バジリスク 甲賀 忍法 帖 2。 バジリスク~甲賀忍法帖~II 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

Pバジリスク〜甲賀忍法帖〜2 掲示板

バジリスク 甲賀 忍法 帖 2

6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112. 本機は、純増約2. 絆システムや立ち回り要素を完全継承し、またゲームフローや出玉の増え方なども同様となっているため、前作を打ったことがあるプレイヤーなら違和感なく楽しめるようになっている。 様々な要素を継承しているだけでなく、バジリスクタイムの継続率に関わるシナリオシステムを追加。 絆高確とシナリオシステムをうまく絡めるとが出玉増加のカギを握る。 ゲーム性かんたん解説 基本仕様 項目 内容 機種タイプ AT ATタイプ ゲーム数管理・セットループ型 AT性能 純増約2. 主にバジリスクチャンス BC とAT「バジリスクタイム」を絡めて出玉を増加させるゲーム性で、通常時はBCを目指すのが主な出玉ルート。 成立役に応じてBCの抽選を行い、「通常モード」と「状態」によってBCおよびATの当選率が変化する。 AT中はセットごとの継続率による継続に加えて、争忍の刻中にBCが当選することでも継続する仕様となっている。 7 機械割 設定 数値 1 97. BC当選でAT突入のチャンス 極駿府城 BC前兆ステージ。 BC当選確定かつAT当選で最上位のシナリオ確定!? BC中のステージ 名称 内容 弦之介BC 伊賀の撃破人数に応じてAT突入期待度が変化。 1000人撃破でAT突入確定!? 朧BC 後告知のBC。 最終ゲームに弦之介登場でAT確定!? 天膳BC 完全告知のBC。 天膳が復活すればAT確定!? 縁・想・恋・絆の4パターンが存在 月下閃滅 上乗せ特化のBC。 毎ゲームセット上乗せを高確率で抽選 プレミアムバジリスクチャンス 通常時のフリーズ演出から突入するBC。 終了後のATは絆モード+高継続率シナリオが確定!? 楽曲 内容 甲賀忍法帖 歌あり 歌ありならAT継続確定!? 蛟龍の巫女 AT継続確定!? 愛する者よ死に候え AT継続確定&高シナリオ!? ヒメムラサキ 次回朧チャンス確定!? エピソードBCは除く AT中のステージ 名称 内容 追想の刻 基本的に毎セット開始から滞在。 追想中に獲得した絆玉はここで消費して、絆高確を告知 争忍の刻 昼ステージ 争忍中に滞在するステージ。 継続期待度:低 争忍の刻 夕方ステージ 争忍中に滞在するステージ。 継続期待度:中 争忍の刻 夜ステージ 争忍中に滞在するステージ。 継続期待度:高 争忍の刻 駿府城ステージ 争忍中に滞在するステージ。 継続確定&高継続率!? 朧チャンス 追想の刻の代わりに突入の可能性がある、絆玉高確ステージ。 ユニメモの主な機能• 小役カウント• ミッション• 画像履歴 遊技結果をもとに履歴を画像で表示• 遊技中に特定条件を満たすことで、結果の上部に表示される画像が変化する。 「通常モードテーブル」補足 遊技履歴に新規追加された項目。 有利区間突入回数と、前回の通常モードテーブル履歴が記録される。 ミッション達成率に応じて、閲覧できる情報が変動。 打ち方 通常時 適当打ちでOK。 BC・AT中 各種ナビ発生時のみその指示に従い、それ以外は適当打ちでOK。 弦之介BC中の撃破人数で設定示唆 通常時のBCで弦之介を選択した際、撃破人数の数字で設定示唆を行う。 必ずチェックしておこう。 弦之介BC中の撃破人数 撃破人数 示唆内容 222人 設定2以上!? 246人 設定2or4or6!? 333人 設定3以上!? 444人 設定4以上!? 456人 設定4以上!? 555人 設定5以上!? 666人 設定6!? 4 成立役別のBC中AT期待度 成立役別のBC中AT期待度の序列は下記のとおり。 成立役別のBC・AT期待度 期待度 成立役 低 下記以外 弱チェリー 共通ベル 強チェリー チャンスリプレイ 高 瞳術図柄揃い バジリスクチャンス BC• 疑似ボーナス• 純増約2. 16G継続• AT突入のメインルート• BC当選時と消化中にATを抽選• BC当選時の状態やBC種別に応じてAT当選期待度が変化• 異色BCよりもAT突入期待度・BC中上乗せ期待度ともに期待できる• 3種類の告知タイプ 弦之介・朧・天膳 から選択可能 3種類の告知タイプ 弦之介 チャンス告知タイプ 弦之介が伊賀屋敷を抜けられればAT確定!? 敵を1000人撃破するとATが確定!? 朧 後告知タイプ 最終ゲームで弦之介と出逢えるとAT確定!? AT非当選時は、BC終了画面で次回通常モードの示唆を行う。 天膳 完全告知タイプ 死んでいる天膳が復活するとAT確定!? 毎ゲームAT告知発生に期待でき、告知ゲームでATシナリオ推測もできる。 エピソードBC• 30G継続• AT&絆高確確定 月下閃滅• 20G継続• ATセットストック特化ゾーン• 瞳術図柄揃いはATセットストック確定• 押し順ベルでもチャンスあり• 突入時の平均上乗せ4. 8個 AT中BC AT中のBC消化中はATストック保有数に応じて楽曲が変化し、それに合わせたムービーが流れる。 AT「バジリスクタイム」 AT「バジリスクタイム」概要• ゲーム数管理・セットループ型のAT• 純増約2. 