ニトリ カーテン レール 取り付け。 失敗寸前で大変なことに‥ニトリのカーテンを自分で取り付けるときの注意点。

実は簡単!カーテンレールの取付け方をご紹介します!

ニトリ カーテン レール 取り付け

Sponsored Links どうも。 リーマン70です。 今回のお題は 『カーテンレール取り付け』です。 ご存知でしたか??注文住宅 新築建て売りもそうですが って注文しないと何にも付いてないんです! 当たり前 カーテンレールも棚も鏡も標準装備じゃなんです! 当たり前らしい 社宅の頃はあって当たり前やったし、押し入れとクローゼットが収納の基本やったから「これも付いてないの!?」って思いましたが 個性を出すにはお金がかかるんですねw 言い換えれば、完成後に家の雰囲気に合わせて選ぶことが可能です。 シミュレーションのCGと実物では、やはり差がありますしね まぁDIY好きには心踊る瞬間!! と作業に入るまで思ってましたが、意外に地味な作業で面白くなかったですが、簡単にできたのでぜひあなたもチャレンジしてみて下さい。 我が家のDIY司令塔である嫁の選んだカーテンレールを取り付けます。 新築の我が家に穴を開けるのは勇気がいりますよね?リーマン70もビビりながら作業しましたが 注意点をしっかり確認すれば簡単な作業なので大丈夫です! そして、 ミスって直すのもDIYと割りきればいいのですw カーテンレール取り付けの注意点 カーテンレールの取り付けにあたって注意しなければいけないことって色々あります。 一方、工夫すればクリアできる課題もありますので紹介します。 下地の位置確認 カーテンレールの場合、窓の上には基本的に下地が入っていますし、窓枠に取りつけるなら確認もいりません。 今回、窓枠の上に取り付けたのですが、後にも先にも下地の確認が大切です。 下地は全体に入っている訳ではなく窓枠から数十mm離れていたり、天井付近には無いこともありますので、必ず確認しましょう!(確認方法は) 採寸 周囲との干渉確認 下地確認ができて、取り付ける位置が決まったら、 次に注意が必要なのが採寸です。 カーテンレールって窓枠よりも広めにするとカーテンを取り付けてまとめた際に綺麗に脇に寄って窓が大きく見えますよね? ですが、窓側の壁ってエアコンがありますし、意外に盲点なのが近くにクローゼット何かがあると扉を開けた時に干渉するなんてことも。 って我が家の設計士のお姉さんが言ってました。 確かに。 せっかくお気に入りのカーテンレールやブラインドを取り付けても周りの物に干渉してしまうと台無しです。 十分に周りとの位置関係を確認して適合するサイズを把握することが大切です。 カーテンレール取り付けまとめ 「下地位置確認」「採寸」を丁寧に行うことが失敗しない秘訣です。 また、場合によってはカーテンレールをカットしなければならない場合もあるので必要な工具を準備することも大事ですね。 準備ばっちりこれで失敗するはずがない!!サクッと取り付けよう! Sponsored Links 実際の作業 窓枠から直角を測ってマスキングテープで目印を。 失礼しました。 作業に戻ります。 レールの受け具を下穴開けてコーススレッド止めます。 で、作業は無事終了。 寝室もリビングも同様の手順で取り付けて完成です。 (今回の作業は単調でしたがw) まだまだ、完成までには程遠い我が家ですが、こだわりながらゆっくりDIYで完成させていきたいと思います。 今回の記事も含め今後とも少しでもあなたの役に立つ情報を発信していければと思います。 ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました。

