パソコン スクショ できない。 スクリーンショットができなくなった

スクリーンショットができなくなった

パソコン スクショ できない

2018-12-15 19:26 また、その他のスクショ方法として、Windows10のパソコンには標準で「 Snipping Tool」というスクショ用アプリがインストールされていますが、あまり使い勝手が良いものではありません。 ということで、パソコン画面のスクショができないという場合は、だれでも簡単にスクショができるように作られた 「Rapture」や「Screenpresso」などの専用アプリを使うべきです。 単純にパソコン画面を切り取りたいだけの場合は「Rapture」、切り取った画像を編集したい場合は「Screenpresso」がおすすめです。 スクショだけなら「Rapture」の方がはるかに簡単ですので、本記事ではこのアプリを中心にスクショ方法を紹介していきます。 Windows10パソコンでスクショの仕方・やり方 前項で紹介したスクショ専用アプリを使います。 今回はパソコン画面の好きな部分を切り取ることに特化した「Rapture」アプリを紹介します。 ちなみに筆者はプライベートでもビジネスでもこのスクショアプリを使いまくりです。 それくらい便利ですね。 それでは、「Rapture」を使ったパソコン画面のスクショの仕方・やり方の概要を説明します。 例えば、パソコン画面から下図の赤枠部分だけを切り取りたいとします。 「Rapture」アプリを起動した状態で、赤枠の左上をマウスでつかみ、右下までひっぱると下図のようになります。 この状態で Ctrl+ Cを押下します。 Wordなどを立ち上げて、 Ctrl+ Vを押すと下図のように先ほど切り取ったパソコン画面のスクショ画像が張り付きます。 とても簡単にパソコン画面の一部をスクショ(スクリーンショット)することができました。 さらに、この切り取った画面イメージは、指定フォルダ内に画像ファイルとして保存することができます。 フォルダの設定さえしておけば、「Rapture」で画面をスクショしたタイミングで自動保存も可能です。 これだけの操作で印刷画面が立ち上がりますので、印刷するプリンタ等を選択して印刷を実行してください。 Windows10パソコンでスクショを保存する方法 「Rapture」でスクショしたパソコン画面を画像ファイルとして保存する方法です。 2018-03-15 23:05 Windows10パソコンのスクショまとめ 今回は、とても簡単な操作で、Windows10搭載パソコンでスクショ(スクリーンショット)する方法・やり方を紹介しました! 簡単にまとめると、スクショ専用のアプリを使ってスクショすればとても簡単で便利、単純にパソコン画面を切り取りたいだけの場合は「Rapture」、切り取った画像を編集したい場合は「Screenpresso」を使いましょう。 この記事が、パソコン画面のスクショの仕方がわからない、スクショできないという方々の参考になれば幸いです。 Windows10でこれだけは知っておきたい便利情報.

次の

Windowsでスクリーンショットができない時の4つの対処法

パソコン スクショ できない

A ベストアンサー 「PowerDVD」ってBD、DVD再生ソフトの会社のFAQですが、 CyberLink Blu-ray Disc Support - Troubleshooting - ブルーレイディスクの再生中に、ビデオコンテンツのスナップショット スクリーンショット を撮ることができない。 cyberlink. jsp 012 問題 ブルーレイディスクのムービーコンテンツのスナップショットを撮るPowerDVDのキャプチャ機能が見つからない、または使用できません。 原因 ブルーレイディスクは、ムービーコンテンツのスナップショットを撮ることを禁じています。 解決策 ムービーコンテンツのスナップショットを撮る方法はありません。 って事で、どうも禁止されているようです。 コンテンツ保護って目的は良く分かりますが、誰が、どういう風に禁止してるのか?何かの業界での自主規制や協定?どういう規格?とかって事まで、ちょっと良く分かりませんでした。 「PowerDVD」ってBD、DVD再生ソフトの会社のFAQですが、 CyberLink Blu-ray Disc Support - Troubleshooting - ブルーレイディスクの再生中に、ビデオコンテンツのスナップショット スクリーンショット を撮ることができない。 cyberlink. jsp 012 問題 ブルーレイディスクのムービーコンテンツのスナップショットを撮るPowerDVDのキャプチャ機能が見つからない、または使用できません。 原因 ブルーレイディスクは、ムービーコンテンツのスナ...

