ダークスライム 高難易度。 【DQW】強敵モンスター「ダークスライム」攻略

【ドラクエウォーク】高難度スライムカーニバル「ダークキング」攻略|弱点と対策【DQウォーク】

ダークスライム 高難易度

賢者 Lv60 武器:光のタクト 防具:トレジャー装備一式 こころ:スキル回復アップしつつ、HPを550以上 心珠:スキル回復量アップ ヒーラー枠です。 基本的に、いやしのかぜ連打ですが、状況によってはザオラルも使います。 おともは、スラ子をオススメします。 筆者のオススメ構成 パラディン (かばう役) レンジャー (フバーハ・かげしばり・アタッカー) 単体火力職orラーミアの杖賢者 賢者(ヒーラー役) 筆者はラーミアの杖2本あることから、レンジャー枠を賢者にして挑みましたが、フバーハ支援しつつ単体攻撃+デュアルカッターでのかげしばり補助を入れることをオススメします。 攻略のカギ ダークスライムは強力な範囲攻撃「やみのブレス」、強力な単体攻撃「ダークスパイク」を使ってきます。 特にキツイのは、ダークスパイクの方です。 トレジャー装備一式でも、200を超えるダメージを受けます。 しかし、パラディンであれば、100近くに抑えることができ、スカラを入れれば80程度になります。 ダークスパイクは、 HPが低いキャラを狙う傾向があるので、パラディンのかばうで守りましょう。 ダークスパイクは、スライム耐性装備やスカラでダメージを軽減できます。 もし、敵の攻撃を耐えるのが難しい場合は、火力を落としてでも耐久を上げることをオススメします。 ラーミアの杖が2本ある場合は、全体攻撃で削って行けばOKです。 もし、0~1本の場合は、1匹ずつ倒していくことになります。 1匹倒せば実質勝ちのようなものなので、イオナズンがなければ難易度が跳ね上がるってことはなさそうです。 (道具の使用量は大きく変わりますが・・・) 尚、真ん中のダークスライムだけHPが少し高いので、左右のダークスライムから倒すことをオススメします。 あと、まもりの盾を使用しませんでした。 トレジャー一式で混乱耐性をある程度盛れる、たつまきの頻度はそれほど高くない。 天使のすずで解除することは容易という理由から、まもりの盾にターンを使うのはもったいないと感じたからです。 一番まもりの盾を使いたいヒーラーは、使ってるヒマがないですしね。 まとめ 今回のダークスライムは、これまでの強敵モンスターの中でもトップクラスに強く感じました。 パラディン戦法以外では、毎ターンのように死者が出てしまい、せかいじゅのはを大量に消費してしまう可能性があります。 期限までにパラディンのレベルを上げて、パラディン構成で挑むことをオススメします。

次の

【DQW】高難度クエスト「ダークキング」攻略!

ダークスライム 高難易度

クリアした場合、5000ゴールドと限定称号「われ悪いスライム王なり」が獲得できます。 称号は限定品ですが、それ以外は大した報酬ではないので、無理して攻略する必要はないです。 名誉の為だけですね。 オススメ編成 敵の攻撃が熾烈で回復を重点的に行う必要があります。 回復役として賢者が2人は必要になってきます。 また、ダークキングの攻撃力が非常に高いので「やいばくだき」で敵の攻撃力を下げる事が重要になってきます。 バトルマスターの場合「やいばくだき」を職業で習得するので、編成としては一番使い勝手が良いです。 その他、装備でやいばくだきと同じ「敵の攻撃力を下げる効果」を発動できるものがあれば、そちらも使っていきましょう。 敵の攻撃力を下げつつ、回復2人でやっと戦えるレベルです。 さらに状態異常回避の為、賢者2人は常に「まもりのたて」を発動している状態にしましょう。 スキル使用を1ターンずらして、必ずどちらかはまもりのたての効果が切れないようにしましょう。 おすすめ装備 とにかくスライム耐性アップが重要です。 スライム耐性が上がる装備を重点的に装備して臨みましょう。 聖盾騎士シリーズ(パラディン装備)、聖女シリーズは星5装備でほとんどの部位にスライム耐性が付いているのでオススメです。

次の

【ドラクエウォーク】ダークキング高難易度版の攻略方法(スライムカーニバル)倒せない人必見!

ダークスライム 高難易度

賢者 Lv60 武器:光のタクト 防具:トレジャー装備一式 こころ:スキル回復アップしつつ、HPを550以上 心珠:スキル回復量アップ ヒーラー枠です。 基本的に、いやしのかぜ連打ですが、状況によってはザオラルも使います。 おともは、スラ子をオススメします。 筆者のオススメ構成 パラディン (かばう役) レンジャー (フバーハ・かげしばり・アタッカー) 単体火力職orラーミアの杖賢者 賢者(ヒーラー役) 筆者はラーミアの杖2本あることから、レンジャー枠を賢者にして挑みましたが、フバーハ支援しつつ単体攻撃+デュアルカッターでのかげしばり補助を入れることをオススメします。 攻略のカギ ダークスライムは強力な範囲攻撃「やみのブレス」、強力な単体攻撃「ダークスパイク」を使ってきます。 特にキツイのは、ダークスパイクの方です。 トレジャー装備一式でも、200を超えるダメージを受けます。 しかし、パラディンであれば、100近くに抑えることができ、スカラを入れれば80程度になります。 ダークスパイクは、 HPが低いキャラを狙う傾向があるので、パラディンのかばうで守りましょう。 ダークスパイクは、スライム耐性装備やスカラでダメージを軽減できます。 もし、敵の攻撃を耐えるのが難しい場合は、火力を落としてでも耐久を上げることをオススメします。 ラーミアの杖が2本ある場合は、全体攻撃で削って行けばOKです。 もし、0~1本の場合は、1匹ずつ倒していくことになります。 1匹倒せば実質勝ちのようなものなので、イオナズンがなければ難易度が跳ね上がるってことはなさそうです。 (道具の使用量は大きく変わりますが・・・) 尚、真ん中のダークスライムだけHPが少し高いので、左右のダークスライムから倒すことをオススメします。 あと、まもりの盾を使用しませんでした。 トレジャー一式で混乱耐性をある程度盛れる、たつまきの頻度はそれほど高くない。 天使のすずで解除することは容易という理由から、まもりの盾にターンを使うのはもったいないと感じたからです。 一番まもりの盾を使いたいヒーラーは、使ってるヒマがないですしね。 まとめ 今回のダークスライムは、これまでの強敵モンスターの中でもトップクラスに強く感じました。 パラディン戦法以外では、毎ターンのように死者が出てしまい、せかいじゅのはを大量に消費してしまう可能性があります。 期限までにパラディンのレベルを上げて、パラディン構成で挑むことをオススメします。

次の