前半パート 追想の刻or朧チャンス と後半パート 争忍の刻 で展開• ATの継続率は12セット1組のシナリオで管理し、セットごとのシナリオで継続率が変化• ATシナリオは全部で10種類存在し、有利区間移行時に決定 前半パート 追想の刻• 基本10G継続• 成立役に応じてBC抽選&絆玉の獲得抽選を行う• 絆玉を獲得した個数に応じて、争忍の刻中の絆高確点灯数が変化 朧チャンス• 追想の刻の上位版• 絆玉大量獲得に期待が持てる• 平均30G滞在• ミニキャラバトルを行い、AT継続演出が発生• 甲賀が勝利するとAT継続• 争忍の刻開始時に移行したステージで現在の継続率を示唆• 対戦人数やキャラの組み合わせ、絆玉獲得状況に応じて絆高確へ移行• 甲賀側の人数が10人の場合は継続が確定!? さらに10人のままATが継続すれば月下閃滅が確定!? 絆高確概要• AT継続に期待できる状態• 絆高確滞在時は、絆高確対応役のBC当選確率が大幅にアップ• 絆高確は争忍の刻終了まで継続する 絆高確対応役 点灯内容 対応役 [縁]点灯 巻物 [想]点灯 強チェリー・弱チェリー [恋]点灯 共通ベル・押し順ベル・押し順不問ベル [絆]点灯 全役 [絆]点灯中は祝言状態となり、BCを引き続ける限り[絆]点灯が継続。 BCでのATループが期待できる。 絆高確点灯時のBC期待度 期待度 絆高確点灯パターン 低 非点灯 [縁]or[想]or[恋]点灯 [縁・想]or[縁・恋]or[想・恋]点灯 [縁・想・恋]点灯 高 [絆]点灯 エンディングについて エンディング突入契機は下記の2パターン。 エンディング突入契機• ATシナリオ完走後 13セット以降 、ATストックをすべて消費したとき• 有利区間残りゲーム数が40G以下、または払い出し枚数が2240枚に到達したとき 40G間エンディング映像が流れ、ゲーム数を消化するとATが終了。 エンディング中もすべての押し順ベルでナビが発生する。 AT中のシナリオ AT中のシナリオは全部で10種類存在し、セットごとに継続率A~Eの5種類いずれかが選択される。 シナリオ別の特徴 シナリオ 特徴 1 しりあがり 2 朝駆け 3 普通 4 安定 5 超しりあがり 6 波乱 7 超安定 8 超普通 9 夢幻 10 激闘 14セット以降は、AT終了まで一律の継続率で抽選を行う。 なお、13セット目はシナリオの種類を問わず継続確定。 以下はその一部となる。 AT開始時のキャラクター キャラクター 示唆 朧 シナリオ4or7or9or10確定!? 天膳 シナリオ9or10確定!? 争忍の刻開始画面 争忍の刻開始画面のキャラクターでAT中のシナリオを示唆。 以下はその一部となる。 争忍の刻開始画面のキャラクター キャラクター 示唆 弾正 or お幻 シナリオ4or9or10 継続率一定シナリオ 確定!? 服部 シナリオ1or5 しりあがり系 確定!? 徳川 シナリオ5or8確定!? プレミアムバジリスクチャンス PBC当選時はフリーズが発生し、リールアクション後に白BARが揃って開始。 恩恵は下記のとおり。 プレミアムバジリスクチャンス PBC• 30G継続• PBCは通常ゲーム中からのみ突入• AT当選に加えて初回継続が確定• 10 がセット• 絆高確は「絆モード」スタート 通常時の高確示唆演出 通常時の高確示唆演出の一部を紹介。 地虫占い演出 良縁の相+レア役否定で高確率期待度アップ。 夜叉丸と蛍火演出 青字セリフ+レア役否定で高確率期待度アップ。 朧とお幻演出 第3停止告知+押し順ベル否定で高確率期待度アップ。 佐屋路会話演出 掛け合い発生で高確率期待度アップ。 七里の渡し会話演出 掛け合い発生で高確率期待度アップ。 響八郎疾走演出 レア役 共通ベル・弱&強チェリー・巻物・チャンス目 否定で高確率期待度アップ。 蛍火ルーレット演出 ハズレシンボル+リプレイ成立 で高確率以上濃厚。 キャラセリフ 伊賀演出 リプレイ成立で高確率以上濃厚。 幼少期の朧登場で超高確率以上濃厚。 キャラセリフ 甲賀演出 リプレイ成立で高確率以上濃厚。 幼少期の弦之介登場で超高確率以上濃厚。 内部状態について 通常時は通常・高確・超高確のいずれかに滞在し、滞在状態によってBC・AT当選期待度が異なる。 滞在状態はゲーム数で管理しており、現在の通常モード・滞在状態から、成立役に応じて滞在状態移行抽選を行う。 通常状態中は高確or超高確、高確・超高確状態中は超高確のゲーム数抽選を行う。 状態移行契機• 小役成立時の抽選 メイン契機はチェリー• 有利区間移行時• AT非突入のBC終了時 滞在状態はゲーム数で管理しており、現在の通常モード・滞在状態から、成立役に応じて滞在状態移行抽選を行う。 また、ステージによって現在の滞在している内部状態を示唆。 吉田宿ステージや佐屋路ステージ・七里の渡しステージ滞在時は高確以上に滞在している可能性が高い。 吉田宿ステージ 超高確滞在が確定!? BC前兆中は除く 佐屋路ステージ・七里の渡しステージ 高確状態の期待が持てる 通常時の内部モード 通常時の内部モードの種別• 通常A• 通常B• 通常C• 通常D 通常時の内部モード移行契機 AT非当選のBC終了時 モード移行抽選はAT非当選のBC終了時に行い、BCを引くたびにセットされた通常モードテーブルに応じて、通常モードが移行していく。 