荒野行動 銃スキン 性能。 【荒野行動】アホ馬新スキンが購入必須級のおもしろ性能なんだが! 【KNIVES OUT】

荒野行動の「AK」のリコイルのコツ!使いこなせれば強いのか解説!

荒野行動 銃スキン 性能

荒野行動の専門用語・呼び方まとめ! 荒野行動のゲーム内で使用される専門用語や呼び方を、あいうえお順に紹介していきます! 気になる用語は、この機会に覚えておきましょう! 「あ行」専門用語・呼び方まとめ• あおさんかい・・・青壁の三階建ての家• あおひらや・・・. 青屋根の平屋建ての家• あかひらや・・・赤屋根の平屋建ての家• いちチョッキ・・・LV1の防弾チョッキ• いちヘル・・・LV1のヘルメット• イモる・・・隠れて動かない• アサルト・・・アサルトライフル• アンチ・・・安全区域エリア• エイム・・・照準• エーケー・・・銃(AK-47)• エージーロック・・・嵐の半島マップにあるAGロックと呼ばれる岩場• エーダブ・・・銃(AWM)• えのしま・・・嵐の半島マップにある江ノ島と呼ばれる島• エムいちろく・・・銃(M16A4)• エムにーなな・・・銃(M27)• エムフォー・・・銃(M4A1)• エーユージー・・・銃(AUG)• エルジ・・・L字型の造りの2階建の建物• おきエイム・・・敵が移動する場所に、あらかじめ照準を合わせておく• 「か行」専門用語・呼び方まとめ• カー・・・銃(Kar98k)• かく・・・敵を完全に倒す(敵が物資に変わる)• かくマガ・・・アタッチメント 拡張マガジン• ガバる・・・照準の合わせミス• ガレージ・・・1Fスペースに車庫がある二階建の家• ギガンテス・・・嵐の半島マップにあるギガンテスと呼ばれる集落• きたこう・・・嵐の半島マップの北港• キル・・・倒した敵の数の単位• キルそく・・・敵を倒すまでの速度• くご・・・銃(95式)• グレ・・・手榴弾• クワガタ・・・嵐の半島マップにあるクワガタと呼ばれる集落• こしうち・・・立ったままスコープ無しでの射撃(腰で撃つ)• こや・・・小さな小屋• ゴルクマ・・・銃(ゴールデンクマ)• 「さ行」専門用語・呼び方まとめ• ざこツー・・・壁が2色の入り口が広い家• サッカーじょう・・・嵐の半島マップのサッカー場• さんかいだて・・・大きな3階建ての家• さんチョッキ・・・LV3の防弾チョッキ• さんヘル・・・LV3のヘルメット• シーエス・・・銃(CS LR4)• しけつ・・・止血キット• しるばにあ・・・2階建てのお洒落な家• しゃせん・・・射撃で弾が当たるライン• じゅうごスコ・・・15倍スコープ• しんかこう・・・嵐の半島マップにある新河口• すいこう・・・嵐の半島マップにある水工場• スカー・・・銃(S-ACR)• スナ・・・スナイパーライフル、狙撃銃• セダン・・・マップ内にある普通車(青い車)• セントラル・・・激戦野原マップにあるCentral City• 「た行」専門用語・呼び方まとめ• タップ撃ち・・・射撃時の反動を抑える射撃法(別名. 指きり)• チョッキ・・・防弾チョッキ• デパート・・・嵐の半島マップにあるデパート• とうふ・・・壁が灰色で四角の平屋• ドーナツ・・・嵐の半島マップ内でドーナツと呼ばれる集落• としん・・・嵐の半島マップにある都心新区• ドット・・・ドットサイトスコープ• とよ・・・嵐の半島マップにある豊の町• ドリンク・・・スポーツドリンク• トレイン・・・激戦野原にあるTrain Station• ドンがち・・・バトルで勝利すること(ドン勝ち)• ドンがちごや・・・道端などにある小さな小屋• 「な行」専門用語・呼び方まとめ• ないぞう・・・嵐の半島マップにある内臓と呼ばれる集落• にスコ・・・2倍スコープ• にしまち・・・嵐の半島マップにある西町• にせトレ・・・嵐の半島マップにある偽トレと呼ばれる集落• にチョッキ・・・LV2の防弾チョッキ• にヘル・・・LV2のヘルメット• 「は行」専門用語・呼び方まとめ• はいえき・・・嵐の半島マップにある廃駅• はく・・・嵐の半島マップにある泊の町• はちスコ・・・8倍スコープ• はちいち・・・銃(81式)• はっぱ・・・銃(88式)• ボット・・・コンピューターの敵• ふせうち・・・伏せた状態での射撃• ふせキャン・・・伏せた状態からの立ち上がる動作をカットする小技• へんさうち・・・敵の移動距離を予測し射撃する小技• 「ま行」専門用語・呼び方まとめ• まい・・・敵の人数の単位• マンション・・・マンション型の建物• メット・・・ヘルメット• もく・・・発煙弾• 「や行」専門用語・呼び方まとめ• ようかい・・・嵐の半島マップにある妖怪と呼ばれる集落• よんスコ・・・4倍スコープ• 「ら行」専門用語・呼び方まとめ• ラべ上・・・嵐の半島マップにあるラベンダー畑の上の丘• リトル・・・嵐の半島マップにあるリトル北港• リロード・・・弾倉補充• リーン・・・リーン撃ち• ろっかく・・・六角形の2階建ての建物• 「わ行」専門用語・呼び方まとめ• わる・・・破壊する(車を破壊する等)•

