鳥 もも肉 チャーシュー。 【保存版】鶏もも肉レシピ人気簡単15選!つくれぽ1000の鶏肉料理おすすめ!鳥もも肉のおかずに

【保存版】鶏もも肉つくれぽ1000越え人気簡単レシピ30選!鳥ももレシピ一挙公開!【とりもも・鶏肉】焼くだけ鶏肉料理も!

鳥 もも肉 チャーシュー

レンジ調理から保存までジップロックコンテナーひとつでできるお手軽チャーシューです。 オイスターソースと少量のお酢が旨味を引き立てます。 しっかり味で冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。 タレが美味しいので、つゆだくでご飯の上にのせてチャーシュー丼みたいにして食べるのもおすすめです。 調理時間:10分 冷蔵保存:5日 人数:2~3人分• 鶏もも肉、または鶏ムネ肉 1枚 約300g チャーシューのタレ• フォークで鶏肉の皮を10回ほど刺し、穴をあける。 (薄皮もしっかりさしてください。 2のジップロックコンテナーに皮を上にして鶏肉を入れ、ラップをふんわりかぶせて600wの電子レンジで3分加熱する。 (耐熱容器のフタをななめにかぶせるとラップの代わりになります。 3分後、ひっくり返し皮を下にして再度ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで2分30秒加熱する。 レンジ内に5分ほど放置して余熱で火を通してできあがり。 マカロニさんが動画を作ってくれました!とてもわかりやすい動画になっているので是非ご覧下さい。 動画では皮をはがしていますが、はがさずに作っても美味しいですよ。 タレに浸したまま保存するのもおすすめです。 5分レンジ内に置いた後、赤っぽい部分がありましたら追加で30秒~加熱してください。 オイスターソースとお酢が味に深みを出してくれます。 お弁当におすすめのしっかり味のチャーシューです。 レンジ調理から保存までジップロックコンテナーひとつでできるので、洗い物が少なくて済みます。 ジップロックコンテナーは深さのある1100mlタイプがおすすめです。 浅い容器を使うとタレがこぼれてしまいますのでご注意ください。 つくりおき食堂の超簡単レシピに掲載されています! このレシピは「つくりおき食堂の超簡単レシピ」に掲載されています。 未公開レシピ多数ですのでご覧いただけたら嬉しいです。 なんと電子ブックつきです。 紙版をご購入いただくと電子版がもれなくついてきます。 忙しいけど料理がしたい、時間がないけど家族に手作りのご飯を食べてもらいたい、と思っている方々に少しでもお役に立てたら嬉しいです。 簡単・時短レシピサイト「」です。 かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。 レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 毎週更新している作り置きレポートはこちらです。 1週間の献立アイデアとしてご活用ください。 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。

次の

作り置きにぴったり!【鶏もも肉のチャーシュー】の簡単レシピ

鳥 もも肉 チャーシュー

コーラでつくる「鶏チャーシュー丼」 さて、先日鶏手羽元のコーラ煮を作ってみたのですが、 久しぶりに食べたこともあって、すごくおいしく感じました。 そして思いついたのです。 コーラで煮るだけで鶏肉がこんなに柔らかくおいしく食べられるのなら、 他の鶏肉を使った料理にも絶対合う!と。 これまでいろいろ鶏肉を使った料理をつくりましたが、 一番のお気に入りはやっぱり、母方の祖父(お肉屋さん)が作り上げた秘伝の鶏チャーシューに、 筆者自信作の煮卵をのせた「 鶏チャーシュー丼」です。 そうしてできた「鶏チャーシュー丼」は結論から言うと、 めちゃくちゃ美味しかったです!! ではさっそく、コーラでつくる「鶏チャーシュー丼」の作り方を紹介します。 作り方 1、鶏肉をまな板の上で広げ、筋などを軽く切り落として巻きやすくする。 2、鶏肉を丸く巻いていき、棒状になったら竹串や爪楊枝などでとめる。 3、鍋に丸めた鶏肉、コーラ750㏄、醤油大さじ4を入れて中火で10分煮詰め、アクが出たら取り除く。 4、弱火にして10分おきに上下をひっくり返しながら50分間煮詰める。 5、チャーシュー、煮卵を取り出して切る。 6、チャーシューを煮詰めたタレ大さじ2と煮卵を浸けていたタレ大さじ2を混ぜて煮詰める。 7、再びアクが出るのでスプーンなどで取り除きます。 8、ご飯の上に煮詰めた特製ダレをかけ、切ったチャーシューと煮卵をのせる。 2、溶き卵をつくる。 3、フライパンを強火で温め、ごま油大さじ2を引く。 4、長ネギ、鶏チャーシュー、溶き卵、ごはんを入れて お玉の底で押しつぶすように全力でフライパンをガシャンガシャンやりながら混ぜる。 5、コーラの煮汁を大さじ1加えたら、またガシャガシャ混ぜる。 6、お好みでそのまま皿に盛るか、一度お椀に入れてから皿の上でひっくり返してドーム状にして盛る。 このチャーハンはとても美味しいのですが、一つ問題があります。 このレシピだと、大さじ1杯分しかコーラの煮汁を消費できません。 このチャーハンレシピだけで煮汁を消費しようとしたら、 向こう90食分ぐらいチャーハンで過ごさなければならなくなります。 そこで次にご紹介するのがこちら! あとがき あまり有名ではないからか、 コーラを料理に使うという発想は馴染みがないからか、 人に話すとだいたい50%以上の確立でやや引かれるコーラ煮ですが、 筆者は大好きです。 だっておいしいから! - 鶏肉が柔らかくなる - 味付けも簡単 というのももちろんありますが、 何よりあの甘い味付けが好きだったので、今回チャーシューをコーラで煮てみました。 どのような味かと言いますと、 コーラ独特のあの「甘ったるさ」はすっかり影をひそめ、 炭酸は煮る途中で完全に抜けるので、 むしろ マイルドでお肉ともマッチする素晴らしい甘さになっていると言えます。 鶏肉は柔らかく、 奥まで味がしみ込んでいるのでジューシーな仕上がりです。 醤油と塩こしょうもいい仕事をしてくれています。 コーラだけでは甘さ一辺倒になってしまうことでしょうが、 この2種類の調味料が味に深みとアクセントを与えてくれます。 煮汁のしみ込んだごはんもまた美味しくなっています。 コーラ煮を食べたことのない方も是非、 試してほしい自慢のチャーシュー丼です!.