各通常モードテーブルの最終は通常Dがセットされる構成のため、AT非当選のBCが続くほど、通常Dへ近づくテーブル内容になっている。 なお、通常モードテーブルは全部で16種類存在し、内容によって早い段階で通常Dへ移行しやすいテーブルなどそれぞれに特徴がある。 通常モードテーブル 通常モードはテーブルで管理しており、有利区間移行時にテーブルを決定する。 天井発動時の同色BCでAT非突入の場合は、有利区間移行のタイミングで通常モードテーブルを再抽選する。 通常D滞在時はBC当選でATが確定するうえ、AT中の絆高確も確定する特殊モードとなっている。 なお、BCスルー回数の他に、チャンス役成立時も通常モードの昇格抽選を行う。 テーブル5が選択された場合、7回に到達すれば複数のATストックに期待が持てる。 通常モードテーブル BCスルー回数 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4 テーブル5 テーブル6 初回 B B B B A B 1回スルー時 B A B A A B 2回スルー時 A B A B A B 3回スルー時 B A B A A C 4回スルー時 A B B C A B 5回スルー時 B A C B A C 6回スルー時 D D D D C D 7回スルー時 D BCスルー回数 テーブル7 テーブル8 テーブル9 テーブル10 テーブル11 テーブル12 初回 B C C B C B 1回スルー時 A C A C B C 2回スルー時 C C C A B B 3回スルー時 B C A B A C 4回スルー時 C C C A B B 5回スルー時 B C B B A C 6回スルー時 D D D D D D BCスルー回数 テーブル13 テーブル14 テーブル15 テーブル16 初回 C A A D 1回スルー時 B C D 2回スルー時 C A 3回スルー時 B D 4回スルー時 C 5回スルー時 B 6回スルー時 D 悪徳ホールめ!ザマーミロって感じだよw 最近のホールは酷過ぎる。 射幸心を煽るブタ台にガセのイベントだらけ。 俺は攻略ライターの安田健一。 ライターをやりながら8年くらいスロットでで喰ってるプロなんだけど、世間一般で言うとプー太郎ってやつだ。 偉そうに言える立場じゃないけど・・・。 まぁ、それは良いとして、稼ぎはタメのサラリーマンの倍くらいだ。 普段は一つのホールで稼ぐんじゃなくて、新規オープンの店があれば行くし、イベントにも積極的に並んで稼いでいる。 機種もいろんな台を打ってるよ。 勝てると思ったら何でも打つよ。 それに、横の繋がりも結構あるから、いろんな情報を貰って稼いでる。 でも、最近ガセのイベントやらブタ台のおかげで、稼ぎが減っているのが悩みなんだよね。 ホールもさぁ、もうちょっと考えてイベントやって欲しいよ。 今までちゃんとしたイベントやってた所が急にガセのイベントをやる。 いくらなんでもって感じだよ。 俺らみたいなプロは真面目に働いている人の何倍も稼がなきゃいけないだろ? それじゃ無くても最近の台は稼ぐのが難しくなるし。 それで、負けがちょいと続いた時に、知り合いのプロから攻略法の話を聞いたんだよ。 俺自身、攻略法の存在は知ってたけど、別に信じるわけでも信じないわけでもなくて、俺には関係の無いものって思ってたんだ。 でもソイツの話だと台の状態に関係なく出るって言いやがる。 この間もで万枚オーバーだったらしい。 少しうさん臭いが、確実に出るんだったら使ってもいいかなって思って、SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2の攻略法を販売している業者の電話番号を聞いたんだよね。 まぁ、本当に使えればラッキーって感じで、もし、その攻略法の話が本当ならあのガセイベントだらけのホールに一泡吹かせる事が出来るしね。 確実に攻略法で大当りが直撃できる!? 知り合いから聞いた電話番号に早速掛けてみると、物腰の柔らかい男性が対応してくれた。 攻略法について俺は素人だから、ちょっと色々聞いてみようか。 変な所あったら買わなければ良いわけだし。 ところで、本当に使えるんですかねぇ~。 SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2の攻略法ってやつは。 「お電話ありがとうございます。 SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2の攻略法ですか? ええ、取り扱っております。 本当に使えるかどうかですか?いきなりずいぶんな質問ですね。 もちろん使える攻略法しか提供していません。 信じるか信じないかはあなた次第ですが、SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2の攻略法をご利用されているお客様には満足して頂いてますよ。 」 こちらの失礼な質問にもちゃんと応えてくれているが、内心は怒ってそうだ(笑) まぁ、お金を払いますんで、そこまでいうならその攻略法を教えて下さいよ。 「分かりました。 攻略法の手順書をメールしますので、後はホールで実践して下さい。 この攻略法は台の状態は関係無し。 