テラス ハウス 東京。 テラスハウス東京編メンバー2019

東京都でテラスハウス賃貸物件を地域から検索【ホームアドパーク】

テラス ハウス 東京

テラスハウス、4話限定で配信再開新型コロナウイルスの影響により、出演者やスタッフの安全と健康を優先するためテラスハウス内での撮影を停止中。 これに伴い、4月13日に4月14日配信の第40話をもって配信を一時休止すると発表していたが、撮影停止前の男女6名の生活を公開できる運びとなり、同シリーズPart4の4話を毎週一話ずつ公開している。 スタジオ収録はソーシャルディスタンスを確保をするため、第41話と42話は、山里亮太(南海キャンディーズ)1名のみで担当。 また、第41話に続き、スタジオメンバーとスペシャルゲストによる生副音声「 TERRACEHOUSE Watch Party」を19日よる9時よりNetflix Japan YouTubeチャンネルにて開催する。 北海道旅行の夜、俊幸の告白に夢は… 俊幸、夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント 夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント北海道旅行で俊幸が夢に再び告白。 夢は「トシ君のことはなんか好きって思うし一緒にいて楽しいと思うから一緒に北海道来たけど、付き合うとかまでの好きっていうのはなれてない」と断る。 俊幸は「好きのファーストステップってことね?」「もうちょっと時間が必要なのかな?」とあくまで前向きに捉え、夢も「無理だったらNOって言う」と頷くが、俊幸から「好きは好きなんだよね?」と何度も確認され、誘導されている節もあった。 2人はベロベロになるまで酔い、パンパンになった俊幸のお腹を夢が触った流れで俊幸も夢のお腹を触ろうとするがそれは冷静に拒否。 そして俊幸がトイレに行き「完全復活!」と戻ってくるも夢はその間に会計を済ませ、宿に帰りたがった。 夢「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメントその夜、玲生がオーストラリアから帰国。 テンションが高く、仕事で手応えがあったことを報告する。 そこに旅行から俊幸と夢も帰宅。 女子部屋に行き、夢は花とビビに旅行の報告をする。 夢はバーで告白されたことを明かし、「触れられたりするのも全然嫌じゃないんだけどドキドキとかはないし、自分からこの人に触れたいとかがない」と俊幸への本音を吐露。 今までほとんど追われる恋愛だったといい、「逆に引かれたら夢がいっちゃう可能性はある」と話した。 一方、男子部屋で俊幸は、結論として保留だったが、ポジティブに捉えていると説明。 「結構押してそれだったから一旦若干引こうかな」と次の作戦を立てた。 ビビが卒業を発表 「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント ビビから送られたケーキ「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント 花、ビビ「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント翌日、6人で初めての外食。 ビビは「今までありがとうございました」と書かれたケーキをプレゼントし翌朝卒業することを発表。 日本とハリウッドの両方で女優として挑戦したいという思いを話し、「私は何一つ後悔していない。 やりたかったこと全てやったと思ってる」と晴れやかな表情。 志遠は寂しそうな表情だった。 玲生、ビビ「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント ビビ「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント夜、ビビがキッチンで片付けをしているとそこに玲生が。 卒業は玲生が入居する前に考え始めていたといい、「恋愛が自分の人生の価値観で大事だったと思ってるからすごい傷ついちゃったし辛かった」とプロバスケットボール選手の田渡凌との恋愛で傷ついたことを回顧。 玲生が入居してすぐにお互いに好意を抱き距離を縮めたが、「私は玲生そのものが気になってるから一緒にもっと時間を過ごしたいのか、今まで傷つけられた弱い自分がいて優しくしてくれてるからそれをただ利用してるのか、そこからまた立ち直らないとわからないと思っちゃって」と一度リセットしたいという思いから卒業を決めたと打ち明けた。 来日して1年8ヶ月、日本語はまだ拙い部分もあるがやわらかい雰囲気と可愛い笑顔が印象的な中国人美女。 大学1年のとき中国のオーディション番組で優勝し、卒業するタイミングで日本の会社からオファーを受け来日し、以降日本で活躍しているロン。 演技の勉強もしたいといい、「ずっと一人暮らしですから、皆と一緒に住むことがやりたいです。 もちろん日本語も勉強したい」とテラスハウス入居理由を説明した。 「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」(左から)奥山春花、吉原健司、渡邉香織、田辺莉咲子、西野入流佳、松嵜翔平(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント湘南、東京、ハワイ、軽井沢と舞台を移し、2015年以来再び東京へ。 2020年、世界が熱い視線を注ぐ街、東京で、見ず知らずの男女6人の新たな青春の日々が再びスタート。 用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。 台本は一切ない。 予定では、2020年の夏頃まで続く。 スタジオキャストは引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里、葉山奨之の6人が務める。 2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)、6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)、 7月8日より、毎週月曜日深夜24:35~25:05に、フジテレビにて地上波放送されている。 (modelpress編集部) 情報:Netflix.

