換気扇 フィルター。 【通販モノタロウ】

換気扇フィルター(レンジフードフィルター)の種類をクイズで学ぼう! / フジオーショップ

換気扇 フィルター

お支払いについて 配送について ・お支払いは、クレジットカード・楽天バンク決済・コンビニ決済・銀行振込・代金引換がご利用いただけます。 ・配送は福山通運・佐川急便でお届けいたします。 ・ご入金確認後、3営業日以内に発送いたします。 ・また、時間指定も承ります。 指定できる時間帯は下記をご覧ください。 営業時間帯について プライバシーについて ネットでのご注文は24時間受け付けております。 お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。 お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

次の

換気扇フィルターのおすすめ10選|レンジフードに合う種類の選び方を紹介

換気扇 フィルター

調理時の油分を含んだ水蒸気を、1日に何度も吸い込んでいるキッチン換気扇(レンジフード)は、油汚れがつきやすい場所です。 大掃除のときに久しぶりによく見てみたら、換気扇の金属フィルター一面に固まった油汚れがびっしり……なんていうことも珍しくありません。 換気扇に汚れを溜めないためには、日頃からのお手入れが必要なのです。 しかし、換気扇はシンクやコンロ周りに比べて高い位置にある上、本格的に掃除をするとなると分解が必要になってくるので、ついついお手入れを後回しにしている方も多いのではないでしょうか。 そんな方におすすめなのが、キッチンの換気扇掃除がぐっと楽になる、汚れをキャッチしてくれる使い捨てのフィルターです。 この記事でわかること• 使い捨て換気扇フィルターの種類• 換気扇に合ったフィルターのサイズの確認方法• フィルターの交換頻度• ファン・プロペラ・金属製フィルターの掃除方法 目次 1.使い捨てフィルターとは 換気扇(レンジフード)の使い捨てフィルターは、換気扇の汚れを予防できる便利グッズです。 台所の換気扇に取り付けるフィルターがもっとも多く販売されていますが、トイレやお風呂用のものもあります。 付け方もとても簡単な上に、取り付けるだけでフィルターが汚れをキャッチしてくれるので、換気扇本体が汚れづらくなり、掃除の手間を省くことができます。 また、使い捨てなので汚れたら新しいものに交換するだけで、換気扇本体を長い期間きれいなまま使い続けることができます。 2.使い捨てフィルターの種類 キッチン換気扇(レンジフード)用の使い捨てフィルターには、使い方や素材などで分けると、いくつか種類があります。 枠なし・枠ありといった形式別と、素材の種類別にそれぞれを以下で説明します。 2-1.枠なし・枠あり 使い捨てフィルターの形式は大きく分けて2種類あります。 1つ目は、 換気扇(レンジフード)備え付けの金属フィルターの上から取り付ける、枠なしで外付けのカバータイプです。 安いものだと1枚100円程度で購入可能な上、取り付けも交換も手軽にできるので人気があります。 しかし、金属フィルターと組み合わせて使うため、換気能力が落ちる可能性があります。 2つ目は、 金属フィルターの代わりに取り付ける、枠があるタイプのものです。 安い物でも一枚1000円前後と、外付けタイプの物に比べて値は張りますが、フィルター1枚のみで使用するため、換気能力は金属フィルターを使用した場合とそれほど変わりません。 ただし、レンジフードではないプロペラタイプの換気扇に対応している枠ありタイプのフィルターは、ほとんど販売されていないようので注意してください。 2-2.素材の種類 使い捨てフィルターの素材は、主に不織布とガラス繊維の2種類です。 枠なしの不織布タイプは、100円ショップなどでも安価で販売されており、キッチンペーパーのようにロール状になっていたり磁石で簡単に取り付けられたりするものもあり、気軽に購入できて使いやすいものが多いです。 しかし、不織布の大半は不燃性ではない難燃性・可燃性といった燃える恐れのある素材でできているため、換気扇(レンジフード)とガスコンロの距離が近いと調理中に何かの拍子に引火してしまう恐れがあります。 