風邪 エキナセア 効果 効能。 エキナセアの効能 効果と注意点

エキナセアの効果効能7選!免疫を強化し風邪やインフルエンザを緩和する!副作用は

風邪 エキナセア 効果 効能

エキナセアの効果・効能部分でも触れましたが、エキナセアに含まれる成分(多糖類、糖たんぱく質、揮発油フラボノイド類などの物質)は免疫情報をリンパ球の働きを促進させる効果が期待されており、免疫の活性化に役立つと言われています。 そのため、風邪やインフルエンザといった上気道感染の病気に、内服用としてエキナセア単独や、医薬品の補助療法として用いられることがあるようです。 欧米では風邪などの予防にエキナセアティーが利用されていることも多いです。 加えて炎症反応がある際には、免疫力アップの効果・効能があるサイトカイン(インターフェロン、インターロイキン)の生成も促すため、風邪をひいた際の炎症抑制も期待できます。 ただし、症状を軽くし、治りを早めることができると言われているのは初期段階に摂取した場合のみで、症状が悪化した後の摂取では、十分な効果・効能は得られないとされているようです。 とは言えエキナセアが怪我や病気に効くことを証明する明確な証拠はまだ十分でなく、予防としてはあまり効果がないという意見が医学的には主流のようです。 風邪やインフルエンザの症状が見られたら、まずは医療機関を受診するようにしましょう。 参考文献: ・[History of a plant: the example of Echinacea]. ・Echinacea エキナセアティーの飲み方・使い方 エキナセアの使用方法として一番ポピュラーなのがハーブティーです。 ドイツ連邦保健庁の専門委員会の1つであるコミッションEによれば、エキナセアティーは乾燥させたエキナセア約1gに対し熱湯150〜240mLで10〜15分抽出するのが良いとされています。 推奨量は、1日5〜6回です。 冬にははちみつや生姜を入れてもいいでしょう。 免疫系に負担をかけないよう、エキナセアティーの8週間の服用後には1、2週間の休みを入れる方が良いとする方法もあるようですが、8週間以上の服用でも危険性などはないとされています。 医薬品ではないため、8週間以上病気などの症状の改善が見られない時は、医療機関の受診をおすすめします。 デトックスウォーターやチンキ剤としても エキナセアティーの強い味が苦手という方には、エキナセアをデトックスウォーターにするのはいかがでしょうか。 エキナセアと一緒に好みのフルーツなどを透明の瓶に入れれば見た目も華やかです。 どうしても苦味が気になる方は、レモンやはちみつ、生姜を加えるのもおすすめです。 市販の飲料と違い保存料が入っていないため、24時間以内には飲みきるようにしましょう。 特に夏場はしっかりと煮沸消毒した、綺麗なボトルを使用します。 また、エキナセアでチンキ剤も作ることも可能です。 65%アルコールが無ければ、ウォッカなどを使用するのも良いでしょう。 風邪のひきはじめなどに5滴をお湯に入れ、1日1-3回服用するのがおすすめです。 エキナセアのチンキ剤は、市販品も市場に出回っています。 エキナセアはサプリやクリームにも アメリカやドイツで特に人気の高いエキナセアは、サプリや外用のクリームでも利用されています。 サプリなどの製剤は、腸管の免疫組織に働き、舐めて服用すれば咽頭の免疫組織にも有効だと言われています。 市場には、エキナセア以外にも数種類のハーブやオイルをブレンドしたクリームも販売されています。 新鮮な地上部のエキナセアの圧搾汁を15%以上ワセリンなどに含ませれば自家製クリームも作ることができます。 過去には注射剤として利用された例もあるようです。 注意点 エキナセアには免疫系に作用する物質が含まれているため、ドイツコミッションEでは理論上、進行性の全身性疾患(結核、白血病、膠原病、多発性硬化症、AIDS、HIV感染やその他の免疫疾患)の患者に対するエキナセアの使用を禁忌としています。 該当者の方は注意が必要です。 