手順も初心者の方にも簡単に出来るレベルのものです。 お客様は攻略法とあまり信じていない様子なので、とにかく試して貰えますか?」 相当攻略法に自信があるらしい口ぶりだが、試してみれば分かる事。 それにしても、俺がヘラヘラ聞いたもんだから、やっぱり怒ってる(笑)とにかく、その手順書が早く来る事を願いますか。 手順書のメールが無事届き、確認してみて驚いた! 電話で担当の人が簡単だと言ってはいたが・・・。 こんなに簡単だとはホント、夢にも思わなかった(笑) でも、これが本当に使えるのなら、俺が今までやってきたのは何だって話になるな。 まぁ、深い事は考えずに早速ホールで、この攻略法を試してみますか。 普段は換金率の関係(ちなみに俺は等価の店でしか打たない)で行かないが、家から近所のホールで試してみるか。 ホールに着いたのが午後の一時過ぎ。 土曜日とあってホールはなかなかの賑わいだ。 SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2のシマも空き台は僅かだ。 空いている台のデータをチェックすると、 どの台も現時点でのスランプグラフは右肩下がり。 明らかにハマリ台確定だろう。 しょうがないが、軽く攻略法を試すだけなんで適当に腰を降ろす事にして実践開始だ。 投資はたったの1000円!?いきなり確定演出が!? 攻略法初心者の俺でも手順はスムーズに進む。 ホントにあっという間に手順を終えると、次のプレイで手順完了のあの演出が発生。 それまで半信半疑で打ち続けていたが、これはイケルかも・・・と、期待は一気に最高潮に達した。 そして手順を終了してから6プレイ目・・・。 ボーナス発生! エッ!?ホントに当たった!!!ナント、手順を開始してからたったの1000円。 コレは攻略法の成果なのか自力なのか? どうで単発だろうなって思って打っていると、その後あれよあれよと連チャンを記録し、一撃で4000枚以上を獲得した。 だが、自分では完璧に攻略法の手順をこなしたつもりだが、どうも信用出来ないというか何と言うか・・・。 今日はとりあえず帰って、明日もう一度この攻略法を使ってみよう。 もう一回普段行かないホールで試してみてから、この攻略法が本物か判断するしかない! そして翌日、俺はこの攻略法が本物だと確信した。 開店から攻略法を試したんだけど、とにかくボーナスを引きまくり! ハマりらしいハマりは全く無く、昼過ぎには5000枚以上獲得した。 もう何も疑う事は無い。 あとは、あのガセイベントで調子に乗ってる例のホールで、思う存分この攻略法を使うとするか。 この攻略法は紛れもなく本物!遂にあの悪徳ホールに一泡吹かせる時が来た。 「開催!!お宝台をGETして、一攫千金!」 またあの店からバカなメールが来たよ。 毎度毎度、期待させるだけさせといて、ロクな台がありやしない。 ホント、ちょっと前まではメチャクチャ優良店だったのに・・・。 まぁ、今の俺にはあの攻略法があるんで、ハマリ台でも関係ないからな。 この悪徳ホールめ、覚悟はいいかぁ・・・。 早速俺はホールに向かい、ガセイベント好評開催中のSLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2のシマに向かった。 開店直後だったが、ガセイベントが浸透しているのか客月付きは8割程度。 難なく台を確保し、今までの借りを返す時が来た。 まず、最初のボーナスは投資はわずか1000円。 手順をこなしてから数ゲームでボーナス発生。 ここから難なく連チャンし、開始早々2000枚獲得。 借りを返すには上々の滑り出しだ。 その後は、攻略法を使いボーナスの乱れ打ち。 どれもほどよく連チャンし午後には5000枚オーバー。 近くを通る店員が「(ハマリ台のハズなのに)信じられない」って感じで俺の顔を見るんだけど、コッチは何も違法な事はやってないから「ザマーミロ」って感じだよ。 あんまりしつこく俺の後ろを張り付きやがるから、2時間くらいヒラで打つハメになったのは痛かったけどね。 はっちり背後をマークされ、かなり持ち玉を減らされて俺の怒りは頂点に。 どうせ見られても攻略法って分かる訳が無いから、最後にたっぷりと抜かせて貰いましょうか。 攻略法を完璧にこなし、ボーナスゲット。 それから怒涛の連チャンを見せ、一撃5000枚の猛爆で閉店までかなり時間はあるが、気分的にも晴れたしそろそろ撤収しますか。 最終的に流したコインは8000枚、換金総額は16万円でガセイベントを行う悪徳ホールにリベンジ成功。 それにしても、このSLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2の攻略法は凄いね。 ホント、今までの立ち回りは全部意味のないものになったよ。 台の状態も関係無いし、ガセイベントでも攻略法があれば全然抜けるしね。 俺と同じように悪徳ホールに騙された経験がある人って結構いると思うんだけど、悪い事にはならないから黙ってSLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2の攻略法を使った方が良いと思うよ。 まぁ、SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2の攻略法を使わないと、悪徳ホールに「下ろせない貯金」をすることになるだけだと思うけどね。