次の

テラスハウス東京2019は地上波で大阪(関西)でも放送する!? 無料視聴する方法はあるの?

テラス ハウス 東京

前回のラストで、凌の本音を聞き出した愛華。 」とアドバイスします。 ある夜、リビングでくつろぐトパスと愛華。 2人が一緒にYouTubeを見たり、音楽を聴いたりしていたと聞き、「何この幸せな空間。 」と羨ましがるビビ。 そんな中、しばらく快に会っていないという話に。 快は男子部屋では寝ないようで、 「居づらい雰囲気を作っちゃってんのかな?」とトパスが気にします。 」と立ち上がります。 プレールームで寝ていた快は、どうやらかなり具合が悪い様子。 スタンドアップコメディーを週2のペースでやりつつ、絵も描き、建設のバイトにも行き、と忙しくしていたため体調を崩したようです。 最近1人でプレールームにいることについては、「自分の時間を最優先しちゃう時がある。 」と説明。 (花)「快君のこと、皆にもっと知って欲しいわ。 」 (快)「あんまり自分から喋らないからさ。 」 (花)「確かに、私が快君と喋る時ってほぼ一方的に相談してるもんね。 」 (快)「いや、俺は結構楽しい。 楽しいっていうか好き。 後日、すっかり元気になった快がスタンドアップの練習をしていると、ビビがやってきました。 「一番難しいのは、自分にとっては面白いけど人にとっては……ってところ。 」とコメディーをやる上での悩みを吐露する快に、 ビビは「やっぱり自分の話を基にした方が話しやすいし、人にちゃんと伝えられる。 」とアドバイス。 「今一番悩んでることとかってある? そういうことをテーマにした方が一番熱く話せるじゃん。 」 この答えでビビの態度が一変。 (ビビ)「本当にそう考えてるの? カッコいいからとかじゃなくて?話がはっきりしてなさすぎ。 」 いつになく熱くなるビビ。 (ビビ)「そもそもこの家には何のために入ったの?」 (快)「皆とつながって、新しい視点とか新しい人生を手に入れるためとか。 一生友達って呼べる人もつくりたい。 」 (ビビ)「じゃあ何で降りてこないの? 1人でいたかったら別にこの家じゃなくてもよくない? 色んな人と一緒にいた方が、皆が笑うポイントとか分かりやすくなるんじゃないかな?」 「快は自分の世界に入りすぎてる気がする。 もっと自分を出して欲しい。 」と厳しい言葉を浴びせます。 夜、練習から帰ってきた凌は目を負傷していました。 「チューしてあげよっか?すぐ治るよ。 」 とふざけつつも心配するビビ。 今までなら何かふざけた返事を返したであろう凌ですが、その日のビビに対する反応はなぜかイマイチ。 【スタジオトーク】 今回のスタジオゲストには俳優の船越英一郎が来ています。 ビビへの態度が突然素っ気なくなった凌に首を傾げるスタジオ。 (山里)「めんどくせえ感じになっちゃってますよね。 」 (YOU)「突然じゃない?ビビに対して急に温度下がったよね。 」 以前は将来の話などもしていたビビと凌。 「あそこまではわりと前のめりになってるような気がしたんですよ。 」と船越が言うと、他のメンバーも頷きます。 更に、スタジオは凌と愛華が繋がっているのでは、と邪推。 (山里)「ビビのことを避けてるからなのか分かんないけど、やたら愛華に喋りかけるのよ。 呼び捨ては逆に距離近いでしょ?」 また、快に対して厳しい助言をしたビビは「今のところ欠点がない!」とスタジオ全員でべた褒めしていました。 夜、凌と2人きりになった花は、プレールームで愛華と何を話したのかと質問し、凌の本心を聞き出します。 (凌)「女の子として、特別な感情は今は持ってない。 」 ビビと花から自分に対する気持ちを直接言われていないため、自分から2人に話す必要はない、と思っていたことも明かします。 (花)「その特別な感情がないっていうのは、ビビちゃんに対しても、私に対しても、愛華ちゃんに対しても?」 凌は肯定しつつ、「友達とは思ってる。 