宇都宮 うなぎ 川蝉。 宇都宮no1の老舗うなぎ店

川蝉 (かわせみ) (宇都宮/うなぎ)

宇都宮 うなぎ 川蝉

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• 5つ星のホテル 宇都宮市• ホテル・ブランド• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• 宇都宮市の人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 鉄道駅周辺• 大学周辺• 宇都宮市の人気レストラン• 人気の料理• 人気のレストラン カテゴリー• 土用の丑の日の直前に夜7時頃訪問。 ずいぶん昔、独身時代に職場の会合にて二階のお座敷に伺ったことはありました。 今回は一階テーブル席にてうな重松をいただきました。 炭火の煙による変色した壁、建具。 良い意味での歴史を感じる趣にほっと落ち着きます。 さらに、女将さんの粋な会話、所作に感心するばかり!最近のお店では受けたことの無いのさりげない気遣いに脱帽です。 まず、お通しにびっくり!きゅうりと大根のすりおろしときくらげをつなぎのやまいもにて和えた一品!冷たくあっさり! お店の方に伺えたから判ったものの、謎のお通し!すばらしい!この一品にて、うなぎ以外のお料理を次回は頂くことに決まりです!技術の奥深さに期待しました。 うな重は皆さんがのコメント同様、油が過ぎず、甘さも控えめ、ふっくらとした身がお重にたっぷり。 肝吸いも出汁が品良く今迄で一番美味しい。 漬物も良い漬け加減で味噌漬けもありました。 たっぷりの量でおなかいっぱい!さて、次回は一品料理も色々頂きたいから少な目のうな重にしましょうか?次回に期待を胸に膨らます川蝉さんでした。 行く価値大有り!お勧めです! 平日、昼、訪問。 お席のみ予約済み。 お店専用の駐車場はなく、 指定された近くのコインパーキングを利用すると、1時間無料の券が貰えます。 木造二階建ての一軒家。 年季が入った建物ですが、店内は掃除が行き届き、 落ち着いた雰囲気で居心地はいい。 1階は、四人掛けのテーブル席がひとつと、奥行きが若干狭いカウンターに数席。 2階には、お座敷があるようです。 お重に、お椀、香の物、小鉢が、大きなお盆に乗って供されます。 鰻は「天然」ではなく「養殖物」だそうですが、 店主さん拘りのものを仕入れているとの事。 鰻の厚みは普通。 皮は薄くパリッと、香ばしく焼けています。 身は程よく柔らかく、脂のノリもいい。 タレは、きりっとしていて、甘過ぎず。 鰻の味を邪魔しない濃さ。 鰻、タレ、ご飯のバランスがよく、全体的に上品な仕上がりでした。 お昼のメニューは、私が頂いたうな重(松)の他に、うな重(竹)。 蒲焼、白焼。 それにご飯が付いた白焼御飯、蒲焼御飯のみ。 夜は、鰻以外のメニューも多く、 旬の素材を使ったお料理も人気のようです。 近くにあったら、夜、日本酒と一緒に、いろいろと頂いてみたいお店ですね。 土曜日の夜に妻と2人で訪店。 一応1週間ほど前に予約しておいたが、満席というわけではなさそうだった。 まずは一品料理としてカマスの炙りとクジラの尾の刺身、子持ち鮎の煮付けなんかを食べる。 食べる前までは「栃木で刺身?」と顔に書いてあった妻も驚くほどのクオリティー。 特にカマスが良かった。 カマスを炙りで食べた経験は数えるほどだが、今までで一番だったと思う。 鰻の肝焼きをはさんで、〆は2人とも鰻重の松 3578円 を注文。 タレがちょっと甘いが一品料理の後に食べるならこれくらいで良いのかも。 ふっくら美味しい鰻だった。 職人さんは忙しそうに動き回っているが、接客のお姉さま方がいろいろ話しかけてくれて楽しい時間を過ごせた。 一品料理の値段が書いてないので少しドキドキするも、会計は2人で11000円程度と非常にリーズナブル。 鰻の美味しさだけでなく、一品料理の質や接客でも満足できる良店です。 外国人を連れて夕食に刺身盛り合わせ、うな重(松)をいただきました。 刺身盛り合わせは少し期待はずれでしたが、鰻は絶品! 女将さんが「おいしいですよ」と自信を持っておっしゃるのがよくわかります。 鰻はまったくギトギトしてなく、ふわふわしていてさっぱり。 箸が進む、進む! タレが甘すぎないからあきないのでしょうね。 ご飯はタレがかかってもしっかりしています。 タレでべちゃっとしたご飯が苦手ですが、最後の一粒までおいしくいただけました。 こちらのお店の魅力は鰻だけでなく、お店の皆さんの感じのよさ。 鰻にまつわる話を聞かせてくれますし、楽しく会話ができました。 おいしい鰻、酒、会話。 宇都宮で最高な夜が過ごせました。

次の

川蝉 〜宇都宮市街中心部にある老舗うなぎ屋さん〜

宇都宮 うなぎ 川蝉

今回は老舗の鰻屋さん、川蝉のはなし。 私は小さいころよく決まった鰻屋さんに行っていたんですが、大きくなってからは特に決まったところに行ってませんでした。 何年か前に帰省した時に主人家族に連れて来てもらった鰻屋さんがココ。 宇都宮の街中、大通りから見て宇都宮記念病院の裏手側に入って、店の前の駐車場に車をとめました。 を調べたら栃木のレストランランキングで上位三位に常に入っているような人気店だそうです。 (聞いてなくてよかった。 だって聞いてたらそれだけでおいしく感じそうだから純粋に感想持てなくなっちゃう。 ) 外観は撮り忘れましたが、そうとう昔からやっている老舗うなぎやさんッて感じです。 でも、清潔感あります。 私たちは松¥3564円と竹¥2916円、あとは白焼きとビールを頼みました。 これを開けると パカッ こんな感じ。 身がふっくら〜 肝吸いがまたいい 白焼きはあっさりです。 ひと夏に一回は食べないとね。 写真見てたらまた食べたくなったー! 冬になっちゃう前にまた食べに行こうかな。 店の情報 川蝉 (かわせみ) TEL 028-625-5483 住所 栃木県大通り5-1-19 営業時間 [月~金] 11:30~13:30 17:00~22:00 [土] 17:00~22:00 ランチ営業 定休日 日曜・祝日 utuyabeblog.