また、イギリスのMHRAでは、皮膚の腫れといったアレルギー反応や肺の軌道縮小、ぜん息やアナフィラキシーショックなどの副作用の可能性があるとして、12歳以下の子どものエキナセアの服用は控えるよう、注意を呼びかけています。 小さいお子様のいるご家庭などでは、保管場所や摂取量にご注意ください。 エキナセアの副作用~摂取できない人、妊娠中や菊アレルギーの方は? 経口摂取の場合は副作用が無いとされるエキナセアですが、エキナセアはキク科のため、まれにキク科の植物にアレルギーを持つ人が発疹や喘息、アナフィラキシーといったアレルギー反応を起こしてしまう場合があります。 ブタクサや菊、マリーゴールドなど、ヒナギク科の植物にアレルギーがある方は、副作用としてエキナセアにもアレルギー反応を起こしやすいようです。 喘息やアトピーを持つ方もアレルギー反応を起こす可能性が指摘されており、注意が必要です。 一方で、妊婦の方のエキナセア摂取による胎児の奇形やその他の妊娠に対する悪影響は研究から見つかっていません。 副作用が不安な方は、かかりつけの医師に相談の上、エキナセアを服用するかどうかをご判断ください。 また注意点でも述べたように、エキナセアには免疫系に作用する物質が含まれています。 ドイツコミッションEではその理論上、進行性の全身性疾患(結核、白血病、膠原病、多発性硬化症、AIDS、HIV感染やその他の免疫疾患)の方へはエキナセアを使用しないこととしています。 国や地域ごとにエキナセアの使用の制限方法は異なりますが、12歳以下の子どもへの使用も、アレルギー反応や肺の軌道縮小、ぜん息やアナフィラキシーショックなどの副作用の可能性があるとしてイギリスのMHRAでは注意が呼びかけられているため、特に小さいお子様のいるご家庭では保管場所・摂取量ともに十分注意してください。 ハーブとしてのエキナセアも園芸種としてのエキナセアも栽培方法に大きな違いはありませんが、ハーブティーなど飲食用のハーブとして利用したい場合には、購入前に品種をよく確認しておきましょう。 エキナセアの花や育て方 園芸用の花としても人気のエキナセア。 エキナセアの正式和名である「ムラサキバレンギク」の名前は、下向きに広がった花びらが、江戸時代の火消しが用いた纏(まとい)にその形が似ていることからつけられたと言われています。 丈夫で手入れが簡単なことから、日本では園芸用の花としての方がよく知られているかもしれません。 種や苗の販売もされており、今日では、赤やピンクに黄色に白など、豊富な種類の色数や背丈のエキナセアが売られています。 エキナセアの栽培方法 水はけのよい土を選び、日当たりと風通しの良い場所で育てましょう。 宿根草の植物のため、毎年大きくなることを考慮し株と株の間を広く取っておくのがおすすめです。 鉢植え・地植えなどでも栽培が可能ですが、庭などで地植えの場合はほとんど水やりが不要です。 鉢植えの場合は、土が乾いたらたっぷりの水を与えましょう。 特に蕾〜開花までは、乾燥しないように気持ち多めに与えます。 エキナセアについてのQ&A 園芸用のエキナセアもハーブとして使えますか? ハーブとしての効果・効能が認められているのは、エキナセアの中でもプルプレア(パープレア)種とアンギスティフォリア種、パリダ種と呼ばれる3種類です。 その他の種類のエキナセアは鑑賞用の農薬が使用されている場合もありますので、ハーブとしてエキナセアの栽培を検討されている方は、必ず品種をよくご確認ください。 エキナセアは風邪を引いてからでも効きますか? エキナセアの効果・効能に対する医学的根拠は十分ではないとされていますが、エキナセアに含まれる成分は免疫活性化の効果・効能があるとされています。 症状を緩和させ、治りを早めるのは初期段階に摂取した場合と言われているため、風邪を引いた際にエキナセアティーなどを摂取する際は、できるだけ早めの服用をおすすめします。 エキナセアはどんな環境で育てれば良いですか? エキナセアは鉢植え・地植えのどちらでも栽培が可能です。 水はけの良い土を選び、日当たりと風通しの良い場所で栽培しましょう。 