次の

【SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2】

バジリスク 甲賀 忍法 帖 2

BC当選時のBT当選率は高設定ほど高い。 低確中のBT当選率は全モード共通だが、高確・超高確中はモードによって当選率が変化する。 共通ベルは基本的にリールが発光するのだが、例外もあるためメインリールで見抜くのがベターだ。 ・巻物(リプレイ) BC当選のメイン契機。 ・弱チェリー(1枚) 高確移行のチャンス。 チェリーが1or2個停止する。 「チャンス目はメインリールで見抜く」 左中段に紫、中リール中段に黄が止まればチャンス目となり、前作同様モードアップのチャンス!? 右中段にボーナス図柄or瞳術が止まれば1枚、青が止まった場合は払い出しナシとなる。 今回は前作にはなかった新たな特典も!? ・押し順不問ベル このほかの液晶ベル揃いはすべて押し順ベルとなる(順押しの押し順ベルは紫・黄・灰色or茶色)。 基本的な流れは『バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆』と同じく、成立役による抽選でBC(バジリスクチャンス)を引き当て、そこからBT(バジリスクタイム)を目指すゲーム性だ。 【通常時は4つのモードでBT期待度が変化】 BC契機のBT当選率を管理するモードはモードA〜Dの4種類。 前作同様、テーブルで管理されていて、BC終了(スルー)を契機にモードが変化する。 朧BCの終了画面にはおなじみのモード示唆も存在! AT当選のメイン契機は今回も巻物だ。 おもに共通ベルやチェリーを契機に高確へ移行する。 BC当選時のBT期待度はモードA<モードB<モードC<モードDの順にアップ。 モードDはBC当選でBT確定+絆高確も確定する。 「テーブル別・BCスルー回数別移行モード」 テーブル別・BCスルー回数別移行モード テーブル 初回 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 No. 1 B B A B A B D - No. 2 B A B A B A D - No. 3 B B A B B C D - No. 4 B A B A C B D - No. 5 A A A A A A C D No. 6 B B B C B C D - No. 7 B A C B C B D - No. 8 C C C C C C D - No. 9 C A C A C B D - No. 10 B C A B A B D - No. 11 C B B A B A D - No. 12 B C B C B C D - No. 13 C B C B C B D - No. 14 A C A D - - - - No. 15 A D - - - - - - No. 16 D - - - - - - - 基本的にスルー6回以内のBCでBTに当選。 テーブル5はスルー7回までいけばBT複数ストックの期待大だ。 16 0. 9 No. 7 No. 7 No. 4 No. 2 No. 7 No. 0 No. 0 No. 0 No. 0 No. 7 No. 3 No. 0 No. 2 No. 0 No. 0 テーブル移行確率・設定4~6 テーブル 設定4 設定5 設定6 No. 3 No. 3 No. 7 No. 7 No. 0 No. 4 No. 4 No. 0 No. 0 No. 0 No. 0 No. 7 No. 0 No. 0 No. 0 No. 前作と同じく、チャンス目時は通常モードの格上げを抽選。 モードは偶数設定の方が上がりやすい。 「設定6のみハズレでも格上げを抽選」 設定6のみ、チャンス目だけでなくハズレ時にも0. 船の色で小役や期待度が示唆される。 レバーON時に沢山の家来が登場すればチャンスアップだ。 伝書が赤色なら期待度アップだ。 ミニキャラと会話は基本的に滞在ステージに対応していて、甲賀系ステージなら甲賀忍、伊賀系ステージなら伊賀忍が登場する。 甲賀系ステージで伊賀忍登場…というように法則が崩れた場合はチャンスアップだ。 [セリフ演出] 幼少期の弦之介や朧が登場すれば超高確濃厚、赤文字なら大チャンス。 [ミニキャラ演出] 今作でもキャラによって役割が変化する。 なら大チャンスだ。 半蔵が登場すればチャンス。 玉が燃え上がればチャンスだ。 もちろん赤い墨なら期待度アップだ。 弦之介、朧、天膳の3パターンが存在する。 瞳術絵柄を狙えば必ず揃う。 【高確期待度アップパターン】 演出のパターンと成立役の組み合わせで、高確滞在を示唆する。 ただし、ステージチェンジ前兆やBC前兆(フェイクを含む)時に発生した場合は例外だ。 【ミニキャラ演出による高確示唆】 [弦之介アクション] 後ろを向く<書を出す<刀を抜く<刀を構えるの順に高確期待度アップ。 刀を構える+オーラ大は超高確確定。 [朧アクション] 転ぶ<扇子を出す<舞の構え<舞う<の順に高確期待度アップ。 舞う+回転は超高確確定。 [刑部アクション] 押し順不問ベルなら超高確確定! [小四郎アクション] 刑部と同じく押し順不問ベルなら超高確確定だ。 「忍びの玉演出」 怪…モードB以上期待度少しアップ 気配…モードB以上期待度中アップ 兆…モードB否定+モードC以上期待度大幅アップ 好機…モードC以上確定 液晶リール左にある忍び玉に浮かぶ文字に注目! 