玉林園 はま寿司。 くら寿司ついにタピオカドリンク参入~1日20食限定、税込み518円の高級路線で回転寿司タピオカ戦争に殴り込み

くら寿司がトリコローレなかき氷「ふわ雪氷 イタリアンスペシャル」を本日1日(金)発売! くら寿司全店のかき氷がかき氷専用氷を高級かき氷機で削った「ふわ雪氷」に

玉林園 はま寿司

時は年末有馬記念の日、人形町の魚久に行く帰りにたまたま立ち寄ったありきたりのチェーン店の回転寿司に行ってみた。 メグは塾で、ケイは家でお留守番。 嫁と二人で買い物に出かける帰りに、ケイにはマクドナルドを買って帰るとして、せっかくなので何か食べて帰ろうということになったのだ。 それが回転寿司、海鮮三崎港だ。 色々お店はあったのだが、なぜか引き寄せられてしまった。 私が住む街は寿司屋が少ないんだよ。 有るはあるんだけど、はま寿司は安かろう悪かろうだし、すし銚子丸は活きのいい兄さんが目の前で「何握りやしょう!」って感じで立ちはだかるので居心地がすこぶる悪い。 やっぱり接客は放っておいてくれる接客が一番、タッチパネルが一番だと思っている私。 そこにキタコレ!カウンター1人1人にタッチパネル。 イイねこの店は。 客のニーズをよく解っている。 これ超便利だわ。 個々でマイペースに注文できる。 そういえば席でお湯が出るのは回転寿司屋くらいだよな。 やはりニーズをとらえるのが上手だ。 マグロ赤身。 スーパーのマグロとは違うなやっぱり。 サーモン握り。 とろける脂だな。 たら白子。 冷たくてクリーミー。 サーモン三貫盛り。 江戸っ子ならコハダだろう。 貝の三貫盛り。 ホタテ・赤貝・ミル貝? アナゴも大振りで美味しい。 この店は新幹線で持ってきてくれる。 自席の前で停まってくれるので、はま寿司のようにスルーされる心配もない。 なんせ安いよね。 しかも美味しい。 やっぱり寿司は100円じゃダメだよ。 この価格帯から寿司と呼べる代物になるよね。 この席とお皿の距離感がいいね。 家族連れだとテーブルだけど、寿司はカウンターがいいな。 しかし東京は江戸前というだけあって寿司は美味しいわ。 北海道でも有名なところで食べたけど遜色ないね。 ここもこの価格でこの味でこのサービスなら文句なし。 嫁と二人で美味しい寿司を満喫できた。 ぜひ我が町にも出店してほしい。

