お と なび 首都 圏 往復 フリー きっぷ。 JR西日本「おとなび」会員のフリーきっぷ・1日乗車券・乗り放題きっぷ・・・フリーきっぷの「旅処」たびどこ

新幹線に「フリーきっぷ」で安く乗る方法|新幹線旅行研究所

お と なび 首都 圏 往復 フリー きっぷ

広告 首都圏往復フリー乗車券とは? 首都圏往復フリー乗車券は、JR東日本の各エリアから、東京までの往復乗車券と、東京エリアでのJR線フリーきっぷがセットになったきっぷです。 東京エリアでは、東京駅を中心に、大宮、取手、千葉(蘇我)、大船、久里浜、高尾、奥多摩などまでで自由に乗り降りできます。 新幹線にも乗ることができますが、新幹線特急券は別に買わないといけません。 また、東海道新幹線は一切利用できません。 有効期間は土休日の2日間、値段は出発地によって異なりますが、普通乗車券で東京へ往復する価格よりも安く購入できます。 購入は利用日の前日までです。 利用日当日は購入できません。 また、ゴールデンウィークとお盆の期間は、土日であっても利用できません。 発売はJR東日本の駅窓口です。 券売機でも購入することができます。 首都圏往復フリー乗車券の値段 首都圏往復フリー乗車券の値段は以下の通りです。 ( )は子供の価格です。 秋田・能代エリア発 13,930円(6,960円)• 大曲~湯沢発 13,400円(6,700円)• 弘前・青森エリア発 14,980円(7,490円)• 八戸エリア発 14,450円(7,220円)• 盛岡発 12,880円(6,440円)• 新花巻・北上発 12,360円(6,180円)• 一ノ関発 11,320円(5,660円)• 福島発 7,650円(2,250円)• 郡山発 6,390円(1,930円)• 会津エリア発 6,600円(2,460円)• 長岡発 8,380円(2,250円)• 越後湯沢発 6,180円(1,520円)• 長野発 6,600円(1,930円)• 上田発 5,760円(1,620円)• 上記以外にも出発地はあります。 仙台発、新潟発はありません。 きっぷの有効期間開始日の前日までに、JRの駅の窓口で購入します。 土日有効のきっぷの場合は金曜日までに購入します。 祝日絡みで日月有効のきっぷなら土曜日までに購入します。 首都圏往復フリー乗車券は「ゆき」券と「かえり」券がセットになっています。 新幹線を利用する場合は、新幹線特急券が別に必要です。 新幹線特急券は当日購入しても構いません。 当日の使い方は、購入した首都圏往復フリー乗車券の「ゆき」券(と新幹線特急券)を自動改札機に通します。 東京フリーエリアに到着したときに、「ゆき」券(と新幹線特急券)は回収されます。 東京フリーエリアに入ってからは、「かえり」券でエリア内を乗り降りできます。 帰りの新幹線に乗るときは、「かえり」券(と新幹線特急券)を自動改札機に通します。 出発駅に帰り着いたら、きっぷは全て回収されます。 首都圏週末往復フリー乗車券では、フリーエリア以外で途中下車はできません。 首都圏週末往復フリー乗車券の変更・払い戻し 首都圏週末往復フリー乗車券は、有効期間開始日を変更することができます。 有効期間内で未使用の場合に限り、変更を希望する有効期間開始日の前日まで、1回に限り変更できます。 首都圏週末往復フリー乗車券の払戻しは有効期間内で「かえり」券が未使用の場合に限り、発売箇所で行います。 「ゆき」券「かえり」券とも使用開始前であれば220円の手数料で払い戻せます。 「ゆき」券使用開始後の払戻手数料については、窓口にお問い合わせください。

