たか やなぎ まなみ。 日本のラジオパーソナリティ一覧

金曜日 雨 びようやなぎ

たか やなぎ まなみ

眼科専門医• 医学博士 外部委員等委嘱状況• 日本眼科医会 常任理事• 日本眼科医会 公衆衛生委員会 委員• 東京都眼科医会 常任理事• 東京大学 非常勤講師• 埼玉医科大学医学部 非常勤講師• 東邦大学医学部医学科 客員講師• 帝京大学医療技術学部 非常勤講師• 神田医師会 理事• 神田医師会 学校保健医会 理事• 日本緑内障学会 評議員• 日本網膜色素変性症協会 東京支部学術支援者• 日本ロービジョン学会 理事• 日本ロービジョン学会 評議員• 日本ロービジョン学会 プログラム委員会 委員長• 東京都医業健康保険組合 互選議員• 千代田区立お茶の水小学校 校医• 千代田区立お茶の水幼稚園 園医• 千代田区立神田保育園 園医• 千代田区立西神田保育園 園医• 株式会社保健同人社「笑顔でヘルシーダイヤル」 指導医• ティーペック株式会社 ドクターオブドクターズネットワーク 関東評議員• トランジションズオプティカルジャパン ヘルシーサイトコンソーシアム• 東京労働保険医療協会 評議員• 千代田区学校保健会 理事• 東京都医師会 労災保険診療費審査委員会 委員• 特定非営利活動法人 大活字文化普及協会 理事長• 公益財団法人 佐々木研究所 評議員• 日本カシス協会 理事 2020年4月1日現在 医師一覧(2020年4月1日現在) 井上眼科病院 名誉院長 若倉 雅登 (わかくら まさと) 神経眼科、心療眼科を主とした予約制の特別外来を本院(井上眼科病院)で月〜水に行っています。 診断・治療だけではなく、病気や不調とのつき合い方についてのコミュニケーションを大事にします。 足りないところは、私の一般向書「目の異常、その時」「健康は眼に聞け」「一歩手前の入門」「絶望からはじまる患者力」などを参考にしたり、副理事長をしている「目と心の健康相談室」のHPを見てください。 きっと解決の糸口が隠されています。 お茶の水・井上眼科クリニック 院長 岡山 良子 (おかやま りょうこ) 井上眼科病院には、2001年に入局いたしました。 それ以来、「病院の基本は外来診療にある」との考えから、ただ診断、治療するだけの医療ではなく、患者さまの視点に立った「患者さまに寄り添った医療」の実践を心がけてまいりました。 井上眼科病院副院長を経て、2012年4月、お茶の水・井上眼科クリニック院長を拝命いたしました。 外来部門の長を任される立場となりましたので、より一層気を引きしめて、他の医師や職員とともに、患者さまに寄り添った「優しいクリニック」を目指し、努力していきたいと思います。 井上眼科病院 副院長 徳田 芳浩 (とくだ よしひろ) 白内障は年間約110万件も行われている安全な開眼手術です。 その内、3%ぐらいは少し特殊な技術を必要とする難しい白内障もあり、担当させていただいています。 当院では普通の白内障から極めて特殊な白内障まで、チーム医療で最高の医療を提供できるよう日々研鑽を積んでおります。 安心してお任せください。 井上眼科病院 副院長 天野 史郎 (あまの しろう) 眼科医になって30年になります。 これまで角膜移植、角膜レーザー手術、翼状片手術、白内障手術など多くの手術を執刀してまいりました。 今後も最先端の診療を心を込めて実施していきたいと思っております。 井上眼科病院 副院長 方倉 聖基 (かたくら せいき) 2011年に井上眼科病院へ入職し、この度副院長に就任いたしました。 「涙道閉塞治療」を専門分野とし、流涙でお困りの方を幅広く診療しております。 患者さまの生活に沿った最善の治療法を提供できるように日々の診療に取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。 顧問 堀 貞夫 (ほり さだお) 東京女子医科大学病院に24年間在職した後、西葛西・井上眼科病院院長を経て、2016年6月に名誉院長、2017年1月に顧問となりました。 