しまむら マスク。 【しまむらネックガード】マスクの代わりになる?取り寄せはできる?

マスク難民のみんな、諦めないで! 意外な場所に箱マスクあるかも。 : 東京バーゲンマニア

しまむら マスク

しまむらのネックガード 今年は、夏になってもマスクがまだ手放せないですね。 マスクをしていると顔が蒸れて暑さが倍増します! そこで接触冷感のマスクを探していたら、ファッションセンターしまむらでこんな商品を見つけました! しまむらで遮熱ネックガードを買った。 色んな種類があったよ。 マラソンランナーが着けて走ってるのを見かけるけど、普通のマスクより断然涼しくて快適。 あと、薄めのパジャマがなくて暑いので、スーパー側のしまむらへ。 マスクもそろそろ暑いよねえと思ってたら、ネックガードなる物見つけて購入。 普通のネックガード スヌードタイプ)との違いは、こちらの商品は「 上部左右に縦約6. 5㎝の穴がふたつ空いていて、この穴を耳に引っ掛けて目から下の部分をすっぽり覆うことができるんですね。 デザインは至ってシンプルですが、その機能は凄いです!!• 価格:590円 税別 なんだかお得すぎる気がするので、機能について調べてみました。 【UPFとは】 UPFとは Protection Factor(紫外線保護指数)の略称で、UVカットの世界的基準値です。 UPF50+は約17時間日焼けから肌を守ってくれるという事です。 【紫外線遮蔽率90%】 紫外線を90%カットしてくれます。 【抗菌防臭】 菌の増殖を抑え、臭いを抑える効果があります。 毎年、こちらのネックガードは首の日焼け防止対策で、ランニングやテニスなど野外でスポーツをする人が購入するようです。 ついでに花粉やほこりやも防止できるように作られている商品ですが、 これだけの機能を無視するのはもったいないですね! もちろん洗濯も可能です! これは、、、マスクの代用品になりそうな気がしますw。 もちろん「マスク」ではありませんので「ウイルス対策」や「飛沫防止」用ではありません。 なので マスクとしての機能を求めるのであればおススメしません!! ただ、一般的な布マスクより暑苦しさは軽減できそうです。 ・325-0684(無地・中紺) ・325-0671(霜降りグレー・中黒) ちなみにこちらの商品はお取り寄せは出来ない商品です。 この他、耳かけタイプでない商品や、スポーツブランドのネックガードなどいろいろな種類のネックガードがありました。 しまむらの公式サイトはです。 くやしい〜 — ふ〜プン fffpun 「見た目がヤバい!?」と見た目を気にする声がありますw。 こちらのネックガードは顔にかぶるタイプなので、衛生上、試着するのは無理ですね。 なので購入してみるしかないのですが、、、 でも、この時節柄ですからみんなマスクを着用していますし「咳エチケット」としてそんなに気にする人はいないんじゃないかと思います。 しまむらでは夏に向けて「涼やかデニム」や肌着や寝具でも「ファイバードライ」商品が揃っているので、少しでも涼しくこの夏を乗り切りたいものです。 まとめ 【しまむらネックガードがマスクに?商品番号と接触冷感UVカット抗菌防臭とは!】でまとめました。 この他、しまむらでは「マスク」の入荷も多くなってきたようです。 「ひと家族様1点限り」ではありましたが、何種類かのマスクと消毒液もありました。 徐々に、マスクや消毒液が出回ってきたのは嬉しいですね。 でも、まだまだマスクは手放せません。 この夏を上手に涼しくお洒落に乗り切りたいものですね。 「そのにゅーすって、ほんと!?」でした。

次の

【しまむら】マスク入り防災ベストが話題!在庫がある店舗と商品番号は?

しまむら マスク

しまむらでマスク入手の新事実!在庫あり防災グッズって?売り切れ御免! しまむらでマスク入手?今在庫がないのでは? 大人用マスクは、他のドラッグストアなどと同様に手に入りづらいですが、 子供用はけっこう買えるところがあるようです。 顔が小さい人って、たまに子供用がフィットする人いますから、こういう人はいいですね。 しまむらは、 ピッタマスクが買える可能性もあります。 【ピッタマスク情報】 2月中旬ころまでは、衣料品店でマスクをゲットする例がまだ多くなかったので、しまむらにマスクがあるっていうことが出回るようになるまでは、けっこうゲットできていました。 しかし、今はほぼドラッグストアと同じ状況です。 ちなみに、 入荷は不定期だそうです。 ですから、その情報がわかって並べば入手は可能です。 更新情報です! 3月下旬~4月にかけての、しまむらの現状をお伝えします。 マスク入手率は高くなっています!チェックしてみてください。 しまむらには春のブルゾン?ジャンパー?買いに行っただけなんだけど。 ラスイチのピッタマスクもお買い上げした。 安っぽい普通の不織布マスク10枚で税抜き1150円。 ただビニール袋に入れられてるだけ。 箱入りのをバラして袋に入れて売ってるのでは🤨アルコールジェル?みたいなのも1200円位であった。 一方で、ようやくしまむらにマスクが有ることを知った人が、サラッと変えてしまうケースも増えています。 しまむらで並んでマスクを買う光景はないですが、 開店から行けばかなりマスクを入手できる確率が高くなります。 この情報を出した当初はしまむらは穴場でしたが、今はそういう状況ではなくなってきました。 それでも全国の店舗の中では、 マスクの入手がしやすいことが調べてわかっていますので、ぜひ脚を運んでみてください。 しまむらでマスク入手できる裏技の新事実はこれ! マスクが手に入るのは、 2019年11月末に発売になった 「防災福袋」です。 この中にマスクが入っています。 外側からは中身がわからないため、マスクがあるなんて知っている人は少ないですから、気づきもしなかったということですね。 福袋ということなので、値段は高め。 しまむらでは 3,000円(税込み)だいうことで、これだけがちょっとネックになる部分です。 ですので、この情報を知ったからと言って、急いで買いに行くことはないのかもしれません。 事実、 行ってみたら10個程度在庫があったとのこと。 全店舗同じではないですから、あくまでも参考ですが、並んで買うほどではないですね。 防災グッズということなので、それがいらなければ高い買い物になってしまうので、買うのは躊躇してしまうと思います。 そういう方は致し方ないですが、考 え方によってはこの際手に入れておくっていうのもありだと思います。 中身はすごいお買い得らしいですよ。 売り場では、この状態でハンガー掛けされているようです。 問合せエリアに在庫があれば、お取寄せも出来るみたいです。 では、気になるマスク以外の中身も見てみましょう。 防災ベストは2色あり、 MとLのサイズがあるそうです。 防災関連は、何事も起こらなければ必要ないものなので、持っている方は押し入れの奥にいってしまっているなんてこともあるかもしれません。 しかし、 いざというときのために必要になりますので、特に今ない方はこれが 買うチャンスかも知れません。 ネットで高めのマスクを買うと思えば、こちらを手にした方がいい人はいると思います。 ぜひ、検討してみてはいかがでしょう。 しまむらのマスク入手裏情報でした。 最後に… ネットでも防災グッズを見てみたところ、やっぱりその中にはマスクが入っているようです。 これはほんとに狙い目ですので、店舗行くよりいいっていう方は、画像をクリックして確認してみてください。 こちらは、803円と安くなっています。 マスク3枚入っています。

