光回線 制限。 ドコモ光の回線速度測定方法!使い過ぎると速度制限され速度が低下する?

光回線が引けない!契約・工事ができないケースと対策をまとめてみた

光回線 制限

あなたは現在お使いのインターネット回線やスマホが、月の終わりになると動画の再生が遅くなったり、Webページの表示に時間がかかったりしてイライラしていませんか。 それはきっと一カ月のデータ通信量の上限に達し、データ通信速度が最大128Kbpsに制限されているからしょう。 データ通信量が制限がありませんので、データ通信速度が最大128Kbpsに制限されてしまうことがなく、ストレスなくインターネット回線やスマホを使えます。 今回は、データ通信量無制限のフレッツ光と他社の違いをご紹介します! なお、フレッツ光を検討している人には、フレッツ光と同じエリア・最大速度ながら、 よりお得に利用できる「光コラボ」もオススメです! 目次 この記事でわかること• フレッツ光と同じエリア・最大速度でお得な光コラボもオススメ! 「光コラボ」をご存じでしょうか? 光コラボ(光コラボレーション)とは、フレッツ光と同じ回線を使用している光回線事業者です。 フレッツ光と同じエリアと最大速度で、さまざまなメリットがあります。 まず、光コラボは 、次世代通信規格の「IPv6」を利用するため、フレッツ光よりも安定した通信速度が期待できます。 また、窓口独自の 高額キャッシュバックキャンペーンを受け取れたり、 スマホのセット割が適用されるため、毎月のスマホ料金が安くなったりします。 そのため、 フレッツ光よりも格段に通信費を安くすることができますよ! 光コラボのメリットをまとめると、以下のようになります。 mobileやソフトバンクのWi-Fiなどでは、一カ月に高速にデータ通信できるデータ通信容量の最大値が決まっていて、最大値を超えると翌月になるまで、データ通信速度が最大128Kbpsに制限されます。 昨日までサクサク動いていた動画が、ある日突然コマ送りになってしまい、翌月にはまたサクサク動き出す。 そのような場合は、データ通信量が、契約している一カ月のデータ通信容量の最大値を超えてしまい、通信速度が最大128Kbpsに制限されていたのです。 通信会社によっては、月のデータ通信量による通信速度の制限だけではなく、三日間でのデータ通信量によるデータ通信速度の制限もあります。 サクサク動いていた動画がコマ送りになったり、Webページの表示が遅くなったり、データ転送が遅くなったりしたときには、ストレスを感じるのではないでしょうか。 フレッツ光以外の通信他社のデータ通信量制限 よくあるデータ通信量による通信速度の制限は、三日間で3GBや一カ月で7GBなどの制限です。 どのくらいでその制限量を使い切ってしまうかというと、電子書籍を1冊ダウンロードすると約50MBくらいのデータ容量で、動画になると数100MBくらいのデータ容量ですから、電子書籍の場合は60冊で3GB、動画の場合は5本くらいで3GBを使い切ってしまいます。 では、代表的な通信他社のデータ通信量による通信速度の制限を見てみましょう。 mobile(スマホ) Y! mobileのスマホの場合、高速でデータ通信ができるデータ容量は、月に7GBまででしたが、2016年8月1日からオプションサービスでデータ容量を14GBまで増やすことができるようになりました。 1本500MBの動画を28本再生すると14GBを使い切ってしまう計算です。 そして、通常のデータ通信速度は最大165Mbpsですが、データ通信速度制限が始まると、1290分の1のデータ通信速度の最大128Kbpsまで低下してしまうのです。 データ通信速度制限を解除するには、カスタマーセンターに連絡し、500円で500MBを追加してもらうのですが、その500MBを使い切ってしまうと、またカスタマーセンターに連絡し500円を支払うことです。 mobile (Wi-Fi) Y! mobileのWi-Fiの場合も、高速でデータ通信ができるデータ容量は、月に7GBまでです。 また、三日間で高速にデータ通信できるデータ容量が3GBに制限されています。 通常のデータ通信速度は最大110Mbpsから最大261Mbps程度ですが、データ通信速度制限が始まると、最大128Kbpsまで低下してしまうのです。 ですから、例えば、一日目に1GB、二日目に1GB、三日目に1GB使うと、4日目は最大128Kbpsの通信速度でがまんを強いられ、5日目にまた1GBを使ってしまうと、6日目はまた最大128Kbpsの低速になり、それを繰り返すと、月に7GBの制限を超えてしまい、500円を払って500MBを買うことです。 ソフトバンク(スマホ) ソフトバンクのスマホは高速でデータ通信できるデータ容量は、月に200MBから30GBまでになっています。 ソフトバンクの通常のデータ通信速度は最大187Mbpsですが、データ通信速度制限が始まると、やはり1460分の1の最大128Kbpsに低下してしまうのです。 もちろんソフトバンクの場合にも、通信速度を元に戻す方法はあります。 1GBを1,000円で買うか、もしくは2GBを2,500円で買うことができるのですが、通信速度制限を解除するために、多くの費用を費やすことです。 ドコモ(スマホ) ドコモスマホの場合も高速で通信できるデータ容量は、月に200MBから30GBまでになっています。 30GBは魅力的な数字ですが、パケット料金に20,000円も支払うことになってしまいます。 パケット料金が20,000円とは少々お高すぎますよね。 ドコモの通常のデータ通信速度は最大225Mbpsでかなり高速ですが、やはりデータ通信速度制限が始まると最大128Kbpsにダウンしてしまいます。 