糖尿病網膜症、網膜剥離、加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症などの疾患を専門にしておりますが、白内障や緑内障など幅広い眼科疾患を診察しております。 どの病気も重症にならないうちの早期治療が大事です。 早めにご相談ください。 顧問 富田 剛司 (とみた ごうじ) 2020年4月より非常勤の顧問に就任しました。 日本緑内障学会、日本視野画像学会の理事を担当してきた経験も生かして井上眼科病院の緑内障診療がより一層充実したものになるよう努力してまいります。 よろしくお願いいたします。 井上眼科病院 医局長 鶴岡 三惠子 (つるおか みえこ) ロービジョン外来を担当させていただいております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 井上眼科病院 副医局長 砂川 広海 (すながわ ひろみ) 眼科全般の一般診療や白内障手術などを担当させていただいております。 患者さま一人ひとりに即した治療をこころがけてまいります。 金原 左京 (かねはら さきょう) がん研究者、一般外科医と様々な経験を積んだ後、眼科医となりました。 患者さま一人ひとりに親身に寄り添い、優しく丁寧な診療を心がけてまいります。 眼科全般の外来診療および白内障手術を担当させていただきます。 川神 絵梨子 (かわかみ えりこ) 一般診療や白内障手術などを担当させていただいております。 患者さま一人ひとりに丁寧に診療ができるよう心がけています。 よろしくお願いいたします。 黒田 敦美 (くろだ あつみ) 一般眼科外来を担当させていただきます。 丁寧な診療を心がけてまいります。 よろしくお願いいたします。 河本 ひろ美 (こうもと ひろみ) 東京都出身。 薬学部卒業後に医者になりました。 子供も大学生になり、年齢を感じる頃ですが、若い人たちにまじって頑張っています。 趣味は旅行とハイキング、登山です。 小森 涼子 (こもり りょうこ) 一般眼科を担当させていただきます。 丁寧な診療を目指しています。 よろしくお願いします。 塩川 美菜子 (しおかわ みなこ) 目の病気や症状は治療してもなかなか良くならないこともありますが、患者さまの体や心の負担を少しでもへらすことができるよう心がけています。 玉置 正一 (たまおき しょういち) 鹿児島県出身の九州男児。 専門分野はレーシックを主とした屈折矯正。 眼科以外にアンチエイジングにも興味を持ち、日本抗加齢医学会専門医の資格も持っています。 「ライフスタイルを考慮した丁寧なカウンセリングと安全できれいな手術」を心がけています。 永井 瑞希 (ながい みずき) 眼科全般の外来診療と、手術は白内障を主に担当しております。 患者さまの立場にたち、丁寧な診療を心がけております。 中牟田 爽史 (なかむた そうし) この度、井上眼科病院に入局いたしました。 最新の医療を確実に患者さまに提供できるように、日々精進してまいります。 ご不明点等、一人ひとりに丁寧な対応を心がけますので、気軽にお声かけいただけますと幸いです。 正井 智子 (まさい さとこ) 東邦大学医療センター大橋病院眼科に入局し、今年こちらへ出向となりました。 患者さまの目線に立ち、寄り添うような医療を提供できるように努めていきたいです。 光畑 みずほ (みつはた みずほ) 眼科全般、一般診療、白内障手術を担当させていただいております。 患者さま一人ひとりに合った治療をすること、わかりやすい説明、丁寧な診療を心がけています。 よろしくお願いします。 山上 明子 (やまがみ あきこ) 主に神経眼科外来を担当しています。 丁寧な診療を心がけています。 宜しくお願いします。 福田 麻奈 (ふくだ まな) 眼科一般診療や白内障手術を担当させていただきます。 