オリンピアホテル。 【ギリシャ】オリンピアの宿泊でおすすめの高級ホテル5選

Hotel Olympia: 2020 Room Prices, Deals & Reviews

オリンピアホテル

オリンピアでベストのファミリー向けホテルをお探しですか?ネダ ホテルがご期待にお応えします。 客室には冷暖房完備、および客室内冷蔵庫をご用意。 無料wi-fiとあわせて、ごゆっくりお過ごしになれます。 さらに、ネダ ホテルでは屋外プール、および朝食込みもご利用になれます。 お車でお越しの場合は、無料駐車場をご利用になれます。 滞在中はオリンピアで人気のスブラキレストラン、Aegean、およびSymposio Tavernaを要チェック。 ネダ ホテルから気軽に行ける距離です。 滞在中は人気観光スポットの古代オリンピア 0. 8 km 、Klio's Honey Farm 0. 7 km 、およびオリンピア考古学博物館 0. 5 km などを要チェック。 いずれもホテル徒歩圏内にあります。 ネダ ホテルのスタッフ一同、オリンピアへのご到着をお待ちしております。 304号室にツアーでツインルームに1泊しました。 早めにホテルに着いたので、街を散策すると、きれいで静かな佇まいで、一人でも安心して歩けます。 日曜日とCOVID-19のお陰で観光客が少ないためか、閉店の店が多い日でしたが、ホテルから約10分位の土産物も販売しているスーパーが開いていて、比較的安く買い物ができました。 部屋は、比較的きれいで、冷蔵庫、ドライヤーも有り、WiFiも使えました。 難をいえば、バスタブがやや狭くシャワーホースが蛇口でとぐろを巻いていることと、洗面台にコップの無いことでした。 ベランダから目の前に住宅の屋根が見えました。 食堂は、4階だったと思いますが、窓が広くて街の屋根が見渡せる快適な場所でした。 エレベータはギリシアでは当たり前の、やや狭い扉を開けるタイプでした。 オリンピアの街全体が素敵なので、機会があればもう一度泊まりたいと思いました。

次の

ネダ ホテル (Neda Hotel)

オリンピアホテル

コース内容 (全80品)• お問い合わせください。 (利用人数のうち、お子様人数を「要望・相談」欄にお書き添えください。 海鮮と味わうまぐろのお造りに、バラエティ豊かな海老料理が続々! 色鮮やかにサーモンやいくらを散りばめたまぐろのお造りは必食です。 また、目の前で仕上げる海老の炙り焼きや海老のチリソースなど、海老を使った料理も盛りだくさん! パフォーマンス・デザートでは、春にかかせない苺をアイスのデザートに仕立ててご用意します。 コース内容 (全80品)• お問い合わせください。 (利用人数のうち、お子様人数を「要望・相談」欄にお書き添えください。 海鮮と味わうまぐろのお造りに、バラエティ豊かな海老料理が続々! 色鮮やかにサーモンやいくらを散りばめたまぐろのお造りは必食です。 また、目の前で仕上げる海老の炙り焼きや海老のチリソースなど、海老を使った料理も盛りだくさん! パフォーマンス・デザートでは、春にかかせない苺をアイスのデザートに仕立ててご用意します。 コース内容 (全80品)• お問い合わせください。 (利用人数のうち、お子様人数を「要望・相談」欄にお書き添えください。 海鮮と味わうまぐろのお造りに、バラエティ豊かな海老料理が続々! 色鮮やかにサーモンやいくらを散りばめたまぐろのお造りは必食です。 また、目の前で仕上げる海老の炙り焼きや海老のチリソースなど、海老を使った料理も盛りだくさん! パフォーマンス・デザートでは、春にかかせない苺をアイスのデザートに仕立ててご用意します。

