夏 風邪 に 効く 食べ物。 熱風邪にコミット!熱を下げる8つの食べ物&飲み物と3大悪例!

夏風邪の予防に効く食べ物のオススメ10選!大人から子供まで!

夏 風邪 に 効く 食べ物

風邪を引いてしまった時、症状を改善させるために食べると良い食材はこちらです。 ねぎ 喉が痛むときにおすすめ。 ねぎの香り成分であるアリシンには殺菌作用があり、喉の痛みの原因のひとつであるウィルスや細菌にはたらきかけ、痛みを和らげてくれます。 加熱により他の成分に変化するため、生で食べるのがおすすめです。 しょうが 生のしょうがは、身体にこもった熱を発散して熱を下げてくれる成分が入っています。 すりおろして薬味やドレッシングにして食べると良いでしょう。 乾燥させたり加熱したりしたしょうがは、悪寒がするときにもおすすめ。 胃腸の血行を良くし、芯から体をあたためてくれます。 スープや味噌汁などにしょうがを入れて食べると、体が温まりますよ。 大根 咳の改善には、大根の辛味成分が良いと言われています。 抗炎症作用があり、気道の炎症を抑えてくれます。 この成分は熱に弱いので、サラダにしたり、大根おろしにしたり、生で食べましょう。 ブロッコリー ブロッコリーに含まれるフラボノイドという成分は、鼻づまりに効果的にアプローチ。 鼻の粘膜の炎症や腫れを抑えることで、鼻水の改善にも繋がる可能性があります。 豚肉 豚肉に含まれるビタミンB1は、体内でエネルギーを作るのに必要な栄養素です。 疲労回復にアプローチし、免疫力アップに繋がります。 牛乳・豆乳 牛乳に含まれるビタミンAは、粘膜を健康に保つ働きがあります。 鼻やのどの炎症悪化予防におすすめです。 豆乳に含まれる大豆サポニンには抗酸化作用があるので、免疫力を上げたいときにおすすめです。 ここからは、コンビニで買える、風邪のときに摂ると良い食べ物をご紹介します。 食欲がなくても食べられそうなものをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてくださいね。 熱があるときにおすすめ 熱を下げる効果が期待される生姜や、免疫力を高める食べ物をピックアップ! 柚子香る!豚バラしょうゆ鍋(1人前) 1日に必要な野菜の半分の量が入ったしょうゆ鍋。 豚バラ肉と野菜の栄養たっぷりです。 お肉のうま味が溶け込んだスープに食欲をそそられます。 風邪かな?と思ったら、悪化させないためにもぜひ試してみてくださいね。 うがい・手洗い 細菌やウィルスが手を介して体の中に入るのを防ぐためにも手洗いは行いましょう。 その際、水洗いではなく、石鹸を使うのがポイント!うがいは口の中やのどについた細菌やウィルスを洗い流すことができ、風邪の重症化を防ぐことができます。 お風呂は体調次第&湯冷め注意 体をあたためるために湯船に浸かるのは良いことです。 しかし、熱がある時や体がだるい時は体力の消耗に繋がるので控えましょう。 加湿する のどや鼻の粘膜にある繊毛が乾燥すると、細菌やウィルスなどの防御機能が低下します。 乾燥した室内は加湿し、でかけるときはマスクをつけましょう。 体を冷やさない 体温が下がると血流が悪くなり、免疫力も下がります。 3つの首をあたため、体温を下げないようにしましょう。 なら、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも注文できて、最短で翌日に受け取り可能。 普段は店頭に売っていない商品のご購入や、数日分まとめてのご注文も可能なので、もしもの時は、ぜひ活用してみてくださいね。 また、地域により、商品の規格や価格が異なる場合がございます。 参考: ねぎ アリシン 山口県農業協同組合公式ホームページ 山口県の農業 ねぎ フラボノイド Oregon State University Linus Pauling Institute 微量栄養素情報センター フラボノイド類 あわせて読みたい• 2019-10-31 「朝起きると顔がむくんでパンパン…」 「デスクワークで夕方になるとブーツや靴がキツイ」 なんて経験ありませんか? そんな方必見!この記事で […]• 2019-10-29 ふと気づいたらおでこや顎周り、口周りなどにぽつぽつとニキビが…! これって日頃の疲れやストレス…?それとも食生活の乱れ…? とにかく一刻も早く治 […]• 2019-10-29 美容や健康など、様々な体に良い効果がある亜鉛。 実は亜鉛は、手軽な食品で摂れるんです! この記事では、コンビニで買える亜鉛が摂れる食べ物をご […]• 2019-10-04 「お腹が張って苦しい…」 「ストレスや環境の変化で便秘が悪化…」 など、なかなか出てくれないお通じに悩んでいる!という方も多いのではないでしょう […]• 2019-10-04 ついつい飲みすぎてしまった翌日の二日酔い、つらいですよね。 頭痛や吐き気で仕事にならない…と苦しんだことのある方も多いのではないでしょうか。 こ […]• 2019-10-03 仕事や勉強、スポーツなど、集中力が必要な時って多いですよね。 でも、長時間集中力を持続させるのは難しい…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 […].

