生き方」にも繋がっていると思います。 ちなみに、スパモン教に興味を持った人は以下の本を読んでみてください。 おそらく、世界に存在する宗教の本のなかで一番くだらないと思います。

次の

「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」に入信する方法と、7つの厳しい戒律 (2015年12月12日)

空飛ぶスパゲッティモンスター教

読み終わるころには 「ちょっと入信してもいいかも・・・」と思っているかもしれませんよ! どんな宗教?ふざけてるの? 実は空飛ぶスパゲッティモンスター教(スパモン教)には、 アメリカ文化を語る上では外せない深~い宗教論争が背後にあるのですがとりあえずそれは一旦置いておいて、どんな宗教なのかまずは教義を見ていきましょう。 宇宙は空飛ぶスパゲッティモンスター(スパモン様)によって創造された。 これはスパモンが大酒を飲んだ後のことであった。 人間は海賊から進化した。 男の乳首は海賊が風を読むために必要であった名残である。 天国にはストリッパー工場とビール火山が約束されている。 また、女性やゲイの信者のための男性ストリッパーも存在している。 地獄はビールの気が抜けていて、ストリッパーが性病持ちであるということ以外天国と同じである。 宗教上の祭日は毎週金曜日である。 この日はビールを飲み日光浴をして楽しむ。 なんじゃこりゃ・・・完全にふざけてるだろ・・・ と思いきや、なんとオランダでは 正式な宗教団体として登録されていますし、ニュージーランドでは公的に認められた結婚式として 「パスタ婚」が執り行われた実績もあります。 また、信者はパスタの湯切りに使うザルを頭にかぶるという習慣もあるそうですが、アメリカでは運転免許証の顔写真に ザルをかぶった写真を使用することが「宗教上の理由によるもの」として認められた例もあります。 アメリカの免許証の写真には「医学的または宗教上の理由がない限り帽子などを頭に着けてはならない」という決まりがありますが、免許センターのWEBサイトには「全ての宗教について同等に取り扱う」と記されているため、一旦は却下されましたが行政不服申立てを行ったところ正式な理由として発行が許可されました。 スパモン教の中心的思想は「わけへだてのない受容」であり、年齢・人種・経歴・宗教すら問わず誰でも仲間になれるということ。 もちろんお布施などもありません。 「30日間お試しください。 もしお気に召さなければ、必ず元の神様にお返しします。 」という返神保証(クーリングオフ制度)もついています。 さあ、ますますわけがわからなくなってきましたね! インテリジェント・デザイン説 でもご紹介しましたが、アメリカでは今も「神がアダムとイヴを創られた」という創造論が多くの人に信じられています。 スパモン教のそもそもの始まりは、2005年にカンザス州の教育委員会で、公立の学校では 進化論と同様にインテリジェント・デザイン(ID説)の立場も教えなければいけないという決議が行われたことでした。 ID説とは簡単に言うと、キリスト教徒の多いアメリカで進化論を学校で教えることに不満を持つ保守派たちが始めた運動です。 「進化論だけではすべての説明はできないにも関わらず、歴史ある聖書に書かれた創造論をないがしろにして学校で教えないのは不公平だ!」 「でも、宗教の自由を謳うアメリカで宗教色を強く出すわけにはいかない・・・」 「そうだ!生命や宇宙が「知性ある何者か」によって創造された、と宗教的な表現を避けて一般社会や学校教育に無理矢理ねじこもう!」 『宇宙・自然界に起こっていることは自然的要因だけではすべての説明はできず、そこには「デザイン」すなわち構想、意図、意志、目的といったものが働いていることを科学として認めよ』という理論で、彼らはそれを学校教育に取り入れようとしたんですね。 宇宙や生命を設計し創造した存在を「神」ではなく「偉大なる知性」と記述することで、ユダヤ教徒やヒンドゥー教徒、イスラム教徒の支持者を得ることができたというのもポイント。 当時カンザスの教育委員会は6人中4人を保守派が占めており、可決は確実と見られていました。 この動きに対して、 「こんなの科学ちゃうやろ、詭弁やろ」と、科学者や教師を中心に強い反対が巻き起こるわけです。 その論争のさなかに立ち上がったのがこのスパモン教を生み出したボビー・ヘンダーソン氏。 「知性的な何かが宇宙を生み出したなんて説が認められるのなら、スパゲッティが宇宙を生み出したという説だって認められていいはず」と主張し、カンザス州教育委員会に「空飛ぶスパゲッティ・モンスターによる地球創造説」も進化論やID説と一緒に公立高校で教えなければ不公平ではないか、と公開質問状を送ったのです。 このID説を推していた当時の大統領ブッシュ氏も、「平等のため、進化論のみならずインテリジェント・デザインも学校の理科の時間で教えるべき」と主張した発言を逆手に取られ「何らかの知性とはスパモン様であり、ブッシュ大統領を始めとしたID説の信奉者はスパモン教を学校教育に採り入れる為に戦ってくれている」と皮肉られました。 物凄くもっともらしくアホなことを色々な角度から証明していて(海賊の減少と温暖化の関連性とか、キリスト教の聖餐との満足度比較とか、DNAの形はパスタに酷似とか)100%ジョークでできているような本です。 でもこれが 「空飛ぶスパゲッティモンスター教」なんてヘンテコな名前だからこそ「なんだこりゃ、ふざけてるのか」と思えますが、殆ど同じような手口で人を信じ込ませる怪しいカルト宗教やもっともらしいトンデモ科学が世の中にはたくさんあるんだぞ、気を付けろ!と警鐘を鳴らしているんですね。 最後にスパモン様の 「8つの本当にやめてほしいこと」を見てみましょう。 ヌードル神を語るときに聖人ぶった独善的な野郎のような振る舞いをしないでほしい• ヌードル神の存在を抑圧、隷属、処罰、内臓の抜き取り、その他とにかく他人につらく当たる手段としないでほしい• 人を外見や着ているものや話し方で判断しないでほしい。 もちろん、性別で判断してもいけない。 