ライザ の アトリエ ゴルド テリオン。 【ライザのアトリエ】オーレンヘルディン 作成方法 HP158、攻撃力547、防御力175、素早さ366

【ライザのアトリエ】セレスティアシーカー 作成方法 HP160、攻撃力598、防御力177、素早さ393

ライザ の アトリエ ゴルド テリオン

オーレンヘルディン 作成目標の オーレンヘルディンです。 使用する素材 付けたい特性を任意の素材に付けてください。 アイテムリビルド時に付与してもOKです。 作成方法はを参考にしてください。 攻撃力を重視してゴルドテリオンにしています。 (インゴット系ならどれも同じです) 全効果を発揮できる場合は、6. ゴルドテリオンをこちらのゴルドテリオンで代用可能です。 下記特性の中から3つを付与した、品質999の ゴルドテリオンを用意します。 はレベルです。 付与できる効果の一覧は 8. 七煌原石は例です。 石の種で入手できます。 種については。 湖底のぬしは例です。 水の種で入手できます。 種については。 闇結晶の欠片は例です。 神秘の種で入手できます。 種については。 使用する素材の紹介は以上です。 数は間違いがあるかもしれませんので、多めに用意してください。 作成手順 強い装備を作成するためには、インゴット系やクロース系を大量に投入する必要があります。 レシピ変化すると投入回数が8回増えるので、レシピ変化を利用します。 鉄鉤から作成開始します。 インゴットを投入します。 インゴットを投入します。 原石カテゴリの素材を投入します。 ブロンズアイゼンを投入します。 クリーガーズタロンにレシピ変化します。 ブロンズアイゼンを投入します。 魚介類カテゴリの素材を投入します。 ゴルドテリオンを投入してください。 ブロンズアイゼンを投入します。 スタルチウムを投入します。 ヘイルクランチにレシピ変化します。 スタルチウムを投入します。 毒の材料カテゴリの素材を投入します。 クリミネアを投入します。 風断爪にレシピ変化します。 クリミネアを投入します。 トライホーンを投入します。 ゴルドテリオンを投入します。 マスターレザーを投入します。 クリミネアを投入します。 ゴルドテリオンを投入します。 オーレンヘルディンにレシピ変化します。 オーレンヘルディンまで来ました。 アイテムリビルドでは「装備作成 全能+5」などの効果が発揮しません。 効果はアイテムリビルドで付与することにして、残り27回すべて6. ゴルドテリオンを投入して、ステータスを可能な限り上げます。 ゴルドテリオンを27個投入します。 R1ボタンで複数選択できます。 付けたい特性があれば付けます。 今回はアイテムリビルド時に付けます。 調合完了!! 続いてアイテムリビルドで効果を付与します。 なるべく投入回数を少なくし、属性値が無駄にならないように素材を選択した方がいいですが、1. 賢者の石を使用すればレベル上限にはかなり余裕があります。 賢者の石を投入します。 特性が付いた賢者の石があれば代わりに投入してOKです。 右に進み、1. 賢者の石を投入します。 左上に進み、1. 賢者の石を投入します。 左下に進み、6. ゴルドテリオンを投入します。 右に進み、6. ゴルドテリオンを投入します。 効果をすべて発揮できました。 付けたい特性が付与された素材を投入します。 付けたい特性を付けてリビルドします。 リビルド完了!! 防具、装飾品の場合はリビルドで完了ですが、武器には強化があります。 武器強化は使用する材料の品質や、付与された特性によって上昇値が決まります。 いくつか調べて上昇値が高い特性を選択していますが、すべてを調べたわけではないことをご了承ください。 また、10月中に予定されている無料アップデートで、「武器強化の拡張」が発表されています。 武器強化をやり直したくなる可能性がありますので、強化前に複製しておきましょう。 続いて武器を強化します。 ゴルドテリオンを3つ使用します。 付与できる効果の一覧は 特性を選択します。 完成!! 目標のオーレンヘルディンを作成することができました。 好みで選択してください。 ステータスが大きく下がるわけではないので、効果を付与したほうが強いと思います。 下記記事で攻略記事をご紹介しています。