次の

風邪に効く食べ物・果物15選。免疫力を上げるのがポイント!

夏 風邪 に 効く 食べ物

・夏バテにかかってしまった方 ・夏バテにかかってなくても予防をしたいと考えている方 に向けて、夏バテに効果のある食事や飲み物をご紹介していきます! 夏バテに負けず、食事で改善して夏をエンジョイしましょう! 夏バテの原因と症状について 夏バテとは、身体がだるくなったり、疲労感が溜まり 一向に疲れが取れない状態を指します。 夏バテになってしまう原因として、 ・夏の暑さに負け自律神経の乱れによる疲労感の増加 ・食欲不振からくる栄養不足 ・水、ミネラルなどの水分不足による脱水症状 などが挙げられます。 これら原因によって、身体がだるくなったり、 消化機能が低下して食欲不振が起こります。 夏バテの原因と症状についてはこちらの記事で 詳しく解説しているため合わせて読んでいただけると理解が深まると思います。 これらの原因と症状を踏まえて、 夏バテに効く食事と飲み物をご紹介していきます。 夏バテに効く食事、飲み物を一挙ご紹介! それでは早速夏バテに効く食事、飲み物をご紹介していきます! 夏バテに効く食事の栄養素、成分について まずは、夏バテに効く食事の栄養素、成分についてです。 そのため、風邪をひきにくい、バテにくい身体を作ることに効果が期待されます。 さらに、抗酸化作用で体内の酸化を防止します。 酸化とは特に紫外線などを受けると肌荒れを起こしますが、これは活性酸素の仕業です。 肌は酸化され、シミやシワ、肌荒れの原因になります。 これらを防止する役割として抗酸化作用があり、 ビタミンAはそれら酸化を防止する栄養、成分を含んでいます。 それは、汗とともに流されてしまうため。 ビタミンB1には、糖質、炭水化物をエネルギーに変え新陳代謝を向上させ疲労回復を助けます。 夏は暑さに負け、体力は奪われ続けます。 体力を失うことはエネルギーを失うことと同じです。 不足しがちなエネルギーを補給する役割でもビタミンB1は 夏バテ時に必要不可欠な栄養素の1つです。 細胞の発達、正常な働きを促すのに欠かせない「成長ビタミン」です。 ビタミンCには、これらストレスに対する耐性が強く、抑制する働きがあります。 それは、抗ストレスホルモンと呼ばれる 副腎という臓器からストレスに耐性のあるホルモンが分泌されます。 その他、疲労回復やビタミン群には良くみられる 抗酸化作用がビタミンCにも含まれていることが言われています。 このミネラルは、汗とともに水分と一緒になって流されています。 そのため、夏場は常にミネラルが不足しがちです。 ミネラルは、代謝機能を向上させ、ビタミンの活性化を助けます。 また、血液をサラサラにする効果や 疲労回復、抗酸化作用に優れた成分と言えます。 また、食欲増進やビタミンB1の働きを助けたり、B2のサポートをしたりと ビタミンB群とともに摂取することでより効率的にエネルギーを生成することに効果が期待されます。 スポーツ選手がマグネシウム入りのネックレスをつけているのもこのためです。 また、神経の興奮抑制、血圧の維持など身体の安定剤のような役割も担います。 これは、疲労回復や新陳代謝の向上、血流改善などに効果が期待されます。 夏バテに効く食べ物、飲み物について 上記の栄養素、成分を踏まえて、 栄養を豊富に含む食事、飲み物をご紹介していきます。 豚肉の中でも「ヒレ肉」にはビタミンB1が最も多く含まれており、 さらに脂も少ないため、ダイエットの女性におススメの食事になります。 夏バテ予防の食事として有名な理由がよくわかります。 しかし、ビタミンCの含有量が少ないため、 別の食事で補う必要があります。 さらに、抗ストレス作用にも働き、 夏のイライラもゴマパワーで吹き飛ばしましょう。 さらに、アリシンには強い殺菌作用があるため、 対ウイルスを身体から守る作用も期待されます。 また、免疫細胞の活性化も助け、 夏バテ時の体力の低下も整えてくれる優秀な食事です。 ならに、納豆のあのネバネバには「ムチン」と呼ばれる成分が含まれ、 粘液を活性化し、消化吸収や免疫力向上を助けます。 疲労回復の効果、免疫力アップでがん予防にも効果があるとされています。 また、免疫力の向上や強い抗酸化作用があるとされているため、 にらの料理は夏バテ予防に効果的とされています。 風邪に強い身体づくり、血液さらさら効果もあるとされているため、 こちらも夏バテ予防として使いたい食べ物です。 辛い食べ物には大抵このカプサイシンが含まれており、 辛い食べ物を食べると暑くなったり、汗をかくのはカプサイシンの仕業です。 身体を温め、血行を促進している証拠です。 夏バテ予防に効く食事、飲み物 まとめ 夏バテ予防に効く食べ物、飲み物についてご紹介してきました。 夏バテ予防に効く食事の成分から栄養素、 それら栄養素を多く含む食べ物、飲み物をご紹介してきましたが、 意識して、食事することで夏バテ予防に効果が期待されます。 最も、よろしくない食事方法は、 常に同じ食事メニューをとってしまうこと。 夏になると、食事が面倒になり食べること自体億劫になってしまうケースがあります。 そのため、食事が疎かになり、手抜きな食事になりがちです。 そうならないためにも、夏バテ予防に効く食事をしっかり取って、 夏に備える、夏をエンジョイできる身体づくりに励みましょう!.

