アズールレーン まとめ。 【ワンフェス2020冬】「アズールレーン」新作フィギュア展示まとめ | fig速

【ワンフェス2020冬】「アズールレーン」新作フィギュア展示まとめ | fig速

アズールレーン まとめ

その2:休憩でコンディション回復 また、訓練(休憩)をさせているキャラは徐々にコンディションが回復していくというメリットがあるため、海域で使うキャラは休憩させておきましょう。 寮舎2Fを開放すると休憩枠が倍になるため、より効率的にコンディションを回復させることができます。 しかし、2Fに配置されたキャラは経験値を得られないため、育成したいキャラの場合は1Fに配置しましょう。 その3:家具コインの回収 寮舎で休憩中のキャラは、家具コインを拾ってきてくれることがあります。 量は2コイン程度と微量ではありますが、家具コインを集める貴重な方法の1つとなっています。 寮舎の1Fを拡張する方法 工事マークをタップ 寮舎の1Fは、画面右下の工事マークをタップすることで可能です。 拡張する際には、段階に応じた家具コインが必要となります。 ただし、1Fの最大拡張が解放の最低条件となっています。 実用的な面での寮舎の使い道を見るなら訓練と休憩のみですが、全ての要素を洗い出すと下記のようにまとめられるでしょう。 休憩でコンディション回復• 訓練で経験値獲得• 家具コインの回収• おしゃれに家具配置•

次の

【アズールレーン】毎日やっておくべきこと(日課)の一覧│優先度順【アズレン】|ゲームエイト

アズールレーン まとめ

アズールレーンのロード画面、ログイン・タイトル画面、プレイ画面などで表示される公式絵・イラストを全て網羅すべく画像をまとめてアップしています。 なるべく壁紙にできるようなサイズ・種類の画像をアップロードしています。 ロードのメーターの無い画像とかですね。 当サイトは日本でアズールレーンがリリースされて約1年後に立ち上げたサイトであるため、過去の画像や絵師さん等不明なものも数多くあります。 情報いただければ追記していきたいと思います。 ログイン・タイトル画面、プレイ画面にかかれていキャラクターを特定して誰なのかを記載していますが、判断が付かないキャラクターもいくつか存在しています。 もしよければコメント等にて教えていただければ幸いです。 2019年10月31日(「激奏のポラリス」メンテナンス) 今までにキャラの幼女化によって同じモチーフのキャラの分身を作り出していたアズールレーンでしたが、特殊衣装によって分身を作り出しました。 個人的にはこういった新キャラ実装は良い試みだと思います。 ガスコーニュをこのイベントで先に取得した指揮官も多いのでは。 アイドルイベントに合わせて、アイドル衣装も数多く新規実装されました。 Live2Dが、、、と4つも実装(ダイヤが溶ける…)また、ロード画面が大量に追加されました。 前回の共闘イベント「」では燃料消費があるにもかかわらず経験値が獲得できないという謎の仕様に加え、敵キャラであるがあまりにも強すぎて物議をかもしました。 今回の共闘イベントでは経験値が獲得できるようになり、敵キャラである駿河もそれほど強くないという前回の問題点を解消された作りになっていました。 ログイン・タイトル画面 、、 2019年9月19日(「2周年記念イベント」メンテナンス) アプリリリース2周年記念イベントが実装されたメンテナンス。 大量の新規着せ替えが実装されました。 過去の限定着せ替えも復刻されダイアの消費が激しい。 初期からの人気キャラでありながら着せ替えが無かった翔鶴に遂に着せ替えが実装。 Live2Dへの力の入れ方がかなり強くなっていて着せ替えの質が上昇してきているのを感じます。 ロード画面も多めに追加されました。 新陣営である「サディア」陣営(イタリア海軍)の艦船が追加されました。 イベントの場面は地中海でユニオンとサディアが戦うというものでした。 実装されたSSR艦は「フォーミダブル」「ザラ」「リットリオ」の3艦。 