セイユーチューブとは。 Comment Video Sharing FC2 SayMove!

YouTube(ユーチューブ)

セイユーチューブとは

オリジナルの歌詞は全編。 2月にで初めて歌われ、同年春に発売のセカンド・アルバム『 ()』に初収録された。 は、はで、その後「 ()」をカップリング曲としてシングル発売されている。 この時の音楽チャートで1位を記録した国のうち、フランスでは歴代最多販売枚数の100位圏内に入り、ベルギーでは歴代最多販売枚数1位を記録した。 そしてこの曲の知名度を広く上げたのが、に歌手がボチェッリにデュエットを申し出て、曲名及び歌詞の一部をイタリア語から英語の「 タイム・トゥ・セイ・グッバイ(: Time To Say Goodbye)」に変更し、共演したことである。 これがヨーロッパ全土で爆発的にヒットし、ドイツでは歴代最多販売枚数を記録したほか 、全世界で1200万枚以上を販売し世界歴代最多販売作品の一枚となった。 サラ・ブライトマンもこの曲のソロバージョン、全編英語詞の「Time To Say Goodbye」をリリースしている。 来歴 [ ] シングル発売当初、本国イタリアではでわずかに流される程度で、商業的には必ずしも大ヒットと言えない状況であった。 一方、ヨーロッパ他国では大きな反響を呼び、フランスとスイスでは6週連続1位、ベルギーでは12週連続1位を記録しベルギー史上最大の爆発的ヒット曲となった。 ブライトマンの友人で、の国民的英雄でもあるボクサー、のとの引退試合が1996年に行われた際、試合前にリング上のステージで初めて2人によって歌われ(演奏はによる録音)、マスケの退場時もこの曲が流された。 その模様はテレビ放送で2,100万人以上と言われる視聴者が観ていたこともあり、直後の12月に発売されたシングルはドイツのヒットチャートで14週連続1位となった。 結果的に、シングルが1,500万枚、アルバムを含めて2,500万枚という世界的大ヒットになり、ブライトマンの収録アルバム『タイム』が『 ()』に変更になったほか、次作『 ()』にも収録されるなど、プロモーション面でも様々な影響を及ぼした。 以後も多くのアーティストにより歌われている。 風のリズムがエネルギーの充溢を感じさせる力強い曲である。 したがって、結婚式で歌われることも多いが、これは決しておかしなことではない。 ではの Zeit zu geh'nとして知られる。 日本ではドラマ『』の主題歌として使われるなど、の代表曲としても知られている(同ドラマの劇場版『』では、ブライトマン本人が出演している)。 他にも人気メダル競馬ゲームである内のSWBCというビッグレースで使われている曲であるため、ゲームファンや競馬ファンにも親しまれている曲である。 また、映画の挿入歌としても使われており、一例としてアメリカ映画『』の作中で、主役のウェズリー()がフォックス()とリムジンに乗った人を殺害するシーンでリムジンの中で流れている(エンドロールには「Time To Say Goodbye」Sarah Brightman、Andrea Bocelliと表記されている)。 製作者クレジット [ ]• 作曲:フランチェスコ・サルトーリ• 作詞:ルーチョ・クアラントット カバー [ ]• - のアルバム『』にインストゥルメンタルのカバーを収録。 - のアルバム『』に収録。 - のアルバム『』に収録。 - 2006年のアルバム『』(初回限定盤のみ)に収録。 - のアルバム『Precious』に収録。 - のアルバム『アンダンテ』に収録。 - のアルバム『』に収録。 - のアルバム『』に収録。 - のアルバム『ANIMA』に収録。 チャート・認定 [ ] チャート成績 [ ] 君と旅立とう チャート(1996年・1997年) 最高位 オランダ・メガトップ100 18 ベルギー フランデレン地域圏・シングルチャート 1 ベルギー ワロン地域圏・シングルチャート 1 フランス・SNEPシングルチャート 1 チャート(2007年) 最高位 イギリス・全英シングルチャート 69 タイム・トゥ・セイ・グッバイ チャート(1997年) 最高位 オーストラリア・シングルチャート 1 オランダ・メガトップ100 5 フランス・SNEPシングルチャート 25 ドイツ・シングルチャート 1 アイルランド・シングルチャート 1 スウェーデン・シングルチャート 31 スイス・シングルチャート 1 イギリス・全英シングルチャート 2 認定 [ ] 認定は、特記の無い限りサラ・ブライトマン及びアンドレア・ボチェッリ共演の「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を対象としている。 」 第1位シングル 1996年12月13日 — 1997年3月7日(13週) 次代: 「なぜなの…。 」 先代: 「」 第1位シングル 1997年1月19日 - 1997年2月23日(5週) 次代: 「」 先代: トニー・ブラクストン「アンブレイク・マイ・ハート」 第1位シングル 1997年1月26日 — 1997年2月9日(3週) 次代: 「ホエン・アイ・ダイ」 先代: 「」 第1位シングル 1997年3月1日(1週) 1997年3月15日 — 1997年4月5日(4週) 次代: 「」 「」 先代: 「」 第1位シングル 1997年3月24日 — 1997年6月7日(3週) 次代: 「」 脚注 [ ]• (2010年9月20日時点の)• July 2, 2011,• 2011年7月28日時点の [ ]よりアーカイブ。 2010年7月7日閲覧。 (2002年12月26日時点の) at abmusica. com• Lescharts. 2009年8月27日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年7月20日閲覧。 ChartArchive. 2014年12月14日閲覧。 Lescharts. 2009年7月20日閲覧。 Irishcharts. 2009年7月20日閲覧。 ChartArchive. 2014年12月14日閲覧。 German. Austria. Enter Time To Say Goodbye in the field Titel. Select single in the field Format. Click Suchen• German. 2011年3月15日閲覧。 IFPI Switzerland. Hung Medien. Enter Time To Say Goodbye in the field Keywords. Select Title in the field Search by. Select single in the field By Format. Select Platinum in the field By Award. Click Search 外部リンク [ ]•