次の

【しまむらネックガード】マスクの代わりになる?取り寄せはできる?

しまむら マスク

必要に迫られて子供用マスクを手作りしました。 コロナウィルスは流行りはじめてから、使い捨てマスクが売り切れてしまって手に入らなくなってしまいました。 子供のマスクは給食用に1箱ストックがありましたが、3人で毎日使うとなるとあっという間に終わってしまいます。 そこで、家にあるもので手作りマスクを作ることに。 私はしまむらで買ったカーゼハンカチを使うことにしました。 スポンサーリンク しまむらのカーゼハンカチ 使ったのはこの2種類のカーゼハンカチ。 すでに何度も使っているものです。 左側は3枚セットで売っていたミニサイズ。 購入した時の記録をさがしてみました。 2018年11月に購入していました。 3枚セットで480円。 保育園の給食用ハンカチに使っていたのでシミがついてしまいマスクにできるものは1枚のみでした。 長女用はシンプルなスマイル柄の方です。 2019年秋に購入したものでした。 1枚180円。 一緒に買ったリボン柄の方は見当たらず。 おそらく姉妹のバッグのどれかの中に眠っているはず。 見つけ次第マスクに変身してもらいます(笑)。 裏側にはごく普通のカーゼハンカチを合わせました。 これもしまむらで買ったもの。 10枚入りセットだったかな。 ジャストプライスセールか何かで激安だったはず。 スポンサーリンク 手作りマスク完成 手作りマスクの型紙は検索したらすぐに手に入りました。 手持ちのガーゼハンカチと並べてみたところ、きちんと作ろうとすると思っていたより生地を使ってしまうことが判明。 結局、ハンカチサイズに合わせて自己流で作ることに(苦笑)。 次女のプリンセス柄の方は、ハンカチも小さかったですし、柄の位置に合わせてサイズを調整したので小さめになってしまいました。 小学生低学年ぐらいまでの子供用といった感じです。 個人的にはもっと縦の長さを取れればよかったなと思いました。 長女のスマイル柄の方は、ハンカチ1枚からマスク2枚分の表地を取ることに。 半分に切ってから作り始めました。 何度も洗濯した後だったので程よく縮んでいました(笑)。 あごの部分にフィットするように下半分だけタック入り。 タックを入れると生地を取ってしまいます。 タックの分量も少なめですが、子供用なら十分でした。 ガーゼハンカチ1枚(大人用を作るなら、ハンカチ1枚でマスク1枚の表地にするほうがよさそうです。 タック部分はどうしても生地が重なってしまいます。 ガーゼ2枚(柄の表地、無地の裏地)のつくりでも、タック部分は厚くなってしまいました。 感染予防等を考えるともう1枚別の生地を挟みたいところでしたが、これ以上の厚みにするのは難しそうです。 そういえば昔のカーゼマスクは真ん中がポケットになっていて、別ガーゼを挟んでいる作りだったなぁと思い出しました。 さいごに 感染予防の点ではガーゼマスクは心もとない感じですし、専門家の方も初期の頃は効果はイマイチな反応でしたよね。 これだけ使い捨てマスクが手に入らなくなると、ガーゼマスクも市民権を得てきました。 ノーマスクより手作りガーゼマスクをしたほうが周りの方にも安心感を与えてくれそう。 子供たちもガーゼマスクのつけ心地は気に入ってくれたようです。 コロナウィルス感染が報道されるようになってから、手作りマスクの材料も手に入りにくくなりました。 100均ダイソーで売っていたマスク用のゴムは手に入らなくて、結局はヘアゴムを使いました。 このヘアゴムですら売り切れ続出で、私が使ったものも以前買っておいたものです。 女の子が2人いるおかげでストックがあってよかったです。 マスクにぴったりなガーゼ生地も手に入りにくくなっています。 まさかハンカチでマスクを作ることになるとは。 ガーゼハンカチを買っておいた自分をほめてしまいました(苦笑)。 スポンサーリンク.

次の