フォーミダブルはキャラデザが抜群に良かったこともあってツイッターで絵師が大量に投稿を行っていました。 演習では最強キャラの一角だし、個人的にはの方が着せ替えが欲しかった…でもの出来も非常に良い。 ログイン・タイトル画面 、:伍長() 2019年8月7日(「青い海のアイドル」メンテナンス) の着せ替え「青い海のアイドル」が入手できるイベントが実装されたメンテナンス。 着せ替えが無料なのに質が高くてとても良かった。 配布着せ替えの質が上がってるのは非常にうれしい。 ログイン・タイトル画面 、、:黒兎() スポンサーリンク 2019年7月30日(「開かれし紺碧の砂箱」メンテナンス) 大型イベント「開かれし紺碧の砂箱」が実装されたメンテナンス。 実装されたSSRキャラはととでした。 潜水艦の作戦エリアが移動可能になったり、潜水艦用のウィークリー用ミッションが追加されたりと、使い道が難しかった潜水艦が使いやすくなりました。 さらに期間限定建造に新キャラの潜水艦が5体も投入され、光と影のアイリスで消耗したキューブに追い打ちをかけられることに…。 新キャラとしてSSR駆逐艦「」とSR駆逐艦「」が追加実装されました。 同時に漫画「びそくぜんしんっ!」販売イベントととしての衣装が入手可能なイベント「月刊マンガJavelin」が開催されました。 オフニャのUI変更や新オフニャの実装も行われています。 またとの改造も実装され、鉄血陣営の強化が進められました。 ロード画面は1つだけ追加されています。 、、が実装されました。 最近ロリキャラの実装ペースが速い…好きだからいいけどね。 仮加入イベントは嫌いじゃないので、これからもどんどんやって欲しいです。 ログイン・タイトル画面の変更はありませんでしたが、ロード画面が大量に追加されました。 どれも良いけど個人的には特に、と、、、のイラストが良いと思いました。 ロード画面画像 、、、、、:黒兎() :原子Dan() :小小男爵() :Hanasa() 、、、:朴哥 、、:艾 蜀 2019年5月23日(「黒鉄の楽章、誓いの海」メンテナンス) 鉄血陣営が主役のイベント「」ではSSR戦艦が実装され、鉄血編成の大幅な強化が行われました。 追加艦は、、、、、の6体。 イベントのストーリーが物悲しく好評でした。 ロード画面が多く追加され、大型イベントということで気合の入ったイベント画面も多数実装されていました。 個人的にはとが絡んでいる画像がかわいくて一番好きです。 新UIのバグの結果、イベントのセリフとイベント画像がずれてしまうという現象が発生し、オモシロ画像がいくつか作られていたので紹介しておきます。 本記事とは直接は関係ない画像ではあるので、バグ画像についてはアコーディオン機能で閉じてあります。 画面全体がオシャレな感じに一新されました。 2年近く同じ画面から一新されたので最初はなれませんでしたね…。 新UI実装と同時にが実装されました。 を操縦して遊ぶミニイベント「」と明石の着せ替えがもらえるイベント「」が期間限定で開催されました。 ログイン・タイトル画面がになりました。 ログイン・タイトル画面画像 :伍長() 2019年4月26日(「仮想繋げし共時性(キズナアイコラボ)」メンテナンス) キズナアイコラボイベント「」が実装するためのメンテナンスが行われました。 キズナアイ関連のキャラが4体も実装。 しかもSSRが3体。 今までコラボキャラはSSRでもかなり性能が抑えられていましたが、キズナアイについてはそれなりの強さになっていました。 これくらいの性能はあって全然許されると思う。 ログイン・タイトル画面画像 、、、 2019年4月18日(開発ドック2期追加メンテナンス) 「」の第二期が開催され、新たに超強力な開発艦が実装されました。 ログイン・タイトル画面、ロード画面はどれも今回実装された開発艦が描かれたものになっています。 、のレアリティは新レアリティ「DR」であり、PRのさらに上位のレアリティで燃料の消費量がかなり激しくなっています。 合わせて第一期計画艦をさらに強化できる「竜骨編纂」も実装。 