次の

『どこか懐かしい接客抜群の地元飯』by ワンわん : 玉林園 本店

玉林園 はま寿司

今日は過去に更新した「ぼた吉の旅日記」の中から、ぼく・ぼた吉が印象に残った旅のベスト3を紹介します。 まずは第3位! 「淡路島の旅」です。 このブログでは唯一の泊りがけの旅で、いろいろ回って楽しかった。 その時のお供は麻里(小5)、あずさ(高1)、初(大学4年)の3人。 1日目。 「淡路ワールドパークONOKORO」に行った時の模様。 写真はフランスの凱旋門のミニチュア。 民宿に泊まった時の晩ご飯。 この日はてっちりと鯛の宝楽焼きなど。 2日目。 「パルシェ」というハーブのテーマパークに行った時の模様。 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは上が左から絵里恵(高2)、ウチ・留名、文音(高3)です。 海水浴に行っています。 お買い物でしょうかね。 今日紹介するのは「西鉄貝塚線」です。 路線は新宮駅~貝塚駅まで走ります。 冬美(23歳・派遣社員)です。 今日は春のお酒を紹介します。 こちら! 桜のスパークリングワインです。 発泡性のワインと日本酒をブレンドし、桜の香りをプラス。 グラスに入れてみました。 一見普通のスパークリングワインと変わりませんが。 香りは桜ですね。 では、試飲です。 今日は高校時代の同級生の弥香(23歳・看護師)と一緒にいただきます。 冬美「おいしい!炭酸は少ないけど、桜の香りがしてておいしいです。 」 弥香「桜の香りがするお酒って、なんか春を感じるね。 とてもおいしいです。 」 と、大好評です。 桜のスパークリングワインは全国にあるKALDIにて発売しています(一部地域ではお取り扱い…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは左上が左からぼく・秀明、穂足(ほたる・高1)です。 今、学校の帰りです。 これから家に帰るところ。 右下のモデルは奈和(小6)です。 公園で遊んでいるのでしょうか。 今日紹介するのは「西鉄甘木線」です。 路線は宮の陣駅~甘木(あまぎ)駅まで走ります。 今日はお取り寄せスイーツを紹介します。 こちら! 一見プリンに見えますが、実は「ティラミス」なんです!! この商品は大阪にあるティラミッシモという関西初のティラミス専門店が製造・販売しているものです。 写真はプレーンです。 中は何でしょうか? 厳選された材料で作りました。 下にはスポンジケーキ、上にはココアがふっています。 もう一つあります。 抹茶です。 中は何でしょうか? こちらはチーズ生地が緑色!!上には抹茶が!! では、試食です。 ウチはプレーン、チュロスは抹茶をいた…• 今日は路線図を紹介します。 学校ですかね。 ウチらも学校帰りだけど(ワラ)。 前回に引き続き、「西鉄天神大牟田線」をお送りします。 今回は後半で、久留米駅~大牟田(おおむた)駅までを走ります。 和子(小6)です。 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは左下が私・和子。 文学のフィールドワークに行っています。 何の文学かは秘密です。 右上のモデルは芳之くん(高3)です。 神社にお参りで、大学受験の祈願をしたのでしょうかね。 今日紹介するのは「西鉄」です。 今回は「天神大牟田線」で、2回に分けてお送りします。 今回は前半の福岡(天神)駅~久留米駅まで走ります。 万里子(34歳・主婦)です。 今日はお取り寄せスイーツを紹介します。 こちら! この箱の中に入っています。 開けてみましょう。 包装紙を開封したら箱です。 缶の中に入っています。 なんと!クッキーです。 アーモンドなどのナッツ類がたっぷり入ったクッキーです。 この商品は東京にあるフーシェが発売しているものです。 それぞれお皿に盛りつけてみました。 左からココナッツ、ココアアーモンド。 左からアーモンドマカロン、アーモンドペカン。 左からココアココナッツ、ペカンナッツです。 どれもおいしそうです。 では、試食です。 今日は娘の万有香(小4)と一緒にいただきます。 万有香「おいしい!甘くて…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは右がウチ・景湖。 公園でジョギングをしているところです。 自宅まで何kmかな?左のモデルは武尊(中1)です。 美術館に行っていますね。 今日は「福岡市営地下鉄」をお送りしますが、今回が最終回です。 最終回の今回は「七隈線」をお送りします。 路線は天神南駅~橋本駅まで走ります。 こんにちは!博香(高1)です。 今日は地元で人気のソフトクリームを紹介します。 こちら! 「グリーンソフト」です! 抹茶が入ったソフトクリームです。 この商品は和歌山にある玉林園が製造・販売しているものです。 