次の

Windows10パソコンでスクショ(スクリーンショット)の貼り付けができない原因と解決策

パソコン スクショ できない

Windowsでスクリーンショットを撮る方法! WindowsのPCでスクリーンショットを撮る方法は主に4つです。 簡単にまとめると、以下の表のようになります。 Print Screen 全画面をクリップボードにコピー Print Screen+Windowsキー 全画面を撮り自動的に保存 Print Screen+alt 特定のウィンドウをコピー Windows+shift+S 範囲を指定してコピー 全画面を撮る 全画面を撮る方法は次の2つです。 従って、その後自分で保存することが必要です。 特定のウィンドウだけ撮る 特定のウィンドウだけ撮る方法は、「PrintScreen+alt」です。 このショートカットキーを使うと、1番前に出ているウィンドウのスクリーンショットを撮ることができます。 「ウィンドウをたくさん表示しているけど、1つだけ撮りたい!」という方はこの「PrintScreen+alt」をお使いください。 範囲を指定して撮る 範囲を指定して撮る方法は、「Windows+shift+S」です。 このショートカットキーを使うと、「切り取り&スケッチ」というアプリが画面上に開きます。 そしてマウスを使って、自分で撮る範囲を指定することが可能です。 画面上の特定の部分だけスクリーンショットしたいという方は、この「Windows+shift+S」をお使いください。 ショートカットキーを使わなくても、「切り取り&スケッチ」のアプリからもスクリーンショットを撮ることができます。 スクリーンショットの保存先はここ! 「スクショをしたのに保存されていない」とお困りの方もいるかと思います。 上でも述べましたが、実はスクリーンショットの大半はクリップボードにコピーされるだけです。 「PrintScreen+Windowsキー」だけはそのままフォルダに保存されます。 しかし、後のものは自分で保存することが必要です。 スクリーンショットを保存する方法は次のようになります。 OneDriveに自動保存する 実は、自分で保存しなくても自動的に保存してくれる設定があります。 自動保存設定をしていれば、スクリーンショットをした際にフォルダのOneDriveに自動的に保存されます。 自動保存設定の方法は以下の通りです。 スクリーンショットができない理由と対処法 操作通りにやったけどなぜかできないということもあるかと思います。 ここではできない理由と対処法をご紹介していますが、対処法だけ知りたい方は以下の事をお試しください。 ショートカットキーが見つからない そもそも上で紹介しているショートカットキーが見つからないという方もいるでしょう。 実は、PrintScreenというキーはPCによって表記が違います。 「PrintScreen」や「prt sc」、「prt scr」や「Insert prt sc」などその表記は様々で す。 PrintScreenが無い場合は、prt scのように省略されているものになっているかもしれません。 スクリーンショットが禁止されている 一部のサイトではそもそもスクリーンショットが禁止されている場合があります。 例としては、NetflixやHuluなどの動画配信サービスです。 そういうサイトやアプリでスクリーンショットをした場合は、撮ることができないので注意しましょう。 真っ黒な画面が撮れたら、そのサイトはスクリーンショットを禁止している可能性があります。 fnキーを加えてみる もしPrintScreenなどのショートカットキーを押してもできない場合は、fnキーを加えると撮れる場合があります。 「fn+PrintScreen」や「fn+PrintScreen+alt」でお試しください。 特にPrintScreenがInsertと同じキーの場合は、fnを加えることで撮れるようになることがよくあります。 できないときはツールを使おう! 禁止されているサイトでもなく、それでもできないという場合はツールを使いましょう。 最初にもご紹介しましたが、「切り取り&スケッチ」というツールを使えばショートカットキーを使わなくともスクリーンショットを撮れます。

次の