ビンゴ5 出現回数。 ビンゴ5のセット球でクイックピック予想

宝くじビンゴ5攻略法と当選数字分析

ビンゴ5 出現回数

takarakujinet. html ビンゴ5は「1~5」から1つ、「6~10」から1つ、「11~15」から1つ、「16~20」から1つ、「21~25」から1つ、「26~30」から1つ、「31~35」から1つ、「36~40」から1つの計8個の数字を当てる宝くじ。 可能性として「1」「6」「11」「16」「21」「26」「31」「36」という抽せん結果が出ることもあるはず。 これは下一桁の「1」が4回出現、「6」が4回出現した数字だ。 でもそのような当せん結果はない! 50回という少ないデータであることは重々承知のうえ、下一桁が重なることは少ないのでは?と仮定する。 過去15回の下一桁の重なりを調べる 51回 「0」が2回出現、「7」が2回出現 50回 「3」が2回出現 49回 「8」が2回出現、「2」が2回出現 48回 「1」が2回出現 47回 「1」が2回出現 46回 「1」が2回出現 45回 なし 44回 「3」が2回出現、「8」が2回出現 43回 「6」が2回出現 42回 「8」が2回出現 41回 「9」が2回出現 40回 なし 39回 「3」が2回出現 38回 「4」が2回出現 37回 「6」が3回出現 ほとんどの抽せん回で、下一桁が重なるのは1数字ということが分かる つまり、「1」が出た回では、「11」、「21」、「31」は出ない。 「2」が出た回では、「12」、「22」、「32」は出ない。 下一桁重なる数字は捨てる 下一桁が重なることが少ないとはいえ、およそ1数字は下一桁が重なる数字が出現する。 この数字を予想するのは難しい。 よって切り捨てることにした。 ビンゴ5は、ロト7や6、ナンバーズのように、数字を当てる宝くじではなく、ラインを当てる宝くじなので、1個の数字を捨てるということは、かなりのリスクが伴う。 takarakuji-official. html 外れる数字が真ん中だと、2ラインを外すので最高6ライン 外れる数字が角マスだと、3ラインを外すので最高5ライン これこそ角マスが重要と提言するポイントだ。 とはいえ、この攻略法では下一桁が重なる数字は捨てると決めた。 8数字中、7数字を当てることに集中する。 結果はいかに。 hpfree. 数字のバランスが悪かった 5通り、均一に数字をばらしてしまったので、全部の数字が的中する反面、1ラインもそろわないという結果に。 角マスはある程度しぼり、数字が的中した場合にラインがそろうように配置するべきだったかも。 まとめ 下一桁が重なる数字が1個あるので、それは捨てて、8数字中7数字を当てるという攻略法。 当たった場合、6ライン約30万円の当せん金額が最高となる。 5回に1回くらい、下一桁が重なる数字が0個の場合もあるので、それにあたると1等8ラインも500万の可能性もある。 数学上、数字の出現率は均一であり、出目を予想するという攻略法はあり得ないと思っていたが、まんざら、そうでもないような気もしてきた。 またビンゴ5の数字だけではないおもしろさも、ライン予測要素と加わり、さらに盛り上がっていくことを願う。