さっそく開けてみました。 紙をめくると、コーンのふたをしていました。 このコーンのふたを開けてみると…。 抹茶のソフトクリームです!! では、試食です。 今日は地元に住む水愛(中2)と一緒にいただきます。 博香「ん!おいしい!後味がさっぱりとしてていくつでも食べれる。 」 水愛「ホント。 ウチらの定番おやつですよね。 おいしいです。 」 と、大好評です! 玉林園の「グリーンソフト」は和歌山にある店舗…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは右が右からウチ・あやか、純也くん(中2)です。 学校の帰り道、公園でおしゃべりした後のシーンです。 左のモデルが左からたえさん(73歳)、絵衣子さん(27歳・看護師)です。 病院でしょうかね。 前回に引き続き、「福岡市営地下鉄」をお送りします。 今回は「箱崎線」で、中洲川端駅~貝塚駅まで走ります。 今日はお取り寄せスイーツを紹介します。 こちら! 「東京パンケーキラングドシャ」です! この商品は東京にあるMON・CREVEが製造・販売しているものです。 中は? あ、6枚入ってる。 お皿に盛りつけてみました。 焼き加減がパンケーキみたい。 中に挟んでいるのはホワイトチョコ。 メープルシロップの香りがたまらない! では、試食です。 今日は同じ学校の同級生の麻耶(高2)と一緒にいただきます。 「東京パンケーキラングドシャ」はオンラインショ…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは下が左からオレ・ヒロト、弟のアキラ(32歳・鉄鋼会社勤務)です。 野球観戦で福岡の某球団を応援しています。 試合に勝った時のビールがうまか(ワラ)!上のモデルは陽光(ひかる・小2)です。 飛行機を見ているのでしょうか? 今日紹介するのは「福岡市営地下鉄」です。 今回は「空港線」で、姪浜(めいのはま)駅~福岡空港駅まで走ります。 今日はちょっと変わったお菓子を紹介します。 こちら! 「トムヤムポテトチップス」です! あのタイの激辛スープのトムヤムクンがポテトチップスになりました!! マレーシアで生産。 輸入元はアライドコーポレーションという会社です。 さっそくお皿に盛りつけてみました。 見た目は何の変哲のないポテトチップスですが。 では、試食です。 今日は同じ学校の同級生の陽介(中2)と一緒にいただきます。 食べてみるとやみつきになりますね。 」 と、大好評です! 「タイの台所・トムヤムポテトチ…• 今日はお取り寄せスイーツを紹介します。 こちら! この箱の中に入っています。 開けてみましょう。 チーズブリュレです。 ナチュラルチーズを使ったブリュレです。 この商品は青森にあるラグノオささきが製造、北海道にあるラグノオが販売しているものです。 お皿に盛りつけてみました。 結構小さいです。 冷凍庫から出して、冷蔵庫で自然解凍しました。 上にふっているものはシナモンでしょうか? では、試食です。 今日は同じ学校の同級生の香乃子(高2)と一緒にいただきます。 せいら「チーズの味が濃厚でおいしい!」 香乃子「食べるとアイスのような食感だけど、さらに解凍するといい感じになる…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは上が左からぼく・徹男、蓮生(れい・小5)です。 鉄道の前にいます。 電車はまだ動いていないよ。 下のモデルは結衣さん(高3)です。 美術館に行っていますね。 今日紹介するのは「平成筑豊鉄道 北九州銀行レトロライン」です。 こないだ紹介した「平成筑豊鉄道」の姉妹路線で、北九州方面を走る路線です。 路線は九州鉄道記念館駅~関門海峡めかり(かんもんかいきょうめかり)駅まで走ります。 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルはあたし・ムーブだよ。 温泉に入っているよ。 平成筑豊鉄道は福岡の田川市などを走る鉄道で、3つの路線があるよ。 まずは「田川線」で、田川伊田(たがわいた)駅~行橋(ゆくはし)駅まで走ります。 今日はあのご当地グルメ作りには欠かせないキットを紹介します。 こちら! 「月島もんじゃ焼材料セット」です!! あのもんじゃ焼きがこれとキャベツがあれば簡単にできます!この商品はおなじみのブルドックソースが発売しているものです。 さっそく作ってみました! まずはキャベツを刻み、揚げ玉、切りいか、小えびをキャベツの上にのせて。 もんじゃソースとミックス粉に水を入れて混ぜるだけ。 これで準備完了。 ホットプレート(フライパンでもよい)に油をひき、キャベツや切りいかなどを炒めます。 オプションで火の通りにくい材料(えびや豚肉など)も一緒に炒めてね。 