乾燥 部屋。 乾燥の困りごとと解決法

部屋の乾燥対策!加湿方法9選

乾燥 部屋

水を入れたコップでピンポイント加湿 とても原始的な方法ですが、コップに入れた水を室内に置くという方法があります。 そのまま放置するだけで水がすこしずつ蒸発し始めます。 部屋全体を加湿するには少し物足りませんが、仕事中のデスクの上などピンポイントに加湿をするのに効果的です。 洗面器にお湯をはって効果アップ コップに水を入れると似た方法ですが、洗面器にお湯を入れると気化しやすく広範囲に蒸気が拡散し、より効果を得ることができます。 アロマオイルを数滴たらすと香りも楽しめておすすめ。 PCや電子機器回りに置く場合は、こぼしてしまわないよう気を付けてくださいね。 洗面台やキッチンのシンクなどにお湯を張るというのも手軽にできる加湿方法です。 タオルや洗濯ものを室内に干しておく 洗濯ものを室内干しするのも乾燥対策になります。 部屋干しのにおいが気になるという方も多いですが、最近では部屋干し対策の抗菌洗剤があるので、こういった洗剤を使ったり、なるべく日が当たる窓側に干すなどすると良いでしょう。 洗濯ものを室内に干すのは抵抗があるという方は、濡らしたタオルを1枚干しておくだけでも効果があります。 アロマオイルを垂らしたお水に浸したタオルを干すと香りも楽しむことができます。 部屋干しの臭いが気になるなら消臭ミストを お部屋の乾燥は気になるけれど、冬は気温も低いので乾きが遅くて生乾き臭が気になるという方も。 そんな時には部屋干し用の消臭・防臭スプレーがおすすめです。 使い方は濡れた洗濯物にスプレーしておくだけ!お部屋中に匂いが充満してしまう前に対策をしてみましょう。 首振り機能のあるものを選べばまんべんなく風が行き渡ります。 暖房の暖かい空気を足元まで循環させたり、夏にはクーラーと一緒に使うのもおすすめ。 やかんのお湯を沸騰させる 水を入れたやかんを沸騰させる加湿方法は、即効性があります。 グラグラ沸騰させ、フタを開けて蒸気を出しましょう。 ガス台で沸かすならキッチン限定になりますが、リビングなどでは石油ストーブの上に乗せればOK! 電気ポットや電気ケトルでも代用可です。 フタを開けるのをお忘れなく。 床を水拭きして加湿しながらきれいなお部屋に お掃除のついでに濡れた雑巾でフローリングを水拭きしましょう。 部屋の湿度が上がり、同時にほこりも掃除できるのでウイルス対策にもなります。 きれいなお部屋で健康的な環境づくりができるおすすめの乾燥対策です。 加湿器代わりになるおすすめアイテム7選 加湿器がなくても代わりになるアイテムや、部屋を乾燥させない暖房器具があります。 部屋に飾るインテリアや暖房など、本来の使い方に加湿も出来て一石二鳥! 1. 部屋に植物を飾って加湿&空気洗浄 室内で植物を育てるのも乾燥対策につながります。 植物は定期的に水をあげるだけで自動的に葉っぱから水を蒸発させ続けてくれます。 特に観葉植物は「天然の加湿器」とも呼ばれるほど効果があります。 大き目の葉っぱのものを選ぶのがおすすめです。 初心者でも育てやすいサンスベリア 葉が大きくて、初心者でも育てやすいサンスベリア。 生きる空気清浄機と呼ばれるほどで、乾燥時期は窓を閉め切りにするお家も多いのでおすすめです。 元気な葉をカットして土に植えると増やすこともできるので、お家のいろいろな場所に置いてみてはいかがでしょうか。 お部屋の湿度を一定に保つ効果や抗菌・防虫効果、消臭・脱臭効果もあるので、観葉植物としてぴったりです。 寒さや日陰にも強いので育てやすいのもポイント。 風通しが悪くなると蒸れて弱ってしまうので、適度に剪定してあげるとより長く楽しめますよ。 葉に水分を蓄積するカランコエ 乾燥した環境に最適な熱帯原産のカランコエ。 多肉植物なので葉に水分を蓄積し、室内の気候を調整するのに役立ちます。 秋以降に花を咲かせるので寒い時期に部屋を明るく飾ってくれるのもポイントです。