」と付け加えます。 その後、花と入れ替わるようにしてビビがやってきます。 2人きりになると、凌の気持ちを確かめようと話を始めるビビ。 (ビビ)「私が凌のことをちょっと気になってるのは分かってるじゃん?」 (凌)「うん。 でも興味があるだけでしょ?俺に。 」 「質問に質問で答えないで、それはズルい。 」と咎めるビビ。 (ビビ)「あのさ!こんなに近付いて映画見ると思う?明らかに分かるじゃん。 (ビビ)「シンプルにしたい。 友達だったら友達としていこう。 近付く気があるんだったら近付いて欲しい。 」 ここでようやく自分の考えを話し始める凌。 (凌)「すごいきれいだと思うし、話すのも楽しいし、価値観が合うと思う。 」 更に、夢を諦めてまで残って欲しくはないとビビに言います。 (凌)「ビビちゃんに興味がないって訳じゃない。 でも俺は夢を叶えて欲しいもん。 」 するとビビは、 「どうなるか分からないじゃん。 日本でいい仕事見つかったら残る可能性もある。 」と色々な可能性があることを訴えます。 しかし、 「俺そんなの知らなかったもん。 ズルいよねー、こうやってやるんだな。 」と全く聞こうとしない凌。 それでも尚、 「諦めるとかそういう極端な話じゃない。 それなりにうまくやっていけるじゃん。 」と説得しようとするビビですが、 凌からは「器用なんだね。 」と相変わらず冷たい返事が返ります。 ビビの意見を突っぱねておきながら、「でも一緒に映画見たいと思ったし、話すのも楽しいし、一緒にいる時間は楽しいからいちゃう。 」とズルいことを言い出す凌。 ビビは呆れた様子で「終わらせる勇気がないからどうにかしてください。 」と言い放ちます。 しかし凌は結局決断を下せず、後日改めて答えを出すといい、ビビを更に呆れさせてしまいます。 【スタジオトーク】 スタジオは、「ひどい!最悪!」と凌にブーイングの嵐。 (船越)「決着つかないね。 」 (トリンドル)「全体的に愛がないですよね、彼女に対して。 (船越)「だったら、一歩踏みだしゃいいんだよね! この先の景色は一歩踏み出さなきゃ見えないですよ。 その景色を見に行こうよ、2人で!」 理由を付けて答えを先送りする凌に、結局は遊びたいだけだという結論に至るスタジオ。 「断るって決まってる人間が単に時間延ばしてるだけですもんね。 」と山里。 「でもそうすると、ビビの大事な時間も奪われちゃいますしね。 」 葉山は「他にもこういう女の子達が周りにいっぱいいそうっすね。 」と指摘。 山里はその周りの女の子達が離れていかないか気にしている可能性もある、と睨みます。 女子部屋に戻ってきたビビは、凌との話について複雑そうに語り始めます。 (ビビ)「一応お互いに気持ちはあるの。 でも、凌さんはもしかしたら私を傷つけないように言ったのかもしれない。 」 しかし、その言葉はビビに大きな衝撃を与えます。 (ビビ)「どっちにもいいキャラでいようとしてる人はマジでヤダ。 自分の気持ちに素直になって動いて欲しい。 」 そこから凌に対する不満をぶちまけ始める女子達。 (ビビ)「それこそ人が傷つくじゃん。 同じ家に住んでるし、誰に何を言ったかすぐに出てくるからさ。 」 花は、凌がテラスハウスに何をしに来たのか分からないと言い出します。 「私はもう勝手に売名って思ってるよ。 」と言い放つ愛華。 最初の頃に洗い物が溜まっていることに苦言を呈していた凌ですが、その後実際に台所や冷蔵庫を掃除したのは花と愛華だと言います。 (花)「文句言うだけ言って取り繕ってる感がすごい。 私が尊敬してるようなところじゃない。 」と呟きます。 今回で凌の決断を下せない一面が更に浮き彫りになりました。 更にその場しのぎの返答をしていたせいで墓穴を掘った形の凌。 男子同士の関わりが見えない中、女子メンバーとの関係悪化が予想される凌ですが、一体どんな動きを見せるのでしょうか。 次回は2月4日です。 お楽しみに。