次の

ビンゴ5は出現回数を分析すれば見えてくる!予想的中70%以上予想が当たるブログ

ビンゴ5 出現回数

2017年12月ビンゴ5も37回目に突入! 毎週水曜日18:50ごろ抽選のビンゴ5!私は第7回からはじめました。 いままでの成績はこちら。 かなりリアルな数字ですねw ここ最近はちょっと様子見なので買い控えもしていますが当選金が安くても的中率だけなら75%と、宝くじにしては 驚異的な数値だと思います。 あとちょっと何か考え方が違うのかなと思いますが、負けずに多角的に予想をしていきたいと思います。 ビンゴ5が当たる確率は39万分の1 前回、なる内容で調べた結果ビンゴ5は39万分の1で当たります。 いま年末ジャンボを大売り出し中ですが、あれは2000万分の1です。 当たる気がしませんw なので私はビンゴ5をメインに予想を頑張ってます。 では、高額当選目指して参考になるポイントを紹介していきます。 ビンゴ5過去の出目から攻略過去36回の出現確率 過去36回もやるとやると大分分散してきました。 過去10回以上出現した数字 1・9・13・15・19・21・24・29・35・37 ここを軸に予想すると良いと思います。 ビンゴ5当選数字を5回ごとの色分け 5回ごとに色分けするとトレンド的にくる数字があるように思えます。 トレンドをキャッチできると当選に一歩近づくかもしれません! ビンゴ5 第1回〜20回までの当選数字 ビンゴ5 第21回〜36回までの当選数字 ただ、結構ダークホース的な数値も良くくるので、次のダークホースは間違いなく 33! 第4回にでて以来まったくでてない数字です。 そろろそろでるのでは!?と思いながらいつでることやら。 過去12回の出現数値がポイント 例えば第36回のビンゴ5予想をするとき、過去12回に遡って数字を見ると50%の確率で当選数字が隠れています。 33回〜36回に関しては4回連続で全部の当選数値が出現しています。 次回は37回なので、第25回までに出現した数字が全部でる?かもしれません。 対角線で比較してもおもしろい! ビンゴなので結局は対角線があってれば当選!なわけなので、対角線で出やすい数値を見てみても面白いかと思います。 過去37回の対角線通してよく出現する数値はこちら。 9-31• 9-35• 15-28• 19-21• 20-24 上記のような数値をもとに予想の参考にしていただければ幸いです。 これからビンゴ5を始めようかな?と思っている人ほどだんだん情報が集まってきた今ぐらいが一番オススメではないでしょうか。 私はだんだん凝り固まった考えしかできなくなってきちゃってるので新しい予想を模索中です。 みんなで高額当選目指しましょう!!! ウーーーービンゴ!!!.

次の

ビンゴ5当たる買い方は過去の数字に秘密が!?確率を上げる方法とは

ビンゴ5 出現回数

ビンゴ5の直近10回の結果と各数字の出現回数のグラフです。 6月17日の第165回対応版です。 予想や出目の研究に役立ててください😄 抽選曜日の翌日に更新します!! このコラムは 過去記事です。 最新記事は固定ページに移行しました。 過去の結果の数字の傾向を数字検討を楽しむことのために利用するのはアリと思います。 しかし、ビンゴ5の抽選器は過去の結果なんて覚えていません。 抽選器の出目は ワイルドなものです。 前回と全く同じ数字が出ても不思議ではないし(実際に海外のロト宝くじでは2回連続で全く同じ数字が出たことがあったらしいです😮)どんな出目も出る可能性があります。 数字選択式宝くじは 心理戦なのです!!多くの他の購入者が買いにくい数字を推理して万が一上位当選したときに 特大のホームランをねらいましょう🤗 ビンゴ5の 直近10回の結果は下記になります。 2等以下の記載は省略しています。 各数字のマークシートの位置も記載しました。 実際のビンゴ5のマークシートは下記になります。 見やすいように拡大して数字を色分けした版は下記になります。 01,06,11,16,21,26,31,36は 青、02,07,12,17,22,27,32,37は ピンク、03,08,13,18,23,28,33,38は 緑、04,09,14,19,24,29,34,39は 紫、05,10,15,20,25,30,35,40は 赤にしています。 このコラムを毎回ご覧になっている方はお気づきかもしれませんが、今回の第164回では下段中央で超強力だった32と35に割り込んで 34が出現して、中央段の右側では ずっと出ていなかった21が出現しました。 出目の傾向が変わったのかもしれませんね。 来週はどんな目が出るのでしょうか!! そして直近10回の各数字の出現回数のグラフは下記になります。 8箇所の数字をそれぞれ5種類の数字から1つ選ぶのは思った以上に偏りが発生する感じです。

次の