次の

【荒野行動の車ランキング 最新を徹底解説】【荒野行動】5月最新版!バイクスキン鍵ランクTOP10!最新プリズムリバースはまさかの●●位…!! │ アオイの荒野行動動画まとめ

荒野行動 銃スキン 性能

武器 威力 連射 射程 容量 反動 65 8 50 6 9 48 4 35 7 10 105 2 100 1 10 90 - 0. 8 - - 60 - 1. 2 - - 75 - 2 - - 75 - 1. 2 - - 破片手榴弾 115 - 7 - - 発煙弾 - - 5 - - - - 15 - - 武器性能の解説 威力 武器で与えるダメージ量のこと。 プレイヤーの基本HPは100で、そこからヘルメットやチョッキの軽減率から最終的に与えるダメージ量が決まる。 連射 連射は武器の連射速度を表す。 数値が高ければ高いほど、連射速度は速くなる! 射程 射程は武器による攻撃で届く射程距離を表す。 数値が高ければ高いほど、遠くまで攻撃可能。 容量 容量は武器に充填できる弾薬の数を表す。 数値分の弾薬が込められるので、高ければ高いほどリロードする機会は減る。 反動 反動は発砲の際のレティクル 照準 のブレを指す。 この数値は低いほど反動 ブレ が少なくなる。 【荒野行動】その他の記事 夏祭りイベント.

次の

荒野行動の「AK」のリコイルのコツ!使いこなせれば強いのか解説!