患者さまに寄り添える診療に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 麻酔科医 田尻 美香 (たじり みか) 麻酔科医の主な業務は「安全で快適に手術を受けていただくこと」にあります。 周術期、患者さまの全身状態が安定するように麻酔の管理に努めています。 また、ペインクリニック外来では、眼科領域の痛みに対して神経ブロック注射を用いての診療、眼瞼痙攣や片側性顔面痙攣に対してボトックス注射療法を行っています。 非常勤医師一覧(2020年6月13日現在)• 井上 裕治 (いのうえ ゆうじ) :硝子体外来• 岩佐 真弓 (いわさ まゆみ) :神経眼科外来• 大井田 紀和 (おおいだ きわ) :小児眼科外来• 奥川 加寿子 (おくがわ かずこ) :一般眼科外来• 小口 芳久 (おぐち よしひさ) :小児眼科外来• 奥村 仁 (おくむら ひとし) :眼瞼外来• 小田 江里子 (おだ えりこ) :一般眼科外来• 小野 まどか (おの まどか) :一般眼科外来• 勝海 修 (かつみ おさむ) :一般眼科外来• 姜 正信 (かん じょんしん) :一般眼科外来• 栗原 理恵 (くりはら りえ) :一般眼科外来• 澤村 裕正 (さわむら ひろまさ) :神経眼科外来• 庄司 治代 (しょうじ はるよ) :小児眼科外来• 菅原 道孝 (すがはら みちたか) :ぶどう膜外来• 永野 雅子 (ながの まさこ) :小児眼科外来• 沼賀 二郎 (ぬまが じろう) :ぶどう膜外来• 野田 実香 (のだ みか) :外眼部外来• 野村 陽子 (のむら ようこ) :硝子体外来• 林 殿宣 (はやし でんせん) :一般眼科外来• 春山 美穂 (はるやま みほ) :一般眼科外来• 増田 寛次郎 (ますだ かんじろう) :ぶどう膜外来• 松村 理世 (まつむら りよ) :一般眼科外来• 水野 優 (みずの ゆう) :一般眼科外来• 箕輪 有子 (みのわ ゆうこ) :神経眼科外来• 望月 學 (もちづき まなぶ) :一般眼科外来• 山崎 美香 (やまざき みか) :一般眼科外来• 山崎 守成 (やまざき もりしげ) :涙器外来• 山本 智恵子 (やまもと ちえこ) :一般眼科外来• 若江 春花 (わかえ はるか) :一般眼科外来• 井上 智子 (いのうえ さとこ) :コンタクトレンズ外来• 小栗 真美 (おぐり まなみ) :コンタクトレンズ外来• 加藤 善郎 (かとう よしろう) :コンタクトレンズ外来• 黒柳 優子 (くろやなぎ ゆうこ) :コンタクトレンズ外来• 高松 俊行 (たかまつ としゆき) :コンタクトレンズ外来• 麻酔科医 阿部 由香里 (あべ ゆかり) 後期研修医一覧(2020年5月14日現在) 既に2年間の医師としての初期研修を修了している医師たちです。 当院の病棟、外来で眼科の専門的研修を受け、所定の課程を経て当院の医局員として正式に採用されます。 患者さまの訴えをよく聞き、丁寧で、遺漏のない診察をして、少しでも患者さまに貢献できるよう頑張っており、日々実力を向上させています。 患者さまの温かいご支援、ご指導をお願いいたします。 柴田 菜都子 (しばた なつこ) 平成31年度から後期研修医として入局いたしました。 患者さまのお気持ちに寄り添い、丁寧な診療をしていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 藤嶋 さくら (ふじしま さくら) 今年から井上眼科病院に後期研修医として入局致しました。 患者さまの訴えを良く聴き、この病院に来て良かったと思っていただける医療を目指します。 髙井 康行 (たかい やすゆき) この度、後期研修医として入局させていただきました。 患者さま一人ひとりに最適な医療を提供できるよう、日々努めてまいります。 よろしくお願い申し上げます。 朝比奈 裕美 (あさひな ゆみ) 患者さま一人ひとりに丁寧な診療を提供するよう心掛けております。 お気軽にご相談ください。 医師紹介•