しかし、家庭用のレンジフードの多くは火元から80cm前後の高さに設置されています。 火元とレンジフードまでの距離が100cm未満の場合は、安全を第一に考えて不織布ではなくガラス繊維のフィルターを使用しましょう。 ガラス繊維なら油物などの調理中に火が上がったとしても引火の恐れはほぼありません。 枠なしのガラス繊維タイプは1枚500円前後しますが、不織布よりも通気性・汚れ防止力も高いのでおすすめです。 レンジフードタイプの場合は、備え付けの金属製のフィルターを取り外し、メジャーを使って縦・横・厚さの長さをミリ単位まで正確に測ります。 枠なしタイプのフィルターの場合は、自分で切って調整が可能で、上から磁石や粘着テープなどでくっつけるのでそこまで神経質になる必要はありません。 測定したサイズより大きいフィルターを選びましょう。 また、 プロペラタイプの換気扇に使い捨てフィルターを使用する場合は、プロペラのサイズを確認してください。 プロペラのサイズごとに使い捨てフィルターが販売されています。 4.使い捨てフィルターの交換時期 使い捨てフィルターは、汚れが目立ってきたら交換するのが基本です。 しかし、うっかり交換し忘れるとフィルターに汚れが詰まって換気効率が悪くなってしまったり、換気扇(レンジフード)自体に汚れが付着して寿命が短くなってしまったりする恐れがあります。 油汚れが溜まってしまうと、最悪の場合は調理時に引火してしまうケースもあるため、早め早めの交換を心がけましょう。 交換時期の目安としては、フィルターを汚しやすい揚げ物の頻度が多い家庭では月に一度、その他の家庭では3ヵ月に一度です。 こまめに交換をすれば、換気扇自体が汚れにくくなり、掃除の手間を減らすことができるので、目安を守って交換するようにしましょう。 5.換気扇(レンジフード)の掃除の仕方 使い捨てフィルターを使用することで、換気扇(レンジフード)本体に汚れはつきづらくなります。 しかし、まったく汚れがつかないわけではないので、数か月に一度は換気扇の掃除をする必要があります。 以下で換気扇の掃除の仕方について説明します。 5-1.準備するもの• 大きめのゴミ袋• スポンジ• 割りばし• 使い古しの歯ブラシ 換気扇(レンジフード)につくのは酸性の油汚れがほとんどなので、逆の性質のアルカリ性の重曹を使い、中和させて汚れを落としていきます。 体に優しい重曹は、食にかかわるキッチンでも安心して使用することができます。 5-2.掃除の仕方• 取扱説明書を確認の上、金属製のフィルターやファンなどの換気扇(レンジフード)の部品を分解する• シンクや浴室など濡れてもいい場所にゴミ袋を広げ、中に分解した換気扇の部品を入れる• ゴミ袋の中に重曹の粉末1カップと換気扇の部品がすべて浸かるくらいのお湯を入れ、よく混ぜる• そのまま30分程度放置する• ゴミ袋から部品を取り出し、汚れをスポンジでこすり落とす• 細かい部分は歯ブラシで、こびりついた汚れは割りばしを使って汚れを落とす• 汚れを洗い流し、しっかり乾燥させてから元通りに部品を取り付ける 分解の仕方がよくわからない場合は、無理に行おうとすると故障させてしまう恐れもあるため、プロにクリーニングをお願いするようにしましょう。 また、水よりもお湯を使うほうが油がやわらかくなり、汚れと重曹が馴染みやすくなります。 高温だと火傷の恐れがあるので、40度くらいのお湯を使いましょう。 使い捨てフィルターを使用し、普段から定期的に掃除をしている換気扇なら、重曹を使ったこの掃除方法で充分きれいになるはずです。 6.どうしても換気扇(レンジフード)の汚れが落ちない場合は 食品を扱うキッチンの換気扇(レンジフード)は、常に清潔を保っておきたいものです。 もし、掃除をしても汚れが落ちない、換気扇から変な臭いがする、といった場合は一度のプロに掃除を依頼してみることをおすすめします。 換気扇を分解し、素人では手の届きにくい換気扇の奥や、長年掃除していなかった頑固な汚れまで、すっきりきれいにしてくれますよ!.