通信速度制限を解除するためには、2GBを2,500円で買わなければなりません。 au(スマホ) auのスマホにも同じようなデータ通信量によるデータ通信速度の制限があります。 一カ月のデータ容量は、1GBから13GBまでを選択できますが、直近の三日間でデータ容量が3GBを超えると、残容量に関係なくデータ通信速度が最大128Kbpsに制限されてしまいます。 U-mobile(格安SIM) 格安SIMのU-mobileは、「LTE 使い放題プラン」に契約していれば一カ月の通信データ容量に制限はありません。 通信速度は最大150Mbpsで月額が2,480円とかなり高速でお得感が漂いますが、実は直近のデータ通信量による制限があります。 しかも、いったいどれだけデータを使うと制限が発生するのか、基準値が公開されていないのです。 1GBかもしれませんし、2GB、3GBかもしれません。 現時点で3GBだったとしても、ユーザーに通知されることなく、いつ2GBなり1GBに基準値が変更されるかわかりません。 UQ WiMAX(Wi-Fi) UQ WiMAXのWi-Fiは、月のデータ容量に制限はないとうたっていますが、直近の三日間で3GBのデータ容量制限がありますから、実質的に一カ月に使えるデータ容量は、マックスで20GBでしょう。 通信各社のデータ通信量によるデータ通信速度制限のまとめ では、ここまで紹介した通信各社のデータ通信量によるデータ通信速度制限について、制限発生条件と解除方法をまとめてみましょう。 通信会社 通信速度制限が 発生する一カ月の データ容量 制限解除の費用 通信速度制限が 発生する直近日の データ容量 制限の解除方法 Y! これではインターネットのヘビーユーザーは、大きなストレスを抱えてしまいますよね。 フレッツ光はデータ量無制限でストレスなし! では、フレッツ光はどうなのでしょう? 実は、フレッツ光には一カ月のデータ通信容量による通信速度の制限と、直近の何日かによる通信速度の制限はありません。 フレッツ光はデータ量無制限なので、動画もオンラインゲームもサクサク動き、データ容量を追加するための料金も発生しないのです。 データ量無制限のフレッツ光の魅力 データ量無制限のフレッツ光には、その他にどのような魅力があるのでしょうか。 動画も見放題で、オンラインゲームもし放題ですので、安心できますよね。 「完全定額プラン/フレッツ光ネクスト」は、各種割引を利用するとマンションは月々の月額使用料が2,650円から、1戸建ては4,400円からになっています。 データ受信速度が最大200Mbpsあれば、YouTubeの動画の再生の場合、通信速度が1Mbpsくらいで、滑らかに再生できますので、YouTubeの動画で音を聞きながら、インターネットで調べものをするには十分の通信速度ですよね。 マンションには「ギガマンション・スマートタイプ/フレッツ光ネクスト」があり、月々の月額使用料が、各種割引を利用すると2,950円から使用できます。 1戸建てには「ギガファミリー・スマートタイプ/フレッツ光ネクスト」があり、月々の月額使用料金が、各種割引を適用すると4,600円から使用できます。 1Gbpsの通信速度がどのくらい速いかというと、DVDのデータ容量がおおよそ4. 7GBですから、40秒程でインターネットからDVD1枚をダウンロードすることできるという驚きの通信速度なのです。 OCNの一日の送信データ量30GB規制も撤廃! フレッツ光とインターネットをつなぐには間にプロバイダという通信業者が入ります。 そして、プロバイダごとに独自のデータ送信量の総量規制があります。 NTTが運営するプロバイダであるOCNでは、2016年5月31まででは、使い放題プランでも一日の送信データ量が30GBを越え続けていると、個別にデータの総量規制をかけることがありましたが、2016年6月1日から規制が撤廃されました。 フレッツ光のデータ量無制限とOCNの組み合わせると、繊細な動きをするオンラインゲームも、特にデータ通信量の規制を気にしなくていいのです。 裏技!おうちでスマホもデータ量無制限のフレッツ光 最近のスマホはインターネットもオンラインゲームもサクサク動きますが、問題はデータ通信容量を消費しまうことです。 そこで、自宅ではスマホのインターネット回線にフレッツ光を使い、スマホのデータ通信容量を節約することがオススメでしょう。 フレッツ光の「ギガマンション・スマートタイプ/フレッツ光ネクスト」と「ギガファミリー・スマートタイプ/フレッツ光ネクスト」を契約すると、最新規格のWi-Fiルーターがセットで提供されますので、自宅ではそのWi-Fiルーターにスマホを接続するのです。 スマホの設定の仕方は簡単です。 スマホの設定画面でWi-Fiを開き、ルーターを選び、ルーターのパスワードを入力するだけつながります。 スマホの設定は1度すませると、外出先から自宅に帰ってくると自動的にフレッツ光につながるようになるので、とても便利でお得です。 競合他社には使ったデータ通信量による通信速度の制限があったり、使えるデータ通信量を超えると、通信速度を高速に戻すために追加料金が発生したりします。 しかし、データ量無制限のフレッツ光は、高速インターネットでストレスがなく、料金的にも定額料金なので安心してインターネットを楽しめるのです。 まとめ ここまでデータ通信量無制限のフレッツ光と他者の違いについて見てきましたがいかがだったでしょうか。 フレッツ光はどんなにインターネットを使っても定額料金であることが何よりの魅力です。 またおうちでのスマホ利用をフレッツ光を使って行うことでスマホのデータ通信容量を節約できます。 フレッツ光よりもお得に、安定した速度でインターネットを利用したい人には、 光コラボもオススメですよ!.