次の

【ギリシャ】オリンピアの宿泊でおすすめの高級ホテル5選

オリンピアホテル

オリンピアのホテル事情 オリンピアの主要宿泊エリア オリンピアには多くの古代遺跡があります。 それらは世界的にも有名な観光スポットとなっていますが、ホテル自体はそれほど多くはありません。 小さな町なので町全体に、それもオリンピア駅周辺に集まっている印象です。 価格帯はほとんどが1万円以下で、中には5,000円以下で泊まれるホテルも少なくありません。 ですが町から少し離れると4ツ星ホテルなどのハイクラスなホテルがあり、旅の選択肢を豊かにしています。 オリンピアへのアクセス 日本からギリシャへの直行便は運航していないため、日本に乗り入れているエールフランスやブリティッシュエアウェイズなどを利用し、ヨーロッパ主要都市で乗り継ぐ必要があります。 乗り継ぎ時間にもよりますが、フライト時間は約16時間、アテネからオリンピアまではバスで約5時間半。 またアテネからピルゴスまでバスで行き、そこから電車で行くことも可能です。 オリンピアの主要観光地 オリンピアはオリンピック発祥の地。 そのため古代オリンピックを今に伝える遺跡がそこかしこにあります。 今でもオリンピックの聖火を採火するヘラ神殿、パルテノン神殿に負けずとも劣らない壮大な神殿だったと言われるゼウス神殿、ゼウスの巨像が造られたフェイディアスの仕事場など見応えたっぷり。 これらの遺跡は1989年に「オリンピアの古代遺跡」として世界遺産に認定されています。 オリンピアの名物・グルメ ギリシャに来たら食べたいのがムサカ。 マッシュポテトやナスをひき肉、ベシャメルソースと交互に挟みオーブンで焼き上げたギリシャの郷土料理です。 地域によって味が違うので、オリンピアでも試してみては。 またオリンピアは海が近いのでシーフードも豊富。 メインストリート沿いにはそんなレストランがたくさんあります。 人気のウゾという強いお酒はシーフードとよく合うのでぜひ一緒にどうぞ。 オリンピア観光の注意点 オリンピア観光で気になる治安情報 ギリシャはヨーロッパの中では比較的治安がよい国。 中でもオリンピアは首都アテネよりも治安は落ち着いています。 とは言え、観光客目当てのスリや置き引き、ひったくりなどは後を絶ちません。 オリンピアは小さな町なので街中ではそれほど心配はありませんが、長距離バス内や鉄道内ではスリが多発しています。 財布はポケットに入れない、リュックは前に持つなどといった最低限の自衛は必要です。 オリンピア観光で知っておきたい物価事情 ギリシャは通貨がドラクマの時代はかなり物価が安く感じられましたが、ユーロを導入した2001年以降はそれほど安さは感じられません。 それでもヨーロッパ諸国のユーロよりも安い印象です。 オリンピアも同様、安いホテルなら5000円程度、ミネラルウォーターは約50円、ランチは約1,000円からと、日本の物価とほぼ同じような感覚で過ごせそうですね。 オリンピアの通信環境、無料Wi-Fiは使えるの? nothing2016年9月14日 水 に1泊しました。 ベストウエスタン系列のホテルです。 東洋人の宿泊者は私だけだった様でチェックインは名前を言っただけで非常にスムーズでした。 建物外観はロッジ風のリゾートホテルといったところ。 スタッフは皆さんは親切で笑顔でサービスしており感心しました。 部屋は改装したてで非常に綺麗です。 ソファ部分とベッド部分に段差があり、寝ていても景色が良く見えます。 浴室はバスタブ付きで部屋とはガラスで仕切られており、浴室からも景色が見えます。 朝食で使う2階のレストランからはオリンピア方面の景色が見えます。 プール、プールバーがある庭は広く、花が咲いています。 夜のガーデンレストランは木々の下にテーブルが配置され雰囲気が最高です。 高台から夜景も見えます。 炭火焼のグリル料理が美味しいかった。 これと言った欠点も見当たらず、非常に良いリゾートホテルでした。 オリンピア考古遺跡から1. 1kmに位置し、川岸の遊歩道に面しているホテルです。 無料駐車場も完備しています。 レストランや2軒のバー・ラウンジ、プールサイドバーがあります。 営業時間内なら、ルームサービスも対応してくれます。 客室には、TV、冷蔵庫、ドライヤーが装備され、バルコニーからは屋外プールを見渡すことができます。 また、無料で朝食がついています。

次の