次の

【テラスハウス2019東京】場所や住所はどこ?間取りや家賃も紹介!

テラス ハウス 東京

前回39話のふりかえり コスチューム事件から一夜明け、快が花に誤りたいと話す時間を作ってもらいました。 共同生活をしている中で自分の行動が浅はかだったと身に沁みて感じ、花に謝った快。 「自分勝手だし、すごい子供。 花も言ってたようにナメてたと思う。 思いやりっていう概念が本当になくて」とかなり反省しているようでした。 コスチュームの件に関しても、返したい気持ちもあるしバイトもきちんとして払うからまた会いたい、と話す快。 「もう一度花と仲良くなれるチャンスが欲しい」と快は言いました。 花はそれに対して、快と今まで一緒に生活してきてどうなんだろうと思うことがあったし、でも快の良い所がたくさんあるし、そこをもっと伸ばしたらいいとアドバイスします。 コスチュームももう戻れることではないからしょうがない、と前向きでした。 「 本当にありがとう」と、快も花に感謝を伝えました。 快は男子部屋に戻り花との会話を伝え、テラスハウスを卒業することを俊幸と志遠に報告しました。 「マジで…マジで…マジで学んだ」と共同生活をし自分に足りない部分を学んだようでした。 ダイニングにみんなを呼び出した俊幸。 快が卒業することを報告しました。 「みんなに変わった自分は見せられないけど、違う形で変わった自分を見せれてたら」と話す快。 いい感じで終わろうとしている中で、俊幸が口を開きます。 「今言うことじゃないかもしれないけど、言っておきたいことがあって…。 スタンドアップ見に行って、ネタ飛んでたじゃん?正直な感想としては、ぬるいなって感じた。 京都辞めようかなって話しの時も、そこまでストイックにスタンドアップやってると思ってたから。 あ、でもこのレベルなんだって思った」 と伝えました。 翌朝快がみんなとハグを交わす中、花は握手だけでした。 「ハグはできなかった」と花。 相当ダメージは受けていたようでした。 夢が職場の同僚とランチをしながら、好みのタイプの話をしています。 外見が一番いいのは俊幸だという夢。 「でも新メンバーがガタイが良くてイケメンだったらどうするの」と職場の男性に聞かれると、夢は「えー。 でもスポーツしてる人がいいんですよね。 単純なんで、好きって言われたら好きになる」と答えました。 新メンバーの男性が以前のメンバー正人と海斗と食事をしていました。 サーファー系の男性なのでしょう。 ビビと夢が迎え入れた新メンバーの男性は、プロサーファーの玲生です。 彼はプロサーファーをしながら自身のアパレルの経営もしているがっちりとした男!という感じの男性でした。 ビビも夢も気に入っているようでした。 「テラスハウスで何かやりたい事ありますか?」と夢が質問すると、玲生は 「みんなでもっとワイワイしたいですね。 なんか昔のとか見てると熱い男の友情とかあったんで、そいうの作っていけたらと思います」と話します。 「めっちゃお腹空いた」って言いながら玲生がキッチンが来ます。 ビビが「さっき食べちゃったけど作るね」と玲生のために手料理を出してあげました。 「やばい幸せだわ」とビビの料理を噛みしめる玲生。 そこに花と俊幸と志遠が帰宅し、軽く自己紹介をし、みんなでお鍋を作りご飯を食べることに。 女子メンバーは、どうやらみんな玲生に夢中になっているようでした。 女子部屋での会話では、玲生の株があがっていました。 「玲生くんオス味すごいよね!」と玲生の女子に対してのスマートさがいいと褒めていました。 志遠の誕生日がサプライズで行われ、またダイニングに集まるメンバー達。 玲生は初日とは思えないほどメンバーの中に溶け込んでいました。 