ミックス粉などを混ぜたやつ…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは左から龍哉さん(大学3年)、ぼく・千早、優梨子さん(大学2年)です。 競馬観戦に行っています。 ぼくはまだ未成年なので、馬券は買えませんが、他の2人は馬券を買っています。 当たったかは秘密です。 今日紹介するのは「北九州モノレール」です。 路線は小倉(こくら)駅~企救丘(きくがおか)駅まで走ります。 こんにちは!亜里香(高1)です。 今日はお取り寄せスイーツを紹介します。 こちら! この箱の中に入っています。 開けてみましょう。 中に入っているのは小さなチーズケーキ。 この商品は兵庫にあるレープドシェフが製造・販売しているものです。 お皿に盛りつけました。 ちょっと小さめですが、ちゃんとしたチーズケーキです。 では、試食です。 今日は妹の優里香(中1)と一緒にいただきます。 」 優里香「ふんわりとしてておいしいです。 おみやげにもいいですね。 」 と、大好評です! レープドシェフの「ふんわりシェフチーズ」は5個入りで6…• 今日は路線図を紹介します。 今回がラストです。 今回は鹿児島方面で、川内(せんだい)駅~鹿児島駅まで走ります。 尚、川内駅から北へは「肥薩おれんじ鉄道」で、そこから熊本方面までつなぎます。 肥薩おれんじ鉄道についてはいつか更新する予定です。 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは右がオレ・俊彦。 博物館に行っているところです。 ネパールにはないダムを見に行ったのでしょうか? 今日紹介するのは「JR鹿児島本線」です。 今回は熊本駅~八代(やつしろ)駅まで走ります。 新幹線の…• 今日は懐かしのあのワインを紹介します。 こちら! 「ソーダでおいしい赤玉パンチ」です! 昭和を代表するワインの赤玉パンチが濃縮タイプで登場しました。 おなじみのサントリーが発売しているものです。 さっそく作ってみました。 作り方は赤玉パンチの原液とソーダを1:2の割合で割るだけ。 では、試飲です。 今日は母親の梨佐子(46歳・下着店パート)と一緒にいただきます。 美優紀「おいしい!さわやかで飲みやすいです!」 梨佐子「若いときによく飲んでいました。 気軽に楽しめるのがいいですね。 」 と、大好評です。 サントリーの「ソーダでおいしい赤玉パン…• 久々の「ぼた吉の旅日記」。 今回の旅は「明石B級グルメの旅」です。 2019年11月23日・24日に開催された「B-1グランプリ」に行った模様をお送りします。 以前もこのイベントに行きましたが、今回は別の会場です。 前日にホテルに宿泊をして、当日に会場へGO! 電車で明石に着きました!! 駅の改札に行く前に…。 結梨愛「あれ何?」 昭彦「お城エリアと海峡エリアと書いてある。 」 ぼた吉「2つの会…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは右上が左から亮輔(中2)、ぼく・聡志、颯晃(はやて・中2)です。 3人で温泉に入っています。 陶芸をやっているのでしょうか? 今日も「JR鹿児島本線」を紹介します。 今回は荒尾駅~熊本駅まで走ります。 今年最初の「愛・LOVE ルポ!」は路線図を紹介します。 こちら! モデルは下が奥がぼく・礼二、手前が明宏(小6)です。 2人でキャッチボールをしています。 上のモデルは萌香(小3)です。 おつかいかな? 前回に引き続き、「JR鹿児島本線」をお送りします。 路線は久留米駅~荒尾駅まで走ります。 西鉄のりかえ…• 今日は今年最後の路線図を紹介します。 こちら! モデルは右が私・ステファニーです。 買い物途中でおやつを買いました。 大好きなポップコーン。 今流行りのキャラメル味よりもあっさりとした塩味が好き。 左のモデルは光太郎(大学1年)です。 歴史散策でしょうか? 今日紹介するのは「JR鹿児島本線」です。 今回は博多駅~久留米駅まで走ります。 今日は「プリッツ日本味めぐり」を紹介します。 今回の商品が最後となります。 こちら! 「博多明太子」です! 九州限定のジャンボプリッツのミニチュアバージョンです。 中は何でしょうか? わお!プリッツの色がピンク色!! では、試食です。 友明「ん!おいしい!あ!あとからピリッと辛い!!」 マーフィー「明太子の辛さがすごくクセになります。 」 と、大好評です! 「プリッツ日本味めぐり」は通販限定。 グリコダイレクトショップ、楽天市場、アマゾンなどで販売しています。 グリコダ…• 今日は路線図を紹介します。 こちら! モデルは下がぼく・卓磨です。 大学の勉強をしていますね。 専攻は教育学なので、将来は教師を目指しています。 何の絵を描いているのでしょうか? 前回に引き続き、「JR鹿児島本線」をお送りします。 今回の路線は折尾駅~博多駅までを走ります。