ファッションについての話は、ティール色とフクシア色の区別がつく女と、一部の男に任せなさい• あなた自身や、自発的に同意したあなたのパートナーを傷つける行為にふけらないでほしい• 他人の偏狭や女性嫌悪や人種的偏見に、空腹で異議を唱えないでほしい。 ヌードル神のために大金をかけて教会・寺院・モスク・神殿を建てないでほしい。 お金を使うなら、以下3つのもっといい使い方をしなさい。 貧困をなくす• 病気を治療する• 平和に生きて、燃えるように愛して、通話料を値下げする• ヌードル神が自分に語りかけたと触れ回ることはやめてほしい• 革製品とかローションとかをたくさん使うことにはまっていたら他人にしてほしいことを、他人にやることはやめてほしい。 ただし、その相手がそれにはまっていたら、(第4項に従って)大いにやり、写真にとりなさい。 そして、必ずコンドームをつけなさい!まったく、たかがゴム1枚じゃないか。 高慢さや独善、先走った行動を戒め、社会で生きる上でのマナーを説いている・・・んでしょうか?(笑)それにしてもスパモン教の信者たちは大変楽しそうです。 アメリカには他にも「見えざるピンクのユニコーン教」「亜天才教会」などパロディ宗教は色々ありますが、中でもいちばんインパクトが強く信者数の多い空飛ぶスパゲッティモンスター教をご紹介しました。 100%ジョークながらも、アメリカの保守的タブーに切り込む大真面目な宗教。 彼らは 「もしスパモンが存在しないという証明ができれば改宗も厭わない」としています。 自由の国と呼ばれているアメリカで、本当の意味で自由でありたいと願う人たちのユーモアあふれる闘い方に学ぶものは多いなあと考えさせられました。 ラーメン。 スパモン教には日本支部もあり、公式サイトも開設されているので興味を持たれた方はぜひ、そちらも覗いてみてくださいね。 フードプレゼンテーションでは天国名物カリカリパスタをはじめ、イタリアンサラダ・彩りチーズ・ミックスナッツ・ドライフルーツ・サンドイッチ・ジャパニーズOKAYUなど、さまざまな軽食もご用意しております。 ただし、スパモン様に対するデリカシーの問題上「タコワサ」「イカゲソ」などの頭足類を使用したお料理のご準備はございませんので予めご了承下さいませ。 また、2次元ストリップ劇場に関してですが申し訳ございません、こちらの属性の方をダイレクトに刺激する類似する施設やサービスはございません。 しかしながら、コミケやアニメ コンテンツ エキスポなどクールジャパン文化を受容するイベントなどは随時、開催されております」 と回答しています。 おまけ・トンデモ理論を公式サイトよりちょっとだけご紹介 MATHEMATICAL PROOF OF THE FSM スパモンの数学的証明 Given: 前提: The Flying Spaghetti Monster is frequently represented as FSM. Existence is the opposite of nonexistence, or therefore not Null. Null is frequently represented as 0. We will use to show nonequivalence. 空飛ぶスパゲッティモンスターはしばしばFSMで表される。 存在は非存在の反対であり、したがって無ではない。 無はしばしば0で表される。 不等を表すために<>を用いる。 Therefore to prove that the Flying Spaghetti Monster exists, we must prove that: したがって、空飛ぶスパゲッティモンスターが存在することを証明するためには以下を証明しなければならない。 Bobby Henderson is a physics graduate, so we can substitute this into the above equation, giving us: 物理学では、力 force は質量 mass と加速度 acceleration の積に等しい。 ボビー・ヘンダーソンは物理学科卒なので、これを上の式に代入すると次の式が得られる。 MA SM 0 MASM 0 MASM is the Microsoft Assembler, which most definitely exists, therefore MASM 0. Microsoft is one of the most successful businesses in history, undoubtedly as a result of their secret ties to the Flying Spaghetti Monster. MASMはマイクロソフトのアセンブラであり、間違いなく存在するのでMASM0である。 マイクロソフトは史上有数の繁栄した企業だが、それは疑いもなく空飛ぶスパゲッティモンスターと隠れたつながりを持っているためである。 The king of Swaziland recently picked a new wife by having 30,000 women walk topless in front of him. This is obviously because he is a devout follow of the Flying Spaghetti Monster and knowing about the stripper factory in heaven, wanted to create heaven on earth. FCC(連邦通信委員会)もSEC(証券取引委員会)も明らかに実在の政府機関で、物事を支配しようとしているところがヌードル主によく似ている。 スワジランド国王は最近、三万人の女性をトップレスで歩かせその中から新しい妻を選んだ。 これはどう見ても、王が空飛ぶスパゲッティモンスターの敬虔な信者で、天国のストリッパー工場を知り地上に天国を作りたかったからである。 だんだん雑になっていくなあ(笑).

