国家公務員 給与 コロナ。 公務員のメリット、給与はいくら?

【人事院】国家公務員の給与改定で基準となる民間企業の給与実態調査を延期する方針

国家公務員 給与 コロナ

リーマン・ショック以来の大幅マイナス この夏のボーナスで、民間企業の1人あたりの支給額が前年比6. 4%減となると、その額は35万7000円。 予想どおりになると、リーマン・ショック後の2009年夏のボーナスが前年比9. 8%減だったことに次ぐ、大幅なマイナスだ。 世界的な設備投資の抑制や自動車の販売低迷に伴う製造業の不振で、2019年度下半期に企業収益が低迷。 2020年の年明けから新型コロナウイルスの影響が顕在化し、感染拡大が続いたことで、ボーナスにも影響が及んだ。 世界的な感染拡大を受けた輸出の減少、感染拡大防止に向けた休業の広がり、外出自粛に伴う国内消費の冷え込みにより、製造、非製造業ともに急速に業況が悪化。 先行き不透明感や雇用不安の増大により、春闘では、製造業でベースアップのゼロ回答が続出するなど、賞与のベースとなる基本給の伸びが鈍化した。 日本総研の見通しでは、大手企業では3月以降の情勢悪化の影響が本格的に反映されるのは年末賞与となるとみている。 一方、国家公務員の前年比プラス見込みは、夏季と年末の支給割合の平準化の影響のほか、人事院勧告(2019年8月)による月給の引き上げ(0. 09%増)が押し上げに作用している。 「これで公務員がそのままとか、許されないぞ」 コロナ禍による窮状がさまざまに報じられている中での「ボーナス予想」にネットの反応はさまざまだが、家計事情が苦しくなっているとみられる人たちからは、コロナの影響がない公務員に向けた恨み節が多い。 「公務員は何%下げる? 国会議員は100%削減でいいとして」 「税金なんか払わなくていーべよ! 無能な馬鹿議員にこれ以上給料報酬払いたくねーわ」 「当然、公務員も下げるんだろうな。 これで公務員はそのままとか、許されないぞ」 「まさか公務員には出ませんよね? そんなお金あったら、経済対策に回して下さいね」 保健所や公立病院など、コロナの対応に粉骨砕身している公務員の様子もメディアではしばしば報じられている。 そのことに気配りする声も......。 「常日頃最前線で頑張ってくれている公務員の方々には申し訳ないが、10%ぐらいの減額は協力して欲しいけど......。 とはいえ、各役所の窓口、救急車、警察、厚生労働省等々、皆さんにだって家族が居て不安でしょうに、仕事を続けてくれて本当にありがとうございます。 皆んなで攻撃しあうのではなく、こんな時だから日頃の当たり前がいかに皆のお陰で回っているのか気付いて、感謝できるキッカケにしたいですね」 夏より厳しい見通しの冬のボーナスについては、 「冬のボーナスや来年はもっと業績が落ち込むだろうから、当たり前に貰えないかもね」 「今年の冬以降の落ち込みが気になる。 アパレル業界はまさに厳冬!」 「冬はもっと影響受けそう。 大企業とて安心できない。 備えよ!」.

次の

公務員のメリット、給与はいくら?