エキナセアティーを毎日飲んでも平気ですか? エキナセアティーは毎日飲んだからといって、副作用が出ることはないとされています。 免疫系に負担をかけないよう、8週間の服用を目処とし、その後1、2週間の休みを入れた方が良いとする飲み方もあります。 風邪など諸症状の緩和を目的にエキナセアを利用される際は、8週間経っても症状が改善されない場合、医療機関の受診をおすすめします。 エキナセアティーは子どもが飲んでも平気ですか? 子どものエキナセアの摂取については、国ごとに異なった見解が認められています。 さらにイギリスのMHRAでは、子どものアレルギー反応を誘発するとして、12歳以下の子どもには服用させないよう注意を呼びかけています。 保管場所についても注意しましょう。 該当しない年齢の子どもであれば、はちみつなどを入れて飲みやすくするのもおすすめです。 エキナセアティーは妊婦が摂取しても安全ですか? エキナセアの摂取による妊婦やその胎児への悪影響は、今までの研究から認められていません。 しかし、キク科のアレルギーの方、ぜん息やアトピーの方はまれにアレルギー反応などの副作用を起こしてしまう可能性があるため、不安な方はかかりつけの医師にご相談の上、エキナセアティーを服用するかをご判断ください。 お支払い方法 下記のいずれかの方法をお選びいただけます。 クレジットカード 銀行振込 代引引換 Amazon Pay 楽天ペイ ショップポイント 送料 税込9,980円以上お買い上げの場合は、 送料無料とさせていただきます。 お買い上げの総額が9,980円未満の場合は、 全国740円~で配送いたします。 【配送料金表】 税抜表示 ・関東・東北・信越・北陸・中部:740円 ・近畿・中国・四国:850円 ・九州・北海道:990円 ・沖縄:2,700円 送料無料商品をご購入いただきますと、他の商品も送料無料でお届けいたします(沖縄は除く)。 メール便と普通便の商品を同時にご購入いただいた場合は、普通便の送料 お買い上げ総額が9,980円未満の場合は全国740円~)が発生いたします。 配送方法/発送について 商品は『クロネコ宅急便』、メール便対応商品は『クロネコDM便』を利用して発送いたします。 商品に欠品がなければ、原則ご注文いただいた翌日には商品を発送いたします。 商品の注文が殺到している場合などは発送が遅れる場合がございます。 その場合はメールにてご連絡を差し上げます。 年末年始や祝祭日の連休などで発送が遅れる場合は発送のお知らせメールにてお知らせいたします。 銀行振り込みの場合は、ご入金確認後に商品を発送いたします。 配送日時のご指定 商品の配送日と配送時間帯をご指定いただけます。 会員登録について 会員登録をしていただくと、次回からのご注文が簡単になる「マイアカウント」がご利用いただけます。 ・会員の方には200円のお買い物ごとに1ポイント差し上げます。 1ポイント1円として、1ポイント以上1,000ポイント以下のお支払いにご利用いただけます。 ・登録は無料です。 会費や登録料などの金銭は一切発生いたしません。 ・登録いただかなくても商品をご注文いただくことは可能です。 返品・交換について 取扱商品は食品が主のため「不良品」や「欠損品」を除き、商品の返品及び交換はお受け出来ません。 「不良品」「欠損品」及び「商品誤発送」の場合、返品送料は弊社にて負担いたします。 返品をご希望の方は、商品到着後5日以内にメールにてご連絡ください。 ご連絡なきご返品及び上記期限を経過した場合のご返品はお受け出来かねます。 予めご了承ください。 セキュリティー・個人情報の保護 かわしま屋では、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 安心してお買物をお楽しみ下さい。 お客様の個人情報を運送会社や決済管理会社など以外の第三者に開示もしくは提供することは一切いたしません。 お問い合わせ・ご連絡 かわしま屋 〒208-0034 東京都武蔵村山市残堀4-17-8 E-mail: オンラインショップ:.