次の

フレッツ光に通信量制限・速度制限はあるの?完全に無制限?

光回線 制限

ドコモ光の回線速度測定に必要な基礎知識 ドコモ光のインターネット接続速度(スピード)を測定する速度測定方法をご紹介する前に、まず回線速度測定に必要な単位や考え方などを初心者の人でも解りやすくご紹介します。 知ってるよっていう人は読み飛ばしても結構です。 速度「下り」「上り」の違いについて ドコモ光に限らず速度測定する際に必ず出てくる「下り」「上り」という言葉があります。 「下り」は英語でダウンロード(DOWNLOAD)、「上り」英語でアップロード(UPLOAD)です。 一体、「下り」「上り」は速度の何を示す言葉なのでしょうか? 下りと上りの速度の意味とは ホームページを閲覧する場合はインターネット上にあるホームページのデータをダウンロードしています。 また、音楽を聞いたり、動画など映画を見たりする場合にもインターネット上にあるデータをダウンロードしています。 このように ホームページ閲覧、音楽や動画の視聴などをする速度を示す言葉が「下り」です。 一方、メールを送信したり、FacebookやTwitterなどSNSで写真などを公開する際には、そのデータをインターネット上へアップロードしています。 このようにデータを インターネット上に公開・送信する速度を示す言葉が「上り」です。 Webサイトを閲覧したり音楽や動画を視聴する機会の方が多いため、回線速度測定する場合に重視すべき速度は「上り」でなく「下り」ですね。 速度で使う単位「Gpbs」「Mpbs」 ドコモ光をはじめとする光回線などインターネットの速度で使われる単位で「Gbps」「Mpbs」を見かける事がありますよね。 回線速度測定する際にもこれらの単位が使われます。 一体、「Gbps」「Mpbs」は速度の単位の違いは何なのでしょうか? まず、読み方ですが「Gbps」はギガビット、「Mpbs」はメガビットです。 下り 最大1Gpbs 上り 最大1Gpbs ドコモ光の最大速度は下り上り共に1Gbpsです。 1GbpsはMpbsの単位に変換すると 1000Mbpsです。 1Gbpsという事になりますね。 ドコモ光の回線速度はベストエフォート型 上記でご紹介したようにドコモ光の回線速度は下り上り共に最大1Gbps(1000Mbps)です。 ドコモ光を利用している人が速度測定した口コミを見ると「1Gbps(1000Mbps)も出ないじゃないか!」と怒っている人がたまにいます。 この怒りは大間違いです。 ドコモ光のインターネット接続サービスは ベストエフォート型です。 速度を保証しないネット接続サービスをベストエフォート型と言います。 ドコモ光の場合、技術規格上は最大1Gbpsの速度です。 しかし、実際は回線の混雑や利用する機器、建物などにより 速度は必ず低下します。 その為、ドコモ光は回線速度を保証しないベストエフォート型なのです。 出典: ちなみにドコモ光以外の光回線のインターネットサービスのほとんどがベストエフォート型です。 ドコモ光の回線速度測定する方法とは 上記ではドコモ光の回線速度測定に欠かせない基礎知識をご紹介しました。 ここからは実際にドコモ光のインターネットの速度測定をする方法をご紹介していきたいと思います。 速度測定する方法は測定サイトを使う ドコモ光やドコモ光以外でもインターネットのスピードを 速度測定するには 測定サイトを利用します。 測定サイトはスピードテストサイトとも呼ばれ、インターネットに接続する機器で速度がどのくらい出ているのかをMbpsなどの単位で速度測定してくれるサイトです。 もちろん、無料で測定する事ができます。 おすすめの速度測定サイト 測定サイトは「」や「」などが有名ですがFlash Playerを利用するためスマートフォンなどでは速度測定出来ません。 そこで、 おすすめの測定サイトは「」「」です。 この2つの速度測定サイトをおすすめする理由は、Flash Playerを利用することなく測定出来ますので スマートフォンなどでもスピード測定が可能だからです。 下り速度のみの測定ならfast. com ホームページ閲覧や音楽、動画の視聴などはデータをインターネット上からダウンロードしているので速度測定は「下り」です。 