やがさらに強化されることに。 これでが3つ目に(いらない) 三笠のログインタイトル画面は、個人的には今までの画像の中でもトップクラスに好きです。 ログイン・タイトル画面画像 :Criin() 2019年4月1日(エイプリルフール) エイプリルフール限定のログイン・タイトル画面に変更。 変更があったのはこの部分だけです。 ドット絵がとてもかわいい。 ログイン・タイトル画面画像 、、、、、、:いのふとん() 2019年3月22日(「通常海域13章実装」メンテナンス) 通常海域ステージにが実装されました。 も結構難しかったですが、はとは比べ物にならないほど難易度が高かったです…。 何度薄氷のBクラスを苦しんで勝ち取ったことか…。 では遂にボス出現までに7戦を要する上に、敵も強力で低燃費周回が難しく、周回すると凄い勢いで燃料が溶けていきます。 のボスドロップ限定のを入手するのはとても大変… ログイン・タイトル画面画像 2019年3月7日(「輝ける峡湾の星」メンテナンス) 、、を入手できるイベント「」「」が実装されたメンテナンスです。 入手の際に好評だった仮加入システムが再度採用されていて、を連れまわして海域を攻略することで、効率よく新キャラを入手できるようになっていました。 タイトル画面はに変更されていました。 限定建造としてSSR空母「」が実装されました。 イベントで対峙するが強すぎて、海域でもこの強さを発揮をして欲しいという声が多数。 経験値がもらえない上にパーツが不味くて敵が強すぎるというアンバランスなイベントであったため不満が噴出し、弱体化が行われるという事件がありました。 ログイン・タイトル画面画像 、 2019年2月14日(定期メンテナンス) の着せ替えが入手できるイベント「記憶回廊」が復刻されたメンテナンス。 それ以外では特に大きなトピックは無いメンテナンスでした。 主人公艦の1体に数えられながら、あまりタイトル画面、ロード画面では出番の少なかったZ23が初めて他の3主人公艦と並べて描かれました。 のすごろくの報酬がメチャクチャ旨い上にのすごろくSDがかわいくて好評でした。 の改造が実装されて、に続いて2体目のURキャラが誕生しました。 性能は大幅にUPして主力艦最強クラスに。 初期はロイヤル艦隊の1体として評価されていたものの、インフレの波に完全に飲まれたの凱旋となりました。 ロード画面が大量に追加されたメンテナンスでもありました。 温泉と、の画像は際どかったため大陸版では規制されて若干差し替えられるという事態も。 () 、:AO凹君() 2018年12月27日(「縹映る深緋の残響」メンテナンス) SSR巡洋戦艦「天城」が実装された大型イベント「」のメンテナンス。 ロード画面が大量に追加されました。 個人的にはログイン・タイトル画面の画像が一番好きですね。 (、の画像) 天城の追加によって演習での重桜陣営の強さが一層上昇。 天城、飛龍、長門で主力を構成した天龍門編成が流行りました。 ちゃんのイベント画像がカッコ可愛くてお気に入りです。 シュペーちゃんの着せ替えも実装されました。 ログイン・タイトル画面がとても尊い。 ログイン・タイトル画面画像 、、:りいちゅ() 2018年11月22日(「彼方よりの邂逅」メンテナンス) うたわれるものコラボイベント「」が実装されたメンテナンス。 ネプテューヌコラボイベントに次ぐ、第二弾コラボイベントになりました。 コラボ実装されたキャラクターのスキルエフェクトが派手で、中でもはビームを発射するのを初めて見たときは笑いました。 ログイン・タイトル画面画像 :甘露樹() 2018年10月25日(「闇に堕ちた青き翼」メンテナンス) 、が実装された期間限定イベント「」(ユニオンイベント)のメンテナンス。 は大陸版ではかなり昔に実装されていましたが、ようやく日本版でも実装されることに。 キャラデザが不評だったユニオンビックセブンもデザインを一新。 個人的にはの新キャラデザはドストライクでしたね。 ログイン・タイトル画面画像 、:超凶の狄璐卡() 2018年9月28日(「戦え!