次の

実は簡単カーテンレールを自分で取り付けるDIY

ニトリ カーテン レール 取り付け

編集スタッフ 奥村 インテリアが好きだから、「カーテン」以外の選択肢も欲しかった インテリアにはできるだけこだわりたい。 けれどなかなか思いきれず、後回しにしていたのが理想の「カーテン」選びでした。 そんな中で知ったのが、手頃な価格で幅広い選択肢が揃うニトリのこと。 ではスタッフが、 カーテンのセミオーダー に挑戦しました。 けれどもっと本音を言えば、窓際にそれ以外の選択肢が欲しいという声も。 賃貸でひとり暮らしのスタッフ田中は、ずっと「ブラインド」に憧れていたといいます。 (この記事は、クライアント企業さまのご依頼で製作する「BRAND NOTE」という記事広告コンテンツです) ニトリなら、「ブラインド」もお手頃? 田中: 「わが家は出窓。 窓辺にグリーンや雑貨を飾りたいけど、カーテンの開け閉めで倒してしまいそうで、置けるものが限られていました」 せっかくの窓辺だから、もっとインテリアを楽しみたい。 そこで今回挑戦したのが、ニトリの「ブラインド」。 自宅の窓に合わせたサイズで作れて、賃貸でもカーテンレールに取り付けOK。 さらにニトリならではのお手頃な価格も魅力です。 けれど、設置の手間やインテリアとの相性も気になるところ。 そこで今回は、スタッフ田中が実際に試したリアルな感想を聞きました。 店頭でも配付しています お店へ行く前の下準備は、で紹介したカーテンと同じ。 自宅で窓枠の採寸や、カーテンレールの仕様を確認しておくとスムーズです。 ニトリ店舗で配布されているブラインド専用のオーダーシートに、窓のサイズや仕様を記入すれば準備OK。 色や素材のバリエーションは、カウンターのカタログから見て選べます。 色の種類は60以上。 たとえばホワイトだけでも、グレーやベージュ寄りのオフホワイトなどたくさんの選択肢がありました。 素材の種類も豊富で、ツヤのあるものやマットなもの、木目調のものまでさまざまです。 そこで、窓枠となじむ色合いを意識して、アイボリーとブラウンの中間のような「モカ色」をセレクト。 候補を絞っていく時は、撮ってきた自宅写真がすごく参考になったようです。 希望のブラインドが決まったら、カウンターでオーダーシートを渡せば注文完了。 約2週間後、届いたブラインドを取り付けてみました。 ひとりでも設置できるか、やってみました 1. カーテンレールのキャップを外す 2. カーテンのランナーをすべて外す 3. ブラインド設置具をレール部分に取り付ける 4. ブラインドを器具にはめる 田中: 「 必要な道具はドライバーだけ。 取扱説明書に沿えば、ひとりでもスムーズに進められました。 ブラインドの設置具を固定したら、あとはワンタッチでカチャっとはめれば完成。 木はもちろん、シルバーの小物やグリーンとも意外と相性がよかったので、どんな雑貨ともよく合いそう。 カーテンに比べて部屋が寒々しく見えないかも不安だったのですが、ツヤのないマットな素材感だから、かえって温かい印象になりました」 PICK UP! 吊り下げもOKで嬉しい! 田中: 「窓まわりがすっきりしたので、いままで倒してしまいそうで避けていた花瓶などの割れ物も、心おきなく置けるようになりました。 さらに嬉しかったのは、ブラインドはカーテンレールを片側しか使わないから、もう片方が空いたこと。 グリーンやオーナメントを吊り下げられるようになって、インテリアの幅が広がりそうです」 田中: 「スクリーンの上げ下げだけじゃなく、角度も調整できるから、調光が細かくきくのも便利ですね。 夜は外の街灯が気になって、いままではカーテンをぴっちり閉めていたのですが、ブラインドなら閉め切らなくても光が遮れるので閉塞感がなくなりました。 外からの視線はちゃんとブロックできて、ひとり暮らしにも安心です」 定番のホワイトや、木目調も合わせてみました カーテンに比べてなじみの薄いブラインド。 そのほかのデザインでもなじむのか、インテリアとの相性はまだ気になるところです。 そこで定番のホワイトや、人気が高い木目調デザインからも、田中に選んでみてもらいました。 全体のトーンが落ち着いて、より大人っぽさが増した気がします」 PICK UP! でも本物の 木 だと重いので、賃貸のカーテンレールには取り付け られなくて。 これは、通常のブラインドと同じ軽量素材の木目柄。 ナチュラルなデザインなので、思っていた以上に自然になじみました。 窓枠の木に近い色合いを選ぶと、部屋全体に統一感が出る気がします」 PICK UP! インテリアにもよくなじんだし、部屋の雰囲気がガラリと変わって、模様替えをしたみたいに新鮮な気分になりました。 じつは、木目調のタイプもすごく気に入っていて。 この価格なら、インテリアに飽きてきたタイミングで買い換えも検討したいです」 一生ものではなくたって、納得して選びたいから。 暮らしは変化と隣り合わせ。 だからカーテンやブラインドも、決して一生ものとは言えません。 でも、インテリアを決める大事な要素だから「なんでもいい」とは思いたくない。 この先もし住み替えるとしても、「いまのわが家の心地よさ」だって諦めたくないという気持ちを、今回のカーテン探しでスタッフも改めて実感しました。 ニトリはわたしたちにとって、そんな 理想 を叶えてくれる「ちょうどいい」パートナーなのかもしれません。 店頭で、オリジナルメジャーがもらえます ニトリの店舗では、窓枠の採寸に使えるオリジナルメジャーを配布中。 先端についたフックをカーテンレールに掛ければ、大きな窓も片手で採寸できる便利なアイテムです。 お近くのお店へぜひ足を運んでみてくださいね。 販売情報は、記事公開時のものとなります。 テーブルウェア• キッチンウェア• インテリア雑貨• ファブリック• 日用品、生活雑貨• ファッション小物• キッズアイテム• 過去の取扱商品•