次の

「ライザのアトリエ」強い防具『智者のクローク』の作り方

ライザ の アトリエ ゴルド テリオン

もくじ• 最強のエセリアルトーン 自分が作った中で最強のエセリアルトーンは以下の通りです。 既に作って最強防具と最強装飾品のお陰で、とんでもないステータスになっていますが 笑 このクラウディアには護衛は要りませんね! ここまでにするのは大変なので、以下を参考に最強のエセリアルトーンを作ってみて下さい。 そこまで使う頻度は高く無い素材。 リビルドに使うので、これに特性を付けるのも有り。 フェザードラフト 全効果発揮品質999 ヘブンスストリング、蒼炎の種火などで作成できます。 リビルドに使うので、これに特性を付けるのも有り。 残りの投入回数分 最大27回 「ゴルドテリオン」を投入する ゴルドテリオンの「装備作成」系の効果で、ステータスの底上げをします。 特性はアイテムリビルドで付けましょう。 属性値が高いと、限界レベルに簡単に達してしまいます。 全効果発揮を目指しつつ、狙っている特性を付けて行きましょう。 倒したい相手がいるなら、その相手に有効な特攻も選択肢に入ります。 特性選びでは、付けたい特性を間違えずに選択して下さい。 まとめ エセリアルトーンの作成により、クラウディアまでも伝説級の強さになってしまいました 笑 錬金術師って凄いですよねぇ・・・。

次の

【ライザのアトリエ】ゴルディナイトとセプトリエンの入手方法と採取場所|GameFoliage

ライザ の アトリエ ゴルド テリオン

セレスティアシーカー 作成目標の セレスティアシーカーです。 使用する素材 付けたい特性を任意の素材に付けてください。 アイテムリビルド時に付与してもOKです。 作成方法はを参考にしてください。 石の種で入手できます。 種については。 攻撃力を重視してゴルドテリオンにしています。 (インゴット系ならどれも同じです) 下記特性の中から3つを付与した、品質999の ゴルドテリオンを用意します。 はレベルです。 付与できる効果の一覧は 使用する素材の紹介は以上です。 数は間違いがあるかもしれませんので、多めに用意してください。 作成手順 強い装備を作成するためには、インゴット系やクロース系を大量に投入する必要があります。 レシピ変化すると投入回数が8回増えるので、レシピ変化を利用します。 お手製の杖・改から作成開始します。 インゴットを投入します。 氷属性1以上の木材を投入します。 種で取れたものから適当でOKです。 ゴルドテリオンを投入します。 ブロンズアイゼンを投入します。 ヘリオプロクスにレシピ変化します。 ブロンズアイゼンを投入します。 賢者の石を投入します。 右上に進み、4. スタルチウムを投入します。 グリムクォーツにレシピ変化します。 スタルチウムを投入します。 洞窟サンゴを投入します。 ゴルドテリオンを投入します。 クリミネアを投入します。 ルーニックコードにレシピ変化します。 クリミネアを投入します。 スピリナイトを投入します。 ゴルドテリオンを投入してください。 ゴルドテリオンを投入します。 クリミネアを投入します。 ゴルドテリオンを投入します。 セレスティアシーカーにレシピ変化します。 セレスティアシーカーまで来ました。 アイテムリビルドでは「装備作成 全能+5」などの効果が発揮しません。 効果はアイテムリビルドで付与することにして、残り28回すべて6. ゴルドテリオンを投入して、ステータスを可能な限り上げます。 ゴルドテリオンを28個投入します。 R1ボタンで複数選択できます。 付けたい特性があれば付けます。 今回はアイテムリビルド時に付けます。 調合完了!! 続いてアイテムリビルドで効果を付与します。 なるべく投入回数を少なくし、属性値が無駄にならないように素材を選択した方がいいですが、1. 賢者の石を使用すればレベル上限にはかなり余裕があります。 賢者の石を投入します。 左上に進み、1. 賢者の石を投入します。 上に進み、1. 賢者の石を投入します。 効果をすべて発揮できました。 付けたい特性が付与された素材を投入します。 付けたい特性を付けてリビルドします。 リビルド完了!! 防具、装飾品の場合はリビルドで完了ですが、武器には強化があります。 武器強化は使用する材料の品質や、付与された特性によって上昇値が決まります。 いくつか調べて上昇値が高い特性を選択していますが、すべてを調べたわけではないことをご了承ください。 また、10月中に予定されている無料アップデートで、「武器強化の拡張」が発表されています。 武器強化をやり直したくなる可能性がありますので、強化前に複製しておきましょう。 続いて武器を強化します。 ゴルドテリオンを3つ使用します。 付与できる効果の一覧は 特性を選択します。 ステータスが大きく下がるわけではないので、効果を付与したほうが強いと思います。 目標のセレスティアシーカーを作成することができました。 下記記事で攻略記事をご紹介しています。

次の