次の

【SatLサロン第5回】プチ講義付き!スペシャルサロン「そもそも“性別”ってなに!?」|株式会社たかだまなみのSEX,恋愛,婚活,おしゃべり広場|note

たか やなぎ まなみ

眼科専門医• 医学博士 外部委員等委嘱状況• 日本眼科医会 常任理事• 日本眼科医会 公衆衛生委員会 委員• 東京都眼科医会 常任理事• 東京大学 非常勤講師• 埼玉医科大学医学部 非常勤講師• 東邦大学医学部医学科 客員講師• 帝京大学医療技術学部 非常勤講師• 神田医師会 理事• 神田医師会 学校保健医会 理事• 日本緑内障学会 評議員• 日本網膜色素変性症協会 東京支部学術支援者• 日本ロービジョン学会 理事• 日本ロービジョン学会 評議員• 日本ロービジョン学会 プログラム委員会 委員長• 東京都医業健康保険組合 互選議員• 千代田区立お茶の水小学校 校医• 千代田区立お茶の水幼稚園 園医• 千代田区立神田保育園 園医• 千代田区立西神田保育園 園医• 株式会社保健同人社「笑顔でヘルシーダイヤル」 指導医• ティーペック株式会社 ドクターオブドクターズネットワーク 関東評議員• トランジションズオプティカルジャパン ヘルシーサイトコンソーシアム• 東京労働保険医療協会 評議員• 千代田区学校保健会 理事• 東京都医師会 労災保険診療費審査委員会 委員• 特定非営利活動法人 大活字文化普及協会 理事長• 公益財団法人 佐々木研究所 評議員• 日本カシス協会 理事 2020年4月1日現在 医師一覧(2020年4月1日現在) 井上眼科病院 名誉院長 若倉 雅登 (わかくら まさと) 神経眼科、心療眼科を主とした予約制の特別外来を本院(井上眼科病院)で月〜水に行っています。 診断・治療だけではなく、病気や不調とのつき合い方についてのコミュニケーションを大事にします。 足りないところは、私の一般向書「目の異常、その時」「健康は眼に聞け」「一歩手前の入門」「絶望からはじまる患者力」などを参考にしたり、副理事長をしている「目と心の健康相談室」のHPを見てください。 きっと解決の糸口が隠されています。 お茶の水・井上眼科クリニック 院長 岡山 良子 (おかやま りょうこ) 井上眼科病院には、2001年に入局いたしました。 それ以来、「病院の基本は外来診療にある」との考えから、ただ診断、治療するだけの医療ではなく、患者さまの視点に立った「患者さまに寄り添った医療」の実践を心がけてまいりました。 井上眼科病院副院長を経て、2012年4月、お茶の水・井上眼科クリニック院長を拝命いたしました。 外来部門の長を任される立場となりましたので、より一層気を引きしめて、他の医師や職員とともに、患者さまに寄り添った「優しいクリニック」を目指し、努力していきたいと思います。 井上眼科病院 副院長 徳田 芳浩 (とくだ よしひろ) 白内障は年間約110万件も行われている安全な開眼手術です。 その内、3%ぐらいは少し特殊な技術を必要とする難しい白内障もあり、担当させていただいています。 当院では普通の白内障から極めて特殊な白内障まで、チーム医療で最高の医療を提供できるよう日々研鑽を積んでおります。 安心してお任せください。 井上眼科病院 副院長 天野 史郎 (あまの しろう) 眼科医になって30年になります。 これまで角膜移植、角膜レーザー手術、翼状片手術、白内障手術など多くの手術を執刀してまいりました。 今後も最先端の診療を心を込めて実施していきたいと思っております。 井上眼科病院 副院長 方倉 聖基 (かたくら せいき) 2011年に井上眼科病院へ入職し、この度副院長に就任いたしました。 「涙道閉塞治療」を専門分野とし、流涙でお困りの方を幅広く診療しております。 患者さまの生活に沿った最善の治療法を提供できるように日々の診療に取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。 顧問 堀 貞夫 (ほり さだお) 東京女子医科大学病院に24年間在職した後、西葛西・井上眼科病院院長を経て、2016年6月に名誉院長、2017年1月に顧問となりました。 糖尿病網膜症、網膜剥離、加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症などの疾患を専門にしておりますが、白内障や緑内障など幅広い眼科疾患を診察しております。 どの病気も重症にならないうちの早期治療が大事です。 早めにご相談ください。 顧問 富田 剛司 (とみた ごうじ) 2020年4月より非常勤の顧問に就任しました。 日本緑内障学会、日本視野画像学会の理事を担当してきた経験も生かして井上眼科病院の緑内障診療がより一層充実したものになるよう努力してまいります。 よろしくお願いいたします。 