次の

人気のレンジ鶏チャーシューの作り方。胸肉やわらか簡単レシピ

鳥 もも肉 チャーシュー

コーラでつくる「鶏チャーシュー丼」 さて、先日鶏手羽元のコーラ煮を作ってみたのですが、 久しぶりに食べたこともあって、すごくおいしく感じました。 そして思いついたのです。 コーラで煮るだけで鶏肉がこんなに柔らかくおいしく食べられるのなら、 他の鶏肉を使った料理にも絶対合う!と。 これまでいろいろ鶏肉を使った料理をつくりましたが、 一番のお気に入りはやっぱり、母方の祖父(お肉屋さん)が作り上げた秘伝の鶏チャーシューに、 筆者自信作の煮卵をのせた「 鶏チャーシュー丼」です。 そうしてできた「鶏チャーシュー丼」は結論から言うと、 めちゃくちゃ美味しかったです!! ではさっそく、コーラでつくる「鶏チャーシュー丼」の作り方を紹介します。 作り方 1、鶏肉をまな板の上で広げ、筋などを軽く切り落として巻きやすくする。 2、鶏肉を丸く巻いていき、棒状になったら竹串や爪楊枝などでとめる。 3、鍋に丸めた鶏肉、コーラ750㏄、醤油大さじ4を入れて中火で10分煮詰め、アクが出たら取り除く。 4、弱火にして10分おきに上下をひっくり返しながら50分間煮詰める。 5、チャーシュー、煮卵を取り出して切る。 6、チャーシューを煮詰めたタレ大さじ2と煮卵を浸けていたタレ大さじ2を混ぜて煮詰める。 7、再びアクが出るのでスプーンなどで取り除きます。 8、ご飯の上に煮詰めた特製ダレをかけ、切ったチャーシューと煮卵をのせる。 2、溶き卵をつくる。 3、フライパンを強火で温め、ごま油大さじ2を引く。 4、長ネギ、鶏チャーシュー、溶き卵、ごはんを入れて お玉の底で押しつぶすように全力でフライパンをガシャンガシャンやりながら混ぜる。 5、コーラの煮汁を大さじ1加えたら、またガシャガシャ混ぜる。 6、お好みでそのまま皿に盛るか、一度お椀に入れてから皿の上でひっくり返してドーム状にして盛る。 このチャーハンはとても美味しいのですが、一つ問題があります。 このレシピだと、大さじ1杯分しかコーラの煮汁を消費できません。 このチャーハンレシピだけで煮汁を消費しようとしたら、 向こう90食分ぐらいチャーハンで過ごさなければならなくなります。 そこで次にご紹介するのがこちら! あとがき あまり有名ではないからか、 コーラを料理に使うという発想は馴染みがないからか、 人に話すとだいたい50%以上の確立でやや引かれるコーラ煮ですが、 筆者は大好きです。 だっておいしいから! - 鶏肉が柔らかくなる - 味付けも簡単 というのももちろんありますが、 何よりあの甘い味付けが好きだったので、今回チャーシューをコーラで煮てみました。 どのような味かと言いますと、 コーラ独特のあの「甘ったるさ」はすっかり影をひそめ、 炭酸は煮る途中で完全に抜けるので、 むしろ マイルドでお肉ともマッチする素晴らしい甘さになっていると言えます。 鶏肉は柔らかく、 奥まで味がしみ込んでいるのでジューシーな仕上がりです。 醤油と塩こしょうもいい仕事をしてくれています。 コーラだけでは甘さ一辺倒になってしまうことでしょうが、 この2種類の調味料が味に深みとアクセントを与えてくれます。 煮汁のしみ込んだごはんもまた美味しくなっています。 コーラ煮を食べたことのない方も是非、 試してほしい自慢のチャーシュー丼です!.

次の