国家公務員 給与 コロナ

6月30日に国家公務員に夏のボーナスが支給され、ニュースで話題になっていました。 そのボーナスの平均支給額は68万100円で、なんと8年連続で増えています。 【国家公務員ボーナス8年連続増】 国家公務員に夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。 管理職を除く一般行政職(平均35歳)の支給額は平均68万100円。 昨年までの民間企業の賃金アップを踏まえ、昨夏より1千円多く8年連続プラスに。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 公務員の方々には明るい話題でしょう! しかし コロナウイルスの影響により日本の経済が混乱しているのに、なぜ国家公務員はボーナスがアップするのでしょうか? 観光や宿泊業や飲食店など、様々な業種で今まさに給料が支払えなかったり休業状態が続いているところもあります。 ましてや、10万円が給付されていないところもあるのに、国家公務員は「ボーナス増!?」 確かに、不満が出る気持ちも分かります。 そこで今回は 「なぜ国家公務員のボーナスが増える?理由は大企業の影響だった!? 」と題しまして、国会議員のボーナスがなぜ増えているのかを調査していきたいと思います。 ちなみに地方公務員のボーナスは「国家公務員に準じて決定」しています。 公務員のボーナスは正式には「期末手当」「勤勉手当」を合算したもののことをいいます。 民間の企業は会社ごとの業績や、社員個人の業績によってボーナスの額が変動しますが、公務員の場合は民間業界全体のボーナス支給実績の増減を参考に、民間と同じ水準となるよう支給額が決定するようです。 はい!皆様の声が聞こえてきます。 「私は、もらってませんよ!」 そうですよね 涙 何十万もボーナスを貰える人は一握りのはず。 なのになぜ民間水準? 一体どこを水準に決めているのでしょうか? なぜ国家公務員のボーナスが増える?理由は大企業の影響だった!? 大企業のボーナス水準に合わせているから、ボーナスが増えているんですね。 しかも、大企業は春の時点で夏の賞与を決めており、コロナウイルスの影響がまだ出ていない様子。 公務員は、いいなぁと思ってしまう理由も分かりますね。 公務員のボーナスや給与に批判が出る理由は? 公務員のボーナスで毎回キレてる人いるけど、自分らの生活支えてる人らが薄給でええんか?って思う — 細川政元 meiou1493 公務員のボーナスや給与は、常に批判が多いものです。 何故なんでしょうか?税金なんだから? それは、公務員のボーナス・給与は 「表立って目に現れないから」です。 民間企業のように売り上げなどでの尺度で成果を出している!とは言えない仕事が多いため、縁の下の力持ち的な役割が多いため、批判を浴びることが多いようです。 不思議だね。 コロナ茶番劇で長年頑張ってきた店を閉じた人もいる。 補償金はいまだ届かず手続きに時間ばかり。 せめてこの時期はボーナスは返上すべきだと思う。 完全に官尊民卑の国だ。 ここまで来るのに平日の深夜や土日もフル出勤で働いてる職員が大勢いる。 コロナ渦の中で子供の預け先もなく、親の介護がある人も。 この働き方を「公務員だから当然」と考えて良いのかな。 "感謝や評価"はほとんどないけど、"罵声や罵倒"は2ヶ月で山ほど見た。 — やとよん 元リーマン公務員 yatoyon アライさんはやっぱり公務員の皆さんに感謝したいよのだ。 叩かれることはあってもお礼を言われることなんて滅多にないからのだ。 報酬アップよりたった1人の市民の感謝の言葉のほうが心ポカポカになれるのだ。 綺麗事じゃないよ、感謝は報酬の一つなのだ。 厳しくなる気持ちもわからんでもないよ。 でもさ、この人の状況が辛いのはわかるじゃん。 それこそ繁忙期の辛さ、ブラック企業の言い分とか。 その辛さはわかるじゃん。 私はお疲れさまですとありがとうございますの方を伝えたいよ。 しかし日本のために縁の下の力持ちとして、日々働いている国家公務員や地方公務員のことも考えなければなりません。 もちろん、ある議員さんのように不正はダメですけどね? 今回のまとめとして、.

次の

国立大学法人等職員は公務員と同等!【元国立大&公立大職員が語る】

国家公務員 給与 コロナ

人事院は9日、新型コロナウイルスの影響で延期していた民間企業の給与実態調査を29日から開始すると発表した。 調査は国家公務員の給与改定で基準となる。 対象は月給とボーナスで、今年はボーナスのみ先行して7月31日まで実施する。 一方、月給調査の詳細は決まっておらず、例年8月上旬に行っている給与改定勧告は遅れることになる。 調査は、従業員数50人以上の約1万2000事業所が対象。 新型コロナにより、今年は対象から病院を除外した。 感染防止のため事業所への訪問は避け、調査票を郵送する。 必要に応じて調査員が電話やメールで補足説明する。 連合が5月11日に公表した企業の夏のボーナスは平均2.36カ月で、前年より0.10カ月減っている。 新型コロナで企業の業績悪化が懸念されており、人事院が引き下げを勧告する可能性もある。 [時事通信社].

次の