次の

エキナセアの効能効果!花粉症、風邪やインフルエンザに効く理由や妊娠中や副作用について

風邪 エキナセア 効果 効能

寒〜い冬。 「風邪をひいてしまった」「なんだか体調がすぐれない」なんて人が目立つ季節ですね。 そこで今回ご紹介したいのが「風邪やインフルエンザ予防に効果てきめん」といわれている、エキナセアというハーブ。 日本ではあまり馴染みのないハーブですが、実はアメリカでは「ハーブといえばエキナセア!」というほどの人気ぶり。 エキナセアティーには免疫力を高める効能があるといわれていて、風邪やインフルエンザが流行りだす季節にはぜひ取り入れてみたいハーブのひとつです。 そこで今回は、欧米で大注目を集めているエキナセアの効果効能や特徴、メディカルハーブティーとして健康維持に役立つおすすめ商品についてもご紹介していきたいと思います。 Contents• エキナセアティーとは? エキナセアとは北米が原産の「キク科植物」で、ピンク色の花びらが可愛らしい雰囲気を醸し出しています。 そんな可愛らしい雰囲気とは裏腹に、エキナセアには優れたメディカル作用があり、アメリカの先住民は「傷の手当てや咳止め・喉の痛み」「免疫力アップのために」と利用されてきました。 エキナセアのメディカル要素が知れ渡ったのは、傷を負った動物たちがエキナセアを食べていたところを先住民が目撃したことがきっかけだと伝えられています。 そして、現在の欧米においても「メディカルハーブの代表格」と位置付けられているエキナセアは、上気道感染症やアレルギー症状の緩和を示す成分も含有。 ただ、キク科植物にアレルギーがある人は使用にあたって注意が必要です。 メディカル的な働きの強いエキナセアですが、ネイティブアメリカンたちはエキナセアを「おまじないや呪いの効果を高めるため」に使用していたという記録も残されています。 人の体に作用する力を信じ、精霊への献上品としても重宝されていたのだそう! 主な産地は欧米ですが、日本国内でも積極的にエキナセアの栽培を行っている地域もあります。 エキナセアの味や特徴は? エキナセアには9種類の品種が存在していますが、そのうちメディカルハーブとして利用されているのは「アングスティフォリア(angustifolia)」「プルプレア(purpurea)」「パリダ(pallida)」の3種類のみ。 エキナセアティーを口に含むと、やや草っぽい味わいを感じますが、クセが少なくて他のハーブともブレンドしやすい印象を受けます。 淡白な味わいのエキナセアティーなので、ブレンドするハーブには「ローズマリー」「ラベンダー」「カモミール」といった香り高い種類がおすすめ。 もしくは、エキナセアティーにレモンや蜂蜜・黒糖・シナモンなどを加えて味の変化を楽しむのもいいでしょう。 エキナセアティーの効果効能 ここでは、エキナセアというハーブに期待されている主な効果効能についてご紹介します。 免疫力向上効果 エキナセアティーの主な効能といえば、免疫力を向上させてくれる働きです。 1992年に行われた研究では、エキナセアには「風邪とインフルエンザの治りを速める効果がある」と報告されているだけではなく、感染による重症化を緩和させる働きがあるとも結論されています。 体内の免疫システムがしっかりと働けば、たとえ菌やウィルスに感染したとしても、体内で菌やウィルスが増殖する能力を低下させてくれるということです。 抗アレルギー作用 花粉症やアトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎にも高い効果を発揮してくれるエキナセア! エキナセアには高い免疫力向上効果がありましたが、それもアレルギー症状緩和や予防につながっています。 慢性的なアレルギー症状がある場合は、気になる季節の数ヶ月前からエキナセアティーを飲んで体調を整えておくといいでしょう。 感染予防 エキナセアには優れた抗感染作用があり、風邪をはじめヘルペスやカンジダ症・膀胱炎など、あらゆる感染症予防に効果が期待できます。 エキナセアによって感染症が予防される仕組みは、第一に「免疫力が高められる」こと。 第二に「ウィルスや細菌などを攻撃する」働きがあることが挙げられます。 エキナセアに含まれるどの成分が有効に働くのかは未だ解明されていませんが、長年の研究によって感染予防に効果があることは確立されています。 抗インフルエンザウィルス作用 エキナセアには、抗インフルエンザウィルス作用があることも有名です。 3,508名を対象として行われた臨床試験では、風邪・インフルエンザ・上気道感染症・カンジダ症に有効であり、加えて「妊婦に安全である」ということまで証明されています! 特に根の部分を使用したエキナセアティーにはメディカル作用が強いといわれているので、インフルエンザが流行り出す時期にはおすすめです。 抗炎症作用 「天然の抗生物質」との呼び名があるエキナセア。 「シダーズ・サイナイ・メディカルセンターの小児科」では、なんと抗生物質の代わりとしてエキナセア抽出物を使用しているといいます。 喉の痛みや発熱・下痢症状や傷口の炎症なども素早く沈静化させてくれるエキナセアの能力は、抗生物質にも優るとも考えられます。 また、アメリカでは外用としても使用されているほどで、抗生物質を投与することなく自然治癒に成功している例も珍しくありません。 エキナセアティーおすすめ4選 ここでは、エキナセアティーのおすすめをいくつかご紹介します。 本格的な寒さも到来してきたので、エキナセアの力を借りて体調管理に役立ててみてください。 無農薬 オーガニックエキナセアティー エジプトで採取されたオーガニックエキナセアを100%使用したこちらの商品は、厳しい農薬検査をパスしたオーガニックハーブです。 「オーガニックエキナセアがこの価格で手に入るなんて!」「他のものよりクセがなくて飲みやすい」「風対策に欠かせません」「花粉の時期に大活躍!」など、口コミでも好評を得ています。 オリジナルブレンドハーブティー エキナセアスマイル 「エキナセア」「カモミール」「エルダー」「ヒソップ」「タイム」がブレンドされているこちらのハーブティーは、エキナセアの効果をしっかり感じつつまろやかで飲みやすい口当たりが特徴的。 カモミールのほのかな香りと甘みがリラックスしたいときにも最適で、さまざまなシーンで愛飲できるでしょう。 rakuten. 「残留農薬検査」「生菌検査」「放射能検査」を実施して製品の品質維持を図っているおかげか、愛飲者からは「他のエキナセアと全然違う!」「効き目がすごい!」などと絶賛されています。