ロイヤルメイド隊」メンテナンス) アズレン初の協力イベントである「」が実装されたメンテナンス。 ロード画面の画像が大量に追加されています。 「」は色々とバグが多いイベントでしたが、個人的にはパーツが旨くて良かったです。 (作:藤ちょこ)のログイン・タイトル画面が個人的にメチャクチャ好みです。 気に入りすぎてこの記事のアイキャッチにもずっとしています。 このメンテナンスの際に結婚衣装も大量に実装されました。 ロード画面が大量に追加されています。 ロイヤル艦盛り合わせは個人的に1,2を争うレベルで好きな画像で、当サイトのヘッダーとしても使用しています。 他にも鉄血陣営艦の画像や、、、がかかれたタイトル画面も最高に良いですね。 限定家具も配布されるなどミニイベントとしては豪華なものでした。 ログイン・タイトル画面画像 、、 2018年8月30日(「軍神の帰還(復刻)」メンテナンス) みんな大好きSSR戦艦「」が入手できるイベント「軍神の帰還」が復刻された際のメンテナンス。 同時にミニイベント「三笠大先輩のミニ博物館」も開催されました。 三笠大先輩がとてもカワイイイベントでしたね。 「三笠大先輩のミニ博物館」 ミニイベント画像 & 2018年8月9日(「白衣の天使or悪魔!? (ヴァンパイア着せ替えイベント)」メンテナンス) の着せ替え「白衣の天使or悪魔!? 」が入手できるミニイベントの実装メンテナンス。 ツイッターで着せ替えの実装が発表されたときは着せ替えのクオリティの高さもあって大きな反響がありました。 改造はよ… ログイン・タイトル画面が更新されて、初めてがイラストとして描かれました。 ログイン・タイトル画面画像 、、、 2018年8月1日(ログイン・タイトル画面変更) ログイン・タイトル画面が変更されたのと簡単な修正が行われたアプリの更新。 長時間メンテナンスではなく、数秒で終了するものでした。 アイリスイベント実装直後ということもあって、タイトル画面にはアイリスイベントで実装されたSSR戦艦「」が抜擢されています。 ログイン・タイトル画面画像 2018年7月26日(「光と影のアイリス」メンテナンス) 大型イベント「光と影のアイリス」が実装されたイベント。 の実装によって判明していたアイリス陣営のキャラクターが多く実装されてるイベントとなりました。 規模としては小さいので「重桜」「ユニオン」「ロイヤル」「鉄血」のように艦種は多くないですが、ユニークなスキルを所持した艦が多いですね・ ログイン・タイトル画面はアイリスイベントで実装されたSSR駆逐艦「」になっています。 ログイン・タイトル画面画像 2018年6月28日(「鏡写されし異色(鉄血イベント)復刻」メンテナンス) 大型イベント「鏡写されし異色」の復刻開催に際して行われたメンテナンス。 タイトル、ロード画像が一新されて鉄血艦まみれに。 強化のために早く強力なクラップ艦載機を実装してほしい。 () &:cierra() 2018年6月14日(ボトムズコラボイベント、潜水艦実装メンテナンス) 新たなる艦種「潜水艦」が実装されたメンテナンス。 ボトムズコラボイベントも同時に行われ、超巨大なロボ家具が実装されました。 潜水艦は実装から長期にわたって持て余しがちでしたが、高難易度ステージである13章実装時にはものすごくお世話になりました。 あと潜水艦はキャラデザがカワイイから好き。 ログイン・タイトル画面は定番の主人公艦ズ、、、の3体が描かれています。 …仲間外れ… ログイン・タイトル画面画像 、、:dangzik() 2018年5月31日(「墨染まりし鋼の桜」メンテナンス) 超強力なSSR戦艦「」が実装された大型イベント「墨染まりし鋼の桜」の実装メンテナンス。 あまりにも強力なスキルと弾幕で演習での重桜陣営の価値を一気に引き上げました。 イベントがを中心にストーリー展開されていくため、イベント画像もばかりになっています。 今までのロード画面史上で最も大きな話題になったのロード絵画像が実装。 素晴らしすぎる…。 かわいいよ。 