次の

会員限定きっぷ│おとなび:JRおでかけネット

お と なび 首都 圏 往復 フリー きっぷ

【アンケートご協力のお願い】 一部のおトクなきっぷをご購入いただいたお客さまへ、アンケートへのご協力をお願いいたします。 対象商品にはおトクなきっぷと一緒に[アンケートのお願い]が出力されますので、以下のアンケートアドレスよりお進みください。 アンケートアドレス : 【「レール&レンタカーきっぷ」について】 JRと駅レンタカーがセットでおトクなきっぷです。 【新幹線自動改札機をご利用のお客さまへ】 新幹線自動改札機をご利用の際は、きっぷ本券と新幹線指定席券をまとめて投入されるようお願いいたします。 これにより、車内での改札を省略させていただいております。 【「新幹線回数券」等おトクなきっぷご利用のお客さまへ】 「新幹線回数券」等、指定席をご利用いただけるおトクなきっぷで指定席をご利用になる際は、ご乗車前に「指定席券売機」または「みどりの窓口」で座席の交付を受けてください。 なお、「指定席券売機」で指定席をお求めの場合、その指定席券の変更及び取消後の新たな指定席券の交付は、「指定席券売機」ではお取扱いできません。 「みどりの窓口」へお申し出くださいますようお願いいたします。 おトクなきっぷを無くした場合• おトクなきっぷをなくした場合、駅のきっぷうりばや列車の係員にその旨を話して、紛失再発行用として、なくしたきっぷと同じ区間・列車・設備の無割引のきっぷをお買い求めください(「紛失再」の表示をいたします)。 指定券については、同じ列車の指定券に限ります。 買いなおしたきっぷは、下車駅で「再収受証明」を受け、そのままお持ち帰りください。 1年以内になくしたきっぷが発見された場合、そのきっぷと、「再収受証明」のあるきっぷの両方を駅へお持ちください。 「再収受証明」のあるきっぷについて、手数料220円(指定券は340円)をいただき、払いもどします。 なお、乗車変更などにより、なくしたきっぷと比べ、区間・設備などが異なっている場合は、ご利用に必要な運賃・料金をいただきます。 また、なくしたおトクなきっぷの種類によっては、払いもどしできない場合があります。 きっぷが盗難にあわれた場合も、同様のお取扱いとなります。 一部のおトクなきっぷはこのお取扱いはいたしません。 紛失しないようにご注意ください。 きっぷとセットで発売する入場券等を紛失された場合は、施設等にお問い合わせください。 おトクなきっぷでの乗り越し精算について• 磁気券でおトクなきっぷをご利用時に乗り越しをされた場合、乗り越し運賃はきっぷの運賃(10円単位の運賃)・実経路で精算させていただきます。 ICカードでおトクなきっぷをご利用時に乗り越しをされた場合、乗り越し運賃はIC運賃(1円単位)・最短経路で精算させていただきます。 ただし、ご利用になるおトクなきっぷが新幹線を経由するものである場合、IC運賃(1円単位)での精算もご選択いただけます。 おトクなきっぷの利用開始駅までの精算についても、同様にお取り扱いさせていただきます。 ご注意• 本ページでは、当社で発売する「おトクなきっぷ」を掲載していますが、新発売となったきっぷや内容変更に伴いデータ更新の準備中であるきっぷなど、止むを得ず情報をご紹介できない場合がありますのでご了承ください。 ご利用区間が特定されない「レール&レンタカーきっぷ」「バカンスクーポン」「ジパング倶楽部」「大人の休日倶楽部」につきましては、全国版時刻表などをご覧ください。 本ページの内容はきっぷの新設や廃止、ご利用条件変更などの理由により予告なく追加・変更・削除される場合がございます。 予めご了承ください。 本ページでの検索は、ご希望の条件に当てはまる「おトクなきっぷ」を一覧で表示します。 お客さまのご希望のご旅行行程でお使いになる際に必ずしも所定の運賃・料金よりも割安とならない場合がございますので、ご注意ください。 一部商品の発売価格は、通常の料金等から割引となっていない場合がございます。 一覧で表示する検索結果の商品の掲載順序は、発売額とは関連がありません。 ご利用日については、入力日がきっぷの利用期間のうち最低1日でも重なる場合に検索結果を出力します。 そのため、利用期間の最終日や利用制限期間にかかる場合、きっぷの有効期間の全日数はお使いいただけない場合がございます。 例)ご利用日が9月30日という条件で検索をした場合、利用期間が9月30日までの有効期間4日間のきっぷは検索結果に出てきますが、9月30日からご利用を開始される場合は9月30日の1日間しかご利用になれません。 本ページでご提供する情報の正確性・信頼性の確保につきましては万全を期しておりますが、「おトクなきっぷ」のお求め・ご利用にあたっては、駅係員等にご利用条件を再度ご確認ください。 また、本コンテンツのご利用によって生じたいかなる損害につきましても、法令上の賠償責任による場合を除き当社は一切の責任を負いませんのでご了承ください。 本ページでは、お客さまの操作性の向上のため、一部のページでCookieを使用しています。 CookieとはWebサーバからお客さまのWebブラウザに送信される小さなファイルで、Cookieの受け入れ可否の設定や一旦受け入れたCookieの削除は、Webブラウザによって行うことができます。 スムーズにご覧いただくためには、お客さまのWebブラウザのCookieに関する設定を「受入可」としていただきますようお願い申し上げます。 なお、Cookieはお客さまの個人情報を収集するものではありません。