井上眼科病院 医局長 鶴岡 三惠子 (つるおか みえこ) ロービジョン外来を担当させていただいております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 井上眼科病院 副医局長 砂川 広海 (すながわ ひろみ) 眼科全般の一般診療や白内障手術などを担当させていただいております。 患者さま一人ひとりに即した治療をこころがけてまいります。 金原 左京 (かねはら さきょう) がん研究者、一般外科医と様々な経験を積んだ後、眼科医となりました。 患者さま一人ひとりに親身に寄り添い、優しく丁寧な診療を心がけてまいります。 眼科全般の外来診療および白内障手術を担当させていただきます。 川神 絵梨子 (かわかみ えりこ) 一般診療や白内障手術などを担当させていただいております。 患者さま一人ひとりに丁寧に診療ができるよう心がけています。 よろしくお願いいたします。 黒田 敦美 (くろだ あつみ) 一般眼科外来を担当させていただきます。 丁寧な診療を心がけてまいります。 よろしくお願いいたします。 河本 ひろ美 (こうもと ひろみ) 東京都出身。 薬学部卒業後に医者になりました。 子供も大学生になり、年齢を感じる頃ですが、若い人たちにまじって頑張っています。 趣味は旅行とハイキング、登山です。 小森 涼子 (こもり りょうこ) 一般眼科を担当させていただきます。 丁寧な診療を目指しています。 よろしくお願いします。 塩川 美菜子 (しおかわ みなこ) 目の病気や症状は治療してもなかなか良くならないこともありますが、患者さまの体や心の負担を少しでもへらすことができるよう心がけています。 玉置 正一 (たまおき しょういち) 鹿児島県出身の九州男児。 専門分野はレーシックを主とした屈折矯正。 眼科以外にアンチエイジングにも興味を持ち、日本抗加齢医学会専門医の資格も持っています。 「ライフスタイルを考慮した丁寧なカウンセリングと安全できれいな手術」を心がけています。 永井 瑞希 (ながい みずき) 眼科全般の外来診療と、手術は白内障を主に担当しております。 患者さまの立場にたち、丁寧な診療を心がけております。 中牟田 爽史 (なかむた そうし) この度、井上眼科病院に入局いたしました。 最新の医療を確実に患者さまに提供できるように、日々精進してまいります。 ご不明点等、一人ひとりに丁寧な対応を心がけますので、気軽にお声かけいただけますと幸いです。 正井 智子 (まさい さとこ) 東邦大学医療センター大橋病院眼科に入局し、今年こちらへ出向となりました。 患者さまの目線に立ち、寄り添うような医療を提供できるように努めていきたいです。 光畑 みずほ (みつはた みずほ) 眼科全般、一般診療、白内障手術を担当させていただいております。 患者さま一人ひとりに合った治療をすること、わかりやすい説明、丁寧な診療を心がけています。 よろしくお願いします。 山上 明子 (やまがみ あきこ) 主に神経眼科外来を担当しています。 丁寧な診療を心がけています。 宜しくお願いします。 福田 麻奈 (ふくだ まな) 眼科一般診療や白内障手術を担当させていただきます。 患者さまに寄り添える診療に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 麻酔科医 田尻 美香 (たじり みか) 麻酔科医の主な業務は「安全で快適に手術を受けていただくこと」にあります。 周術期、患者さまの全身状態が安定するように麻酔の管理に努めています。 また、ペインクリニック外来では、眼科領域の痛みに対して神経ブロック注射を用いての診療、眼瞼痙攣や片側性顔面痙攣に対してボトックス注射療法を行っています。 非常勤医師一覧(2020年6月13日現在)• 井上 裕治 (いのうえ ゆうじ) :硝子体外来• 岩佐 真弓 (いわさ まゆみ) :神経眼科外来• 大井田 紀和 (おおいだ きわ) :小児眼科外来• 奥川 加寿子 (おくがわ かずこ) :一般眼科外来• 小口 芳久 (おぐち よしひさ) :小児眼科外来• 奥村 仁 (おくむら ひとし) :眼瞼外来• 小田 江里子 (おだ えりこ) :一般眼科外来• 小野 まどか (おの まどか) :一般眼科外来• 勝海 修 (かつみ おさむ) :一般眼科外来• 姜 正信 (かん じょんしん) :一般眼科外来• 栗原 理恵 (くりはら りえ) :一般眼科外来• 澤村 裕正 (さわむら ひろまさ) :神経眼科外来• 庄司 治代 (しょうじ はるよ) :小児眼科外来• 菅原 道孝 (すがはら みちたか) :ぶどう膜外来• 永野 雅子 (ながの まさこ) :小児眼科外来• 沼賀 二郎 (ぬまが じろう) :ぶどう膜外来• 野田 実香 (のだ みか) :外眼部外来• 野村 陽子 (のむら ようこ) :硝子体外来• 林 殿宣 (はやし でんせん) :一般眼科外来• 春山 美穂 (はるやま みほ) :一般眼科外来• 増田 寛次郎 (ますだ かんじろう) :ぶどう膜外来• 松村 理世 (まつむら りよ) :一般眼科外来• 水野 優 (みずの ゆう) :一般眼科外来• 