次の

個人売買 SEIYAA 世界中の趣味人たちの個人売買お手伝いサイト SEiyaa セイヤー 趣味車 旧車 名車 絶版車 スーパーカー クラシックカー 軍用車 キャンパー 趣味人 個人売買お手伝いサイト SEIYAAセイヤー!! 菅田建一

セイユーチューブとは

その鹿児島弁は、ある年代の人にとっては懐かしく、ある年代には所々は分かるけれど同じようには話せない、県外の人には標準語字幕が必要なレベル。 でも、ストーリーを知っている昔話だからこそ、余計に「何を言っているのか知りたい!」と興味をそそる仕掛けとなっています。 鹿児島が元祖の「南国白くま」は、これまでも「鹿児島の企業であるからこそ、『鹿児島』の文化や方言などを大切にしていきたい」という想いで広告を制作してきました。 その中でも今回のWEB動画は、「鹿児島弁ネット検定」を新しくはじめるなど、鹿児島弁の伝承に精力的に活動されている鹿児島弁検定協会にご協力いただき、協会監修だからこそのオール鹿児島弁に仕上がっています。 ぜひ一度ご覧ください。 今後も「南国白くま」のプロモーションでは、鹿児島弁を通して、時代が変わっても変わらない昔ながらの鹿児島の良さ、鹿児島ならではの文化を、全国へ向けてアピールし続けていきます。 鹿児島の方言を文化として確立する活動ならびに鹿児島弁の楽しさ・おもしろさ・奥深さを子供や若い方々に伝承する活動をしています。 主な活動は鹿児島県と共催で方言の素晴らしさを体験できる「鹿児島方言フェスティバル」、鹿児島弁劇団の寸劇を見ながら笑って答える「鹿児島弁検定」。 鹿児島市と共催で小中学校などへ年間を通して楽しい鹿児島弁劇団を派遣する「ふれてみよう!かごんま弁」などです。 また新たにスマホやパソコンで動画の寸劇を見ながら答える「おもしてか!鹿児島弁ネット検定」を開始しました。 鹿児島県内の方に限らず全国や海外の鹿児島出身の方々になつかしんでいただければと思います。 「方言すぎる昔話」を見た方にもぜひ挑戦していただきたいです。 「真面目な製造・真面目な販売・真面目な経営」の社是のもと、地域社会とともに生き、その発展に貢献すること、そして食を通じて、お客様に本物の満足をお届けするという理念で昔ながらの伝統の味を皆さんにお届けしています。 代表製品:練乳かき氷「南国白くま」/「ボンタンアメ」/「兵六餅」.

次の

【まとめ】声優公式YouTuberチャンネルの一覧

セイユーチューブとは

その鹿児島弁は、ある年代の人にとっては懐かしく、ある年代には所々は分かるけれど同じようには話せない、県外の人には標準語字幕が必要なレベル。 でも、ストーリーを知っている昔話だからこそ、余計に「何を言っているのか知りたい!」と興味をそそる仕掛けとなっています。 鹿児島が元祖の「南国白くま」は、これまでも「鹿児島の企業であるからこそ、『鹿児島』の文化や方言などを大切にしていきたい」という想いで広告を制作してきました。 その中でも今回のWEB動画は、「鹿児島弁ネット検定」を新しくはじめるなど、鹿児島弁の伝承に精力的に活動されている鹿児島弁検定協会にご協力いただき、協会監修だからこそのオール鹿児島弁に仕上がっています。 ぜひ一度ご覧ください。 今後も「南国白くま」のプロモーションでは、鹿児島弁を通して、時代が変わっても変わらない昔ながらの鹿児島の良さ、鹿児島ならではの文化を、全国へ向けてアピールし続けていきます。 鹿児島の方言を文化として確立する活動ならびに鹿児島弁の楽しさ・おもしろさ・奥深さを子供や若い方々に伝承する活動をしています。 主な活動は鹿児島県と共催で方言の素晴らしさを体験できる「鹿児島方言フェスティバル」、鹿児島弁劇団の寸劇を見ながら笑って答える「鹿児島弁検定」。 鹿児島市と共催で小中学校などへ年間を通して楽しい鹿児島弁劇団を派遣する「ふれてみよう!かごんま弁」などです。 また新たにスマホやパソコンで動画の寸劇を見ながら答える「おもしてか!鹿児島弁ネット検定」を開始しました。 鹿児島県内の方に限らず全国や海外の鹿児島出身の方々になつかしんでいただければと思います。 「方言すぎる昔話」を見た方にもぜひ挑戦していただきたいです。 「真面目な製造・真面目な販売・真面目な経営」の社是のもと、地域社会とともに生き、その発展に貢献すること、そして食を通じて、お客様に本物の満足をお届けするという理念で昔ながらの伝統の味を皆さんにお届けしています。 代表製品:練乳かき氷「南国白くま」/「ボンタンアメ」/「兵六餅」.

次の