そんな 下り速度だけを測定しないのであれば「fast. com」がおすすめです。 ・ fast. comへ アクセスすると同時に下り速度測定が開始されます。 fast. comで速度測定した結果画面 上記の画像は、実際にfast. comでドコモ光の速度測定を実施した画面です。 私の場合、ドコモ光の下り速度は61Mbpsという結果でした。 ちなみに、61Mbpsって遅い!って思った人がいるかも知れません。 しかし、下り速度が60Mbpsもあればyoutubeなどのデータ通信量が多い動画や映画なども問題なく十分視聴できるレベルです。 下りも上りも速度測定したいならSpeedtest. net 上記のfast. comの回線速度測定は下り速度のみでした。 しかし、 下り速度も上り速度も測定したい人は「Speedtest. net」がおすすめです。 Speedtest. comにアクセスすると、 パソコンからはそのまま速度測定出来ます。 しかし、 スマートフォンやタブレットなどで速度測定する場合は アプリをダウンロードしなければ速度測定出来ません。 ・ パソコンでSpeedtest. netにアクセス、またはスマホなどでアクセスしてアプリをダウンロードしてアプリを起動させると以下のような画面になります。 「GO」や「スタート」を押す パソコンで測定する場合は「GO」をクリック、 スマホなどアプリで測定する場合は「スタート」をタップすると速度測定が開始されます。 速度測定は15秒程で終わります。 実際にドコモ光のインターネットの速度測定をした結果が以下の画像です。 パソコンから速度測定した結果画面 上記はパソコンからドコモ光の速度測定を実施した結果の画面です。 DOWLOAD(下り速度)が80. 83Mbps、UPLOAD(上り速度)が96. 27Mbpsという速度測定結果です。 十分な速度が出ています。 アプリから速度測定した結果画面 続いて、上記はスマートフォンにアプリをダウンロードしてドコモ光の速度測定した結果の画面です。 ダウンロード(下り速度)が59. 9Mbps、アップロード(上り速度)が95. 3Mbpsという結果でした。 これも十分な速度が出ていますね。 以上、ドコモ光の速度測定に必要な基礎知識と実際に速度測定する方法のご紹介でした。 ドコモ光は速度制限され速度が低下する? 上記でご紹介したドコモ光の回線速度測定に関連する「速度制限」についてもご紹介しておきたいと思います。 スマートフォンなど4G LTE回線(電波)でインターネットをする際に速度制限を気を付けている人も多くなっています。 回線速度制限されるとインターネットの速度が著しく遅くなってしまいます。 スマホなど4G回線で速度制限される理由 スマートフォンや携帯電話などでもインターネットに接続してWebサイトの閲覧が出来たり、音楽をダウンロードしたり、youtubeなど動画が視聴出来ますよね。 その為、大規模で大量のデータ通信をした人に対して速度を落とす速度制限が実施されるのです。 ドコモ光は速度制限されない 長々と回線速度制限についてご説明してきましたがここから本題です。 では、ドコモ光で大規模で大量のデータを通信しなければならない動画などを視聴し続けた場合には速度制限されるのでしょうか? 答えは、ドコモ光では 速度制限される事は一切ありません。 「速度制限されてドコモ光の速度が遅くなった?」と思っている人は間違いです。 もしドコモ光の速度が遅くなった場合は速度制限ではなく、インターネットをする人が多くなって混雑している時、利用する機器や周辺機器の不具合、回線障害など他の理由が考えられます。 まとめ この記事ではドコモ光でインターネットをする際の速度を測定できる方法を中心にご紹介してきましたがいかがだったでしょうか? 速度測定する前に知っていた方が良い「下り・上り」という言葉の違い、「Gbps・Mpbs」の単位の違い、「ベストエフォート型」など基礎知識もご理解いただけたと思います。 また、実際にドコモ光の速度測定する方法としておすすめの速度測定サイトもご紹介しました。 また、関連する情報として速度制限についてもご説明しました。 ドコモ光を利用している人、またこれから契約する人も定期的に速度測定をする事をおすすめします。