次の

部屋の乾燥対策にコップは意味なし!?加湿器を使わず手軽にできる乾燥対策

乾燥 部屋

タグ 100均 30代 4人家族 DIY UV アイデア アイテム アイメイク アイロン アイロンシール アクリル アプリ アメリカ あるある アルカリ電池 アレンジ アロマ イランイラン インク インコ ウーパールーパー うさぎ うずら エアコン オカメインコ おしゃれ オス おすすめ オリンピック オレンジ お守り お礼 お祝い お茶 お見舞い お金 お風呂 カーペット かじり木 カタカナ カッター カビ カメラ ガラス キーホルダー ギター キッチン キャベツ キャラクター キャリケース キャンセル待ち きれい グッズ グッピー クリーニング グルーガン ケーキ ケージ ゴーグル コーデ コインランドリー コスプレ コスメポーチ コツ コミケ コンビニ サイズ サイン サッカー サビ サラダ シール ジェルネイル しつけ シャンプー シルバー シンク スカート スケジュール ステッカー ステンレス ストレート ストレス スニーカー スポンジラック スマホ スマホケース スライム スランプ ゼラチン セラミック ゼリー タイミング タオル タグ タッパー ダニ タレ ダンサー ダンス チケット ツーブロック ディスポーザー デザイン テトラ デニム デメリット テレビ トイプードル トイレ トップコート トラ ドライフラワー トラブル トリミング ネイル ノート バーベキュー バイク バイト ハゲ ハスキー ハムスター バラ バランス バレエ ハンドメイド ハンバーグ ヒーター ピアノ フィルター フェイクグリーン フェルト ブックカバー フッ素加工 フライパン プラスチック プラバン ブレーキ プレゼント ベース ヘアゴム ベッド ペットボトル ペン ペンケース ボールペン ポイント ホウ砂 ボタン ホットプレート ポニーテール ボブ マスク マット マナー まな板 マニキュア マンガン電池 ミシン ミニトマト ミルク メイク メガネ メス メダカ メリット やかん やる気 ライオン ラケット ラッピング リュック ルール レイアウト レシート レシピ レジン 一人暮らし 七五三 三角巾 上手 不安 不思議 世界 中古 中身 主婦 乾燥 予防 交換 人生 人間 仕送り 付録 代用 仲直り 会話 似顔絵 住民票 体重 作り方 使い方 価格 便利 保存 保育園 保護 修理 傘 先生 先輩 入院 再利用 写真 冷凍 冷凍庫 冷蔵 処分 凶暴 出産 出産祝い 切り花 初心者 判断 利き手 刺繍 剥がし方 力士 劣化 効果 勉強 動物 包丁 卒業式 卒業旅行 卓球 印象 危険 卵 原因 去勢 友達 収穫 収納 受験 可愛い 台風 右利き 合格発表 合皮 名付け 名前 商品 圧縮袋 地震 基準 場所 塗り方 塗装 変化 変更 変色 夏コミ 夏休み 大切 大学 大学生 夫婦 失敗 失敗しない 女子高生 女性 好き 嫌がる 子供 季節 学校 実家 室内犬 家 家具 寂しい 対処 対策 小さい 小学校 小物 小説 尿石 屋外 岩塩 川エビ 工作 左利き 布団 干支 年収 幼稚園 床材 弁当 引き戸 引退 影 後悔 後輩 心理 怖い 性格 悩み 意味 成長 手作り 手入れ 手続き 手芸 手術 承認欲求 抱っこ 指 指輪 挨拶 掃除 授業 排水口 接着剤 換気扇 換羽 支援 故障 教科書 散歩 文房具 文鳥 斑点 料理 断り方 新品 新幹線 方法 日持ち 日本 昔 時間 時間差 