次の

旅とグルメと地図日和 新着記事

玉林園 はま寿司

くら寿司、ついにタピオカ発売 はま寿司から始まった回転寿司タピオカ戦争。 かっぱ寿司が続き、ワンテンポ遅れでスシローが参入しました。 そして、元気寿司の魚べいも一部店舗で実施。 業界2位のくら寿司は沈黙を保っていましたが、ついにタピオカドリンクの発売を表明しました。 これで業界1位から5位までの大手チェーンがすべてタピオカドリンクを発売します。 くら寿司のタピオカドリンクは新たに登場した高級シリーズのラインナップとして発売されます。 その謳い文句は ワンランク上の新スイーツブランド誕生!『KURA クラ ROYAL ロワイヤル 』 です。 発売日は9月9日。 価格も税込み518円と他を圧倒しています。 詳しく見てみましょう。 『KURA クラ ROYAL ロワイヤル 』とは ネット上にプレスリリースが配信されていました。 当社はハイクオリティなお寿司を期間限定で提供する、「旬の極み」シリーズを今年3月より販売し好評をいただいております。 「KURA ROYAL」は、この素材を極めた「旬の極み」シリーズから誕生しました。 「KURA ROYAL」の「ロワイヤル」とは、フランス語で「王の」「王室の」を意味します。 人々を魅了し続けるフランス菓子のように、厳選された素材を贅沢に使用した、こだわりのオリジナルスイーツブランドです。 女性の開発者が専任で従事し、『お客様に驚きと喜びを感じてほしい、至福のひとときを味わっていただきたい』という思いから、「夢見心地スイーツ」をコンセプトに、開発しました。 素材・製法・ビジュアルにこだわった「専門店以上のスイーツ」の実現により、感度の高い女性の方を中心に、新規のお客様の来店や利用頻度の増加を目指します。 共同通信PRWIREより どうやら、旬の極みのスイーツ版のようです。 フランス語でわざわざロワイヤルと読ませ、高級感を打ち出しています。 素材・製法・ビジュアルで、専門店以上のスイーツをうたっています。 開発者は落合千明さんというそうです。 開発にスイーツ1000個、1日20個食べた日も 開発者の声:商品開発部 落合千明 (お寿司の)「旬の極み」シリーズの好調を受けて、スイーツでも「これまでにないものを」と半年前からじっくり練ってきました。 様々な有名店のスイーツを計1,000個近く、日によっては1日20個試食しました。 しっかりとコンセプトやイメージを固めたのち、2カ月ほどで30種類ほどの試作品を製作。 そこから商品を絞りながら完成を目指しましたが、求めるイメージと実現できる味や見た目を近づけていくのに苦労し、1商品当たり60回くらいの試作を重ねました。 「スイーツ専門店にも負けない味」を追求しているので、今までくら寿司に来たことがない若い女性にも、ぜひ足を運んでもらえればと考えています。 今後は旬のフルーツを使った、「季節感を感じられるスイーツ」を継続して出していきたいと考えていますので、どうぞご期待ください。 共同通信PRWIREより 半年間ですから180日として、一日5個は何がしかのスイーツを食べているようです。 しかも試作は60回、かなりの気合の入れようです。 9月9日から発売、商品は4種類を発表 発売する商品の一覧が公表されていました。 まずはタピオカ2種類を見てみましょう。 競合他社が300円前後に抑えているのに比べ、突出した価格です。 9月9日(月)~11月7日(木)まで販売、各店舗1日20食限定販売です。 芳醇な香りと濃厚なコクが特徴のインド・アッサム地方の茶葉を使っているそうです。 