次の

ドコモ光は通信制限がないって本当?通信容量は気にしない?|ドコモ光乗り換えガイド

光回線 制限

具体的に説明します。 閲覧中のサイトが混雑している 通信速度が遅くなる要因の1つ目として、 サイトやWebページの閲覧者が多過ぎること。 たとえば東京オリンピックのサイトを閲覧しようと思ったら「20分待ちになった」といったつぶやきです。 オリンピックを見たい種目を申し込んでみた。 最終日でサイトに入るのに20分待ち。 チケット申込サイトが重い使いづらいのは、それしきで離脱するユーザーを排除するためにわざとやってるに違いないという気持ちで頑張った。 全部で70万くらいになったが、まあ全部抽選外れるでしょう・・ — Bスケ lifeupme これは、チケットの申込みを行おうと思った人たちが一気に東京オリンピックのサイトを閲覧したために起こります。 サイトの入場口に一気に人が押し寄せた状態となり、 後から入場しようと思ってもなかなか入れなくなってしまっているんですよね。 こうした事象は、特定のサイトによっては時間帯により十分に起こりえることと言えます。 NTT設備に問題がある ドコモ光で速度が遅くなる要因の2つめは、 NTTの設備に原因があることです。 工事費40,000円が実質無料• 開通月は日割で請求• com•

次の