箕輪 有子 (みのわ ゆうこ) :神経眼科外来• 望月 學 (もちづき まなぶ) :一般眼科外来• 山崎 美香 (やまざき みか) :一般眼科外来• 山崎 守成 (やまざき もりしげ) :涙器外来• 山本 智恵子 (やまもと ちえこ) :一般眼科外来• 若江 春花 (わかえ はるか) :一般眼科外来• 井上 智子 (いのうえ さとこ) :コンタクトレンズ外来• 小栗 真美 (おぐり まなみ) :コンタクトレンズ外来• 加藤 善郎 (かとう よしろう) :コンタクトレンズ外来• 黒柳 優子 (くろやなぎ ゆうこ) :コンタクトレンズ外来• 高松 俊行 (たかまつ としゆき) :コンタクトレンズ外来• 麻酔科医 阿部 由香里 (あべ ゆかり) 後期研修医一覧(2020年5月14日現在) 既に2年間の医師としての初期研修を修了している医師たちです。 当院の病棟、外来で眼科の専門的研修を受け、所定の課程を経て当院の医局員として正式に採用されます。 患者さまの訴えをよく聞き、丁寧で、遺漏のない診察をして、少しでも患者さまに貢献できるよう頑張っており、日々実力を向上させています。 患者さまの温かいご支援、ご指導をお願いいたします。 柴田 菜都子 (しばた なつこ) 平成31年度から後期研修医として入局いたしました。 患者さまのお気持ちに寄り添い、丁寧な診療をしていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 藤嶋 さくら (ふじしま さくら) 今年から井上眼科病院に後期研修医として入局致しました。 患者さまの訴えを良く聴き、この病院に来て良かったと思っていただける医療を目指します。 髙井 康行 (たかい やすゆき) この度、後期研修医として入局させていただきました。 患者さま一人ひとりに最適な医療を提供できるよう、日々努めてまいります。 よろしくお願い申し上げます。 朝比奈 裕美 (あさひな ゆみ) 患者さま一人ひとりに丁寧な診療を提供するよう心掛けております。 お気軽にご相談ください。 医師紹介•

次の

競艇選手一覧

たか やなぎ まなみ

柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 2 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 3 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 4 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 5 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 6 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 7 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 8 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 9 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 10 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 11 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 12 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 13 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 14 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 15 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 16 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 17 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 18 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 19 柳ゆり菜(やなぎゆりな)画像 No. 20 柳ゆり菜(やなぎゆりな)プロフィール 愛称:ゆりちゃん 生年月日:1994年4月19日 年齢:25歳 出身地:大阪府大阪市住之江区 血液型:O型 瞳の色:濃褐色 身長:165cm 体重:53kg BMI:19. 5 スリーサイズ:B84cm W60cm H86cm カップサイズ:E カップ 靴サイズ:24.

次の