パイナップル 豆乳 ローション プレミアム。 パイナップル豆乳ローション【お試し】…コレを知らないと損してしまう初回半額!

【何か月】パイナップル豆乳ローションには使用期限ある?

パイナップル 豆乳 ローション プレミアム

使い続けるほど面倒なムダ毛のお手入れが楽になり、透明感のある美肌に導きます。 通常のローションと比べて4倍の濃さで、ムダ毛ケアの実感力を高めています。 ワキやすねなど特にムダ毛が気になる部位や、毛が濃い方におすすめです。 使い続けるほどツルスベ肌に。 カミソリや毛抜きなどによる肌トラブルや・もケアします。 使い方 毎日1回、お風呂上りなどのキレイなお肌に塗りましょう。 ローションを手のひらにとって肌になじませるように塗り込みます。 たっぷりとお使いいただき、気になる部位には重ね塗りをしてください。 関心の高い 成分・特徴• 全成分 水、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン、カルボマー、アルギン酸Na、BG、ペンチレングリコール.

次の

パイナップル豆乳ローションプレミアムの使用感|顔の産毛や鼻下のひげに効果はあるのか?

パイナップル 豆乳 ローション プレミアム

現在、パイナップル豆乳ローションを使っている。 パイナップル豆乳ローションの使用期限 パイナップル豆乳ローションの使用期限は、 未開封なら3年間は保存可能なんです。 開封後は6ヶ月間は使用可能なんです。 高温多湿は避け、保存状態が良くて半年間。 パイナップル豆乳ローションは1回の使用量にもよりますが、普通に毎日使っていけば、ふつうに無くなるので問題ないんですよ。 ですが、使用量が少ない場合は残ってしまう事も稀にあるかもしれませんよね。 その場合は化粧水として使いきってしまいましょう。 パイナップル豆乳ローションは化粧水としての効果も高く、除毛した後のケア。 髭剃り後の後のケアにもご使用できるんです。 その為になるべくお早にお使いになるといいですよね。 パイナップル豆乳ローションは開封したら、半年間ほど保存可能。 未開封なら3年間。 1つ気になる事はありませんか? パイナップル豆乳ローションは未開封なら3年間も保存が可能ですが、その成分ってとても不安になりませんか? この保存できる成分を調査してみました… パイナップル豆乳ローションを保存している成分は? 保存に使っている成分は パラベンの1種であるメチルパラベンなんです。 この成分は防腐剤として化粧品全般に使われています。 使用量も 100グラムあたり1グラムだけの使用を許可しています。 この成分は使用量をしっかり守る事で長期保存が可能なんですね。 もしも、保存する成分を入れないとどうなると思いますか? カビが繁殖してしまうんです! 繁殖したカビを顔に塗りたくないですよね? 塗ったら気持ち悪いですよね…。 そのために保存量は大切なんですね。 保存量を記載しておきます。 メチルパラベン 防腐剤として化粧品全般に使用しますが、パラベン系では一番肌に優しい。 また、成分を見てもパラベン系では肌に一番優しいとわかったんです。 販売元である【鈴木ハーブ研究所】は、使用される方の肌の事まで考えてくれているんですね。 これなら安心して使えますね。 パイナップル豆乳ローションの使用期限のまとめ。 未開封なら3年間保存可能。 開封後は半年間で使いきる事。 保存場所がよく、高温多湿は避ける。 保存量はメチルパラベンを使用。 (パラベン系では肌に一番優しい。 ) 使用期限のまとめでした。 パイナップル豆乳ローションは使用期限も決まっているので、なるべく早く使いきってしまいたいです。 早く抑毛すれば、肌もツルツルになり、毛の成長を抑える事ができます。 そうなれば、キレイな肌になり、自信を持って素肌を見せる事ができます。

次の

【公式】パイナップル豆乳ローションプレミアム|鈴木ハーブ研究所

パイナップル 豆乳 ローション プレミアム

両ひじ下使用で約1ヶ月分となっています。 手のひらサイズのプラ容器で軽く、旅行先にも持っていきやすい大きさです。 キャップはパチッと、片手で開けられて便利でした。 テクスチャーはシャバシャバでサラサラ。 みずみずしいローションです。 ローションを一度に手に取る量は100円玉大、約3mLですが、使い始めは朝晩1日2回、多めに使用するのがおすすめされています。 ムダ毛の状態が変わってきたと思ったら、1日1回にしたり、使用量を減らしてもOKです。 プレミアムは「4倍濃度」と聞いて、トロっとしていたり、コッテリしているのかなと想像していたのですが、サラサラの使用感でした。 お風呂あがりにパシャパシャっと塗れる、サッパリしたローションです。 わたしの場合、今ムダ毛が気になる箇所は両ひじ上と、口の周りのヒゲ・産毛。 ちょっとずつ脱毛は進めているのですが、うっかりすると「あ、生えてる!」と、がっかりする部分です。 そこを中心に、お風呂あがりに塗っていますが、しっとりと保湿できて気持ちよく使えています。 今よりもっと薄く細くなるように、そして処理回数が減るように続けていきたいと思います! パイナップル豆乳ローションプレミアムの効果的な使い方 パイナップル豆乳ローションプレミアムは、お風呂あがりの清潔な肌に塗るのが基本ですが、除毛してから使うとより早く効果を実感できます。 ムダ毛が生えている状態だと、ローションの浸透がさまたげられてしまうためです。 「パイナップル豆乳」シリーズには、『 』という商品もあり、併用もおすすめです。 除毛クリームを使わない場合は剃るのがいいですが、ドラッグストアで売っているような安全カミソリよりも、電気シェーバーの方が肌に負担をかけにくいです。 わたしも除毛には電気シェーバーを普段から使っています。 普通のカミソリと比べるとお値段は少々高いですが、くり返し使えますし、何より安全性が高いです。 学生時代はドラッグストアでよく安いカミソリを探していましたが、もう少し早く電気シェーバーを導入すればよかったなあと……。 子どもが使うにも安全性は大切ですし、女の子のいるおうちはムダ毛ケア用に早くから電気シェーバーをプレゼントしてあげるのもありだと思います。

次の