アスパラ ガス レシピ。 バリエーション色々!旬のアスパラを味わう肉巻きレシピ

アスパラの人気レシピ40選。サラダやお弁当まで使える名脇役を上手に調理!

アスパラ ガス レシピ

アスパラ肉巻きの下ごしらえと巻き方 はじめに、アスパラガスは硬い根元部分を折って、ピーラーで根元側の皮を3㎝ほどむき取ります。 続けてアスパラの長さを半分に切ります。 ここからはアスパラに肉を巻き付けるのですが、まな板の上でやるのもありですが、参考までにラップの上でやるやり方を紹介します。 キッチンの作業台の上を水で軽く湿らせた台ふきや布巾などでふいて少し濡らします。 そこにラップを広げると、作業台とラップがピタッと張り付くので、私はその上で肉を巻く作業をすることが多いです。 巻き方は簡単です。 しゃぶしゃぶ肉をきれいに縦に広げ、手前にアスパラを置きます。 あとは奥に向かってしっかり巻くだけです。 左右1㎝ずつアスパラが見えるくらいが見た目も味もいいと思います。 すべて巻けたら、Aの塩とこしょうで下味をつけます。 巻いたものの全体に味がつくように、転がして全体にふるとよいです。 また、焼き始めたら一気に仕上げたいので、Bの調味料もボウルなどに合わせておきます(砂糖はしっかり溶かしておきましょう!)。

次の

アスパラの人気レシピ40選。サラダやお弁当まで使える名脇役を上手に調理!

アスパラ ガス レシピ

アスパラ肉巻きの下ごしらえと巻き方 はじめに、アスパラガスは硬い根元部分を折って、ピーラーで根元側の皮を3㎝ほどむき取ります。 続けてアスパラの長さを半分に切ります。 ここからはアスパラに肉を巻き付けるのですが、まな板の上でやるのもありですが、参考までにラップの上でやるやり方を紹介します。 キッチンの作業台の上を水で軽く湿らせた台ふきや布巾などでふいて少し濡らします。 そこにラップを広げると、作業台とラップがピタッと張り付くので、私はその上で肉を巻く作業をすることが多いです。 巻き方は簡単です。 しゃぶしゃぶ肉をきれいに縦に広げ、手前にアスパラを置きます。 あとは奥に向かってしっかり巻くだけです。 左右1㎝ずつアスパラが見えるくらいが見た目も味もいいと思います。 すべて巻けたら、Aの塩とこしょうで下味をつけます。 巻いたものの全体に味がつくように、転がして全体にふるとよいです。 また、焼き始めたら一気に仕上げたいので、Bの調味料もボウルなどに合わせておきます(砂糖はしっかり溶かしておきましょう!)。

次の

バリエーション色々!旬のアスパラを味わう肉巻きレシピ

アスパラ ガス レシピ

やり方は下の二通りです。 ひとつめは、【 硬い部分を手で折るやり方】。 アスパラの根元側から数㎝のところを親指で押さえ、もう片方の手で中央あたりを持ちます。 根元側の親指を視点にぐっと折り曲げると、硬い部分から柔らかくなる境目あたりでポキンと折れます。 もうひとつのやり方は、【 包丁を使って確認する方法】。 根元側から包丁で浅く切り込みを入れていき、 硬い感触が少し柔らかくなるところで切り落とします。 スーパーに並んでいるアスパラなら、どちらの方法でも 根元側から2~3㎝ほどが目安になると思います。 根元側の硬い部分はゆでても筋が口に残りやすいので、はじめに確認するようにしてみてください。 続いて、アスパラをまな板の上に置いて、 根元側の皮をピーラーで3〜5cmほど薄くむき取ります。 大きめのフライパンを使えば1本そのままをゆでることができると思いますし、片手鍋などでゆでる場合は長さを半分に切ってからゆでるとよいです。 そうすることで、 ゆで上がりが水っぽくならないです。 はじめに1Lほどの湯を沸かし、 塩をティースプーン山盛り1杯ほど加えてゆでます。 塩気をつけることで、アスパラの味わいが引き立ちます。 アスパラをゆでる時間は、 『普通の太さで1分30秒〜45秒』『太めのもので2分~2分30秒』が目安となります。 軽く上下を返すように箸で動かしながらゆでるとよいです。 ゆであがったアスパラは冷水につけて冷やします。 アスパラの水気を切り(水気を嫌う料理なら、さらしやキッチンペーパーで水気をふき取って)、食べやすい大きさに切り分けます。 アスパラの三角のはかま(がく)をひとつずつ取り除くやり方もたまに見かけますが、さほど口に残るものでもないので、僕はそのままゆでて食べています。 ただ、太いものや外国産ではかまがしっかりしているものは口に残りやすいので、取り除くとよいです。 確認のために、アスパラの硬い根元側(折ったり切ったりして除いたもの)を何度かゆでて食べてみましたが、 筋っぽくて口に残り、芯の部分も味が薄いものが多かったです。 レシピ更新情報;写真をすべて撮り直し、工程説明もリライトしました(2020. 06).

次の