玲生が屋上で空に向かって乾杯をしていました。 「洋介乾杯」と言います。 その時、花が来ます。 「なにしてたの?」と花が聞くと、湘南編のテラスハウスのカギを見せ、 「洋介と親友で、彼がテラスハウス出るのもきっかけ作ってくれたし、あと押ししてくれて会社作るのも彼と約束したし」と言いました。 湘南編のメンバーで、亡くなった今井洋介さんと親友だったのです。 筆者が思う40話の見どころは、 Contents• ビビが上から降りてきて「おはよう」と挨拶を交わし、お互いに今日の予定を聞くとビビが「なんで降りてきたか忘れてた。 コーヒー作ってよ」と玲生にコーヒーを作ってもらうことに。 ダイニングに移動し、玲生はコーヒーを飲みながらビビの悩みを聞きます。 ビビはアメリカで女優を目指し、そのままそっちに居たほうがいいのかそれとも日本と行ったり来たりがいいのか…と悩んでいるようでした。 玲生は 「どんな選択でも大丈夫だと思うけどね。 言葉わからない日本でこんだけやってこれてるんだから。 もし辛いときとかあったら言って」とビビに寄り添うように悩みを聞いてあげてました。 ビビもそれに「ありがとう。 ここまで気をつかってもらったことないかも」と感謝を伝えます。 色々な会話をしていく中で 「あんまり自分のこと話さないでしょ」と玲生に聞くビビ。 「よくわかってるね」と玲生。 二人は似ているようでした。 男子部屋で志遠と玲生が女子メンバーについて話します。 ビビが会話できるのにすごい楽だといい、夢は入居したての時にすごい際どいキャミソールを着ていて目のやり場に困ったと話す玲生。 そこへビビがやってきて、誕生日に渡しそびれた志遠へのプレゼントを渡します。 本が好きな志遠に、2冊の本と英語のメッセージカードをプレゼントしました。 「本当に嬉しい。 ありがとう。 ゴッホ…てか美術館行こうよ」と以前していた美術館デートの話をしだす志遠。 ビビも「だからずっと言ってるじゃん、行こう」と約束します。 押しに弱い夢 女子部屋で3人集まり、俊幸に夢が北海道でのデートに誘われた事を報告します。 するとビビと花はとても驚いています。 「泊まり?」と聞かれると「泊まりではないと思う」と話す夢。 花は、「俊幸にまた襲われるんじゃないか」と心配していました。 夢は、今回はそんなことしないんじゃないかなと話します。 節分の豆まきをするメンバー達。 男子が鬼になり女子達が豆を巻きます。 一通り盛り上がったあと、夢をプレイルームに誘う俊幸。 北海道でのデートの話をします。 「泊まりで行く?」と聞くと夢も「うん。 日帰りは無理だよね」とお泊まりデートをすることになりました。 「北海道案内してよ」と夢に俊幸がいいます。 中々いい感じの二人です。 二人でテラスハウスの配信を見ることに。 ビビが凌とのキスシーンを見ていた二人は少し照れる様子。 俊幸はそれに興奮したのか夢を抱きしめました。 「お休み」と二人は解散。 夢の職場まで送る俊幸。 「今日も頑張ろう」となんとも彼氏面する俊幸でした。 ブラザー達のデート 志遠と玲生が二人でご飯を食べに行きました。 「敬語やめよう。 ブラザーだから」と志遠の将来の夢の話に。 志遠は俳優の仕事でやって行きたいけど特殊な仕事だから周りの友人が会社員として働いていたり…とか考えないのかと玲生に聞くと玲生は 「トップを極めたかったらそんなの気にならないよ。 躊躇が一番怖いと思っているから。 行くんだったら行く、行かないんだったらいかない」と中身も本当に男らしい玲生。 志遠はそんな玲生に関心していました。 ダイニングに志遠と玲生がいます。 