次の

家系ラーメンは風邪に良い?おすすめトッピングと注意すべきポイント

夏 風邪 に 効く 食べ物

風邪に効く食べ物&飲み物ってどんなの? まず早速、風邪に効く食べ物&飲み物を紹介していきますね。 いくつかおおまかなジャンルに分けて紹介していきますので、食事選びの参考にしてみてください。 柑橘類 まず風邪といえば、予防にも回復にもとっても役立つのが ビタミンCを豊富に含む 柑橘類です。 具材や味付けのバラエティが豊富なうえ、調理も簡単なので、病人食としてもポピュラーですよね。 薬味になりやすいので、どんなものにもどれかは合わせやすいですし、比較的年中あるものが多いので助かりますね。 その他 ほかにも、• じゃがいも• コーヒー• レバー• うなぎ• バナナ• りんご• イチゴ• キウイ• たまご• はちみつ などが、風邪にはおすすめです。 Sponsored Links 喉の痛みや咳に効く食べ物&飲み物は? 風邪の症状として多いのが、 喉の痛みや咳ですよね。 スポンサードリンク 熱や鼻水は落ち着いたのに、咳だけずーっと続くという人も多いものです。 そんなときに効果のある 「食べ物&飲み物のおすすめTOP5」を紹介していきますね。 はちみつ 喉が痛い・咳が出るなら、とにかくハチミツがおすすめです! 飲み物に入れたり、ほかの食材を漬けたりするのも効果的ですし、苦手な人にはちょっと辛いですが、はちみつをそのまま舐めてもOKです。 ひどい炎症にも効果がありますし、普段から食べていると風邪を引きにくくなるとも言われています。 きんかん きんかんもれんこん同様古くから風邪に効くといわれています。 とくに皮が効果的で、加熱せずそのまま食べるのが好ましいので覚えておきましょう。 手に入りにくいのが難点ですね。 黒豆 意外だと思う人も多いでしょうが、黒豆が喉の痛みや咳におすすめです。 とくに痛みが続いているときにはそのまま食べるのではなく、汁を飲むというのも効果的なので覚えておいて下さいね! Sponsored Links 風邪の時に避けたい食べ物&飲み物は? 上では、風邪のときにおすすめの食べ物&飲み物を紹介してきましたが、最後に、 風邪の時には避けるべき食べ物についても紹介していきますね。 刺激の強いもの 炭酸や辛いもの、酸っぱいものなど、刺激物は避けるにこしたことはありません。 とくに喉の痛みや咳があるような場合には、悪化を招くことはあっても治してくれはしないので、注意しておきましょう。 体を冷やす食べ物 基本的に、• 白いもの• 水分の多いもの• 夏に旬を迎えるもの• 地上で栽培するもの このような食材は体を冷やすものが多いです。 風邪の回復に体を温めることは必須なので、できるだけ避けるようにしたほうが良いでしょう。 冷えた飲み物 たとえスポーツドリンクや水でも、冷えているものはNGです。 常温~温かいものを飲むようにしてください。 消化の悪いもの 脂っこいものや お菓子など、消化の悪いものはできるだけ避けましょう。 先ほども触れましたが、 砂糖は体を冷やすので、風邪のときにはNGな食材のひとつですよ。 たかが風邪?!されど風邪! たかが風邪…されど風邪です!! 長引く可能性を考え、できるだけ食事や睡眠など生活習慣に気を配ることがとても大事です。 19,950件のビュー• 12,337件のビュー• 11,931件のビュー• 8,740件のビュー• 8,659件のビュー• 8,199件のビュー• 6,549件のビュー• 5,035件のビュー• 4,434件のビュー• 4,357件のビュー カテゴリー• 最近の投稿•

次の