曇る 書き方 服 服装 朝 期限 本 本籍 机 材料 条件 柔軟剤 栗 梅雨 毛 毛玉 水垢 水彩 水槽 水泳 水筒 水通し 水道 氷 注意 洗剤 洗濯 洗濯機 洗車 洗面所 海外 温度 湿気 準備 漂白剤 濁り 灯油 無職 焦げ 焼き肉 爪 爪とぎ 片付け 片思い 特徴 犬 猫 玄関 現金 理由 環境 生地 生活費 田舎 男 男性 男装 異音 病気 癒し 発表会 盛り付け 目 目安 着物 石鹸 砂場 研ぎ方 砥石 社交ダンス 稚魚 種類 窓 筋肉 管理 節約 簡単 紙粘土 素材 紫 紹介 給料 統一感 絵 絵の具 絶縁 編み物 練習 置物 美味しい 習い事 職場 職業 育て方 脂肪 腕が太い 腹筋 自分 自動音声 自己顕示欲 自由研究 自転車 臭い 色 苦手克服 英語 茶渋 落とし方 葉 虫 蜂 衣装 裏技 親 言葉 記憶 詐欺 調味料 貯金 費用 資格 賞味期限 購入 赤ちゃん 身長 車 転出届 転勤 迷惑 退職 通帳 連絡 運気 違い 適切 適正 選び方 選手 選手コース 部屋 部活 酔っぱらい 里親 重曹 野良犬 鉄 鉛筆 鍋 長い 防寒 防音 隔離 雑誌 雰囲気 電子レンジ 電気 電池 電波時計 電話 電車 面積 革靴 靴 靴下 韓国 音 音楽 顔 風呂 風水 食べ方 食事 食器用洗剤 食洗機 食費 飼育 飾り方 餃子 香典 高校 高校生 高齢者 髪 髪型 魚 鳥 鳴き声 麦茶 黒ずみ 目次• 理想的な部屋の湿度は季節によって違います 快適と感じる部屋の湿度 目安ですが、一年を通して50%程度に保つことと言われています。 しかし、季節により理想的な部屋の湿度は異なります。 また、湿度によって起こる影響についてご紹介します。 夏と冬の理想的な部屋の湿度 夏場の理想 50~60%前後 夏など気温の高い時期に、湿度も高いと特に蒸し暑く感じてしまいます。 また、湿度の高すぎは夏風邪の原因にもなります。 夏場の湿度が70%を越える場合には除湿などの対処が必要です。 冬場の理想40~50%前後 冬場は、とても乾燥しやすい時期ですよね。 女性であれば、肌の乾燥に悩まされるという方も多いのではないでしょうか。 また、湿度が40%以下になってしまうと、インフルエンザウイルスの活動が活発になります。 インフルエンザ予防にも、湿度は40%以上を保つように心がけましょう。 湿度が60%を超えると カビやダニの繁殖が急激に多くなり、逆に40%を下回ると風邪のウイルスなどが増えると言われています。 そういった点から、湿度は50%前後が理想的なのです。 ですが、お肌に良い湿度は65%程度と言われているため、乾燥予防にパックをしたり、スチームを顔に当てたりして乾燥予防をしましょう。 部屋の理想的な湿度がわかる体の変化 部屋の湿度が乾燥していると喉がイガイガしたりと違和感を感じてしまいますよね。 そこで、快適に過ごすことができる湿度、不快に感じてしまう湿度、また湿度によって体に起こる変化をご紹介します。 湿度20%~30%前後 この程度の湿度の場合は、肌や唇など空気に触れる部分に乾きを感じることが多いと思います。 また、起床時などは喉が乾燥しきっていて、起きたら喉が痛かったなどという場合もあります。 肌の乾燥や喉の乾燥などが気になる場合には、マスクを着用すると乾燥が気にならないでしょう。 しかし、風邪などのウイルスを増加させないためにも、加湿器などを利用することをオススメします。 湿度40%~60%前後 この程度の湿度が、一番快適に過ごせる湿度です。 