台湾産のタピオカ原料を使った大粒のブラックタピオカは、黒糖で煮ています。 濃厚な味わいともっちりとした食感が特徴。 さらに、ミント、ざくざくとしたココアクッキークランチをトッピングし、今流行っている「盆栽風」に仕上げています。 インスタ映えも意識していそうです。 ミルクティーと抹茶とは、ココスと同じ定番のラインナップにしてきました。 安政元年創業の老舗「玉林園」の、京都府産の宇治抹茶をベースに使っています。 玉林園というと、このグリーンソフトという商品で人気の和歌山の会社でしょうか。 石臼挽き製法で、香り高くコクの深い味わいが特徴だそうです。 色味を生かし、タピオカもミルクティーと同様に黒糖で煮ているそうです。 その他の商品は パフェを投入しています。 10日間しか売らない上に、個数も限定されるので、レア感が出ます。 最高級のインド産アルフォンソマンゴーを使用したマンゴーソースとプリンが特徴です。 特にプリンは純度の高い生クリームを合わせることで、従来品にはない濃厚な味わいを実現しているそうです。 マスカルポーネムースと五穀のグラノーラを敷き詰め、ストロベリー、豆乳アイス、完熟アップルマンゴーをたっぷりトッピング。 見た目とボリューム、華やかさを打ち出しています。 なんと驚きの税込み734円! ~くら寿司史上最高級スイーツ~ とアピールしています。 コーヒーゼリーは、評価の高い淹れたての「プレミア珈琲」を使い、お店で手作りしているそうです。 さらに、マロンの上に金箔をのせています。 スシローに対抗? スシローはカフェ部という商品開発部門を設けて、パティシエ出身の社員である恩智愛さんを中心に商品開発をしています。 光るゴールデンタピオカミルクティーの開発にも恩智さんがかかわっていたそうです。 あえて女性社員をぶつけてスイーツを強化するあたり、スシローへの強烈なライバル心が見え隠れします。 また、今や海産物の値段は上昇を続け、人件費や物流費も高騰しています。 寿司はなかなか100円から上げられませんが、スイーツなら客単価を上げやすく、話題作りにもなります。 しかし、ここまで振り切った価格設定で、KURA ROYALは当たるのでしょうか。 スシローは直近の業績を上方修正していましたが、くら寿司はバイトテロ問題が尾を引き、業績がよいとは言い難いです。 海外は好調のようで、ナスダックへの上場が話題になっていましたが、国内ではスシローに押されている印象が否めません。 挑戦的とも言えるKURA ROYAL。 単にスシローの二番煎じとならず、価格に見合った高品質をアピールして、業績回復の起爆剤にすることができるのでしょうか。 蛇足 筆者はくら寿司はタピオカドリンクを出さないと思っていました。 その理由は簡単で、ストローを廃止したと報道されていたからです。 脱プラスチックの流れに乗り、環境配慮の姿勢を打ち出した以上、タピオカドリンクはやらないはず… カフェラテのカップの形状を変更したくらいです。 くら寿司のカフェラテ、ストローなしで飲めるようにしている しかしのタピオカです。 ドリンクはスプーンで吸わせるのか、はたまた紙ストローか、わかりませんが、ストローの扱いにも注目したいです。 同じく、ストロー廃止を表明したすかいらーくグループのしゃぶ葉もタピオカ食べ放題をやっています。 タピオカ人気でストロー廃止をあっさり撤回する企業が出てくるかと思うと、複雑です。 とはいえ、くら寿司もカフェラテのカップがもともとプラスチックですから、脱プラと言ってもパフォーマンス以外の何物でもないような気がしますが… タピオカドリンクと脱プラスチックの関係は難しいです。

次の