で超強力なキャラクターを入手することができるようになりました。 個人的には大好きなコンテンツです。 ログイン・タイトル画面は開発ドッグで開発できるキャラクターの詰め合わせてになっていてとてもカッコいい。 ここで描かれているはこの時点では実装されておらず、第二期コラボで実装されることになりました。 ログイン・タイトル画面画像 、、、:超凶の狄璐卡() 2018年4月19日(メインストーリー第11章追加メンテナンス) が追加されたメンテナンス。 11-4ではボスドロップ限定でが入手できるのですが、僕はものすごく沼りました。 ログイン・タイトル画面が同時に変更され、、が描かれたものに差し替えられました。 当時はシェフィールドをもっておらず、非常に悲しい思いでログイン画面を見ていました。 ログイン・タイトル画面画像 、:JUNA() 2018年4月10日(「アドミラル・グラーフ・シュペー追撃戦」メンテナンス) 期間限定ミニ海域イベント「」が実装されたメンテナンス。 開催期間がそれほど長くないのに、このイベントで実装された「」を入手するためには海域ステージを60周もする必要があり物議をかもしました。 のキャラデザは個人的にはとても好きです。 ログイン・タイトル画面にも抜擢されてとてもカッコいい。 ログイン・タイトル画面画像 :超凶の狄璐卡() 2018年4月1日(エイプリルフール) エイプリルフール限定のログイン・タイトル画面が実装されました。 初めてロード絵、タイトル絵で、が描かれました。 ログイン・タイトル画面画像 & 2018年3月27日(「紅染の来訪者(復刻)」メンテナンス) アズレンで初めて実装された大型イベント「紅染の来訪者」が復刻されたメンテナンス。 初回に「紅染の来訪者」が実装された際には、瑞鶴が5体に対し翔鶴が0体という地獄のような建造結果となり、涙していた思い出があります。 この復刻で無事翔鶴は入手することができました。 タイトル絵では良く描かれる&ですが、着せ替えが全然実装されないという謎。 ロード画面で初めて、、の3体が揃って描かれました。 ハブられてる…のタイトル画面もとてもよい。 当時僕はまだ未所持でしたね。 ロード絵の&がとてもよい。 ロード画面画像 &:きみしま青() 2018年2月26日(「凛冽なりし冬の王冠」メンテナンス) 期間限定大型イベント「凛冽なりし冬の王冠」実装されたメンテナンス。 少し前のメンテナンスでロード絵を大量に実装したこともあってか、大型イベントなのにロード絵の実装は無し。 ログイン・タイトル絵は凛冽なりし冬の王冠で実装されたSSR空母「」が描かれています。 ログイン・タイトル画面画像 :超凶の狄璐卡() 2018年2月12日(ミニイベント「鞍山・撫順の大冒険」等メンテナンス) 中国の春節に合わせて行われたメンテナンス。 四天王と大量の着せ替えが実装されました。 同時に実装された駆逐艦の大敵「」と中華姉妹&を強力にサポートできるの新キャラ2体がロード絵に採用されています。 () &:近所黒モモ() 2018年1月26日(ネプテューヌコラボイベントメンテナンス) アズールレーンで初めて行われたコラボイベント「別次元からの来訪者」が実装されたメンテナンス。 超次元ゲイムネプテューヌとコラボしました。 SSRキャラが4体も一斉に実装され、厳しい建造でしたが何とかコンプリートすることができました。 ログイン・タイトル画面画像 、、、:超凶の狄璐卡() 2018年1月12日(「夏(?)の大作戦」メンテナンス) 真冬に実装されたイベント「夏(?)の大作戦」が実装されたメンテナンス。 イベントではの着せ替えが入手できました。 ログイン・タイトル画面は、アズールレーン画像で採用最多の絵師、超凶の狄璐卡によるもの。 ログイン・タイトル画面画像 &:超凶の狄璐卡() 2018年1月1日(「酔わせて翔鶴」) ツイッターで開催されたイベント「酔わせて翔鶴」の画像。 