次の

川蝉@宇都宮市で有名店の鰻「うな重 松」

宇都宮 うなぎ 川蝉

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• 5つ星のホテル 宇都宮市• ホテル・ブランド• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• 宇都宮市の人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 鉄道駅周辺• 大学周辺• 宇都宮市の人気レストラン• 人気の料理• 人気のレストラン カテゴリー• 土用の丑の日の直前に夜7時頃訪問。 ずいぶん昔、独身時代に職場の会合にて二階のお座敷に伺ったことはありました。 今回は一階テーブル席にてうな重松をいただきました。 炭火の煙による変色した壁、建具。 良い意味での歴史を感じる趣にほっと落ち着きます。 さらに、女将さんの粋な会話、所作に感心するばかり!最近のお店では受けたことの無いのさりげない気遣いに脱帽です。 まず、お通しにびっくり!きゅうりと大根のすりおろしときくらげをつなぎのやまいもにて和えた一品!冷たくあっさり! お店の方に伺えたから判ったものの、謎のお通し!すばらしい!この一品にて、うなぎ以外のお料理を次回は頂くことに決まりです!技術の奥深さに期待しました。 うな重は皆さんがのコメント同様、油が過ぎず、甘さも控えめ、ふっくらとした身がお重にたっぷり。 肝吸いも出汁が品良く今迄で一番美味しい。 漬物も良い漬け加減で味噌漬けもありました。 たっぷりの量でおなかいっぱい!さて、次回は一品料理も色々頂きたいから少な目のうな重にしましょうか?次回に期待を胸に膨らます川蝉さんでした。 行く価値大有り!お勧めです! 平日、昼、訪問。 お席のみ予約済み。 お店専用の駐車場はなく、 指定された近くのコインパーキングを利用すると、1時間無料の券が貰えます。 木造二階建ての一軒家。 年季が入った建物ですが、店内は掃除が行き届き、 落ち着いた雰囲気で居心地はいい。 1階は、四人掛けのテーブル席がひとつと、奥行きが若干狭いカウンターに数席。 2階には、お座敷があるようです。 お重に、お椀、香の物、小鉢が、大きなお盆に乗って供されます。 鰻は「天然」ではなく「養殖物」だそうですが、 店主さん拘りのものを仕入れているとの事。 鰻の厚みは普通。 皮は薄くパリッと、香ばしく焼けています。 身は程よく柔らかく、脂のノリもいい。 タレは、きりっとしていて、甘過ぎず。 鰻の味を邪魔しない濃さ。 鰻、タレ、ご飯のバランスがよく、全体的に上品な仕上がりでした。 お昼のメニューは、私が頂いたうな重(松)の他に、うな重(竹)。 蒲焼、白焼。 それにご飯が付いた白焼御飯、蒲焼御飯のみ。 夜は、鰻以外のメニューも多く、 旬の素材を使ったお料理も人気のようです。 近くにあったら、夜、日本酒と一緒に、いろいろと頂いてみたいお店ですね。 土曜日の夜に妻と2人で訪店。 一応1週間ほど前に予約しておいたが、満席というわけではなさそうだった。 まずは一品料理としてカマスの炙りとクジラの尾の刺身、子持ち鮎の煮付けなんかを食べる。 食べる前までは「栃木で刺身?」と顔に書いてあった妻も驚くほどのクオリティー。 特にカマスが良かった。 カマスを炙りで食べた経験は数えるほどだが、今までで一番だったと思う。 鰻の肝焼きをはさんで、〆は2人とも鰻重の松 3578円 を注文。 タレがちょっと甘いが一品料理の後に食べるならこれくらいで良いのかも。 ふっくら美味しい鰻だった。 職人さんは忙しそうに動き回っているが、接客のお姉さま方がいろいろ話しかけてくれて楽しい時間を過ごせた。 一品料理の値段が書いてないので少しドキドキするも、会計は2人で11000円程度と非常にリーズナブル。 鰻の美味しさだけでなく、一品料理の質や接客でも満足できる良店です。 外国人を連れて夕食に刺身盛り合わせ、うな重(松)をいただきました。 刺身盛り合わせは少し期待はずれでしたが、鰻は絶品! 女将さんが「おいしいですよ」と自信を持っておっしゃるのがよくわかります。 鰻はまったくギトギトしてなく、ふわふわしていてさっぱり。 箸が進む、進む! タレが甘すぎないからあきないのでしょうね。 ご飯はタレがかかってもしっかりしています。 タレでべちゃっとしたご飯が苦手ですが、最後の一粒までおいしくいただけました。 こちらのお店の魅力は鰻だけでなく、お店の皆さんの感じのよさ。 鰻にまつわる話を聞かせてくれますし、楽しく会話ができました。 おいしい鰻、酒、会話。 宇都宮で最高な夜が過ごせました。

次の