湿度が40%を下回ると、肌に若干の乾燥を感じる場合もあるようです。 湿度70%以上 夏場など、気温の高い時期に湿度が70%以上あると、ジメジメと感じ不快に思うことがあるでしょう。 また、不快に感じない場合でも、カビやダニ繁殖の原因となるためこまめな換気をする必要があります。 部屋を理想的な湿度にしてくれる加湿器と除湿器選び 部屋を理想的な湿度にするためには、加湿器と除湿機を利用するのが良いです。 夏場は梅雨などもあり、比較的湿度が高くなるため除湿機で湿度を抑え、冬場は乾燥しやすいため加湿器で保湿します。 理想の加湿器を選ぶ際の注意点 加湿器には、超音波式、スチーム式、ハイブリット式など、一つに部屋を加湿するといってもさまざまな種類があります。 また、加湿のしすぎはカビなどの原因となるため、お部屋の大きさに合ったものを選ぶ必要があります。 お子様が居る場合には、吹き出し口から高温の蒸気が出るスチーム式は避けたほうが良いでしょう。 部屋に置く除湿機を選ぶ際の注意点 除湿機も加湿器同様にさまざまな種類があります。 中には消臭機能のついた除湿機もあるため、梅雨時期など部屋干しによる雑菌臭などを抑えるのにも消臭機能のついた除湿機はオススメです。 また、洗濯物を干しているとどうしても湿度は高くなってしまうため、部屋の大きさに合ったものより少し大きめの除湿機を購入すると良いでしょう。 また、種類によって電気代にも多少の差があるため、店頭でお店の方に相談して、さまざまな点を考慮した上で購入するようにしましょう。 部屋の湿度を上げるにはどうしたらいい? 部屋の湿度を上げる方法 自宅にあるもので部屋の湿度を上げる方法をご紹介します。 洗濯物を部屋干し 洗濯物は大量の蒸気を出しているため、部屋の湿度を上げるためには一番効果的です。 洗う洗濯物がない場合には、バスタオルなどを濡らして部屋に干しておくだけでも保湿効果があります。 また、洗濯物を部屋で干すことによって出る雑菌臭が気になる場合には、日光の当たる場所に干してみてください。 お湯を沸かして湿度を上げる 鍋や、やかんにお湯を入れ蓋を開けた状態で沸かしましょう。 お湯の蒸気により、部屋の湿度が上がります。 ですが、火傷や空焚きには充分に注意しましょう。 カーテンに霧吹きするだけでも湿度は上がる こちらも部屋干し同様に、カーテンについた水分が蒸発し部屋の湿度を上げてくれます。 水で霧吹きするのも良いですが、アロマオイルなどを混ぜて霧吹きするといい匂いもして心地よい空間になります。 ただし、種類によってはシミになる可能性もありますので注意が必要です。 部屋の湿度を下げるには? 部屋の湿度が高すぎると、ジメジメしていて不快に感じるだけではなく、カビ繁殖の原因にもなります。 そこで、部屋の湿度を下げる方法をご紹介します。 窓を開け部屋に風を通す 部屋の中に空気を送り、風通しを良くすることが、湿度を下げるための大切なポイントです。 空気の通りを良くするために、2箇所以上開けるのが理想です。 また、雨の日は窓を開けてしまうと、かえって湿度が高くなってしまいますので注意してください。 「重曹を置くこと」で湿度に効果あり 重曹は水分を吸い取る働きがあります。 水分を含んでくると重曹が固まってきますので、固まり具合を見て交換しましょう。 浴室のドアを閉じること 浴室は湿度の高い場所です。 そのため、カビ防止にも開けっ放しにしているご家庭が多いのではないでしょうか。 浴室のドアを開けっ放しにしているご家庭は、閉めてみて下さい。 こうするだけでも部屋の湿度は、だいぶ下がります。