「ミニキャラ演出〜陽炎アクション」 後ろを向く<ため息<左肩を出す<両肩を出すの順で高モード期待度アップ。 妖艶なポーズはモードDの期待度大幅アップ。 大笑いならモードDの期待度大幅アップ。 「弦之介カットイン経由の連続演出ハズレ」 弦之介カットインから発展した連続演出がハズれればモードC以上確定だ。 プレミアム演出はすべてBC+BT濃厚! [お胡夷演出] 『やじきた道中記乙』の河童登場。 [地虫占い演出] 『アステカ』のデカチリが占い結果として表示! [弾正匠の技演出] 『ミリオンゴッドシリーズ』のアルテミスの矢! [夜叉丸と蛍火演出] 夜叉丸が『HANABIシリーズ』のビリーを差し出す。 [朧とお幻演出] 壺の中から『タコスロ』のはっちゃん登場。 [小四郎籠斬り演出] 籠の中から『やじきた道中記乙』のやじきた御一行が登場。 [陽炎吐息演出] 『バーサス』のVが落ちてくる。 [伊賀者を捜せ演出] 『アナザーハナビ弥生ちゃん』の弥生の痛船が出現。 [朱絹と小四郎演出] 朱絹柄の布をかける。 [陣五郎演出] 朧フィギュアがぶつかる。 [一大事報告演出] 家康登場! [朧と月演出] 月に『やじきた道中記乙』の空飛ぶやじきたが! [宿怨の塊演出] 女衆(朧・蛍火・朱絹・陽炎・お胡夷)が集合。 [蛍火ルーレット演出] ルーレットのシンボルがすべて夜叉丸になっている。 [響八郎疾走演出] 響八郎が『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』のオリンポスステージにたどり着く。 「花火柄タイトルは成功=BTも確定」 花火柄のタイトルは激アツ&成功すればBC+BT確定。 念鬼を倒せの花火柄は発生した時点でBC+BT確定だ。 タイトルは赤で大チャンス、花火柄なら!? 演出中のチャンスアップはエフェクトが発生するのでわかりやすい! 「弦之介の水難」 弦之介がすべてのお茶を受け止めることができれば成功。 「朧のしゃっくり騒動」 伊賀衆が朧のしゃっくりを止めることができれば成功。 「朱絹を倒せ」 丈助と朱絹の忍法勝負。 豹馬が瞳術を発動すれば成功だ。 BCスルー回数はゲーム数天井でリセットされるため、データ表示機だと判別しづらいが、これを使えば簡単に確認することができる。 通常時に払い出しLEDが白く光ると…!? さらに、紫に光れば…!! キャラセリフ演出で幼少期の「弦之介」や「朧」が登場すると…!? ビリー音発生時はBTランプ(リール右)のLEDがレインボーになる可能性がある。 「弦之介BC」中は撃破人数に注目!撃破人数が赤文字なら…!? BT中に『愛する者よ、死に候え』が流れると、シナリオやストックが…!? 尻上がり or 超尻上がり or 超普通シナリオ中に流れた場合は、ストック5個以上確定。 BT中のBC開始時に『ヒメムラサキ』が流れると…!? BT中、ナビボイスが「朧」に変化しているときにBCを引ければ…!? 「争忍の刻」の4・7・9戦目は、「絆高確」発動の大チャンス!発動しなかった場合は、次回の「追想の刻」が…!? 移行率は通常A〜Dのモードで管理されていて、高確は規定ゲーム数消化もしくはBCを契機に終了。 BC終了後も高確移行が抽選される。 「厳密には2種類ずつの高確と超高確が存在」 高確には 15〜35Gを振り分けで抽選するタイプと 800G固定の2パターン、超高確は 15〜35Gを振り分けで抽選するタイプと 5G固定の2パターンが存在。 あくまで内部的なもので、基本的なシステムは前作と酷似していている。 「小四郎バトル演出」 弦之介BCラスト2Gのジャッジ演出。 赤文字が発生すればチャンスアップ。 【朧BC】 「最終告知演出」 渦のエフェクトが赤(通常は白)ならチャンスアップ。 「示唆演出」 BT非突入時は終了画面の背景でモードなど次回の状態を示唆。 【天膳BC】 「復活演出」 様々なタイミングで発生する可能性がある一発告知だ。 【BT中のBC】 [サブリール巨大化演出] 停止した絵柄で期待度を示唆。 【月下閃滅】 [撃破演出] 撃破できればストック確定。 伊賀忍の種類で期待度変化、弦之介の背後に表示される集中線が赤色ならチャンスアップだ。 [瞳術カットイン演出] 瞳術絵柄が揃えばストック確定! 通常時は当選時のモードによってBT当選率が変化、BT中はBT継続ストックを抽選。 当選時だけでなく消化中のレア役でも抽選がおこなわれる。 10)確定となるシリーズ伝統のプレミアムだ。 パターンによって絆高確の種類が変化する。 「ループストック抽選獲得条件」 ・BCがオールベルで終了(通常時の異色BCを除く) ・月下閃滅でストック0個 ・テーブル5でBCスルー回数7回でBCに当選 今作でも特定条件を満たすとBTのループストックが抽選される。 発生した時のゲーム数でBTのシナリオを示唆。 あくまでBC当選時のBT当選が対象なので、消化中のレア役でBTに当選(当該ゲームor次ゲーム告知)した場合は無効となる。 「BC間天井経由は絆高確複合のチャンス!」 エピソードBCはBC間天井(800G)到達時と、役でBCに当選した場合(通常時・BT中共通)の2つの経路が存在。 BC間天井経由は絆高確複合の選択率がアップする。 