フォート ナイト ライフ ガード。 フォートナイトが赤十字とコラボした命を救えがテーマの新クリエイティブ「ライフラン」

【フォートナイト】ダークヴァンガードのスキン情報【FORTNITE】

フォート ナイト ライフ ガード

広告 最初はバツボタンからの変更だったのでr3に変更した時は普通持ちでこんなに簡単に編集ができる事に感動。 当時はまだまだ編集する人がそこまで多くなかったので、少し優越感がありました。 でも最近は編集する人が多くなり、しかも編集が上手い人が増えた事と、R3だとミスが多く階段、壁を斜めに編集がもたついたりしてました。 これが変更の理由です。 後はとにかく親指が疲れる。 スティックを動かしたりタップしたりして親指に不可がかかりすぎてたのかも。 そして1年ぐらいプレイしていて最近R3ボタンがお陀仏した。 これをきっかけにボタンを変更しようとなったのです。 普通持ちを極める! 精神と時の部屋でいざ練習!! 今回変更するキーはこんな感じ そして以前のがこれ R3だけじゃなく大幅の変更をしています。 どうせ変えるのなら一気に変更だ。。 ボタン変えすぎてまるで操作できず初心者に戻った感じです。 本当はL2じゃなくL1に編集ボタンをしたかった 本当はL1に編集ボタンにしたかったけどL1ボタンに階段を割り当ててるので 今更そこを変更するのは無理だと思い断念。 建築まで1からやりなおすのはとてもじゃないが無理。 なのでL2に決めました。 可能な人はL1ボタンの方がオススメです。 だって人差し指の方が押しやすいからです。 早速練習開始。。 え?激ムズ 全く思い通りに動かない。 まあ当然か、もう癖が染み付いているからこの癖を取らないとだめ。 やっぱり1から体に染み込ます! 現在、体に染み込ますためにやってる練習• 編集、リセット、決定の繰り返し• 壁を壊して張り替えて編集• 床、屋根建築して編集して戻すの繰り返し• 階段から屋根つけて編集して階段 出来てた事が出来なくなるって本当に心が折れます。 ただ、今のが慣れてくれば上手くなるって信じて練習してます。 一週間ぐらいで慣れてくれれば。。 そして慣れてくれば次は武器の練習かな。 R3ボタンの問題点とL2ボタンで改善した内容 スティックボタンの押し込みが硬い スティックボタンが硬いので連続の編集が大変です。 例えば壁で窓からの斜め編集とかでミスする時があります。 そんな時は編集ボタンが上手く押せてない場合が結構ありました。 L2ボタンで改善 スティックと編集ボタンが別々になって編集がやりやすくなった。 スティックよりL2ボタンは柔らかいので編集ボタンが押せない場合が少なくなると思う。 壁の斜め編集の制度が低い 例えば走りながら壁を建築して斜め編集をするときに編集の開始場所がスティックが上手く操作できない 原因はスティックを押し込んでからスティックを操作するので操作しずらいからです。 L2ボタンで改善 編集ボタンをL2にする事でスティックの操作がスムーズになると思う。 壁の張り替えからの編集が難しい これはR3編集以外にも問題があって、それはモード切り替えが丸ボタンに設定していたので スティックから指が離れてしまい、編集が上手くいかなかった。 モード切り替えをスティック押し込みに変更 これで指を離さずに編集ができるうようになって 壁の張り替えが楽になると思う。 まとめ 以上が変更理由。 早く慣れて実践でミスなくできるようになりたいです。 慣れてきたら一度下手ですが動画にしようと思います。 そして今回参考にさせていただいたのがライフガードさんの動画です。 彼は普通持ちなのにメチャクチャ上手いです。 そんな彼が紹介したボタン配置を参考にさせていただきました。 ボタン配置に悩んでる方はライフガードさん動画を確認ください。 ライフガードさんのチャンネル•