次の

サーキュレーターで部屋干しの洗濯物を効果的に乾燥させる方法 [住まいのプロが提案「イエコト」] All About

乾燥 部屋

スポンサードリンク 湿気を発生させないためにはどうする? 部屋の湿気を取るために、まず行いたいのが、 「湿気を発生させない」ということ。 部屋干しの洗濯物• 寝た後の布団• お風呂場、台所などの水回り• 観葉植物など 梅雨の時期はどうしても洗濯物を部屋に干しますが、洗濯物の水分は、部屋の湿気を増やす原因となります。 さらに、観葉植物などの植物は、以外にも水分を発生させているのです。 対策としては、 部屋干しをしない、 観葉植物を置かない、というのが一番ですが、そういうわけにもいかないですよね? そんな時は、なるべく湿気をこもらせないようにすることが大切です。 お風呂場や台所は必ず換気扇を回し、外へ湿気を逃がすようにします。 入浴後は、30度以下の水を、壁や天井など、一面にかけておくと、かなり湿気を抑えることができます。 洗濯物はなるべく窓に近いところ、周りに壁などがなく、広いところへ干すようにします。 寝た後の布団は、汗などで意外と湿っているので、こまめに干すようにしましょう。 観葉植物も、壁の近くではなく、部屋の真ん中などに置くとよいでしょう。 とにかく、壁に付けない!ことを意識するようにしましょう。 湿気を吸収する方法とは? 湿気の発生源から出た水分を吸収しなければ、部屋の湿気はどんどんたまっていきます。 発生した湿気は、しっかりと吸収させましょう。 部屋の湿気を取る6つの方法 1. 換気扇を回す 先ほどもお伝えしましたが、お風呂場や台所の換気扇は、梅雨の時期など、雨が続いている場合は日中も回しっぱなしにしておきます。 1日まわしっぱなしでも、電気代にそれほどの差はありません。 湿気によってかびてしまった場合の掃除を考えれば、多少の電気代には目をつむりましょう。 押し入れやクローゼットは締め切ったままにしない 大切な洋服をしまっている押し入れやクローゼットは、湿気がたまりやすく、カビが発生しやすい場所でもあります。 こまめに開閉し、締め切ったままにしないようにしましょう。 重曹を使用する 重曹は、ふくらまし粉としても使用されます。 空の容器に入れて、押し入れや靴箱においておくと、水分を吸収してくれます。 新聞紙を丸めておいておく 部屋干しの洗濯物の下などに、読み終わった新聞紙を置いておくと、それだけで湿気を窮してくれます。 新聞紙は通常の紙よりも表面がぼこぼこしているため、水分を吸収しやすいのです。 家具の隙間や、押し入れ、履いていない靴の中に入れておいても効果的です。 竹炭を使用する 竹炭も、おいておくだけで湿気を吸収してくれます。 おしゃれなかごに入れておけば、インテリアとしても違和感がありません。 また、消臭効果もあるので、湿気の嫌なにおいを抑えてくれます。 乾燥剤を使用する 市販の除湿用の乾燥材はもちろん、お菓子などについている乾燥剤でも、湿気を取ってくれます。 家具の隙間などは意外と湿気がたまりやすいので、そういった場所に小さい乾燥剤を置いておくとよいかもしれません。 空気を乾燥させるためには? 空気を乾燥させるためには、いくつかポイントがあります。 対角線上にある窓を開け、空気の流れを作る• カーテンはこまめに開閉させる• 窓が結露している場合はふき取る• 換気扇は回しておく• 雨の日は窓を開けない 窓を開けて換気することは、空気を乾燥させるために必要ですが、雨の日に窓を開けておくことは逆効果です。 外の湿気を取り入れてしまうことになるため、雨の日は雨戸は閉めておき、換気扇を回しておくようにしましょう。 対角線上の窓を開けておくことで、空気の流れができ、乾燥させやすくなります。 対角線上にある扉などは開けておくことも大切です。 毎日の手間が掃除を減らす 部屋の湿気がひどい状態を放置しておくと、お風呂場や台所などの水回りからカビが発生します。 一度カビが生えてしまうと、掃除が大変ですよね。 掃除の手間を減らすためにも、毎日のちょっとした手間をかけて、湿気を取っていくようにしましょう。 湿気を取るためのポイントを押さえておけば、そんなに大変なことではありません。 雨の多い季節、湿気知らずで過ごしましょう。

次の