「今度は社長も含め行こう」と話しているとビビが降りてきてきます。 玲生がビビの予定を聞くと、夜まで予定はないとのこと。 天気がいいため二人で海に行くことに。 そこにいた志遠はビビの事が気になっていると玲生に伝えていたので、複雑そうな顔をしていました。 「楽しんで」とその場を離れようとする志遠にビビは「美術館…明日どこ行くの?」と聞くと「教えない。 楽しみにしてて」と少し玲生の影響を受けたのか、男らしさを感じた志遠でした。 鎌倉の海に行く玲生とビビ。 景色も最高の中二人は海の前でランチをすることに。 ビビは玲生の事を「入って間もないがそんな気がしない」と話します。 「そう言ってもらえて嬉しい」と玲生も話します。 夕日が見えるキレイな場所に移動し、ビビは最高のロケーションに感動していました。 強風だったので「これかけておいて」ってひざ掛けを肩から掛けます。 「なんか幸せすぎて泣きそう 笑 」と言うビビに対して玲生も「なんか俺もまたここが特別な場所になったかも」ととてもいい感じです。 「また来たい」と話すビビ。 志遠とビビのデートの日。 美術館は辞め、和装でお茶席を体験するデートにしたのです。 着付けをし、ビビがお茶を淹れ、志遠が主賓となりました。 二人とも和装が似合っていました。 先生に教えてもらいながら上手にお茶を入れるビビ。 ランチをしながら志遠が誕生日プレゼントのお返しをしました。 ビビに英語でお手紙をもらったため志遠も英語で返しました。 色々な恋愛が動きそうなメンバー達 ダイニングに志遠と玲生と花がご飯を食べながらビビとのデートについて話す3人。 二人ともビビとのデートが楽しかったと話します。 花は「夢ちゃんと話した?」と玲生に聞きます。 「話してない」と玲生が話すと社長に気を使ってるのか聞くと 「一ミリも気使ってない 笑 」と話します。 メンバー6人でプレイルームで集まりみんなでゲームをすることに。 夢と隣になった玲生は飲みに誘います。 夢も「行こう」と楽しみそうにしていました。 俊幸はそんな二人の会話をゲームをしながら耳だけ傾け聞いていました。 ここで40話は終了です。 新型コロナウィルスの影響でテラスハウスの配信が次週からしばらくお休みになります。 また再開した時にお会いしましょう。 テラスハウス東京2019 40話の感想 毎週欠かさずテラスハウスの配信を見ている、テラハマニアによる36話の感想と考察をお届けします。 今回は様々な恋愛に動きがありましたね。 玲生が入ってきてからビビはモテモテに。。 入居早々、仲を深める玲生とビビ。 しかし、ビビは玲生の目のまえで志遠に…?俊幸に4度目のデートに誘われた夢。 その行き先は…? — TERRACE HOUSE TH6TV 39話では、テラハ最大の事件を吹き飛ばすかのような好感度の高い新メンバーが入居しましたね!洋さんの友人でサーファーのレオ。 ナチュラルで柔らかなふるまいは、初日から全女子の心を揺らします。 そんなレオにマウントをかける社長、冷静に様子を眺める志遠。 レオの入居で、男子メンバーはどんな行動に出るのか楽しみですね! 40話では、凌から振られたビビを海デートに連れ出したレオ。 予告では、お互い「特別の場所」となったと言い合っていました。 そんな中、社長のアプローチはエスカレートし、ついには二人きりで北海道お泊まりデートにこじ付けました! しかしレオも夢を海デートに誘いますよ! 押しに弱いという夢。 — とうしか 8iRAluaOXd3FpjD ビビ好きなんやけど距離の詰め方が早すぎるんかな?グッと行きすぎるとちょっと相手が引くの分かる。 さじ加減大事 — あんにゃ*相互フォロー annnya08.

次の