次の

エキナセアの効果効能7選!免疫を強化し風邪やインフルエンザを緩和する!副作用は

風邪 エキナセア 効果 効能

目次 エキナセアとは? エキナセアは、最近注目度が高まっているハーブです。 エキナセアは、体内で病原体が拡散するのを防止する力を持っています。 この力により、エキナセアが効果を発揮する病気は多岐にわたるとされています。 ネイティブアメリカンは、軽い病気から重い病気まで、どんなことにでもエキナセアを使ってきました。 エキナセアは、ほとんどの園芸店で取り扱っており、道の駅やお店の花壇など、あらゆる場所で見かけることができます。 花の中心部が円錐状に盛り上がっていて、コーンのような形をしていることから、「コーンフラワー」とも呼ばれます。 ハーブとして使用されるのは花、葉、茎、根の部分です。 花は基本的にあまり薬用利用はされていませんが、感染予防に効果があります。 花は白や赤紫、ピンク色など、鮮やかでとてもきれいな色をしているので、エディブルフラワーとしても使うことができます。 エキナセアの効能6つ 感染を防ぐ:ウイルスやバクテリアに対抗する作用があり、体内にウイルスが拡散するのを抑えます。 風邪やインフルエンザ、気管支炎、連鎖球菌感染、尿路感染、さらにニキビや湿疹などの皮膚の感染の治療にも使われています。 喉の痛み:抗菌・鎮痛・抗炎症作用により、喉のはれや痛みを抑えます。 うがい薬としての効力は強く、風邪予防や扁桃腺炎、歯周病にもおすすめです。 免疫活性:免疫機能を活性化する効能があり、病気への抵抗力を強めます。 抗菌作用:炎症を抑え、菌を抑制する作用があるため、痔、湿疹、ヘルペスに効果的です。 抗酸化作用:抗酸化物質が含まれているため、酸化ストレスから細胞を守り、糖尿病や心臓病になるリスクを低下させます。 虫刺され:解毒剤としての効果があり、ハチに刺された時、毒蛇にかまれた時の応急処置として使われています。 エキナセアの作用: 抗ウイルス作用、抗菌作用、抗真菌作用、創傷治癒作用、免疫賦活作用、発汗作用、肝機能促進作用、抗炎症作用、健胃作用、解毒作用、抗酸化作用 科学から見たエキナセアの効能 エキナセアの主要成分 カフェ酸誘導体、多糖類、エキナコシド、サイナリン、チコリ酸、アルキルアミド、精油(フレムン、カリオフィレン) 抗酸化作用 マウスを用いた2004年の研究では、エキナセアには抗酸化作用と免疫活性作用があることがわかりました。 放射線による影響から体を保護する作用があることも明らかになっています。 免疫活性 1994年に行われた分析研究では、エキナセアに免疫を調節する力があり、19件の実験で風邪やインフルエンザの感染症の予防効果が認められ、4件の実験で腫瘍(しゅよう)の治療による副作用を軽減する効果があることが分かりました。 風邪の発症リスクの低下 2007年の研究では、エキナセアの服用により、風邪の発症リスクが50%低下し、風邪の期間が1. 5日短縮させる可能性があることが分かりました。 不安を軽減する 2010年の研究では、エキナセアには強い抗不安作用があることが分かりました。 安全で効率的に使用できるエキナセアは、代替療法になる得る可能性があると結論付けけています。 エキナセアの禁忌・注意点 安全性 短期(10日以内)の使用では安全性が証明されています。 エキナセアは、安全に使うことのできるハーブです。 様々な研究では、最大10日間の連続使用で、副作用がなく安全に使用されています。 ただし、長期にわたっての使用に関しては、まだ分からない部分が多いようです。 2012年の研究では、エキナセアを4か月以上摂取した場合の安全性が検証されました。 