「エピソードBC中の抽選」 エピソードBC中は通常の同色BCと同じ抽選値でストックを抽選する。 前作と同じくBC入賞時の上部LEDの色は設定とBT当選の成否(BC当選時の抽選)によって変化。 通常時のエピソードBCや月下閃滅はシナリオのみを示唆、BT中のBCでは絆レベルが示唆される。 モードで大きく変化するのは異色BC時のBT当選率。 同色BCのBT当選率は、モード不問で設定&内部状態によって変化する。 [追想の刻] 前兆 全BC共通 1G 6. 「追想の刻・朧チャンス中の前兆について」 追想の刻でも争忍の刻同様、残りゲーム数が前兆よりも短い時は残りゲーム数がすべて前兆扱い。 朧チャンス中は残りゲーム数不問で、残りゲーム数が前兆となる。 弦之介と朧以外のキャラが喋った場合はBT以上確定が確定する。 最終的に画面を覆い尽くせば絆玉ゲット! [次回予告演出] 発生した時点で絆高確+BT継続確定! 【朧チャンス専用演出】 [朧祈り演出] エフェクトが赤なら絆玉ゲットの大チャンス! 【争忍の刻専用演出】 [ミニキャラバトル演出] 溜めエフェクトやカットイン発生で伊賀忍撃破のチャンス。 [ミニキャラセリフ演出] 赤文字なら期待度アップ。 [掛け合い演出] 掛け合いが成立すればエピソードバトル(連続演出)へ発展。 赤文字なら期待度アップ! [争忍見聞演出] 選ばれたキャラによって期待度が変化。 家康が選ばれればBC濃厚!? キャラの組み合わせにも注目だ。 赤墨ならチャンス。 [忍法演出] 伊賀忍が使う忍法のエフェクトが発生。 第3停止時に発生すればエピソードバトルへ発展する。 [擬似連演出] 甲賀忍の紹介ナレーションが連続する激アツ演出。 発生した時点でエピソードバトル確定、最後まで続けばBC確定だ。 [弦之介斬撃演出] 1G完結の高期待度演出。 弦之介が画面を切り裂けばBC! [開眼カットイン演出] レバーON時に発生する激アツ演出。 カットインのキャラは弦之介<朧<豹馬の順で期待度アップ。 瞳術絵柄が揃えばBC確定だ。 [完全勝利演出] レバーON時に甲賀忍10人が次々と集まっていく完全勝利確定演出。 法則崩れ時も通常ver. のキャラと同じ示唆内容となるため、弾正出現で法則が崩れれば(弾正のアニメカット)、安定と激闘が否定される=夢幻シナリオが確定する。 BT中のステージは基本的に継続率に対応しているが、この法則が崩れれば継続確定。 液晶上ではわかりづらいが、突入画面のシナリオ示唆などと組み合わせることで継続の成否を先に察知することもできる。 夜ステージは激闘の可能性があるため、継続率Dでも終了する可能性は残るが、安定・超安定の矛盾、もしくは夢幻なら継続確定。 夜ステージは激闘の場合のみ、終了の可能性あり。 今回は継続率がシナリオで管理されているが、基本的には絆高確の有無でBC当選率が変わるおなじみの流れだ。 もちろんBC当選時は継続率不問で継続確定、BC中はBTのセットストックが抽選される。 [BT性能] 追想の刻…最低10G 争忍の刻…平均30G 純増枚数…1Gあたり約2. 9枚 基本的に追想・争忍2つのパートをループさせながらロング継続を目指す。 【絆玉システム】 おもに追想の刻中に抽選され、獲得すると画面左下にストック。 貯蓄した絆玉は争忍の刻開始時に使用され、絆高確を抽選する。 絆玉の個数分だけ絆高確をゲット! 1個で絆高確1つ、2個なら2つ複合、3個時は3つ複合、4個なら絆モードが確定する。 各セットの継続率は争忍の刻のステージで示唆されており、履歴は画面右下に表示。 組み合わせで選択されているシナリオを推測することができる。 今回は継続シナリオの種類を示唆している。 【追想の刻】 毎ゲーム、全役で絆玉獲得を抽選。 5で絆玉をゲット。 朧チャンス中にBCを引いた場合は朧チャンスがループするためかなりアツイ! 【争忍の刻】 開始画面や対戦人数で継続期待度を示唆。 開始画面は基本的に奇数セットが甲賀忍、偶数セットは伊賀忍が登場するのだが、法則が崩れればチャンス。 なかには設定を示唆する特殊パターンも!? 10人のまま勝利すれば完全勝利となり特化ゾーンの月下閃滅が確定する。 [絆高確] もちろん絆高確の複合パターンもあり。 [エピソードバトル] もちろんエピソードバトル発展でBC当選のチャンス! [天膳バトル] 3〜5G継続、弦之介が勝てば継続確定。 今回も多彩なチャンスアップが存在する。 BT中は10種類の絆高確テーブルに応じて抽選される絆レベルで、追想の刻中の絆玉獲得期待度が変化する。 絆高確テーブルはBT開始時に決まり、各セットの絆高確初期レベルを管理。 セット開始時とBC経由の継続時にテーブルを参照して絆レベルの格上げ(初期レベル以上)抽選がおこなわれる。 「絆レベル3以上で絆高確、レベル4は朧チャンス確定」 絆レベル3以上は絆玉を1つ持った状態からスタートするため、絆高確が確定。 レベル4は朧チャンスとなるため、絆玉大量ゲットの大チャンスとなる。 「テーブル5は高設定でのみ選択」 オールレベル2となるテーブル5が選択されれば高設定確定。 5セット目まで消化して一度も絆高確へ移行しなければテーブル5確定だ。 BT中はハズレorチャンス目時に同色高確を抽選していて、チャンス目は同色高確移行確定。 同色高確は5〜30Gのゲーム数で管理され、滞在中のBCは同色BCおよび朧チャンス突入の大チャンスとなる。 