次の

実は簡単!カーテンレールの取付け方をご紹介します!

ニトリ カーテン レール 取り付け

Contents• とりあえず、カーテンを自分たちでやってみようよ。 一応お願いはしてるんです。 オーダーカーテン。 しかし採寸すらまだな状態で、どうあがいても年明けの納品になることは明らか。 現在は妻さんが 布や前使っていたカーテンを突っ張り棒で目隠しがわりにセットしてくれています。 見えるかな?上の写真の左の窓がまさにその状態です。 せっかく自分好みの空間を作ってもらったというのに、これじゃ威力半減ですよね。 ということで、とりあえず自分たちでやってみようということなりました。 しかし何せ装備の少ない我が家。 まずはカーテンレールを買いに行きます。 ニトリでレールとロールカーテンを買ってきた。 窓枠は自分たちで採寸し、それに見合うレールを取り付けます。 やってきたのは最近コスパの良さで評価を上げてきている「ニトリ」。 そもそもカーテンレールの相場なんて知らないのであまりオーバーに驚けないですが、確かに安い気がします。 必要な分だけレールを買い、それに見合う既成のカーテンも購入します。 カーテンレールDIY 早速取り付け作業を始めましょう。 決して真似され何か事故があったら大変ですのでご注意下さい。 基本的に窓枠の上の壁正面にレールを取り付けるか、窓枠に取り付けるのですが、中には窓枠がとても狭い場合があります。 そうなると窓枠の上の壁に付けなきゃならないので特に注意が必要です。 壁の中にちゃんと柱があるからちゃんと確認すること。 今回は後々オーダーするとこ以外を挑戦するので全て窓枠に打ち込みます。 グリグリとネジでレールを設置しますが、今回は 伸縮式というレール 注意点が1つ これ、伸ばした方はサイズが細くなるので受け手部分のサイズに気をつけましょう。 それがたまたまワタシのネジ打ち箇所と当たってしまったようで とにかくネジが回らない。 そして今の状況を伝えると笑顔で 「言って下さいよ〜」 と笑顔でテキパキと動きだし、あっという間にレールを設置してくれました。 良いですか 必ず 強く押しながらネジは回しましょう。 でぃすけのつぶやき せっかくの新築にガリガリと壁にネジを締めていくのって勇気が要ります。 実際ワタシはちょっとビビリながらやったもんだから失敗寸前のとこで助けてもらいました。 一足早いサンタが来たくれたようでした。 これからリビングの大きな窓はオーダーすることにしていますが、目立たない場所や、逆に現状不自由している箇所にはこのニトリのレールだけつけて応急処置をしておきます。 入居して1年が経った我がゼロキューブ。 さてこのローコスト住宅としてじわじわと知名度が高くなってきている【ゼ... 208件のビュー• ワタシの足が短いのが悪いのか パンツが長過ぎただけなのか?? スラックスやズボンの丈... 112件のビュー• 勝手にキリンチャレンジカップ開催! 絶対に負けられない戦いがそこにはある 毎晩毎晩「のどごし生」を愛飲して... 78件のビュー• せっかく買った家具がまさか搬入できない?! まさかまさか 無印良品で買ったベッドが指定の部屋に入らなかった... 59件のビュー• ゼロキューブに暮らし始めてもう3年。 理想の家を建てると息巻いたものの、やっぱり暮らしてから出てくる後悔の連... 56件のビュー.

次の