次の

フォートナイトが赤十字とコラボした命を救えがテーマの新クリエイティブ「ライフラン」

フォート ナイト ライフ ガード

フォートナイトと赤十字のコラボ目的 このライフランの目的は、実際の赤十字職員が80ヵ国以上で行っている 4種の活動をゲームを通じて知ってもらうことです。 なぜフォートナイトと赤十字 ICRC がコラボなのかというと、ICRCの調査によると現在世界のゲームプレイヤーの数が20億人以上とされておりゲームコミュニティーは極めて重要であるとされているからです。 そこでICRCは活動内容や命を救うことの大切さを知ってもらうために、人気シューティングゲーム「フォートナイト」とコラボしたのです。 2017年7月にリリースされたフォートナイトはなんと現在プレイヤー数が世界で2億5000万人以上いるとされています。 「Life Run」ライフラン概要とクリエイティブコード ライフランでは、赤十字が行っている4つのことをミッションとしてクリアしていくのがゴールです。 このモードでは日本語版がなく進行はすべて英語表記でした。 クリエイティブコードは 「1992-1013-9260 」でプレイできます。 このモードでは武器がなくプレイヤーの装備は「インパルスグレネード」、 「チラーグレネード」、「バンテージバズーカ」でした。 筆者がプレイしてみて概要をまとめたので参考にしてください。 全部英語とは言え、なんとなく単語で理解できたので英語の勉強もかねて以下のミッション内容は見ないで初見プレイもいいかもしれません。 移動用にゴルフカートが設置されています。 このように各ミッション緑の矢印でヒントが出るので英語ですけど、初見でもなんとかクリアすることはできます。 また、それぞれ時間制限が設けられています。 難民に触れたりバンテージバズーカを使うことによって救出成功となります。 これが意外と苦戦しました。 エリアには資材が配置されていて、プレイヤーはそれを取りに行きスタート地点の学校の壊れた個所に壁を作ったりし修復します。 これも緑の矢印でヒントがあるのでどこに建築するかはわかるようになっています。 プレイヤーは山上からスタートし、途中の救援物資を拾い下にある街に届けることになります。 移動はスケボーが用意されており、街の中にスタートまで戻れるワープが設置されています。 プレイした感想としては、ライフラン中は武器がなくアスレチック感覚で遊べました。 実際に行われている活動をイメージでき、マップもおそらく現場を再現しており救急活動を行っているようでした。 バトルロイヤルではなく「命を救う」をテーマにしたLife Run ライフラン 興味があれば一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

次の

【フォートナイト】ボタン配置(パッド)オススメ設定(プロの比較)

フォート ナイト ライフ ガード

今後数週間でリリースされる予定のある新しいゲームモードがリークされていることが分かりました。 フォートナイトチャプター2シーズン1は過去のシーズンと比較しても長いです。 Epicは多くの課題を抱えており、まだ新しいコンテンツがないため一部のファンからはあきれられているようです。 1月9日にシーズン1のオーバータイムチャレンジの最初のバッチを獲得しました。 フォートナイトの公式SNSアカウントからの発表投稿によると、次の週にも同様にオーバータイムチャレンジが行われるようです。 ただし、シーズンが1か月以上が残っているため、シーズン2が出る前に、まだ多くの時間があります。 延長した期間の間何があるのでしょうか。 データマイナー ShiinaBRは、近日公開予定の新しいゲームモードに関する情報を公開しました。 これは、数シーズン前に人気を博したデスランのアップグレード版です。 説明によれば、「赤十字の隊員として4つの異なるミッションでキャラクターの命を救うために競争する」ということです。 このゲームモードの発表は、1月17日にアメリカで開催されるゲームイベントPAX Southで行われる予定です。 発表のタイミングで、このゲームモードをみることができるでしょう。 このゲームモードは、Fortnite X Jordan 'Downtown Drop' LTMに似ている可能性があります。 赤十字チャリティーコラボのゲームモードとなるかもしれません。 EpicがFortniteでチャリティ企画をすることが分かりました。 ライフランがフォートナイトの次のシーズンに私たちを連れて行くようです。

次の