結果は、多少の副作用が見られたものの、体に対する良い効果の方が上回っていました。 さらに、研究で見られた副作用は、単に治療中の過程で見られる症状だった可能性もあるとされています。 副作用 熱や痛み、めまいや消化不良の副作用が現れる可能性があります。 エキナセアで副作用が現れる場合には、発熱や嘔吐、胃痛、頭痛、関節痛、下痢、めまい、口の乾き、舌のしびれ、喉の痛みなどの症状が出ると報告されいています。 何かしらの体の異常が感じられた場合には、エキナセアの使用をすぐに中止してください。 アレルギー キク科アレルギーの人は使用を避けてください。 ブタクサ、マリーゴールド、ヒナギクなどにアレルギーのある人は「キク科アレルギー」の可能性があります。 同じキク科であるエキナセアでもアレルギー症状が現れる可能性があるので、使用を避けてください。 妊娠中・授乳中の使用 妊娠中は安全に使用できます。 授乳中の使用には注意が必要です。 エキナセアは、妊娠中でも安全に使用でき、妊娠初期に摂取しても、胎児の奇形のリスクはないということが分かっています。 ただし、授乳中の使用に関しては研究がされていないので、安全性に関しては不明です。 注意して使用することをおすすめです。 子供への使用 短期(10日以内)の使用では、一般的には安全とされています。 ただし、アレルギー反応が現れる可能性があるので、注意して使用してください。 短期の使用であれば、2~11歳の子供でも安全に使用できるとされています。 一部の機関では、子供へのエキナセアの使用を推奨しています。 ただし、7%の子供にエキナセアへのアレルギー反応が起こる可能性があるとされています。 さらに、アレルギー反応が起きた場合には、大人の場合よりも重い症状が現れる可能性が高いです。 子供への使用は十分に注意してください。 自己免疫疾患 自己免疫疾患の人は使用を避けてください。 エキナセアには、免疫機能を活性化させる作用があります。 この作用は、自己免疫疾患の症状を悪化させる可能性があります。 使用を避けることをおすすめします。 エキナセアの禁忌まとめ: キク科アレルギーの人、自己免疫疾患の人は使用を避けてください。 授乳中・子供への使用は注意が必要です。 エキナセアの味と香り/使い方 エキナセアの味と香り 香りはわずかで、独特の風味がありますが、わずかな甘味があり、ハーブティーは比較的飲みやすいです。 料理での使い方 エキナセアの使い方は主に薬用だけで、料理にはあまり使われていません。 しかし、花はエディブルフラワーとしてに加えることができますし、にしても美味しいです。 ハーブシロップはデザートやフルーツにかけたり、お菓子作りに活用できます。 ハーブ薬としての使い方 : 喉の痛みや呼吸器の炎症、胃痛に。 水1カップに対して小さじ1のドライハーブを使います。 :歯周病や口内炎、喉のイガイガや扁桃腺の腫れに。 で強いお茶を作り、うがい薬として使います。 大さじ2. 5を使い、1日3回うがいします。 チンキ剤: 慢性的な炎症をしずめ、生活習慣病の予防になります。 パウダー:根の部分のパウダーは、風邪薬になります。 粉薬として直接飲むか、またはカプセルやオブラートに包んで飲んでください。 500mgを1日3回飲みます。 おすすめ簡単レシピ エキナセアは風邪用のハーブとしてよく知られています。 風邪を防ぐため、または風邪の初期症状の改善に使うことができます。 「レモンバーベナ」「ローズヒップ」にも風邪予防効果があり、エキナセアとブレンドすると味が良く美味しいハーブティーになります。

次の