異色以外のBC(同色以上)に当選していた場合は、当選していたBC+朧チャンスが確定する。 「同色高確の余剰分は次セットにも引き継ぐ」 同色高確のゲーム数はBCもしくはBT当選までクリアされないため、BC非経由でBTが継続かつゲーム数が残っている場合、残りは次セットに引き継がれる。 各セットの継続率を管理するシナリオは10種類あり、シナリオごとに各セットの継続率が決まっている。 継続率はA<B<C<D<Eの5種類で、滞在ステージ(画面右下のマップの色)で示唆。 ただし、ステージ矛盾による継続示唆などが存在するため、完全リンクというわけではない。 「シナリオ&継続率一覧」 シナリオ&継続率一覧 BTセット 尻上がり 朝駆け 普通 安定 超尻上がり 初回 B D C C B 2セット目 B C B B 3セット目 B B C B 4セット目 B A B C 5セット目 C D C C 6セット目 C A B C 7セット目 C D C D 8セット目 C A B D 9セット目 D D C D 10セット目 D A B E 11セット目 D D C E 12セット目 E A B E 13セット目 継続確定 14セット目以降 C C C C C BTセット 波乱 超普通 超安定 夢幻 激闘 初回 A C C E D 2セット目 D B C 3セット目 D C C 4セット目 A B C 5セット目 D D C 6セット目 D C C 7セット目 A D D 8セット目 D C D 9セット目 D E D 10セット目 A D D 11セット目 D E D 12セット目 D D D 13セット目 継続確定 14セット目以降 C C C C D 13セット目はシナリオ不問で継続確定。 プレミアムBC時は設定不問で激闘が選択される。 4 10人状態移行は争忍の刻開始時に抽選。 当選した時点で継続確定となり、絆高確の縁モード以上も確定する。 10人状態転落前にBCを引く(BTを継続させる)ことができれば月下閃滅確定だ。 10人状態で41Gが選ばれているかつ、争忍の刻が40G以下の場合は、争忍の刻のゲーム消化後に月下閃滅へ突入する。 BTストックの個数と選択シナリオによってBT開始画面が変化。 尻上がり・朝駆け・普通・超尻上がり・波乱・超普通(シナリオ1・2・3・5・6・8)選択時は必ず弦之介になる。 [弦之介] 全シナリオの可能性あり。 [朧] 安定 or 超安定 or 夢幻 or 激闘シナリオ確定。 [天膳] 夢幻 or 激闘シナリオ確定。 この台に設定使ってない店には行くべきではない.

次の

Pバジリスク〜甲賀忍法帖〜2 掲示板

バジリスク 甲賀 忍法 帖 2

スルー天井は AT非当選のBC8連続でAT「バジリスクタイム」確定。 ただし、 G数天井からのBC当選でもリセットされるので注意が必要です。 天井到達率が高めなので、天井狙いにはプラス要素ですね! ゾーン狙いはせず、スルー回数と併用した天井狙いで攻めていくのがいいでしょう。 狙い目 狙い目 0スルー 300G~ 1スルー 400G~ 2スルー 350G~ 3スルー 100G~ 4スルー以上 0G~ ゲーム数天井の狙い目はスルー回数に応じて変化させていく形がベストだと思います。 基本的にはスルー回数が少ないほどボーダーが高めになりますが、 0スルー時にゲーム数天井に到達すれば、AT確定+期待獲得枚数優遇という恩恵があるため、少し浅めから狙うことが出来ます。 4スルー以上していれば、ゲーム数不問でAT当選まで打ち切っていいでしょう。 ただし、前述しましたが、 スルー天井はG数天井からのBC当選でもリセットされるので、狙う際はスルー回数だけでなくBCの当選G数も要チェックです。 また、天井狙いの場合はデータカウンターではなく、 サブ液晶のゲーム数を参考にしてください。 プッシュボタンを押すとサブ液晶に現在のハマリゲーム数・BCスルー回数が表示されるので、必ずチェックしましょう。 ただし、即ヤメ厳禁のパターンがあるので、以下にまとめました。 また、も確認しておきましょう。 通常モードテーブル 通常時はモードA~Dの4種類のモードがあり、高モードほどBC当選時のAT突入率が優遇。 モードD滞在時はBC当選=AT確定となります。 このモードはテーブル1~16の16種類のテーブルで管理されていて、最大7回スルーで天井到達。 基本は6回スルーで天井となりますが、最大天井が選択された場合はAT複数ストックに期待できるようです。 である程度モードが推測できると思うので、そこから滞在テーブルを予測し、場合によってはBC後もAT当選まで打ち切ったほうがいいパターンもあるかもしれませんね。 朧BCの月 星空 流れ星 流星群 モードA 50. 月ならモードC以上確定• 赤満月ならモードD確定 となっているので、確認できた場合は次回当選まで追ったほうがいいですね。 モード判別をするためにも、BC当選時は朧を選択したほうが良さそうです。 絆ランプが点灯した場合はテーブル15or16確定となるので、次回AT当選まで打ち切ったほうがいいですね。 朧・弦之介ボイスは追えるかどうか際どいラインですが、個人的には即ヤメでいいかなと思います。 6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112.

次の