最高の画像だけど、これはさすがに挑発的すぎるのでは!? アズールレーン公式ツイッター画像 :D. () 2017年12月26日(「鏡写されし異色(鉄血イベント)」メンテナンス) SSR空母「」、SSR戦艦「」が実装された鉄血大型イベント「鏡写されし異色」が実装されたメンテナンス。 クリスマスにちなんだロード絵、タイトル絵が多数実装されました。 ログイン・タイトル画面からお茶会感が伝わってきます。 ワイワイお茶会をクリアするためのパズルが意外と難しかった思い出があります。 ログイン・タイトル画面画像 、、、、:めふぃすと() 2017年11月23日(「軍神の帰還」メンテナンス) アズールレーンでも屈指の人気キャラ「」が実装されたイベント「軍神の帰還」のメンテナンス。 素晴らしいログイン・タイトル絵が駅構内にも大量に広告として展開されて多くのユーザーを生みました。 このイベントで指揮官になった人も多いのでは。 は凛々しいタイトル絵からは想像もできないほどのポンコツキャラになってしまったわけですが…それが逆によい ログイン・タイトル画面画像 :Criin() 2017年11月16日(メインストーリー第9章追加メンテナンス) が実装されたメンテナンス。 のタイトル絵がツイッター上で公開された際には大きな話題になりました。 はが中々ドロップせず9-4周回で苦戦しました。 9-3でドロップするもボスドロップ限定なので、は2艦もボスドロップ限定艦が存在するという珍しいステージになっています。 () 2017年11月9日(「星の歌姫(ユニコーン着せ替えイベント)」メンテナンス) の着せ替えが入手できるミニイベント「星の歌姫」が実装されたメンテナンス。 ミニイベントにもかかわらず、綺麗な一枚絵が用意されていました。 「星の歌姫」 ミニイベント画像 2017年10月19日(メインストーリー第7章、第8章追加メンテナンス) 通常海域、が同時に実装されたメンテナンス。 ゲームリリース当初はまで実装されていて、今回が初の通常海域追加となりました。 このころから僕はアズールレーンを始めています。 3-4で中々が出ず苦戦していしたね。 6-4のも中々苦戦しましたが、8-4のはまさかの3回目でドロップしました。 ログイン・タイトル画面画像 &:Criin() &:Saru() &:K箱() &:Rain Lan() &:Linfi-MUU() 、、:RFF() &:ATDAN() &:ユキ桜() & & &.

次の

【アズールレーン】無課金おすすめスマホゲーム!課金額や課金タイミングまとめ【アプリ】

アズールレーン まとめ

ゲームしていると無性にスナック菓子が欲しくなるタイチです。 2017年も多くのアプリゲームがリリースされましたが、その中でも話題になったのが『アズールレーン』ではないでしょうか。 『アズールレーン』は、今なお根強い人気を誇る 『艦隊これくしょん』のオマージュ的な作品となっており、艦隊を擬人化したキャラクターを使ったシューティングゲームです。 『艦これ』からゲーム性が変わっただけでなく、『アズールレーン』は艦隊の製作や成長システム面にもこだわっており、トータル的に考えても、 ただのオマージュにとどまらない作品として注目されています。 各種ランキングにおいても上位をキープしている本作ですが、皆さんは本作を攻略するに当たって、欠かさず行っていることはあるでしょうか? シューティングゲームということもあって、難しさを感じる人もいるかと思いますが、練習はともかく、部隊編成や強化とやるべきことは非常に多くあります。 そこで、今回は『アズールレーン』において、 毎日やるべきことについてマストリストを作成してみました。 ぜひこちらをチェックして、ご自身の部隊強化にお役立てください! 目次• 1にも2にも毎日ログイン! ログインボーナスをもらっておこう 『アズールレーン』において重要なことは、 とにかくログインを続けることです。 ほかのアプリゲームでも一般的となってきていますが、毎日ログインする度にそのゲームで使える「アイテム」が手に入ります。 