次の

換気扇フィルターのおすすめ10選|レンジフードに合う種類の選び方を紹介

換気扇 フィルター

この記事の目次• 【換気扇のフィルター】フィルターが汚れる原因を知ろう! 換気扇フィルターの油汚れはベトベトで、掃除をするとなれば何度も洗剤をつけてこすらないと、油汚れは落ちないですよね? 頑固な油汚れの正体は、 毎日の料理で使う油が原因です。 換気扇を回しながら料理をすると、その時に使った油が蒸発してフィルターについて、 油が冷えるとフィルターにくっつきフィルターに蓄積します。 換気扇は空気を吸い取りながら換気するのが特徴で、換気をすると空気と一緒にホコリなどの汚れも吸い取ってしまうので、 フィルターに付着した油とくっつくと黒くてベトベトした汚れになります。 換気扇のフィルター汚れはそのまま放置すると、油が固まってしまい塊になります。 塊になった汚れを落とすのは一苦労します。 そうなる前に、 換気扇のフィルターは定期的に掃除することをオススメします。 【換気扇のフィルター】フィルター掃除を怠ると2つの問題がある!• そうだよ! 換気扇のフィルターを掃除しないと、 2つの問題が出てくるよ~! 【換気扇のフィルター】掃除を怠ると電気代が余計にかかる! 換気扇のフィルター掃除を怠ると、フィルターにベトベトした汚れがたまります。 この汚れをそのまま放置していると、換気扇のフィルターに汚れが詰まり 通常よりも効きが悪くなってしまいます。 効きが悪くなると、普段よりも強い設定で換気扇を使うことになり、結果的に 余計な電気代がかかってしまいます。 【換気扇のフィルター】掃除を怠ると換気扇の故障原因になる! しばらく掃除をしないと、換気扇の奥深くまで汚れが入り込み、 内部が腐食し使えなくなってしまうことがあります。 また、掃除をしないことで空気の流れが悪くなり、換気扇を回すと異臭がしたり、ひどい場合には 火事の原因にもなったりします。 換気扇が故障してしまう前に、お手入れをすることが大切です。 このように、換気扇の掃除を怠ることで、電気代がかかったり様々な故障の原因になったりします。 換気扇のフィルター汚れは定期的に掃除し、長く大切に使えるといいですね。 【換気扇のフィルター】フィルターを掃除する前にやるべきこと!• 【換気扇のフィルター】掃除する前に電源プラグを抜く! 電源プラグを抜いておかないと、掃除中に誤ってスイッチを押してしまい、 急に換気扇がまわってヒヤッとすることがあります。 事故や換気扇の故障を防ぐためにも、 電源プラグは必ず抜きましょう。 電源プラグを抜く代わりにブレーカーを切っても大丈夫ですが、その時は他の家電などに影響がないか確認してからにしましょう。 【換気扇のフィルター】掃除する前に汚れないようにする! 換気扇を拭いたりフィルターを取り出したりすると、周辺に汚れがついてしまいます。 キッチンの壁や、床、コンロ周りの 汚れを防ぐために養生しましょう。 ビニール袋や、新聞紙で養生すると、汚れたらそのまま捨てれるのでオススメです。 換気扇のフィルターを掃除する前にフィルターを取り外す! 掃除を始める前にフィルターを取外しておくと、換気扇の内部やフィルターについた汚れを事前に確認ができ、掃除がスムーズになります。 ちなみに、 フィルターは主にレンジフード式とプロペラ式の 2種類があります。 それぞれ取り外し方が違うので、事前に取り外し方を確認して外しましょう。 2 古歯ブラシを使って換気扇フィルターをこすり洗いする 3時間後に、古歯ブラシなどでフィルターをこする。 面白いくらいポロポロ取れて癖になるかもしれません。 最後にぬるま湯で洗い流して完了。 重曹が頑固な油汚れを吸い取ってくれるので、ベトベトした汚れもキレイに落とせます。 換気扇フィルターを掃除する時のポイントは濡らさないこと! 換気扇のフィルター掃除は、 フィルターを絶対に濡らさないことです。 油汚れは水に触れると乳化して、さらにベタベタになり、ブラシでこすると余計に汚れを広げてしまいます。 フィルター掃除をする際は、 濡らさないように気をつけましょう。 また、重曹には食用と掃除用があります。 どちらを使っても大丈夫です。 【換気扇のフィルター掃除】換気扇を掃除するのは夏がオススメ! 換気扇のフィルター掃除にオススメの時期は、 夏だといわれています。 夏は気温が高いため、フィルターについた油汚れもゆるみやすくなり落としやすいからです。 油がゆるむと重曹が油汚れを吸いとりやすくなり、 掃除が楽になって時短にもなりますよ。 換気扇のフィルター掃除をいつしたらいいか迷っている方は、夏にするのがオススメです。 夏になるまでに汚れが気になったり、夏に掃除する時間が取れない場合は、できるだけ 気温が高い日に掃除すると汚れが取れやすいですよ。 換気扇のフィルターのオススメな掃除頻度は、 3ヶ月に1回だといわれています。 難しい場合は少なくても 半年に1回はするといいでしょう。 毎回本格的に掃除をするのが難しいという方は、使い捨てのフィルターカバーがあるので、100円ショップやホームセンターなどで購入して使ってみてもいいかもしれませんね。 使い捨てのカバーは、汚れがついたら交換するだけなので簡単ですよ。

次の