次の

鉄道のご案内|トクトクきっぷ:JRおでかけネット

お と なび 首都 圏 往復 フリー きっぷ

広告 首都圏週末フリー乗車券のルール 首都圏週末フリー乗車券は、東京フリーエリアまでの往復と、東京フリーエリアでのJR乗り降り自由がセットになったきっぷです。 新幹線を利用する場合は、特急券は別に買わないといけません。 有効期間は土休日の2日間です。 フリーエリアでは、2日間乗り降り自由です。 運賃だけなら、往復の正規運賃より2割以上安い価格です。 発地から東京の単純往復でも元が取れるチケットですが、首都圏のJR乗り放題が付いてきますので、 東京近郊でJRを利用する人にはさらにお得なきっぷです。 土曜・休日しか利用できません。 出発地によっては、子供料金がきわめて安く設定されています。 価格は以下の通りです。 上が発地です。 すべて東京フリーエリアまでの往復価格です。 購入は利用日の前日までです。 利用日当日は購入できません。 また、ゴールデンウィークとお盆の期間は、土日であっても利用できません。 を使った場合の割引率は、設定区間によって異なります。 ただし、新幹線回数券などやえきねっとなどの他の割引きっぷと比較すれば、必ずしも首都圏週末フリー乗車券が一番安いとは限りません。 とはいえ、首都圏週末フリー乗車券は駅の窓口で前日までに購入できるチケットなので、使いやすさと安さのバランスが取れています。 横浜や八王子など、東京近郊に電車で足を伸ばす予定の人にはとてもお得です。 広告 首都圏週末フリー乗車券の使い方 首都圏週末フリー乗車券で新幹線に乗る場合は、首都圏週末フリー乗車券のほかに新幹線の特急券が必要です。 新幹線の改札を通るときは、往路は首都圏週末フリー乗車券の「ゆき券」と新幹線特急券を同時に自動改札機に通します。 改札を出るときも、首都圏週末フリー乗車券と新幹線特急券を同時に自動改札機に通します。 このとき、どちらのチケットも吸い込まれて出てきませんが、問題ありません。 東京フリーエリア内を移動するときは、「かえり券」を使います。 「かえり券」がフリーエリアの乗り放題の機能があります。 東京から帰るときは、「かえり券」と新幹線特急券を同時に自動改札機に通します。 改札を出るときも、この2枚を自動改札機に通します。 首都圏週末フリー乗車券があれば、東京フリーエリア内のJR線に自由に乗ることができます。 山手線も東海道線も中央線も乗り放題です。 また、りんかい線や東京モノレールも乗り放題です。 使い方は、「かえり券」を在来線の自動改札に通すだけです。 このとき、取り忘れに注意しましょう。 首都圏週末フリー乗車券のよくある疑問 新幹線には乗れますか? 乗れます。 ただし、別途新幹線特急券が必要です。 首都圏週末フリー乗車券だけで乗れるのは普通列車だけです。 在来線特急にも乗れますか? 乗れます。 ただし、別途特急券が必要です。 東海道新幹線には乗れますか? 乗れません。 「えきねっと」との併用はできますか? えきねっとで別途特急券を買うことはできます。 「えきねっとトクだ値」との併用はできますか? できません。 「トクだ値」はJR乗車券と特急券がセットになっていますので、首都圏週末フリー乗車券と併用する意味はありません。 有効期限は? 2日間です。 学割はありますか? ありません。 学割との併用もできません。 子供用はありますか? あります。 子供用はお得な価格設定です。 どこで買えますか? JR東日本の駅の窓口で買えます。 払い戻しはできますか? 未使用で有効期間開始日前または有効期間内の場合、手数料を差し引いた額を払い戻せます。 手数料は220円です。

次の