他のゲームでいわれている「ガチャ」と呼ばれるものは、『アズールレーン』の場合は「建造」というものに当てはまり、建造をおこなう際には、 キューブや 資金が必要となってきます。 毎日もらえるアイテムは数こそ多くありませんが、チリも積もれば山となります! こちらをコツコツと貯めるという意味でも、しっかりとログインしておきましょう。 また、定期的にイベントログインボーナスなども、通常のログインボーナスと併せて開始されることもありますので、そちらを獲得する意味でもログインは必須。 2017年12月時点では、 初週限定で、毎日ログインして8日目にSSレアのキャラクターを無条件でもらえるサービスを実施しておりますので、ぜひログインを続けておきましょう。 クエストも曜日で変わります 『アズールレーン』は設定されたステージをクリアするだけでなく、曜日ごとに設定された、毎日クエストもクリアするメリットがあります。 このクエストをクリアすれば、 1日3回限定ですが、曜日ごとに装備の強化素材や教科書などをもらえることができます。 実は、この強化素材や教科書、高レアの装備箱は、普通ならば入手が難しいものとなっています。 これらを高確率で入手できるチャンスですので、ぜひ毎日ログインして、入手したいアイテムをゲットしてしまいましょう。 任務もチェックしておこう 『アズールレーン』には、ステージや毎日クエストだけでなく、さらに『任務』と呼ばれるものもあります。 この任務には様々な条件が存在しており、指定されたものをクリアすることで、 報酬を得ることができます。 しかも、この任務には『毎日任務』や『毎週任務』などが存在していますので、こまめにチェックしておくことで、より効率的に報酬を得ることができます。 任務をクリアすることは、 艦船を製作するために必要なキューブを得るチャンスでもありますので、ぜひログインした際にチェックしておきましょう。 出撃して経験値&改造図を獲得 レベリングも重要 ログインをした際には、ぜひストーリーを進めてレベル上げを行いましょう。 『アズールレーン』はシューティングゲームとなっており、 一定の敵を倒さないと次のステージに進むことができません。 出撃するための燃料は、時間ごとに学園内で蓄積されていき、いつでも自由に補給することができますので、その点については気兼ねなく戦闘に出ましょう。 また、ステージクリアが難しい場合は、一度クリアしたステージでレベル上げを行うことも重要。 ハードモードで改造図を獲得 一度クリアしたステージを再度クリアするのは、なにもレベル上げをするためだけではありません。 プレイしている際、ステージセレクト画面の左下に「ハード」という表示があるのを確認しているでしょうか。 このハードモードは 毎日6回だけプレイできるのですが、このモード中ならば、 艦船の改造に必要な改造図をもらえる確率が上がります。 改造図は、一部のキャラクターを強化するために必要なもので、徐々にその存在感を増すことになる重要アイテムです。 毎日クエストは1日3回 日曜日は3種類のクエストを3回ずつできます。 ですが、ハードモードも1日6回は行えるので、ぜひプレイして、貴重なアイテムを入手しておきましょう。 寮舎も利用しておこう 地味に、毎日ログインで重要になってくるのが『寮舎』でしょうか。 『寮舎』は使用キャラクターを休憩させることができる場所で、 戦闘に出ていなくても自動的に経験値を入手することができます。 また、不調になったコンディションを改善する効果もあるので、こちらも毎日ログインしてこまめにチェックしておくのがいいでしょう。 さらに、寮舎を充実させることでその効果を上げることもできますので、キャラクターのレベリングだけでなく寮舎の発展に力を入れるのもアリですよ。 まとめ 今回は『アズールレーン』において、毎日やるべきマストリストについて紹介してきました。 簡単にまとめますと• とにかくログイン!• 戦闘はハードモードを生かす!• 寮舎でレベルアップ! この3つとなります。 毎日欠かさず鍛錬を行い、敵部隊を駆逐していきましょう。 「アズールレーン」のインストールはコチラ.

次の