荒野行動 銃スキン 性能

HK50の基礎ステータス HK50の性能 Hk50 性能 ダメージ 40 連射速度 11 射程距離 450 弾数 30 反動 10 弾 5. 56弾 HK50の基礎ステータス面は 今まで実装されているどの小銃よりも低めに設定されています。 ただし 反動が小さく横軸方向へのブレが少ない点と撃ち出しが早く弾詰まりのような感覚が一切ない点で他のアサルトライフルと区別化できていると言えるでしょう。 初心者の方に短機関銃感覚で使用できてしまうアサルトライフルです。 HK50のダメージ HK50は性能的には胴体からヘッドショッドを狙うことやヘッドショッド狙いになるアサルトライフルです。 反動が少なく、横にもぶれないため安定してダメージを稼ぐことが可能になっています。 上級者の方は連続ヘッドショッドを狙えるので使っていて気持ちの良い武器にもなるでしょう! 撃つ部位 与えられるダメージ量 防具なし(胴体) 40 防弾衣レベル1 28 防弾衣レベル2 24 防弾衣レベル3 18 ヘッドショッド(防具なし) 99. 2 ヘッドショッド(ヘルメットレベル1) 69. 45 ヘッドショッド(ヘルメットレベル2) 59. 52 ヘッドショッド(ヘルメットレベル3) 44. ステータスだけ見るとM4の方が優れているようにも思えますがまとまった箇所に きれいに射撃されるため撃っている音も心地いいです。 S-ACRやクセの強い81式と異なりスムーズに弾を発射できる点はHK50ならではと言えます。 メリット2:初心者にも扱いやすい短機関銃の延長 分類的にはアサルトライフルに属していますが感覚としては 短機関銃として使用できるイメージです。 遠距離の短機関銃として05式という強力なライバルがいますが HK50は撃ち出しがスムーズで連続射撃が可能なのできれいに差別化ができています。 一時期壊れ武器といわれていたMP5に近い性能を持ったアサルトライフルと言えるでしょう。 デメリット1:見つけにくい HK50は 発見するのが難しい銃です。 大体都心新区の中で2,3個、95式を3本見つけた後位の確率で見つけられます。 イメージとしてはCSLR4などの強力な狙撃銃を見つけるレベルですので発見しにくいというデメリットが非常に大きいです。 また一般的にはやはり95式の方が強いため 95式を先に見つけてしまうと出番がないということも多いです。 デメリット2:射程距離の低さとダメージは気になるところ ステータス外の弾詰まり感のなさと弾がばらけないという点ではかなりオススメなHK50ですが 真っ向勝負で95式などの強アサルトライフルと撃ち合いは難しいです。 95式やM27などの強力なアサルトライフルのライバルがいますので短機関銃のように弾が使い分けできないという点、ステータス面では劣っているという点がネックになります。 ADS撃ちでも使いやすいと公式は押していますがそこでは射程距離の短さがネックとなりますし、 あくまでも先制攻撃前提という点は覚えておいた方が良いです。 反面先制攻撃場面や敵にエイムを合わせる所まで行ってしまえば95式にも劣らない性能ではあるのでうまく使っていきたい武器になります。 HK50のリコイル アタッチメントなしでも リコイルコントロールがしやすくフルバーストでも使えるアサルトライフルになっています。 大きな横軸のブレもないためシンプルに胴体狙いをしていけば敵を倒せる点はかなり良いです! 少し練習するだけでアタッチメントなしでもフルバーストができてしまうほどの武器仕上がりになっています。 戦術グリップをつけることで わずかな横のブレをさらに抑制できるという点では最重要アタッチメントといえるでしょう。 戦術ラスの場合は より垂直方向へのケアができるので好みになりますが試してみることをオススメします。 アタッチメントなしでも音が連続するような感覚での射撃音になっていますので消音器よりかは消炎器や補正器を使用する方が強力です。 HK50の特徴的にもアタッチメントなしでも使いやすいのでグリップ系を入手するのが最優先と言えます! HK50のスキン 現在はスキンが実装されていません。 通常のHK50のみになっています。 まとめ:HK50はステータス外の要素が強い扱いやすい小銃! HK50はステータスだけ見てしまうと 非常に弱い部類のアサルトライフルです。 ですが 弾の出だしの早さや横軸にほとんどブレないなどの反動の小ささはかなり評価ができ、初心者にも扱いやすい武器になっています。 95式のような溶かすエイムはできない物の確実に敵に命中し続けるような バツグンの安定感が特徴です! さすがにアサルトライフル最強の95式を超えるとまではいきませんが防具のそろっていない最序盤、95式を指切りで使っている方には1度試していただきたい武器になります! PC版先行実装でしたがスマホ版では反動がさらに武器の評価要因となるため スマホ版ではさらに評価される可能性を秘めている新武器です!.

次の