次の

空飛ぶスパゲティモンスターが神!?世界のジョーク宗教の紹介 | 雑学王

空飛ぶスパゲッティモンスター教

ちなみに空飛ぶスパゲッティ・モンスター教の教義もあるんだけど、教義こんなかんじ。 ・宇宙は空飛ぶスパゲッティ・モンスターによって創造された。 これは空飛ぶスパゲッティ・モンスターが大酒を飲んだ後の事であった。 ・最初に創造したものは、山、木々、小人一人だった。 ・すべての証拠が、進化はスパゲッティ・モンスターの ヌードル触手によって推進されたことを示している。 ・古代の人の身長が低いのはスパゲッティ・モンスターの触手によって頭を押さえられていたからであり、現代人の背が高いのは人口増加によりスパゲッティ・モンスターの触手の数が足りなくなったからである。 ・ボビー・ヘンダーソンがこの宗教の「預言者」である。 ・信者は海賊の衣装を着る。 海賊はスパゲッティ・モンスター教の教義の中で重要な位置を占めている。 ・男性の乳首は痕跡器官ではなく、海賊が気温や風向きをはかるのに必要だったから存在する。 ・地球温暖化、大地震、ハリケーンや他の自然災害は1800年代に始まる海賊の数の減少の直接的な結果である。 ・彼らが信仰する偉大なるスパゲッティ・モンスター神と同様、スパモン教徒は家族倫理を共有している。 ・宗教上の祭日は毎週金曜日である。 ・天国にはストリッパー工場とビール火山が約束されている。 また、女性やゲイの信者のための男性ストリッパーも存在している。 ・地獄はビールの気が抜けていてストリッパーが性病持ちであるという事以外天国と同じである。 ・祈るとき、「アーメン」の代わりに「ラーメン(Ramen)」と言う。 ・ヌードルはスパゲッティ・モンスター神の触手を象徴する聖なる食物である。 ・学校教育では進化論のみならずスパゲッティ・モンスター創造説も教えるべきだ。 ブッシュ大統領をはじめとする「進化論以外の創造説も学校教育で教えるべきだ」と主張する人々は我々の代弁者だ。 ・あらゆるドグマは拒絶する。 ・スパゲッティ・モンスター神が存在しないという明確な証拠さえ提示されるのであれば、スパゲッティ・モンスター神が存在しないという事さえ否定しない。 ・教祖や教団にお布施をする代わりに、そのお金は「貧困をなくす」、「病気を治す」、「平和に生きて、燃えるように愛して、電話の通話料を下げる」のに使う。 つまりは戒律だね。 スパゲッティ・モンスター教ではこの事を「八戒」って呼んでいるんだけど、その内容というのがこんな感じ。 ただし、その相手がそれにはまっていたら、(第4項に従って)大いにやり、写真にとりなさい。 そして、必ずコンドームをつけなさい!まったく、たかがゴム1枚じゃないか。

次の